« 久地 円筒分水 二ケ領用水  その3 水源へ | トップページ | ハーレー試乗会 FXDF, FLSTN, XL1200N, XR1200 インプレ »

2008年11月23日 (日)

DUCATI GT1000 試乗インプレ

おやじの試乗シリーズ

ドカティの2台目は DUCATI GT1000

W00004 写真で見ると、とてもアンバランスで不恰好に見えますよね。私もそう思ってました。

ところが実物はエラクかっこいいんです。このバイクは斜め上から見ないとデザインの良さがわかりません

真横(歩行者・クルマ)からの視点ではなく、斜め上(乗り手)の視点で見るようにデザインされているんだ!!と直感しました。

つまり、所有者でなければこのデザインの良さがわからない。っていうのがポイントです。毎朝ガレージでGT1000を見下ろして「タンクのセクシーなふくらみが可愛いいー」ってひとり悦に入るオーナーのためにあるんですね。

---------------------------

私が試乗したのはオプションのローダウンキット組込ですので、足つきはまったく問題なし。サスはノーマルに比べるとソフトとのこと。

ハンドル、ステップともにオーソドックスな位置にあり、毎日乗ってもOKなポジション。クラッチがとても重いのが難点ですね。

エンジンはさすがにドカティ、ドドドッとくるトルクがたまりません。タイヤが地面を蹴っているのが実感できて気持ちいい。コーナリング中のリアタイヤの接地感が楽しい!

音はハイパーモタードほどではありませんが、はじける感じの良い音質。

他のドカティと同様、とても倒しやすいバイク。直進での安定感は高いのですが、倒しこむとヒラっと倒れます。試乗しただけなのでどこまで倒しこめるのかわかりませんし私はヘタクソですのでそんなに倒しませんが、どこかで安定してくれないと、このまま最後まで倒れたら怖い、という感じがちょっとあります。

車体が限りなく倒れようとするところをエンジンのトルクで立て直す、もしくはスロットルを開けないとそのままサヨナラ、、っていうのがドカティの本質なんでしょうか。詳しい人おしえてちょんまげ。

トライアンフボンネビルとは対極にある大人のツインですが、どちらも良いです。グッときます。

私はとても気に入りました。評価は非常に高いです。

にほんブログ村 バイクブログへ

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

|

« 久地 円筒分水 二ケ領用水  その3 水源へ | トップページ | ハーレー試乗会 FXDF, FLSTN, XL1200N, XR1200 インプレ »

おやじの試乗シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/43100930

この記事へのトラックバック一覧です: DUCATI GT1000 試乗インプレ:

« 久地 円筒分水 二ケ領用水  その3 水源へ | トップページ | ハーレー試乗会 FXDF, FLSTN, XL1200N, XR1200 インプレ »