« 昔のクルマ その2 BMW2002 | トップページ | CB750 生産終了 だったとは・・・ »

2008年10月21日 (火)

バイク購入検討 その2 国産4社ネイキッド比較

CB750によって国産車に目を開かされた私ですが、考えてみるとニッポンのバイクメーカーは他に3つもあることに気づき、自分のココロに忠実に比較しようとあれこれ選定を始めました。

選定の条件は以下の5つと決めました。

1、扱いやすいコンパクトなサイズ
2、4気筒で低速の扱いやすいエンジン
3、ネイキッド、アップハンドル、後ろすぎないステップ位置
4、バイクらしいカッコよさ(非常に主観的ですみません)
5、近所に正規販売店があること

これらを満たす候補としては

1、ホンダ CB1300
2、ヤマハ XJR1300
3、カワサキ ゼファー750/1100、ZRX1200R
4、スズキGSX1400、バンディット1200

となりました。CB750はあまりにも教習車そのまんまですのでパスすることにしました。ごめんなさい。

第一選考
スズキGSX1400、バンディット1200、ヤマハXJR1300はデザインがいまひとつ好きになれないので脱落。どちらかといえばゴツゴツした外見が好みです。

ホンダとカワサキが残りました。

第二選考
Cb1300_2 写真はホンダ本社ショールームで撮影

勤務先がホンダ本社の近くにありますので、何度も通ってCB1300の実車にまたがりました。かなり大きいです。ホントに乗りこなせるのだろうかと不安になります。

私は身長173cm(公称)ですので、足つきはそれほど悪くないです。

コメントいただいたように、動き出してしまえば問題ないように思います。(matsさんコメントありがとうございます)

問題は「立ちゴケ」です。私の自宅付近は急坂道だらけで、カーブ坂の途中の一時停止や、地盤全体が大きく湾曲している交差点がすごく多いのです。

下り坂左カーブで、かつ路肩が左に急傾斜している交差点とか、かなり立ちゴケしそう、いや絶対コケるのでは、と心配。。

自宅駐車場の入り口も急な坂の途中にありますので、これも心配。。

乾燥重量259kgもありますので。考えてしまいます。

でもカッコいい。いかにもバイクらしいカタチにぐっときます。CB750の一族なのできっと扱いやすいに違いないと思います。値段が安いのもポイント高いです。これで111万円はお得。ホンダはきっとクルマやスクーターの利益を大型バイクに補填してるんでしょうね。

選考結果・・・未決

 

第三選考
近所にカワサキの正規販売店があるのがわかりました。見過ごしてましたが、歩いて10分ほどのところです。これまでバイクに興味がなかったので目に入らなかったんですね。

私くらいのオヤジになると、モノの良否と同じくらいにアフターサービスの良し悪しが大事に思えるようになってきます。「モノを買うのではなくヒトを買う」といったノリです。信頼できるヒトからでなければ大きな買い物はしたくありませんし、面倒見のよくないお店とは付き合いたくなくなってきました。年取ってメンドくさがりになっただけですね。きっと。

また、オヤジはイラチ(関西弁)ですので、便利さは非常に重要です。ちょっとバイクの調子が悪くなっても、歩いていけるお店であればそれに越した便利はありません。

クルマを買うときもまずは、「近所のディーラ」です。ルノーかアルファロメオのディーラが近くにあればきっとそっちになってたかも。

ということで急速にカワサキにシフトすることになりました。
ゼファーか、ZRX1200Rか、どっちにするか悩みます。

つづく

2001_07_14_bikepics5294320Zrx1200_20081013081

|

« 昔のクルマ その2 BMW2002 | トップページ | CB750 生産終了 だったとは・・・ »

バイク」カテゴリの記事

コメント

立ちゴケ、納車1ヶ月間で3度経験しました。
6ヵ月後の今では、心配なしです。
175cm、55歳でも取り回してますよ。

投稿: mats | 2008年10月21日 (火) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/42839341

この記事へのトラックバック一覧です: バイク購入検討 その2 国産4社ネイキッド比較:

« 昔のクルマ その2 BMW2002 | トップページ | CB750 生産終了 だったとは・・・ »