« ZRX1200R ちょこっとカスタム その7 ETC取り付け | トップページ | 鴨川ツーリング でなく ドライブ »

2008年12月 8日 (月)

DUCATI モンスター696+ 試乗インプレ

おやじの試乗シリーズ

ドカティ モンスター696+ です
M696

大型自動二輪の免許をとったら、まっさきに乗りたかったのがドカティモンスター。本日は新型の696+を試乗します。正直なところ、プラスチック感が安っぽくて696+にはあまり興味がわきませんが、モノは試し。

跨ってみるとホントにコンパクト。ハンドルが適度にアップでステップが常識的な位置なので最初から違和感無くまたがれます。驚いたのはクラッチの軽さ。信じられないくらい軽い。まるで原付スポーツのよう。小柄な女性や握力のない人でもいけますね。

エンジンはスルスルと回りますが、地面を蹴るようなトルク感が薄くドカティらしい楽しさが半減。音は悪くない。

ハンドリングは素直、ヒョイヒョイと倒せます。車重が軽いので250ccクラスのスポーツバイクに乗っている感覚。昔乗っていたRZ250を思い出させてくれます。

うーん、どのように評価しようか迷います。とても乗りやすいですが、たぶんこれを買ってもすぐに飽きてしまいそう。手強さが感じられません。見た目はモンスターそのものなので期待感が大きすぎるんだよねー。とても薄味のモンスターです。最近発表された1100に期待します。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

|

« ZRX1200R ちょこっとカスタム その7 ETC取り付け | トップページ | 鴨川ツーリング でなく ドライブ »

おやじの試乗シリーズ」カテゴリの記事

コメント

だから~。
よくわからないから試乗したんですよ(笑)
はい、そのとおりです。
これは私の意見ですから。

投稿: ケビン | 2011年1月26日 (水) 03時50分

たぶん ducati を良くわからない方のインプレですね
間口を広くしてducatiを知って欲しいエントリーモデルですので上手にducatiを表したもでるが696です。

スーパーバイククラスを期待されるのであれば696を上手にインプレ表現して下さい。

投稿: | 2011年1月25日 (火) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/43232104

この記事へのトラックバック一覧です: DUCATI モンスター696+ 試乗インプレ:

« ZRX1200R ちょこっとカスタム その7 ETC取り付け | トップページ | 鴨川ツーリング でなく ドライブ »