« タイ料理 六本木 アントン - 芝生でランチとタイの痛い思い出 | トップページ | ZRX1200R フルパワー化 ついに完成! キャブ調整完了 »

2009年5月30日 (土)

スラッシュガード いまひとつか

モリワキスキッドパッドには幾度となくお世話になりました。ありがとう。

ただし、こいつは一本のボルトがすべてのダメージを負うので、何度も負荷をあたえるとボルト付け根のフレームに影響がくるということがわかった。具体的にいうと、クランクケースに衝突してボルト穴がヒビ割れたり(泣)、ダウンフレームの耳(?)が削れてしまうなど。次回の衝撃には車体が耐えられないだろうというプロショップの判断。

立ちゴケくらいならいいんだけどね。

ということで、スキッドパッドを取り外したのだが、やっぱり不安。
何かガードがないと心もとない。

ものは試しと、「スラッシュガード」という製品の中古傷あり物件を格安でゲットしてみた。かなりボロボロです。傷あり、バフ仕上げはポツポツと錆びが浮き上がった状態。だけど機能的には問題なさそう。

仮組みしてみたがどうでしょうか。。。アルミ色がちょっとカッコ悪いかも。。。

黒く塗ればいいやと思ってたのだが、調べてみるとアルミの塗装って難しいらしいですね。すぐ剥がれてしまうとか。

早まったかも。。悩んでおります。

200905171118001_2

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

|

« タイ料理 六本木 アントン - 芝生でランチとタイの痛い思い出 | トップページ | ZRX1200R フルパワー化 ついに完成! キャブ調整完了 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

●jamesさん

3点止めなのでスキッドパッドよりも安心です。

エンジンとガードの間に挟むゴム、というのは3点の一番下側のU字のステーで留める箇所のことでしょうか。残念ながら付いてませんでした。中古なので取り外すときに破けてしまったのだと思います。

ゴムがないのはおかしいなーと思っていたのですが、やはりそうでしたか。

何かで自作できるものならしようかと思っています。

ゴールドメダル社に電話したらパーツだけでも供給するとのことでしたので、最後の手段は部品購入になるかも。

投稿: ケビン | 2009年5月30日 (土) 21時11分

そのスラッシュガードは私のと同じです。
アルミなのでコケると結構ザックリ削れますけど、
複数個所で支えているのでフレームへの影響は
少ないと私も思います。
(ダウンチューブ部分との接点がもう少し広面積なら
良いのですが)


ところで、エンジンとガードの間に挟むゴム(ショック吸収)は付いてましたか?

投稿: james | 2009年5月30日 (土) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/45064968

この記事へのトラックバック一覧です: スラッシュガード いまひとつか:

« タイ料理 六本木 アントン - 芝生でランチとタイの痛い思い出 | トップページ | ZRX1200R フルパワー化 ついに完成! キャブ調整完了 »