« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の記事

2009年1月31日 (土)

ああ、憧れのローソンレプリカ Z1000R1

20090125669

実際にこいつが走っていたころには全然興味なかったんだよねー。どちらかといえばヤマハYZR500&王者ケニーロバーツのほうが私にとってスターでした。

時代は変わるものだね。今となるとこっちのほうが全然欲しい。憧れの対象です。KERKERメガホンいい音するだろうなー、と想像するだけで物欲がモリモリと沸いてくる。だけどとても買える値段でない。250万円也だそうです。

ちなみに、近所のバイク屋の兄さんに聞いたら「走れば消耗します。修理に手間ひまかかりますよ。飾っておくのなら消耗しませんけど。。それにお宝の価値ってのは景気や人気によってものすごく上下しますよ、、」という、もっともで超現実的なご意見にグウの音もなくなってしまったのでした。頭を冷やしてくれてありがとう。いつもながら良いアドバイスをいただきました。なによりも私にはバイク修理の知識皆無なのでとても手に負えるしろものではないのは良くわかってます。。

この兄さんの言葉は、中立的なプロの意見として信頼している。そういえば、ZRXかゼファーか迷っていたとき、「美しいのはゼファーなのは間違いない。だけどZRXのほうが機械としての信頼性は遥かに高いと思う」っていう彼のアドバイスが最後の決めてだったなあ。

皆さんに誤解を与えるとまずいんで最後にひとことだけ、、私は古いバイクが大好きです。いつか乗りたいと熱烈に思い続けている人間です。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

お台場海浜公園 お散歩ツー

20081231077

 

たいした目的もありませんが、お台場の海浜公園にぷらっと行ってきました。レインボーブリッジの下道(無料)を使うとすぐ。あのぐるぐる回るループ橋、けっこう面白いよね。一般道なのでたいしてスピード出せませんが。

夏は人でごったがえしてますが、冬は寒々として人っ子ひとりいません。
こういう景色がなんとなく心に沁みますね。

第六台場を望む。ここは立ち入り禁止なので野鳥の楽園だそうです。

----------------------------------

芝浦方面を望む
20081231076

レインボーブリッジ。右手は第三台場。ちょっとピンボケごめん。
20081231075

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

皇居周回コース

都心のタクシーや違法駐車には辟易とします。
都心でものびのびと走れるような道はないだろうか。。
大型ダンプや違法駐車が少なくて、広々として、できれば景色もよくって。

そんなところあるわけないでしょ。と思っていました。
みつけましたよ。いいコース。

名づけて「皇居周回コース」  まんまですね。

皇居の周囲はどこも警備が厳重なので違法駐車がありません。大型ダンプなども少ないのでバイクにはうってつけです。

Royalpalace
これがコース図です。ベースとなった地図は Yahoo! ジャパン さんから借用しました。(問題あったらお知らせください)

どこからスタートしてもいいです。内回りで一周5キロちょうどです。

各ポイントには私が勝手に命名しました。よろしければ皆さん使ってください。(誰がどうやって使うのよ)

それでは二重橋前からスタートしましょう。

二重橋スタートグリッド

周囲がぐるっと松林で、とても気持ちいいです。芝刈りのあとなどは、芝の青臭い匂いがなんともいえず心を落ち着かせてくれます。皇居の二重橋も左に見えて視界が広くてすっきりするポイントです。

大手町シケイン

大手町三井物産ビルのあたりは現在工事中でして、シケイン状態です。路面が鉄板だったり凸凹だったりしますので、不整地走破の練習に良いでしょう。スリップしないよう速度を落とし、腰を浮かせて立ちぎみに乗るのが基本ですね。

竹橋すりぬけ

春日通り方面に右折する車が多く、道幅のわりに1車線が狭いです。信号待ちが長いので、停車中の車の脇をすり抜けるには良い練習場所です。くれぐれも接触しないように。

北の丸ワインディング

一ツ橋を抜けると、信号が少ないややアップダウンのある曲がり道になります。首都高代官町入り口を抜けると、松林に囲まれた気持ちの良いツーリングコースになります。(ほんの数百メートルですが)。この区間はいつも空いてますのでのんびりできます。

三宅坂ストレート

千鳥が淵を左折すると、半蔵門・国立劇場のあたりまで長いストレートです。ここも空いてますので気持ちいい。あまりスピードださないように。

桜田門高速コーナー

国立劇場を過ぎると、下り坂で左に大きく曲がった道になります。左側に皇居のお堀が見えてとても気持ちいい場所です。国会議事堂を右に見ながら高速コーナーを左にコーナリング(の気分だけですよ)。その先は「桜田門」ですので決してスピードを出しすぎないでください。クリッピングポイント付近にマンホールありますのでご注意。

日比谷低速バランス

桜田門を過ぎて、日比谷公園の角あたりにさしかかると急激に渋滞が始まります。7車線くらいある広い道ですが、クルマが右往左往していてバイクはなかなか真っ直ぐに走れません。そうです、こういうときこそ低速バランスの練習です。千鳥バランスを思い出して、車と接触しないように安全運転しましょう。

日比谷公園を右手に見て皇居方面に左折。これで1周です。どうです。なかなか面白そうでしょ。

私はこのコースを10周してしまいました

同じ警察官に何度も遭遇して、どうも怪しまれているようなので10周で終わりとしましたが、天気が良ければずっと回っていたいくらいです。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

首都高 C1都心環状線、C2中央環状線 ぶらり写真ツーリング

やはり冬は首都高に限るなー、と思うこの頃。
前回はC1をメインに乗ったので今回はもっと範囲を広げてみるか。まずは霞ヶ関(外回り)から出発。日曜なので渋滞皆無。

後になって気がついたけど、もっと手前の用賀あたりから乗ればさらに長距離乗れたんだな(せこいなー)
20090125638

本日は写真をたくさん撮ってみようと思う。首都高で写真撮るのってメンドくさいからあまりやってなかったからね。注意:撮影には十分に気をつけてください。路肩は非常に危険です。交通量の多い場所や見通しの悪い場所では決してやらないでくださいね。よろしくお願いします。

まずは代官町。霞ヶ関トンネルを出たところですな。左に見えるレンガの瀟洒な建物は国立博物館の別館です。なんともレトロな美しい建築。私はこれが大好きです。
20090125641

北の丸の堀が鏡のように静まっている。春は桜の名所なんだよね。
20090125642

このままぐるっと一ツ橋ジャンクション-箱崎を過ぎて銀座へ。箱崎の右コーナーは高速コーナーで面白いんだけど、だいたいいつも混雑してるんで日曜でも3回に1回くらいしかスパッといけません。

外回りでは面白い箇所その1、銀座あたりのS字コーナー
20090125639

同じ箇所、進行方向に向かって。
20090125640

浜崎橋JCTを右方向に回って都心方面に戻る、前方かなたに六本木ヒルズ。右手の薄茶色のは通称「軍艦ビル」、、だっけ?
20090125643

外回りをグルグルと4周ほどいたしました。

さらに箱崎に戻って、今度は6号向島線に乗り換えよう。大きく左方向に曲がります。

隅田川に沿って北上。気がついたのですが、隅田川の橋はカラフルになったね。ちょっと原色がきつくて趣味悪いのはお役所仕事だからかな?

20090125645

6号を北上し、C2に入り、5号線(池袋方面)を都心方面に戻る。サンシャイン60が前方に見えますね。そういえばタンクローリーの大事故があったのは昨年だった。迅速に修復してくれた関係者に感謝です。

20090125649

5号線にはPAがあります。ちょっとトイレ休憩。こんなカッコいいクルマに会いました。私の大好きな段付ジュリア 1300GTでしょうか。うーん、どこかちょっと違う。フロントグリルの横一文字バーがないぞ??レストア途中なんでしょうかね。いずれにせよカッコいーです。

20090125650

5号線を南下、C1に戻る。今度は内回りとしましょう。

皆さんご存知でしょうが、箱崎JCTの内回り左折コーナーはけっこう楽しいね。ハングオフで曲がれます。ちょうど野村證券が左に見える(バイク乗りにはあんまり関係ないね)。このコーナーが楽しいので、それだけを目当てに5周ほど内回りグルグルしてしまいました。なので写真なくてすみません。

内回りを堪能したので、次は湾岸線に向かう。レインボーブリッジで。

20090125652

もう一枚。浜松町方面を望む。

20090125657

湾岸線を東に進み、C2に戻る。荒川沿いを北上

20090125659

この後はC2をずっと北上、左手に見える川の景色が実にきれいで気持ちいい。クルマだとこれが見えないんだよね。バイクの特権。ゆっくりと流していきます。

両国国技館が見えました。(写真が前後してたらごめん)

20090125646

C2を走って、ようやく池袋まで戻った。

さて、ここでまた都心に戻っては芸がないよね。

そう!念願の新宿トンネルに入ります。!!ワクワク。

新宿トンネルは大深度地下というだけあって気温が安定しているのか、外より暖かい。新宿に近づくにつれて南風が進入するのか、いっそう暖かくなる。、、っていうことを発見したよ。クルマならわからなかったな。トンネル内は写真撮影不可能でした(あたりまえか)。

トンネルを出たところで終点。ようやくC2を完走できました。

来年は渋谷まで行けるそうなので楽しみですね。

新宿トンネルは都心方面に戻れませんので、トンネルの出口は自動的に4号新宿線を中央道方面に向かいます。

4号線をのんびりと西へ向かう。高井戸ICが見えてきました、ここから先は中央道なので別料金。首都高料金はここでおしまい。

やっと到着、本日の出口高井戸

20090125661

ということで、合計160キロくらい走ったよ。時間にして2時間30分くらい。十分に堪能いたしました。

バイク料金割り引きを強く要望します。首都高速殿。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

横浜青葉区 寺家ふるさと村 お散歩ツーリング

横浜市青葉区に「寺家ふるさと村」という地区があります。
ここが横浜か!と思うくらいの田舎。

昔ながらの村落を、実際に農業が営まれているままに一般の観光用に開放した地域。いわば「動体保存」です。
20090110485

水車小屋があります。実際に脱穀や製粉に使用されているそうです。
20090110484

当然ながら村の氏神様があります。この道の奥には農業用の溜池がいくつかあって、そのうちのひとつは釣堀として営業しています。
20090110496

のどかな雰囲気ですねー。バードウォッチングをしている人たちがいましたので、邪魔してはまずいね。来た道を引き返します。
20090110499

この道を進んだらものすごく細くなってしまった。軽トラックの対向車とすれちがうのにものすごく苦労しました。道はぬかるんでるし、凸凹だし、ZRXでオフロード踏破は厳しいと思いました。
20090110500

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

ついでに洗車の写真も

20090125634

寒い中でも洗車すると気持ちヨカですなー。
昨日の道志の塩カルも落ちたでしょう。

ところで私は台所用洗剤、ジョイ君を使ってます。
原油まみれの海鳥さんを洗っているCMの印象が強かったので。

でも油汚れにはそれほど強くないですね。有機溶剤でないとグリスは落ちないです。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ZRX1200R シフトリンク グリースアップ メンテナンス

20090102440

 

ZRX1200R メンテナンス

洗車したらグリースを洗い流してしまいました。
再度グリースをあげることにします。

Napsで「万能グリース」を買いました。万能という言葉に弱い。。。

シフトリンケージのエンジン側根元のシャフトに指でグリースを塗りつけます。
20090102443
ほんとうにこれで良いのかわかりませんが、とりあえずやっておこう。いずれオイル交換のときにでもショップでメンテしてもらうことにします。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

ZRX1200R チェーンたるみ 点検 メンテナンス

4500kmとなりました。
前回は1000km時にショップで引いてもらいました。それから3500km経過したので自分で点検しましょう。

こちらが通常の状態
20090111502001

こちらが上に持ち上げた状態。
20090111504001

計ってみると、15ミリでした。メジャーをあてていると撮影ができない。。手が二本しかないので。実感のない写真でごめん。

取扱説明書によると適正範囲は15mm~25mmなので、現状はベストの状態ですね。しばらくは調整の必要なさそうです。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

道志ツーリング 撤退に泣く

それほど寒くないのでバイクに乗りたくてムズムズ。
やはり埋立地ツーリングはちょっと物足りない。2ちゃんねるの情報では道志は午前中OKだったらしい。こうなったら行くしかない!

ということで、いつものとおり道志みちを目指す。

正午に出発。厚木までは良かったんだけど、愛川あたりから雨がぽつぽつと降ってきた。進行方向の丹沢の山には暗雲がたれこめている。でも関係ないもんね、一路前進あるのみ。

ふれあい館で腹ごしらえしている間に雨がやんだ。これはいけるかも。

ちなみに、ふれあい館には、私の他にはバイクは1台のみ。GSX1400のかたがいらっしゃいました。かっこいいなー。

さて、強気のまま、道志みちに入ってみるが、なんだか、だんだんと雨が強くなってきた。それでもなんとかなると思うのだけど、雨->ミゾレ->雪となってくる。街灯の気温信号では3℃、おそらく路面は凍結しているようで、ちょっとした挙動でもズリズリ滑り出した。

これはやはり、山男の教訓から「勇気をもって撤退」とします。べつに私は山男ではないですが。

とりあえず最終地点で写真を撮る。津久井村のはずれでしょうか。白い雪が舞ってます。

20090124624

おかげで、凍結路の走り方の練習になった。エンブレで減速しながら、車体を傾けないようにハンドルを切ってリーンインで走ればいいんですね。

途中まで引き返したら雪が小降りになってきた、やっぱり山の天気と娘ごころは変わりやすいのか。おかげさまで、なかなか良い写真がとれました。
20090124625_2

宮が瀬まで戻るとだいぶ小雪になってきた。そういえば私はダム好きなのに、これまで一度も宮が瀬ダムを背景に写真撮ったことがなかった、実際のところ、ダムが見えるのは、この写真の場所、トンネルとトンネルと間の数十メートルの区間だけなんですよね。本日は交通量極小だったのでラッキーにも撮影できたよ。
20090124632

おみやげにビジターセンターで乾燥キノコの詰め合わせを買いました。

本当はふれあい館で「原木しいたけ」がお目当てだったんだけど。残念ながら昼過ぎには既に完売でした。肉厚で美味しく、しかも安いので人気があるんだろうね。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ZRX1200R ブレーキレバー交換 メンテナンス

ブレーキレバーをひん曲げたことが立ちゴケからずいぶんたって発覚しました。鈍感なので気がつかなかったよ。

とりあえず使うには支障ないんでそのまま乗り続けようかとも思ったんだけど、一度気がついてしまうと気になる。あー、気がつかなければよかった。。

実用的な問題として困るのは、もう一回大きな力がかかったらポキッと折れてしまう可能性があること。

しかたがない。重い腰をヨッコラと上げて交換することにしました(そんなに決心が要ることかいな)。

いつものバイク屋さんに持っていったところ、「簡単だから自分でやってみると良いよ」というアドバイス。親切に手順を教えてくれました。

ということで、Napsで新品のレバーを買う。ZX-12Rと共用部品です。なんとなく超高性能なレバーのような感じがしてウレシイ。そんなわけないけど。
20090102438

交換手順を順を追って説明(そんなの常識という人にはごめんなさい)

1)レバー下側のナットを緩める。車載工具でOK。
20090112524

2)ビスをマイナスドライバーで外す。軽く回ります。
20090112525

3)レバーユニットがゴソッと外れます
20090112527

4)新品のレバーを用意し、摺動部に薄く万能グリスを塗る。
20090112528

このピストンを押して油圧を発生させるんですね。初めて見ました。
20090112529

5)新品のレバーを取り付け、ネジを締めておしまい。
20090112531

取り外したレバーは予備用として車載工具とともにバイクに積んでおきましょう。ZRXは積載スペースが広いので助かります。
20090112530

確かに、これくらいのメンテナンスは自分でできないとな。ツーリング先でレバーが折れただけで自走不可能なんてカッコ悪いもんね。バイク屋さんのナイスアドバイスでした。ありがとう。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

絶版バイクを訪ねて その2

先日は八王子のウエマツさんに行きました。
今回は小金井のT.R.Companyさんを訪ねてみたいと思います。

20090118604

五日市街道沿い、小金井公園入り口の近くにあるのですぐにわかりました。おお、、さっそく古そうなバイクが並んでますね。ワクワク。

このお店の特徴は、ちょっと変わった絶版バイクが豊富ってことでしょうか。ヤマハ XS750(3気筒)、カワサキ Z400(2気筒)などひとひねりあるバイクがあって面白い。

もちろんZ2やW1もありますが。超高額の超人気車にこだわっているわけではないのが好感持てます。日常の足にも使えそうなちょっと古めのバイクって感じかな。

私が気になったのはこれ、ドカティデスモ250cc。この黄色がいいよね。単気筒ってのもいいです。ちなみにこれはもう売約済みだそうです。

ドカのうしろにはW1が並んでますね。
20090118602

新車も扱ってます。新車のロイヤルエンフィールド!!インド製のノックダウン生産なんでしょうがすごい、渋い、全体にただよう不安感(?)がぞくぞくする。

20090118603

帰りに吉祥寺でケーキをお土産に買った。山方面や海方面と違って、バイク屋さんめぐりはみやげ物に困らなくて良いね。新しい発見。

帰り道、JAXA(旧NAL)の正門の前で記念写真。予算削減で厳しいでしょうががんばってください。

20090118618

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

ホワイトハウスさんに行ってきました CB750 Cafe

20081222341

おやじの試乗シリーズ

昨年の暮れに「ホワイトハウス」さんを訪問しました。カスタムバイクの老舗として有名なショップですね。

コンプリートバイク「CB750 Cafe カーボンハールカウル仕様」を試乗させていただきました。社長の佐藤さん、お忙しいところ快く試乗させていただきありがとうございました。

-----------------------------

Webでこれを発見して、「ガーン」とショックを受けました。なんてカッコいいんだろう。

RCBのイメージをモチーフにつくりあげたオリジナルのカフェレーサー。これがホントに(教習車で有名な)CB750-RC42ベースなの?って感じです。

カウル、タンク、マフラー、シングルシートなど外装のすべてがオリジナル開発。職人さんの手作りだとのこと。心がこもってるのでカタチににじみ出て来るんだなーとしみじみ感じます。

細長いタンクがむちゃくちゃ良いです。アルミのヘアライン仕上げというのがさらにグッときます。
20081222345
こんなに細いタンクなので、セパハンでありながら切れ角はオリジナルと同量確保できているとのこと。試乗したところ片側1車線の道路でUターンが楽にできたので、これならば問題なし。

全体がやや小ぶりなので、小柄な人や女性でも扱えると思います。私は両足かかとまでべたつきでした。

私には窮屈なポジションで首が痛くなってしまったのが残念。ロングタンクなのでシートの位置が後ろすぎるんでしょうか。CBR1000RRではもっと楽に乗れたんですが。ちなみに昔の事故で頚椎捻挫して以来、首が後ろに反りにくくなっております。

20081222344
エンジンは基本的にノーマル。キャブを調整して20馬力くらい出力アップしているとのこと。トルクが厚くマイルドな特性で扱いやすい。私には必要十分なパワー。これくらいがちょうど良いかも。

クラッチやブレーキも基本的にノーマルのRC42のままなので軽く操作できる。

これならば日常のアシに使うのにまったく不安ありません。
20081222342
ずんぐりした短めの集合マフラーがとってもカッコいい。排気音はうるさすぎず、低音がきいたとても良い音。空冷4気筒ならではのブヒューンという響きのある音。こんな音を求めていたんです。まさに私のイメージにぴったり。

20081222343

やっぱり私にはこのポジションはキツイかった。首が痛くて上を向いていられない。ほんとうに残念。CBR1000RRでは問題なかったので、もしかしたらコイツにも、、、と淡い期待を抱いていたんですが。。

CBR1000RRはタンクが短い現代的なポジションだったので首への負担が少なかったんでしょうね、きっと。

気軽に乗れるカフェレーサー。すんごくいいバイクなので本当に惜しいです。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

赤坂サカス

20081205273

 

赤坂サカス

ここもやっと見物客が落ち着きました。開業当初はお祭りのようでしたから、人混みの嫌いな私はこの近くへ行かないように避けておりました。

とても素敵な色合いの建物ですね。シックで上品(同じか?)。
ビバリーヒルズあたりの建築物とイメージが似てますが、茶色が落ち着いているのでまた違った雰囲気で、日本らしさがあると思います。
(ビバリーヒルズは目に沁みるような純白っ!て感じ)

本日は何もせず見るだけ、今度カフェに入ったら、報告します。

20081205274

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

永福町 大勝軒

グルメ話題  寒いのでバイクの話題が少なくてすみません

永福町の大勝軒、超有名店ですね。ZRX1200Rでビューンと訪問。歩道に駐車した。交番のはす向かいなのでちょっと心配。

平日の11:30なのに、すでに満員。入り口横の木のベンチでしばし待ちます。
1027906916_22

やっとお待ちかねのチャーシューメン登場。ううーっ、すごく大きい。丼が巨大サイズですが、その横のレンゲも巨大サイズなので写真だと普通サイズに見えてしまうかも。
1027906916_135

独特のコクのあるスープは絶品。それは良いんだけど、、、麺ゆですぎ。スープのなかで麺がくっついてる。それから、せっかくの美味しいスープが多すぎて大半は飲み干せなく、もったいないです。おやじ世代は料理を大量に残すことにものすごく罪悪感があります。

チャーシューメン1260円高すぎ。もっと安くして量を減らしてくれればうれしいんだが。。もう行かないだろうな。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

緊急 64bit版も試した Windows7

Windows7 BETAが思ったよりもよかったので、調子にのって64bit版も試してみたよ。Thinkpad T61pを使いました。

Win7_64bit

32bit版よりも完成度はだいぶ低いです。動かないソフト多数あり(あたりまえですが)

ただし、動作はものすごく軽快。これはちょっと禁断の遊びになりそう。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋武蔵 青山

20080422153

 

グルメシリーズ  寒いのでバイクの話題が少なくてすみません

麺屋武蔵 青山

惜しくも閉店してしまったようですね。いつ行っても待たずに座れる良い店だったんですが。青山ホンダ本社の近くにありました。

最近みかけたところでは、このお店のあった辺り一帯が取り壊されて大きなビルができるようです。新しいビルが完成したら武蔵青山が入店してくれることを願ってます。

---------------------------

この店のラーメンは、私には量がちょうどよくて気に入ってます。魚介系のだしが濃厚で絶品。麺の太さと絶妙のバランス。完璧だと思います。

丼の底に柚子がちょこんと沈んでいるので、スープを飲み干した最後にさっぱりと口を〆めてくれます。センスの良さを感じますね。

ところで、武蔵って店名は、さば節の「ぶし」だから「武士」ってことで「武蔵」なんでしょうか。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

日産ネタ、もうひとつ スカイライン 歴代GT-R

寒いのでバイクネタが不足ぎみ。

日産ネタでもうひとつ。歴代のGT-R

KPGC10
20080312137

KPGC10 レース仕様 オイルクーラーが迫力。タイヤも太い!
20080312136_2

KPGC110。今となっては超レアもの、ケンメリGT-R。わずか197台の生産台数!超超オタカラですね。
20080312138

最新GT-Rにも座りましたよ。ちょっときゅうくつ。
20080117089

カットモデルが興味深いですね、。
20080117097_2

とくにリアアクスルのあたりがたまらん。
20080117096

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

緊急 Windows7 ベータ インストールしました

最近PCねたが多くてすみません。

マイクロソフトよりリリースされたばかりの Windows7 BETA をインストールしましたので、簡単に報告します。

マイクロソフトのサイトからインストーラをダウンロード、2.4Gほどあります。ダウンロードには30分もかかりませんでした。

ダウンロードしたisoイメージファイルをDVDに焼きます。私はMacを使いました。そのほうが簡単なので。

古い手持ちのノートPC(IBM Thinkpad T41改)に新規インストールすることにします。DVDから起動し、いくつか質問に答えるとインストールが開始。これもあっというまです。30分かからない。

すごいのは、これまで新しいOSのインストールで苦労した、ディスプレイ、外付けUSB、Bluetoothなどのドライバがすべて標準で用意されていること(私のPCの場合)。まったく、ほんとにまったく何も苦労しません。これはスゴイことですよ。

XPのときは一晩かかったなあ。。。

ということでデスクトップ画像。

Windows7_pic1_2

上の画像を作成するのに使った「ペイント」ソフトが多機能になって便利。画像サイズの変更ができるのでもうPhotoshopの役割は半減かも

Windows7_pic2

この記事を作成していて気がつきましたが、IE8の日本語入力がちょっとおかしい。変換途中の文字が黒くマスクされてしまう。FirefoxならOK。

まだいろいろ問題ありですが、動作がサクサクしているのでOSの基本的な性能としては大いに期待できそうな気がします。ちなみにログイン画面が表示されるまでに40秒でした。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ZRX1200R  ブレーキレバー ヤってシマッタ

ZRX1200Rのメンテナンス話題

納車直後にUターン失敗して立ちゴケしたのは以前のブログに書きました。モリワキスライドパッドのおかげでカスリ傷で済んだとばかり思ってましたが、実は。。。

ブレーキレバーがひん曲がってました。

20081230404a

私は中指・薬指の変則2本がけブレーキング。この方法だと、ちょうど指の掛かる所だけがまったく問題ないので全然不自然さがなくて、ずっと気がつかないまま乗っていたのでした。なんという鈍感。

なんとかしなくては、、といってもこのままでも不便がないので、時間があったら交換してみることに。交換したらレポートします。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

ユニクロ ヒートテック バイク用防寒ウェア その2

ユニクロ ヒートテックの話題、その2です。

ヒートテックのおかげで、カジュアル街着でバイクに乗れるようになりました。だいたい気温が8℃から14℃くらいまでならこれでいけます。

もっと低い気温、4℃~7℃あたりでも対応できるよう。今回、さらにバージョンアップいたしました。
20090112522

えーかげんにしろよ。と突っ込まれそうですが、、、
ヒートテック2枚重ねです。

単純な発想だけど、これがすごく良いんだよ。ほんとに。
むちゃくちゃ暖かいです。

皆さんにも是非おススメします。

次は3枚重ねかって、、やはりばれちゃいましたか?

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

HP Mini - 小型PCの話題 その2

SONY VAIO type P を堪能したので、地下鉄銀座駅におりたところ、なんと偶然、ライバルであるHPが駅通路に展示ブースを設置していました。

さっそく、HP Miniを試用。先代のHP 2133は使ったことあったのですが、こちらは実物を触るの初めて。
20090113554

2133とほぼ同じサイズ。ぱっと見て違いがわかる点は、つるつるキーボードではなくつや消しキーボードに変更されたくらいでしょうか。

やはりキーボードはHPが良いです。筐体が大きいのだからあたりまえではありますが。普通にタッチタイピングができる。仕事に使うならこっちかな?VAIOより安いし。

CPUが VIA -> Atom になったのと、OSがXPなので、VAIO type P よりもサクサク感があります(気持ちです)。液晶画面は type Pよりも低解像度ですが、フォントが大きいので見やすくてよいかも。XPはフォントの大きさを自由に変更しずらいので、これくらいのサイズがちょうどよい。

VAIO type PはVistaなので、フォントの設定を大きくすればいいんですね。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

SONY VAIO type P

最近は小型のノートPCが売れているみたいですね。携帯電話が多機能化するなかで、対するPCも小型化して、互いに小型端末の王座をめぐってシノギを削っているという状態でしょうか。

私が注目しているのは "SONY VAIO type P"。銀座のソニービルで展示してますので、仕事の帰りにさっそく使ってみました。

これは小さい。。さすがソニー。
20090113552

驚いたのは、こんなに小さいのにタッチタイピング可能なこと。これまでも小さいPCはたくさんありましたが、キーボードの出来はベスト3に入る。

ちなみにワタシ的なランクでは、1位はHP Mini。2位はAcer Aspire One。3位がVAIO type Pです。

スペースバーが小さいので漢字変換がちょっとやりにくいですが、慣れの問題かも。

画面が高精細。1600x768ってのはちょっとないワイドサイズ。
20090113551

A4封筒の横幅とほぼ同じサイズ。ちっちゃーい。これは売れるかも。
20090113553

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日産 新型Z

バイクネタでなくてごめん。銀座の日産本社ギャラリーで新型Zに触れました。思わずドアを開けて座ってみたよ。
20090113547

けっこうきゅうくつですな。スポーツカーだからね。やっぱりバイクのほうが開放感があって好き。
20090113546

後姿は先代よりもシャープでいい感じ。
20090113548

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

鎌倉 由比ガ浜 ツーリング

ちょっとツーリング

この季節、山方面は路面凍結の危険あるので敬遠。早朝も避けたい。
ってことで海方面に行くことに。三浦半島西海岸の夕日を見よう、と思い立つ。午後3時、ちょっと遅いけどまあいいか。

川崎 - 新横浜 - 環状2号 - 屏風ヶ浦 - R16 - 県道24(半島横断) - 裏道 - R134 というちょっと変則ルート。田越川の河口、レッドロブスターのあたりで厨子湾に出る。

ちょっと考えが甘かった。皆さん同じことを考えているようで、三浦半島はどこもかしこも大渋滞。やっとのことで材木座海岸にたどりついた。日没寸前だけどサーファーがたくさんいますね。なんとか写真撮影できてよかった。このまま長居できそうにないので、着いた早々だけど帰路につきましょう。
20090112542

しかも、さらに困ったことに本日は成人の日なので鶴岡八幡宮のあたりはとんでもない混雑。若宮大路には振袖姿がたくさん。いいですねー。一年に一回は見たいものです。こういう渋滞ならば問題ないかも。参道をのろのろと進みます。参道を延々と提灯が並んだ良い風情。

八幡宮の赤鳥居を右折して鎌倉から抜け出ることに。鎌倉から朝比奈までの峠道はものすごい大渋滞。峠道のヘアピンがクルマでびっちり。ヘアピンですり抜けするのはたいへん。いつもクルマだったのでこんな苦労を感じたことなかった。クラッチ操作で左手がすっかり疲れてしまったので帰りは素直に高速道路を選ぶことにしましょう。朝比奈ICから横横道路 - 横浜新道 - 第三京浜で帰宅。帰路は空いていて、あっという間に到着。

帰宅早々に熱いお風呂でひと心地。娘が風呂を沸かして待っていてくれた。涙が出るほどうれしいです。風呂上りのビールがうまい。人生っていいもんだ。


少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

絶版バイクの聖地へ行ってきました お出かけツーリング

絶版バイクの聖地ともいうべき、八王子のウエマツさんに行ってきました。R246 から R16 を北上、八王子バイパスを抜けて浅川を渡った先にあります。

道路沿いの新築のビル。すぐにわかりました。まだ外装工事の途中です。

一歩足を踏み入れると、あまりにもすごい、唖然とする。

お宝級のバイクが山のように。。
20090111511

あこがれのカワサキZ1にまたがらせていただきました。学生の頃に友人のZ2改1000ccにちょっとだけ乗らせてもらったことがあります(限定違反ですがもう時効かな?)。そのときにはとてつもなく巨大な車体に感じ、大トルクにビビッた。

本日改めてまたがると思ったより小さく感じる。タンクが細いからかも。足つきは両足かかとつきました。私も少し成長したってことでしょうかね、へへ。

しかし値札がすごい。200万円以上するものもある。。
20090111506

ホンダCB750 Four しぶいカラーリング。
20090111505

私が今一番気になる旧車、カワサキZ1-R。初めて実物を見た。タンクが細くて意外と小ぶり。気軽に乗れそうな気がする。当時はカフェレーサーの範疇だったんだけど、今こうやって見ると普通ですね。というかZ1-Rが時代を先取りしていたってことなんだろうな。
20090111507

ZRX1200Rの先祖ともいうべきカワサキローソンレプリカ。たくさんある。実物を見たのは初めて。タンクが長いのにちょっとびっくり。

Z1000R1、Z1000R2、Z1100Rとすべて揃ってます。すごい。しかし、こうやってみると19インチホイールってのは巨大だね。タイヤも細いし、これを毎日乗ってホントにOK??ってちょっと不安。(もちろん大丈夫に決まってますよね)
20090111509

角Zも大好き。KZ1000MKIIがわんさかある。想像以上にハンドルがアップなのを再認識。昔はこうだったんだなー。タンクの紺色と金のラインが素敵。このカラーリングいいなー。メッキのフェンダーもグッときます。
20090111508

3階の中型フロアも充実。Z400FXがたくさんある。ちょっと珍走っぽいのもあって懐かしい。

20090111512

ホンダCB400 Four。オリジナルの集合管が良いですねー。やっぱりこの斜めに整列したエキパイが美しー。

20090111513

私には忘れられない思い出、ヤマハRZ250。これは新品のようにきれいでした。私のはサイドカバーを盗まれたことあったなー。ネジ止めされてないのでパコッと外せるんだよね。無用心です。
20090111514

メカニックブースが充実してます。ここがウエマツさんの強みなんだと思います。皆さん明るくて良い感じの人たちばかりでした。バイクが好きなんだなーというのが伝わってくるよ。

実は私、ここの路上でキーを失くしたんです。八王子から神奈川に帰れないかも。。とあせっていたら、親切な店員さんが拾って保管してくれてました。ありがとうございます。助かりました。

20090111515

道路にもたくさん無造作においてある。どれも垂涎モノ

マッハIII 500SS

20090111519

こんなものもありました。Z1のレストア途中でしょうか。

20090111520

j時間を忘れてすっかり堪能してしまいました。いつまでも眺めていたくなってしまいそうだよ。

心に残ったのは、やっぱりローソンレプリカ。。欲しい気持ちをぐっと我慢して帰路につくのでした。

その2その3もあります。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

ZRX1200R チェーンのお手入れ 4000km走行  メンテナンス

走行4000kmとなりましたのでチェーンのお手入れをします。

20090105456

 

新車状態では、けっこう重いグリースがべったりついてました。これはこれでショップのご好意と感謝。きっとズボラなおやじのために長持ちするようにしてくれたのだと思う。上の写真はクリーニング後の状態です。

そろそろ自分なりに手入れが必要だろうと考えた。

まずはクリーナーで古いグリスを落とす。前回のメンテナンスで は古いグリスを残したままその上にチェーンオイルをスプレーしたので、オイルはチェーンに浸透するわけでもなく、ただグリス層の表面に乗っていただけで、 おそらく遠心力で振り落とされただろうということがわかった。ふうーっ、メンテナンスの知識が乏しいので試行錯誤が多いです。

古いグリスはものすっごく厚くベットリと塗ってあったので、洗い流すのに苦労しました。ホイールにも飛び散ったりして手間取りました。次回はもう少し飛び散らないように工夫したい。ダンボールで囲うとか。。

スプレー2缶を使い切って、なんとか金属の地肌が見えるようになった。もう少しクリーニングしたいところ、もう一缶買っとけばよかった。とは思うが、まあ、そこそこキレイになったのでよしとしましょう。ひとっ走りして乾燥させる。10分ほど走ったでしょうか。手が汚れているので久しぶりに素手で走ったらサムカッタよ。

------------------------------------------

次に、カワサキ純正チェーンオイルを給脂。少しづつ車体を前進させながら下の側のチェーンにオイルをスプレー。遠心力でオイルが外周にいきわたるので、チェーンの内周側にスプレーするのがポイント。コマとコマが重なっている部分の隙間にチュッとスプレーするのが2つ目のポイント。だそうです。

20090105457

カワサキのチェーンオイルは(どこのも同じだと思うが)スプレーすると白く泡立った状態なるため飛び散ることがあまりないので助かる。

タイヤに付着したオイルをウェスで丁寧にふき取りましょう。転んだらこまるからね。

ZRX1200Rはセンタースタンドがないのでたいへんであることに気がついた。平地でないと苦労しますよ。ってあたりまえだね。私は本日はじめて学習したよ。スタンド欲しいが置く場所もないので我慢するか。

全体に満遍なくスプレーし、ウェスで余分をふき取る。。

なんとかできた。ほんとにこれでいいのか全然わからないがまずはよしとしよう。。ってなノリで大丈夫だろうか??

----------

一晩なじませたので試乗することに。おおー、すごくなめらか。一定速度での走行時にハッキリと効果が体感できる。それから、発進時にガラガラする音が小さくなった。シフトチェンジのときのスナッチ感も小さくなった。

ということで大成功。

これからも1000km毎にお手入れすることにします。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

ユニクロ ヒートテック バイクの防寒ウェア

毎日寒いですね。

リターンライダーとしては、防寒の服装をどのようにしたらよいかよくわからないので困ってます。グローブはクシタニで解決できたんだけど。

昔は寒くても歯をガチガチいわせながら走ってたんですが、これだとどうしても30分が限度なので、あまり遠くまで行けないのが問題。

冬でも行動範囲を広げるには防寒ウェアしかないですが、いったいどうすればいいの?と悩むんだよね。スキーウェアではおかしいし。。

背に腹は変えられないので、とりあえずNapsで買ったGOLDWINのオーバーパンツのおかげでいちおう問題は解決できた。どんなに寒くてもなんとかなる。だけど、やっぱりゴワゴワするし、バイクを降りたらどうも恥ずかしい感じ。

気温が10度前後のときにオーバーパンツをはかずにカジュアルにまとめるにはどうすればよいか??

答えは我が家の新聞受けのチラシにありました。

ユニクロのヒートテックが良さそう!ということで、さっそくアンダーパンツ(タイツ)とシャツを買って着てみたところ「むちゃくちゃ暖かい」。生地が薄いのでアウターにひびかない。これで決まりではないかと思う。ジーンズとダウンの下にコイツを着ればOK。なんといっても安いのが良いね。

あんまり良いのでもう一組買った。買ったとたんに品切れになったそうです。皆さん同じことを考えているんでしょうね。ぎりぎり間に合っててヨカッター。

20081229394_2

続編もあるよ

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

ZRX1200R ブレーキペダル調整

ZRX1200Rのメンテナンス話題

注:この記事は情報不足です。ブレーキランプが切れることがありますので、鵜呑みにしないでくださいね。

最近ツーリングが多かった。仕事以外のことがこんなに楽しいのは何年ぶりだろう。自分でも気がつかなかったんだけど私はどうやら真面目な性格だったようだ。仕事100%が正しい人間のありかたで、遊びたいとか考えるのは罪悪だ、、と決めてかかっていたみたいだ。

バイクを再開したらこういった呪縛が少しずつほどけてきたように思う。久しぶりに満喫する不思議な気分?を味わってます。なんだか心のリハビリみたいだね。

ですが、問題も多々あり。カラダに無理がきかないっていうことです。。トシなのでしかたないか。

-------------------------------

どうも私は足首が固くて、連続して2-3時間バイクに乗っていると足首が痛くなってくる。右のつま先をペダルを踏まないように上げ続けているのが原因だろうと思う。

自分の足首を改造するのは難しそうなので、まずはブレーキペダルがブーツに干渉しないよう、少し下げることにします。新車購入直後にバイク屋さんで調整してもらいましたが、もう少し下げたい。

こちらが調整前。まず下側のナットを緩める、次に上のナットをクルクル回してペダルの位置を上下させる。位置が決まったら下のナットを固く閉めて固定する。という手順です。
20090102443_4

こちらが調整後。ネジピッチが3回転ほど短くなりました。
20090102442

さっそく試乗、うん、これならば足首が疲れない。満足満足

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

楽しいカスタム車 発見

RICOランド東雲の駐車場で偶然お目にかかりました。
おおー、ZRXのお仲間ですね。。と思ってエンジンを見ると「空冷」。タンクも丸いですね。

ご本人の許可をいただいて撮影しました。(お顔は晒しません)

20090107466

楽しいカスタムですね。ゼファーでローソンレプリカっぽいカスタムってのは珍しいかも。私は好きですよ。手作りな感じが好感度高い。こういうのアリだと思います。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

ZRX1200R サスセッティング #3 「峠道セッティング2」インプレ

ZRX1200R サスセッティング その3

サスセッティング#2でレポートした「峠道セッティング1」の具合がそこそこ良いので、しばらくこれで走ってました。

なかなか良いセッティングではありますが、レポートのとおりこれは目分量なのです。突き出し寸法を勝手に16mmとしただけで、実寸を計ったわけではありません。いずれはきちんとせねば、、と長いこと心にひっかかっていました。

年末になって郵便受けにダイレクトメールあり。RICOランドさんからです。初売りの景品として巻尺をいただけるとのこと。

さっそく環八蒲田店に行きます。あれこれと商品を物色していたところ、「ノギス」をみつけました。思わず買います。景品もいただきましたよ。

駐車場で測定。なんと。。ガーン。。。16ミリだと思っていたのですが実際には17.5ミリありました。

20090103447

どうりで切れ込み過ぎるハズ。素直に反省して再度セッティング。タイヤの空気圧を下げたのもありますので改めて設定を見直すことに。

どうも尻上がりすぎたので15ミリに戻してみます。ちなみに標準は14ミリ。

さっそくいつもの試験走行路で試乗。

おお、、まずます。タイヤの空気圧を2.2kgに減圧したにもかかわらず、グラッと切れ込み過ぎる感じがしない。

二次旋回で後輪にトラクションを大きくかけるとフロントが浮く感じがちょっと残っているのが問題。これは大いに気になる。

私としては、リアに荷重をドバーっとかけた乗り方でやっていきたい。なんたってカワサキですからね。

フロントではなく、リアがもっと踏ん張ってくれればいいんだろうか?それとももっと他の解決方法があるのか、、うーん、わかんない。。。詳しい人、おしえてちょんまげ。

ひとまず、リアの圧側を 2 -> 3に強めて試してみる。

尻上がりを弱めたので、直進安定性は良好。ハンドルのシビアさが弱まったので、とうぜんながら街乗りでは楽になりました。やっぱりこれくらいが疲れなくていいわー。

------------------------------

これまでいろいろと紆余曲折ありました。現状でも課題はいくつか残ってますが、わたくしとしては、このサスセッティングとタイヤ空気圧がZRX1200Rのノーマル状態でのベストセッティング!という結論に達しました。

やっとめぐり合えたように思います。これを「峠道セッティング2」と名づけましょう。

-------------------------------------------

ZRX1200R 「峠道セッティング2」

フロント
プリロード 15mm (ノーマル14mm)
圧側 最強から2段目(1段戻し)
伸側 最強から2段目(1段戻し)

空気圧 2.2kg

リア
プリロード 1段目最弱  (ノーマル2段)
圧側 3 (ノーマル2)
伸側 IIII (ノーマル II)

空気圧 2.2kg

---------------------------

この2ヶ月間、ZRX1200Rに乗ってみて実感したが、フロントの不安定さを抑えながら、かつ切れ込みすぎないようにどう調整するかが、私にとってのサスセッティングの大きな課題であるということがわかった。

あちらを立てればこちらが立たず。という状況ですが、さらに煮詰めるように研究してみたい。進歩があったら今後もレポートしますね。

---------------------------------

ちなみに、新セッティングでいつもの試乗路を攻めて走ると、バンク角をさらに深くできるようになった。これまでは恐怖感のあったバンク角以上に倒し込める。ブーツのつま先を路面で摺るようになった。ステップは摺ってません。

タイヤはこんな感じ、リア4ミリ、フロント12ミリ、残ってます。もう少しですね。一日一歩、三日で三歩、てな具合でしょうか。

あー、早く峠道に行きたい。週末が待ち遠しい。。。という禁断症状のような気持ち。

20090103448

20090103449

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

クシタニ 防寒グローブ

毎日寒いですね。

冬用のグローブは、これをつかってます。
クシタニ ゴアテックス ビサイド グローブ(長い名前だね)
世田谷の246沿いにあるクシタニさんのショップで購入しました。

20081228384

20081228385

大型バイクに乗るようになると、必然的に半クラッチを多用するようになりますよね。ですので操作性の良い手袋は必須のアイテム。私は、全てのウェアの中で一番重視しているのはグローブです。他のものはまあそこそこカッコよければOKというくらい軽いのりだけど、手袋を選ぶときだけは真剣そのもの。皆さんもそうですよね。

夏用の手袋はRevIt!というメーカーのものを使用。これがまた操作性がめちゃくちゃ良いので大満足。

冬用でも操作性のよいものをWebで探します。ありました。見つけましたよ。「クシタニが開発してきたウインターグローブの操作性はこれに集約できます」と宣伝文句を読んで期待が高まり、いてもたってもいられずZRX1200Rにまたがりショップに直行。

店員さんに親切な説明を受け購入決定!

慣れるまで数日かかりましたが、いったん馴染むと宣伝のとおり優れたグローブだと実感。防寒性と操作性が両立されてます。半クラッチの多用にもまったく問題なし。小指が短めなのでレバーにひっかかることがないのでうれしい。早朝の寒いツーリングに大活躍してます。

ちょっと高いけど買ってヨカッタ。満足度120%の買い物です。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

赤坂 氷川神社

お正月なので神社の話題その2

赤坂 氷川神社。これも会社の近く。

赤坂・六本木の氏神様として崇められています。

同社のホームページによると、天歴5年(村上天皇 951年)武州豊島郡人次ヶ原(俗称…古呂故ヶ岡・赤坂4丁目一ツ木台地)に祀られました
素盞鳴尊(すさのおのみこと)、奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)、大己貴命 (おおなむぢのみこと)を祀っています。大己貴とは大国主の別名です。

昔は、赤坂・元赤坂・北青山・六本木あたりの広いエリアは「人次ヶ原」(ひとつぎがはら)と呼ばれていたらしいです。これが転化して「一ツ木」になり、その後、一ツ木のなかの一部分であった赤坂の地名が有名になったために親子関係が赤坂と逆転し、今では赤坂の通りの名前のひとつになってしまいました。

20080901034

赤坂と六本木の中間地点にあるとは思えない鬱蒼とした杜は夏でも日が陰ってひんやりとしています。夏の暑いときには昼休みに境内でウダーっとしていると気持ち良いです。

20080901033

20080901032

場所柄か、芸能人をよく見かけます。人気商売ですから、神仏の加護が必要なのもよくわかります。
20080901031

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

HONDA 本社ショールーム 懐かしの名作バイクたち

会社の近くにホンダの本社ショールームがあるので、よく昼休みにぶらっと立ち寄っては珍しいバイクを写真に撮ったり、新型バイクにまたがったりしてます。

古いバイクはどれもピカピカの最高コンディションに保たれて、じっと見ているだけでもぜんぜん飽きない。時間を忘れてしまう。

皆さんにもお見せしたいと思います。これまで撮りためた写真を見てください。

まずは CB750 K0 、もう何も言うことのない名車。一度でいいから乗ってみたい!ツンと上がったシート後ろ端や、Kゼロ独特のボテッとしたサイドカバーがいい雰囲気。キャンディルビーレッドの塗装がツヤツヤしてます。これはきっとオリジナル状態をそのまま保ってるんでしょう。
20070502031_2

つぎは CB400 Four、通称ヨンフォア。私が中型免許をとったときには既に生産中止されて HawkII になってました。ほんとはヨンフォアが欲しかった、、ってヒト、たくさんいますよね、きっと。おそらく皆さんZ400FXに流れたのでは。私はRZ250でした。

これはサイドカバーがタンクと同色の初期型(408cc)。

20070502032

CB750F デイトナレーサー 1982。このゼッケン19番はフレディスペンサーがAMAスーパーバイク・デイトナ100で乗って優勝したマシンそのもの、実物です。思わず鳥肌が立ちます。これに跨って片足を上げたウィニングポーズのスペンサーの姿が強く記憶されてます。

シルバーのタンクにブルーのラインってのはその後もずっと続くデザインの定番になりました。これが元祖本家です。クランクカバーにAHMとあるのは America Honda Motors の略なんでしょうか。

カワサキ乗りとしてはローソンレプリカの本物も見てみたい気持ち。

20070502030

ちょっと時代がさかのぼってRC166、1966年の世界選手権ロード250クラス10戦全勝、1967年マン島TT優勝(マイクヘイルウッド)の輝かしい戦歴をもつ歴史的名車。ニッポン高度成長の象徴のようなバイクです。

Img_0875

RC166のエンジン。こんな小さなスペースに6気筒!

Img_0882

こいつの車名がわかりません。ベベルギアのDOHCが強烈。シリンダヘッド、ベベルギアシャフト、エキパイ、クランクケース、すべてが空冷フィンのカタマリ。空冷技術極まれりです。まことに美しい。時間がたつのを忘れてじーーーっと見続けてしまいました。

ロンドンの科学技術博物館でゼロ戦の「誉」エンジンを見たときの感動を思い起こさせてくれます。

20070502033

20070502034

最後は現代のもの、2005年優勝マシンCBR1000RRW。カッコエー。

Dsc00874

番外編、アシモ。可愛い動作に感心しきり、目が釘付けになります。

Dsc00876

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

元日 道志ツーリング

元日にもかかわらず行ってまいりました。

他にやることがないのかオマエは、と突っ込まれそうですが。ハイ、そのとおりです、、としか応えられなくてスミマセン。

とりあえず昼過ぎに家を出たのはいいが、どこへ行くか目的地が定まらずうろうろ。

やっぱりこういうときは宮ヶ瀬でしょう。すっかりホームグラウンド感覚になってます。

道が空いているので高速を使わずR246で厚木まで、R412を愛川方面に右折。半原小学校前を左折して宮ヶ瀬・ふれあい館へ。途中の駐車スペースで撮影。このアングルもわるくないね。
20090101430

さすがに元日、ふれあい館はお休み、バイクは3台だけ。ハヤブサ、ドラッグスター、その他1台。屋外のトイレに寄ろうとしたら冬季は水道凍結のため閉鎖。唯一使える障害者用には長蛇の列。寒い中待つのもアレなので予定を変更して「道の駅どうし」まで突っ走ることに。

R64経由でR413(道志みち)へ。本日の気温は8度。路面コンディションはドライで凍結もなく問題なし。一路西へ向かう。

-------------------------

本日のもうひとつの目的は、タイヤ空気圧の確認。

標準では前後ともに2.5kgだけど、これは二名乗車+荷物満載+連続高速走行の負荷を見込んだ数値なので、常時一名乗車+荷物なし+近距離走行の私の環境にはもっと低くしたほうが良いはず、という考えのもとに前後とも減圧。まずは試みに2.2kg。

ZRX1200Rの車載工具には空気圧計が備わってる!これは隠れた長所ですね、他車にはなかなかないと思います。

さて、ワインディングを走ってみると、、、これが凄く良い。グリップ感がぐっと強くなり、トラクションを不安なくグングンとかけられる。とくにヘアピンで効果が顕著に感じられます。

旋回後半でアクセルをグワッと開けて後輪にトラクションをかけながら体重をリアタイヤに乗せると、安定感がいちだんと増した旋回が可能になる。これまではスリップ感があって躊躇していたバンク角でも不安がない。タイヤがグニッとつぶれてふんばる感じがする。おおーっ、むちゃくちゃ気持ちエー。

走行3500kmを超えてエンジンが調子よくなってきたのもあって、3000-6000回転あたりでトラクションがグッと乗ってくる。前回に比べて回転域を2000回転くらい高めてもレスポンスが良い。

課題1:アクセルを閉めてエンブレを効かせ過ぎると旋回前半にフロントがグイッと切れ込み過ぎる感覚あり。パーシャルにすれば問題ない。空気圧かサスセッティングで対処可能なのだろうか?今後の検討課題がひとつできました。

課題2:コーナー途中の凹凸をリアタイヤが拾って瞬間的に不安定になる。致命的ではないが、どう対処すればよいのかよくわからない。オーリンズで解決できるのだろうか?

ともあれワインディングがますます楽しくなってきた。ヘタクソなハングオフを繰り返しながら進みます。

------
「道の駅どうし」に到着。天気がいいですね。

下流方向を望んで道志川を撮影。
20090101432

上流(山中湖方面)を望む。河童がいます。
20090101431

元日なので道の駅もトイレ以外はお休み。駐車場にはスクーター数台とCB400,CB750がいました。トイレで用足して復路へ。

20090101433

帰りもふれあい館に寄ってみるとYFZ-R1その他1台がいました。帰りは宮ヶ瀬湖北岸を走ったのだけど、速いクルマがたくさんいて私はすっかり邪魔になってしまいました。ごめんね。

ところで、このところ4日間、毎日平均150kmくらいツーリングしてたので、本人の意識とは関係なくカラダに疲労がたまってたことに気がつきました。29日首都高30日横浜31日横須賀 と。

厚木からの帰宅がツラカッタ。腰が痛くてたまりません。やはり歳相応にやらなきゃ駄目ですね。前傾を緩めてシートの再前部に座り込み、ヘロヘロと家に帰り着く。帰宅早々に熱いお風呂で体を温めます。風呂上り、おせち料理をつまみに熱燗をちびり。ホッとします。充実感というよりも安堵感。

こんなバカおやじについてきてくれる嫁さんと家族にはホントに感謝してます。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

横須賀 ショートツーリング

ちょっとお出かけツーリング

横須賀方面まで行ってきました。

昨年のはなしですみません。大晦日、あんまり暇だったのでバイクに乗りたくてたまらなりました。先日のブログで神奈川県民なのに横浜の知識が不足していると白状して気がついた。横浜だけじゃなく、横須賀のこともあんまり(というかほとんど)知らない。だって横須賀方面に行く用事って皆無なんだよね。

ということでさっそく出発。地理を知るためにも高速を使わずトコトコと下道を行くことに。

ルートは、川崎 - 新横浜 - 環状2号 - 磯子 - R16 - 金沢八景 - 横須賀 です。

環状2号ってのは横浜市民おなじみの道路です。東側の起点は川崎の尻手黒川・末吉橋、鶴見川にかかる橋ですね。ここから延々と反時計回りに、鶴見 - 新横浜 - 保土ヶ谷 - 戸塚 - 永谷 と横浜市をぐるっと回る環状道路です。西側の起点(今回の終点)は国道16号の屏風ヶ浦。ほとんどの区間がバイパスなのでとても便利。本日はガラすき。

屏風ヶ浦に降り立ったら、R16を右折。

まずは金沢にぶらりと途中下車。ヨコハマベイサイドマリーナってのは聞いてたんですが初めてです。ヨットが停泊されてます。お手頃ブランドのアウトレットモールもあってなかなかキレイな再開発地区。

20081231414

海をバックに撮影。ちょっと風景を眺めていると、南方に巨大な風車を発見!思わず引き寄せられるようにバイクを出発させていました。こういった巨大建造物にどうしても惹かれます。

20081231417

巨大な風車は三菱重工横浜製作所金沢工場の敷地内にあることがわかったが、関係者以外立ち入り禁止。残念です。くやしいので、行き止まりの道路で定常旋回の練習をします。もちろんクルマの通行はゼロですよ大晦日なので。けっこう上手くなったような気がするので気分が晴れた。

気を取り直して出発。R16に戻り、さらに南下。次の目的地は横須賀の三笠公園。大晦日なのでちらほらと数人が観光しているだけでした。

日露戦争当時の大日本帝国海軍旗艦「三笠」をバックに記念撮影。

20081231418_2

「さかみ」じゃなくて「みかさ」ですね。

20081231422

艦砲の勇姿。実際に使われた砲弾や盾などが艦の横に展示されてます。

20081231424

東郷平八郎元帥の銅像。「皇国の興廃、此の一戦に在り」の名文句とともに。明治の偉人に最敬礼。

20081231429

ここで帰路に。元来た道を引き返します。

乃木大将と東郷元帥、陸海の英雄に会えた年末年始でした。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乃木神社

お正月なので神社の話題

乃木神社です。会社の近くにあります。初詣に行ってきました。

日露戦争の英雄(ご批判もいろいろありますが)乃木希典大将をまつった神社です。

軍人を祀っているだけあって、狛犬が強そうですね。私はこの狛犬は全国の狛犬ランキング優勝だとひそかに思っているくらい大好きです。

20080825015

Img_3722

Img_3720

境内右手の宝物殿には、乃木大将直筆の書や愛用の品などが飾られています。「爾霊山」という書が迫力あります。

あまり知られていないのですが、乃木神社には乃木大将だけでなく、乃木静子婦人と玉木文之進の2柱も祀られています。玉木文之進は吉田松陰の叔父であり師匠であり松下村塾の創立者ですが、乃木希典も玉木に師事しています。松蔭と乃木は兄弟弟子だったんですね。

ここは桜の名所でもありますので、春には桜餅が振る舞われたり、いろいろとお世話になっております。二礼、二拍手、一礼。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

ちょっと横浜まで おでかけツーリング

年末に時間があったのでちょっと横浜桜木町・山手あたりまで行ってきました。

神奈川県民なんですが横浜にはあまり縁がありません。ときたま買い物に行ったりパスポートを更新するくらい。いつもはクルマを中華街ハス向かいの地下駐車場に停めるので、山下公園やみなとみらいにはよく行きますが、港の見える丘公園も外人墓地も歩くと少し遠いのであんまり行かない。県民としてちょっと恥ずかしい。

そうだバイクならば簡単じゃないか!と思いつき、さっそく行ってみます。第三京浜を使わずに、トコトコと国道を進む。新横浜 - 環状2号 - 新横浜通り - 三ツ沢の急坂を下る。

この坂はホントに街中にあるのが信じられない楽しいコーナーですね。とくにZRX1200のサスセッティングが決まってからは下りのコーナーで不安感が全然なくなったので俄然楽しくなりました。

16号に分岐、紅葉坂を左折すればみなとみらい桜通り。ハーレースポーツスターがいました、ちょっと併走。安定感のある走りがカッコいいね。

赤レンガ倉庫で記念撮影。なんだか、おのぼりさんみたいでちょっと照れます。撮影終えてうろうろと走り出したら、キレイなパニアケースを左側に付けたカワサキW650に遭遇、パニアのステーがピカピカと光ってとても美しい。邪魔なものだと思っていたパニアのステーもこういうドレスアップになるんだー、と感心。ちょっとうっとりしてしまったよ。
20081230412

おのぼりさんモードに腹をくくって、さらに山下公園でも記念撮影。先日洗車したばかりなのでピッカピカ。タイガーカラーのゼファー750が隣に止まってました。これもいいなー。
20081230410

山下公園を出て元町に入り堀川沿いを遡上、フェリス女学院の横の急坂を上ると山手に到着。。。。したのはいいんですが。

ここは文字通りの観光地なので、歩道も(車道も)徒歩の観光客がカメラやマップを持ってそぞろ散策。有名なスポットにはバイクを停められそうな場所がないし、さらに騒音もはばかられる感じ。ZRX1200Rのしょぼい排気音でよかったと思います。

結局写真撮影はできず、ぐるーっと回って下山します。

しかたないので外国人墓地のオフィシャルサイトから写真を借用します。実際見た目はこのとおりなので、ZRXの写真をコラージュすればそれでよかったかも??

Maingate

港の見える丘公園の写真は横浜市のHPから借用します。

Kouen003

ということで帰路につくことに。

帰り道では、ライムグリーンのZRX1100に2台も遭遇。うれしくなるね。2台とも市販マフラー、良い音してます。バックステップ、ハンドル、リアサスなど至る所に手が入ってる。お金があればやってみたい気もする。うーん、うらやましい。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »