« 鴨川ツーリング でなく ドライブ | トップページ | BMW R1200R 試乗インプレ »

2008年12月12日 (金)

BMW R1200GS 試乗インプレ

おやじの試乗シリーズ、今回は、名車 BMW R1200GS です。

とても評判が良いバイクです。オーナーの皆さんとても満足しておられるようで、「どこにその魅力があるのか」を探ってみたいと思います。

20081117205
デザインはゴチャゴチャしていて、正直なところあまり好みではありません。もっとシンプルなのが私は好きです。ボクサーツインエンジンのシリンダーにはグッときます。

シートがとても高いので173cmの私では両足がつんつん状態、お尻をずらしても片足かかとがつきません。ライディングポジションは、ややハンドルが広いですが好みの姿勢です。

車体の幅が狭いので、ニーグリップがグッと入り、とても安心感のある乗車姿勢がとれます。これは好印象です。長時間乗っても疲れが少ないような気がします。

1200のボクサーエンジンは歯切れよい迫力のある音、ドカティやハーレーに比べると、バイクと言うよりもクルマの音に近いものを感じます。トライアンフボンネビルの音をもう少しワイルドにした感じです。独特の振動も含めて、最初はちょっとうるさく感じましたが、乗っているうちにとても好きになりました。パルス感が心地よく、エンジンが語りかけてくるような感じがするから不思議。

バイクの運転中に注意力が散漫になるときってありますよね。ボクサーエンジンの音と振動は運転者に軽く注意を促してくれるような、そんな感じがします。

---------------------------------------
エンジンはトルクが太く低回転からスムーズで粘り強く好印象。市街地では高回転まで回す気にならないですがトルクがあるのでスピードは十分以上に出ます。

前方の透明風防の威力がすごい。100キロくらいまでなら風圧をほとんど感じません。BMWの技術力を感じます。

風防の効果と、サスペンションのピッチングが少ないこともあってスピード感のないバイクです。あっというまにスピードがのってしまいます。街中での信号ダッシュで、ものすごい加速のGSをよく見かけるのですがその理由がよくわかりました

ブレーキの効きの良さは特筆もの。電子サーボのため鬼のように効きます。こんなに良く効くブレーキは初めての体験。ABSのおかげで安心してレバーを握りこめるので、ものすごく短距離で停止できます。

-------------------
オフロードバイクなのですがコーナリングも得意。フロントサスペンションの粘りが効いているのでヒラリと倒しこめる。リアも十分に仕事をしているのでグンとアクセルをひねるだけで安定してコーナーから脱出できる。まったく不安感がありません。

正直なところオドロキ。コーナリングが楽しい!まさに峠を走るオフロードですね。
----------------------------------
車体のバランスが良く、走り全体がものすごく安定しています。以前に試乗したホンダCB1300にも匹敵するものがあります。CB1300との違いは、安定度高いが「乗せられている」感じがしないことに尽きると思います。車体の発生する振動やリバウンドが常にさりげなくライダーに注意力を促すので「しっかり運転しなきゃ」という気になります。よくしつけられた犬や馬のような感じとでもいえばいいでしょうか(馬は乗ったことありませんが)。この感覚がホントに絶妙。技術とノウハウの蓄積に凄みを感じます。

細かい点ですがグリップヒーターは嬉しい装備。

さすがBMW、感服いたしました

本当に素晴らしいバイクです。一生乗り続けたいと惚れ込む人がいるのも当然だと感じました。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

|

« 鴨川ツーリング でなく ドライブ | トップページ | BMW R1200R 試乗インプレ »

おやじの試乗シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/43151132

この記事へのトラックバック一覧です: BMW R1200GS 試乗インプレ:

« 鴨川ツーリング でなく ドライブ | トップページ | BMW R1200R 試乗インプレ »