« ZRX1200 低予算フルパワーへの道 #4 試験走行 | トップページ | 道の駅どうし 名物 ポトフ&クレソンうどん »

2009年3月16日 (月)

9500km走行 バイクのお手入れ

納車5ヶ月で9500km走行した。サイレンサー交換したら楽しくってたくさん走りこんでしまった。このままのペースだと1年で3万キロいけるかも。まるでバイク便みたいだ。

ZRX1200Rちゃんのお手入れをしましょう。ちなみに前回は8000km時点でした。ついこの前なのに、あっという間だ。

------------------------

まずはチェーン。クレのクリーナーとウエスでゴシゴシと掃除.。掃除が終わったらひとっ走りして乾燥させる。この瞬間が気持ちいい。チェーンにとっては潤滑されてないはずなんだろうけどすごく気持ちよくシューンと回っている。細かいごみが取れたので異音が少ないからだろう、きっと。

-----------------------

乾燥させたら、次はカワサキ純正ルーブを満遍なくスプレー。

どうやらチェーンルーブってやつは重いグリスを溶剤で薄めてスプレーできるようになっているものだということが、やっとわかった。使用上の注意書きに、「よく振ってからスプレーしてください」みたいなことが書いてあるのはそういうわけだったんだ。

なので、スプレーしてからしばらく馴染むと溶剤が蒸発してグリスだけが残るようになっているんだな。馴染ませる前にすぐに走ると溶剤といっしょに吹き飛んでしまうわけですね。

クリーニングのとき、ルーブをスプレーしただけなのに何でグリスがベトベトしているんだろう?と疑問に思ってたが、ようやく納得できた。

----------------------

ちなみに、これを嫌って、サラサラしたオイル(エンジンオイルなど)を頻繁に少量ずつ給油するかたもいらっしゃるようです。すごい人だと100km毎に給油とか(笑)。

それもいいかも。すごく興味あり。先日オイル交換の余りが300ccほど残っているので有効活用する方法を考えていたところだったのだ。

ZRXはエンジンオイル減らないんだよね。まだ新車なのでガスケットも丈夫だからあたりまえではあるが、BMWあたりだと新車でも1000km毎にオイルも追加、ってな具合だそうですね。あまり関係ないですが。

写真はルーブスプレー翌日のもの。たしかにグリスが遠心力で外側に滲んでますね、これが正解状態だったのだ。

チェーンとは関係ないが、ホイールが汚すぎて恥ずかしい。。

20090313885

タイヤの端っこがボロッとしてきた。箱根や奥多摩の成果だな。

そろそろ交換時期なのか?溝はまだ深いのでもう少し持たせたい。空気圧を標準の2.5キロ -> 2.3 キロに減らしたところ。とても具合が良い。結構ハードにブレーキしてもロックしにくくなった。タイヤ全体がたわんで力を吸収してるんだろう。

私はあまり高速で長時間走行しないしタンデムや荷物も載せないので、これくらいの空気圧がちょうど良い加減だと思う。

20090313884

フロントフォークのインナーチューブをきれいに拭いてシリコンオイルをスプレーし、とりあえずメンテ終了。ホントは洗車しなきゃいけないんだけど、もうお疲れ。。。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

|

« ZRX1200 低予算フルパワーへの道 #4 試験走行 | トップページ | 道の駅どうし 名物 ポトフ&クレソンうどん »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/44335992

この記事へのトラックバック一覧です: 9500km走行 バイクのお手入れ:

« ZRX1200 低予算フルパワーへの道 #4 試験走行 | トップページ | 道の駅どうし 名物 ポトフ&クレソンうどん »