« 市谷 小諸そば | トップページ | コールマンのストーブ お手入れ »

2009年6月 6日 (土)

コールマンのストーブ 眠っていたのを起こす

バイクといえばツーリング
ツーリングといえばキャンプ
キャンプといえばコールマンのガソリンランタンとストーブ、だね。

子供が小さい頃はよくキャンプに行ったものだが、もう10年以上キャンプしていない。

バイクにリターンしたら無性にキャンプしたくなってきた。キャンプはしなくとも、キャンプ用品くらいは使いたいなー、と。

ほとんどのキャンプ用品は親戚にあげてしまったのだけど、シュラフとこいつだけは手放さずにずっと持っていた。コールマンのシングルストーブ。

200905311178001_3

10年間ずっと火を入れず、それどころか、ホワイトガソリン入れっぱなしという過酷な、というよりも無責任な保管方法で放っておいた。z1rqqqさんのブログを見ていたらムラムラと思い立って段ボールからガサゴソと引っ張り出してみた。振ってみると「チャプンチャプン」と燃料の揺れる音がする。給油口を開けてニオイをかいでみると、腐ってない。ホワイトガソリンのニオイがする。

もしかしたらいけるかも。

ということで、ポンピング開始。25回ストロークの後、チャッカマンの火を近づけ、コックを開く。

おおっ、点いた。ゴーゴー燃えている。信じられない。こいつはタフだなー。10年の眠りから忽然と目覚めて「こんにちは、何か御用ですか?ご主人様」と、最後の御用が昨日だったかのようにさらりと言ってのけるランプの精のようだ。

200905311179001

さらに数十回ポンピングを繰り返し、燃料が無くなるまで、ボーっと見ていた。たとえガソリンの炎でも楽しい。つかのまのキャンプ気分が味わえる。

保管中の燃料の残量が微妙に少なかったのでポンプが侵食されなかったのだろうか。ホワイトガソリンは腐りにくいのか?いずれにせよ奇跡的な目覚めには間違いない。

かわいいやつだ。よし、きちんと手入れしてやるぞ。今年の夏はまずベランダでキャンプだ!なんてね。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

|

« 市谷 小諸そば | トップページ | コールマンのストーブ お手入れ »

バイク」カテゴリの記事

コメント

●z1rqqqさん

あの燃料ボトルいいですよね。注ぎ口が細いので使いやすそうです。

もしもキャンプツーリングされたらレポートしてくださいね。待ってますよ!

投稿: ケビン | 2009年6月 7日 (日) 05時52分

ガソリンバーナーいいですね。
fuel bottleを購入してから、一つ手元に欲しいなあと気になっています。
懲りずに遠出のキャンプツーリングがしたくなってきました。

投稿: z1rqqq | 2009年6月 6日 (土) 22時49分

●けんけんさん

そうですねー、キャンプしたいなー。

しかたないのでベランダでキャンプ気分です。
これからホワイトガソリンを仕入れに行って、べランでコーヒーでも沸かすとするか。

ところで、キャンプ場はZRXだと道の良い場所に限定でしょうか。斜面のきついキャンプ場だとサイドスタンドがはずれるわ、立ちゴケするわ、なんだかんだで苦労しそう(笑)

投稿: ケビン | 2009年6月 6日 (土) 11時54分

私も10年ほどキャンプは行ってませんね。
休みと妻のお許しがとれたらキャンプツーリングに行きたいと思っています。
私はガスのストーブでしたがランタンと一緒に実家の物置にしまったままだな。
まだあるだろうか?

たまには仕事も家庭の事も忘れてゆっくり旅にでたいですね。


投稿: けんけん | 2009年6月 6日 (土) 10時46分

●ピエールさん

スポーツスターなんてバイクみたいな(笑)名前がついているとは知りませんでした。

使用頻度が高い人はガスのほうが便利だと思いますが、たま~にしか使わない人間にはポンピングいいんですよねー。

おっしゃるとおり儀式ですねあれは。

本体にも「正しいストロークで。。」なんて書いてあるのでつい、居住まいを正しくしてポンプしてしまいます。

投稿: ケビン | 2009年6月 6日 (土) 06時51分

おっ、スポーツスターですね。
私もこいつを持って良く釣りやキャンプに
出掛けたものです。

不思議とこれで作る何も具の入らない
インスタントラーメンや冷凍のうどん等は
格別な味がするんですよね。

面倒ですがポンピングして着火するって
「儀式」も男の道具ならではです。
あっ、今はガス式で楽してますが...

投稿: ピエール | 2009年6月 6日 (土) 06時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/45190084

この記事へのトラックバック一覧です: コールマンのストーブ 眠っていたのを起こす:

« 市谷 小諸そば | トップページ | コールマンのストーブ お手入れ »