« ZRX1200R ちょこっとカスタム その5 フロントサスセッティング インプレ | トップページ | DUCATI ハイパーモタード 試乗インプレ »

2008年11月19日 (水)

トライアンフ ボンネビルT100 試乗インプレ

おやじの試乗シリーズ

本日はトライアンフです。先に試乗したスピードトリプルがあまり気に入らなかったのでがっかりしていたところ。お店の人が、それならばボンネビル乗ってみますか?と誘ってくれました。

正直なところ、ボンネビルのことはまったく眼中になかったのですが、実物を見てみるとなんとなく親しみやすくもある。悪くいえばピンとこない。モノは試しと試乗します。

T100_overview_main_2008 ボンネビルT100は、その昔マーロンブランドが映画で乗っていたこともあり、ワイルドな雰囲気とクラシカルなデザインが個性的ですね。

またがってみると想像以上に小柄です。

ハンドルはやや幅広で自転車のようなポジション。ステップはちょっと前過ぎるかなーと思います。

グリップのラバーが極太でフワフワしていて握り心地良いです。私は手が大きいのでこれくらいが安心感あります。

ブレーキ、シフトペダルはステップからの距離が遠いのですが、これまた足の大きい私にはベストフィット。

両足べったり足つきます。タンクやサイドカバーが邪魔にならず、意外とスリムですね。

この段階で何か心にスッと感じるものがありました

---------------------
エンジンをかけてみると、すんごく良い音がします。太く押し殺した歯切れの良い重低音で、トトッ、トトッとくるのがたまらない。バンドやってた人には「ツインバスドラム」の音といえばわかっていただけるでしょうか。同じビッグツインエンジンでもハーレーやドカティの音とは全く違う、威圧感のない穏やかな音質です。

低速トルクが太いので簡単にスルスルと発進します。クラッチが軽いのもオヤジポイント高い。

低速の取り回しはクセがなく軽快。半クラッチも使えます。

ハンドリングはニュートラルで安心感あります。

サスペンションは柔らかめかなー(よくわからない)。

まさに自転車に乗っているような感覚があります。

3000回転以下ですと、とてもスムーズで2気筒とは思えないほどです。ですが、しっかりと鼓動が感じられ、ゆったりとすがすがしい気分にさせてくれる「癒し系」の振動を感じます。高回転では振動が大きくなるのでちょっと疲れるかも。

もっとクセのある操作感を想像していたのですが、素直な取り回しに驚きました。

総合評価、すごく高得点です。まったり系のバイクとしてはパーフェクトではないでしょうか。

リターンライダーは一度実物に乗ってみることをお勧めします。目からウロコです。

にほんブログ村 バイクブログへ

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

|

« ZRX1200R ちょこっとカスタム その5 フロントサスセッティング インプレ | トップページ | DUCATI ハイパーモタード 試乗インプレ »

おやじの試乗シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/43080758

この記事へのトラックバック一覧です: トライアンフ ボンネビルT100 試乗インプレ:

« ZRX1200R ちょこっとカスタム その5 フロントサスセッティング インプレ | トップページ | DUCATI ハイパーモタード 試乗インプレ »