« 絶版バイクをたずねて その3 | トップページ | ガス欠するまで走ってみたよ »

2009年2月 7日 (土)

三崎 風力発電所 ツーリング !動画付き!

寒いけれど走りたい。やはり海方面に行こうと考える。ブログ仲間のロクエフさんも三浦半島一周したようだし、やっぱり三浦だな!

三浦半島の突端に風力発電の風車があるらしい。私はずっと知らなかった。
巨大建造物は是非とも見てみたい!ということで目的地決定。

川崎 - 横浜環状2号 - 横須賀街道 - 適当な裏道 といういいかげんな方針。

-------------------------

ところで、私はツーリングのときはいつも地図を持っていきません。ナビもありません。出発前に地図をうーんと穴のあくほど読んで、可能な限り頭に入れて、乏しい記憶だけを頼りに適当に出発する、という方針を貫いています(それほど立派な方針かいな)。

なので、道に迷う&あまり遠くに行けない、という大欠点がある。そのため少しづつ少しづつ範囲を広げていくという戦略をたててます。一日一歩三日で三歩ってやつです。こういった方針のためグループでのツーリングではおそらく皆さんにご迷惑だろうと思うとどうしても馴染めないので、いつも適当に一人で走ってます。ちなみに宴会や社員旅行の幹事は得意なんですよ。。仕事の場合のみだけどね。。

------

さて、あまりにも遅い時間になって重い腰を上げ出発。午後2時半だ。どこまで行けるか心配。日没サドンデスですな。

R16を南下、RZ250改の無茶苦茶おもしろいバイクとしばらく並走。何がおもしろいかって、まずリアホイール&タイヤが太い。150mmくらいあるかな?そいつを収めるためにアルミのスイングアームに交換してる、ワンオフのものなんでしょうか。極めつけは、ショートの集合管。なんで2ストなのに集合なの???疑問がつきない。これはおもしろいなー。気合が入ってます。面白いものを見させていただきました。ありがとうね。

途中で横須賀観音崎灯台に寄ったけど、灯台まで歩かなければ行けないようなので、とりあえずパス。

観音崎から浦賀に出て、ペリー公園を目指すと、海沿いにグリグリと細い道を進むことができる。このあたりが結構楽しい。夏ならば汐の香りが強くって、ずっと楽しいに違いない。

津久井浜あたりで撮影。三浦海岸のあたりは有料駐車場ばっかりで、簡単に撮影できるポイントが少ないのが残念だけど、ここは偶然停車できたよ。
20090201697

ここからグリグリとさらに細い道になる。海に来たって感じを満喫。磯の香りが心地よい。だけどこの道で大丈夫かどうかものすごく不安になるね、だいぶ暗くなってきたし。

美味しい魚で有名な松輪のあたりの漁港で撮影。ひなびたいい感じですね。
20090201700_2

せっかくなので、もう一枚
20090201699

日暮れも近づき、このへんで終点か!と思っていたら、見えましたよ。怪物のような風車が2機。どでかいですね。遠くからもはっきり見えます。いざ進む、ドンキホーテの気分。

この風車の驚いたことは間近まで近づけること。根元に小さくあるのが私のZRX1200Rちゃんです。
20090201702

風が強かったのでゴオーンゴオーンとものすごい轟音で頭上で回転してます。こういうのが怖い人には数分も耐えられないかもしれない、ってくらいの迫力。写真もう一枚。逆光ですまん。
20090201707

動画を埋め込んでみました。うまくいくかな?

三浦半島は幹線道路はいつも渋滞ですが、海沿いの細い道は味わいがあってとても良いです。クルマとすれちがうと海に落ちそうなくらいで楽しい!
またひとつ楽しいルートが加わりました。

帰路は楽をさせてもらって、横横道路-第三京浜としました。寒いので早く帰りたかったのよん。帰ったら熱燗が待ってました。ほんとに涙が出ます。

 

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

|

« 絶版バイクをたずねて その3 | トップページ | ガス欠するまで走ってみたよ »

ワンダー空間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/43927278

この記事へのトラックバック一覧です: 三崎 風力発電所 ツーリング !動画付き!:

« 絶版バイクをたずねて その3 | トップページ | ガス欠するまで走ってみたよ »