« 稲城長沼 一休 | トップページ | 人形町 福そば »

2009年9月18日 (金)

いろいろと整備 2万キロ走行なので

納車から11ヶ月、ついに2万キロを走行した。波乱万丈・激動の1年であった。齢45にして起つ。思い起こせば走馬灯のように。。。。。。まあそういうことはテキトーに忘れてしまいましょー。

積算計の数値がキリ番より少しはみ出てるのは、2万キロに達した地点がバス停だったので、ちょっと移動せぜるをえなかったからです。

20090908480

あれこれと整備してます。

フロントブレーキパッドは既に交換しました。こちらの記事を見てください。

ちなみにリアブレーキは目視したところではまだ残ってる感じなのでもう少し使います。

------------------

次はエアフィルター。18,000kmを超えたあたりから、どうも股間のあたりから吸気音がこもったように反響した微振動が発生するのだ。2500回転を超えるとビリビリくる。気持ちいいバイブレーションならそのままでもいいんですが、そうでもないので対策せねば。

当初はオイルの劣化を疑い先日交換したのだが改善しない。次にあやしいのはコイツではないかと目星をつけてみた。

ネジを2箇所ゆるめてカバーをはずす。エアクリーナーのカバーの下にバッテリーのカバーがある。このつなぎ目の中央部分を指で下に押すとエアクリカバーが外れる。円筒型のエアクリーナーがエンジンに向かって縦に納まっている。

20090903406

とりはずしたエアクリーナー。ZRX1200のは乾式。ヒダの中に木の葉や虫さんが隠れてたので床にトントンとたたきつけて払い落とす。そのあとエアコンプレッサ(いつもの親切なバイク屋さんにお願いした)で内側からブオーと吹いて細かいゴミを吹き飛ばす。1万キロが交換の目安というけど、穴が開いたり破けたりしてなければとくに交換する必要ないとのこと。

20090903407

さて試乗。ひとつ問題をつぶしたら、他の条件が混入しない状態でチェックするのが重要ですね。比較実験ってやつ、中学校の理科の実験懐かしい。

おおーーーーっっ。これはすごい。こんなに吸気がつまっているとは想像もしていなかった。ものすごいパワーアップ。というか回復しただけなんだけど。。フルパワー化直後の興奮がよみがえる。回転の上昇が速いです。勢いよく5000回転くらいまではねあがる。

徐々に進行する不具合ってのは怖いですね。慣れてわからなくなっちゃうんだね。たったこれだけのメンテナンスでこんなに効果があるとは思いませんでしたよ。シャシーダイナモ計測する前にやっておけばよかった。あと5馬力くらい出たかもしれない。2万キロ無点検だった人にはオススメ。っていうかそんな人が私のほかに何人いるのだろうか。。

------------------

ところで、パワー感が回復したので喜んでいたのだが、問題の振動はいまだに残ってる。まあ、多少ビリビリくるだけなので、乗って乗れないことはないのですが、完調のときのスムーズさを知っているので気になる。

またぐらから振動しているのだから吸気系ではないかと思う。となると燃調ですね。始動性ばつぐんなので点火・電気系の不具合の可能性は低いと思う。

アイドリングから2500回転までは安定しているからスロー・パイロット系の問題ではなさそうだ、。どうもジェットニードルあたりがあやしい。エンジンが温まる->振動ということは、ガスが濃いのではないかと想像できる。試しにエアクリーナをはずしてみたところ振動が弱まる。これはどうやらピンポンのようです。

フルパワー化してから既に8000kmくらい走行しているので、キャブレターの同調が乱れて気筒ごとにガスの濃淡が発生して振動につながっている、というのが私の推測。

しかし実際に作業するのは難しそう。キャブレターのセッティングについては私のような素人の手に余るので、プロに相談して引き続き対策を検討します。

------------------

お次はスパークプラグ。これも5000キロで交換というがどうでしょうか。実走行ではとくに不具合感じていないのだ。

写真がなくてゴメン。黒くくすぶったりベトベトしたりすることもなく、白く乾いた感じで悪くない具合。メインジェットを番手上げたのでガスが濃くて燻ってるかと想像していたけど。

電極が磨耗している様子もないので、引き続き使用することにします。他の3本をチェック忘れてしまった。キャブレター調整のときにやりましょう。

マレーシア仕様フルパワーのメインジェット番手であればプラグの番手問題なしということが検証できた。これは重要。

こんな感じかなー、もうちょっと白く焼けてるかな。デンソーのサイトからリンク。

ZRXのプラグは双極タイプです。ちなみにZRXはガソリンタンク外さないとプラグにたどりつけません。空冷ゼットはいいよなー横から引き抜けて。タンクの取り外し方はこちらの記事を参照ください。

------------------

ブレーキ液、冷却水など、まったく減ってません。

バッテリーとくにチェックしてません。バッテリあげたことないし、セルモータの回転などめちゃくちゃ調子よいのでおそらく大丈夫でしょう。

燈火類、問題なし。

チェーン、すごいっ!まったく伸びてない。「オイル DE チェーンメンテナンス」の成果。2万キロ走行しても全然伸びない。これは良いメンテ方法にめぐり合いました。このチェーン、約1万キロをクリーニング無し、オイル注油のみでメンテしました。すごいでしょ。これを全国のチェーン愛好家に伝えねばと思います。

チェーン美しい!チェーン以外は汚い。愛車精神ならぬ愛鎖精神でしょうか。かなり偏った愛情表現ですねこれは。

20090915528


------------------

残る大物はタイヤ。こればっかりは減ってるのが目でわかるし、交差点に舗装の継ぎ目があるとズルッと感じるのでそろそろ限界に近づいてきたなと嫌がおうにも判断できる。

スリップサインには到達してないが、残量をノギスで計測したところ最も浅い箇所で前2.0mm、後2.0mmでした。かなりギリギリ。

ダンロップ・クオィファイアー2は、2CL構造で中央部は耐摩耗性。サイドはグリップ重視という複合構造。これがなかなかよくできている。9000キロ走行したが、コンパウンドの境界でギクシャクすることがほとんどない。さすがに最近では中央部のコンパウンドが滑り気味なので、「ああ、街の交差点ではサイドを使ってないな」とわかるようになってきたけどね。

いつも峠道を走っているわけではないからサイド部はまだまだ溝が深いのでモッタイナイ感じ。

ちなみに、純正のブリジストンBT-020は11,000kmでフロントが先にお亡くなりになったが、今回は前後同時に逝きそうだ。フルパワー化したので後輪の負荷が増大したためだと推測。

こちらがフロント。写真中央部分がスリップサイン。もうちょっとで顔を出しそう。

20090902405

これがリア。同じく、写真中央部分がスリップサイン。あと数百キロといったところでしょうか。汚いねしかし。

20090902404

次はどのタイヤにしようか思案中。候補はこんなところです。

ダンロップ・クオリファイア2: 現状けっこう満足してるので。耐久性もそこそこあるし。
ミシュラン・パイロットロード2: R246で出会ったZRX乗りの人から「雨に強い」と聞いたので。
ブリジストン・BT021: なんとなく。
ピレリ・ディアブロ: 大五郎先生がピレリが一番!といってたので。
メッツェラー・M3: 大五郎先生がメッツェラーも悪くないと言ってたので。

なんと主体性のない人間か!どうしましょう。スリップサインが出るまでに結論出すことにします。

タイヤのインプレってのはオイルと同じで、使い倒したほうの古いタイヤを評価したほうが情報量多くて面白いことに気がついたので、交換時にもう少し感想書きますね。

------------------

ほんとうはさらに大物が控えております。サスペンションですね。あまり劣化した感じしないし、コーナリングが極端に悪くなったわけでもないので、もうしばらくは我慢することにします。

------------------

無理やりではあるが結論めいたまとめ。

毎日乗り続けて新車から1年で2万キロという使い方は、バイクにとってはあまり負担のかからない消耗具合のようだ。しかし、ZRX1200Rはほんとうに枯れた機種なんですね。きっとハイテク装備がないのがいいんだな。この一年、大問題も小問題もなにひとつ発生しておりません。自損事故は数回ありましたが。。。

機械としての信頼性ものすごく高い。やっぱりドカやハレでなくて国産車にして正解だったかな~、よくわかんない。「これくりゃー、どーってこたーにゃーずらよ」と静岡訛りでZRXちゃんも応えてくれています。あんた明石の生まれじゃなかったの?



少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

|

« 稲城長沼 一休 | トップページ | 人形町 福そば »

バイク」カテゴリの記事

コメント

●jamesさん

さっそくのレポありがとうございますcat

もう1000キロも走ったんですね、激走sign03

グリップよさそうですねー。BT-020は平凡なタイヤなのでより一層違いがわかるのだと思います。

やっぱり減り速そうですか。うーん、悩んでしまう。

投稿: ケビン | 2009年9月22日 (火) 06時17分

こんにちは
BT016は良いです。
ジムカーナモドキな走りをしましたが、
ブレーキングもフルバンク時も良くグリップし、
安定しています。
タイヤ表面も熱が入りネバネバと良い感じです。
(安定しない私の走りは評価から除外します)

首都高のコーナーでもしっかり路面に
食いついているのが伝わり、
精神的にもマージンを持って走れました。

色々な走りで1000キロ程走りましたが、
やはり減りは速いと思います。

って言っても純正のBT020しか知らないので
お話になりませんね。


投稿: james | 2009年9月21日 (月) 21時53分

●餃子さん

おお、これはやりがいありますね。
こう見えても私、ハンダゴテ少年だったんです。ゲルマニウムラジオ作ったなー。
エレキギターのエフェクター(FUZZ)も作りましたよ。

これはぜひいただきたいです。個人情報はアメーバのメッセージに送信すればよろしいですか?

投稿: ケビン | 2009年9月19日 (土) 03時56分

●南行さん

バイクで10万キロってなかなか中古屋でも見ないですよね。くず鉄になる前に乗り換えるのもいいかもしれません。なんだか未来が明るくなってきましたよ!

タイヤ、これから寒くなるので転倒対策にコンパウンドが柔らかくて温まりやすいのがいいかもと思ってます。ダンロップのα11も候補に入れようかなー。

投稿: ケビン | 2009年9月19日 (土) 03時54分

ポジションランプがなぜ訳ありかを

記事にしますた。ご覧下さいWW

投稿: 餃子 | 2009年9月19日 (土) 02時55分

1年で2万キロ以上の走行とは、凄いようで、、、通勤に使うとこう成りますよね。 この勢いだと、5年もしたら次期マシンの検討になりますから、いろんなバイクで楽しめそうでいいなぁ!
私なんか年間2千キロ走行ですから、マシン寿命的には今のバイクで墓場迄です。

ところでタイヤのことですが、どうせなら毛色の違う種類を試す方が楽しいんじゃないでしょうか。 ツーリングタイヤとハイグリップを試す人は少ないですから、結構楽しめると思うんですが。。。 

投稿: 南行 | 2009年9月19日 (土) 00時10分

●jamesさん

お久しぶりです。お仕事急がしそうでなによりですね。私はヒマでヒマでどうしようもないですよ。ニッポンの大メーカーはアテになりませんね。ほんとに。これからは個人目線でビジネス展開しようと考えているのですが、どうなるやら。。。。

ところで、BT-016とは素晴らしいですね。

もちろん私もBT-016を検討してはいるのですが、ちょっと敷居が高そうで躊躇しております。毎日乗るのでライフも気がかり、ってのもありますが。

走行会いってらしたらぜひとも感想お聞かせください。楽しみにしてますよ~。

サスは厄介な問題です。サスで解決しようかテクで解決しようか。どうせレベルが低いならテクで解決するほうがニッポン男子たるべきやりかたかも、と最近考えております。

バレンティーノ・ロッシがコケそうでコケない動画をみるにつけ、やっぱり最後は技術だよ、、なんて考えたりして。

鶏か卵か、堂々めぐりですね、これは。

投稿: ケビン | 2009年9月18日 (金) 19時14分

●ハタハタさん

そんなにおだてないでよ。木に登っちゃうから。

ポリシーは「限りなく素人に毛の生えたレベル目線」でやっていきたいと思いますので、これからもよろしくね。ヽ(´▽`)/

投稿: ケビン | 2009年9月18日 (金) 19時07分

●餃子さん

阿鼻叫喚地獄からの生還、お疲れ様でした。
松原湖の役、最高の演出を堪能しましたよん(笑)

ポジションランプ、すごく興味あります。もしもご不要であればぜひ譲ってください。
プロファイルページのメールにいただければありがたいです。

あの高名な餃子さんのポジションランプ、これは自慢の種になりそう。旨み凝縮な感じですねっ。

投稿: ケビン | 2009年9月18日 (金) 19時05分

●THE ITOさん

お久しぶりです~。

GPR200もいいんですよねー。ロングライフってのがいいですね。迷うねこれは。

ダンロップのタイヤって温まりが早いような気がしませんか。ダンロップの人の受け売りですが、たしかにそんな気がします。

ちょっと安いのもいいですね!

投稿: ケビン | 2009年9月18日 (金) 19時02分

お久しぶりです。
変わらず精力的なバイクライフですね。
色々あってバイクから離れてましたが、
また楽しもうと思います。
参考にさせてください。

そこで、ハンドルをイージーフィットバーに変え、
減ってもいない標準タイヤをBT016に変えました。
(BT021と迷ってライフより1コケを避けようと
思います)

ケビンさんの様な分析は無理ですけど、
21日にショップ主催の練習会があるので
感想をお伝えしますね。

タイヤのグリップが良くなると
次はサスに行くのでしょうね。

投稿: james | 2009年9月18日 (金) 18時37分

おつかれさまです!

やっぱりケビンさんのブログはもの凄く勉強になります。

ぼくのZRX1200Rの参考書です!お世話になってますm(__)m

携帯眺めながらしっかりメンテしていきます(^O^)

投稿: ハタハタ | 2009年9月18日 (金) 18時35分

メンテナンスは愛情ですねぇ~っと

ショップ任せの私が言ってみます。

でも、エアクリ清掃の効果はぶったまげ

ですよね。所で私の所にヨーロッパ仕様の

ポジションランプの訳あり品が有ります。

良ろしかったら差し上げますが如何です?

投稿: 餃子 | 2009年9月18日 (金) 18時09分

タイヤはダンロップのGPR200がいいですよ〜!
既に5000キロ近く走りましたが、まだ半分以上のこってます♪あと峠のグリップはツーリングタイヤの割になかなかです。あと、値段も安いんで。

投稿: THE ITO | 2009年9月18日 (金) 17時04分

●ちーさん

いやその、見ているだけで作業はプロにおまかせですよ。まー、怖いもの見たさってやつですかね(笑)

オイルDEチェーンメンテナンス、いいですよ~。
問題はリアホイールがオイルで汚れることですが、
パーツクリーナー(556でもOK)をウェスにシュッとひと吹き
して拭けばあっというまにキレイになります。

それから、オイルは、「円陣家至高」というやつがいいそうですが高い(3000円くらい)ので私は使ってません。

チェーンソー用オイルをホームセンターで買うのがいいと思います。300円くらいだったかな。1本で半年はもつと思います。

粘度の比較的高い(15W-50とか)オイルでしたらエンジン用のやつでOKです。オイル交換のときに余ったやつを流用すると超安上がり。余り物なのでタダですから。私はこの方法でやってます。

投稿: ケビン | 2009年9月18日 (金) 14時29分

ケビンさん こににちは~(*^_^*)

すごいですねぇ~
全て 自分で点検されるんですねぇ~・・・

私は、前のエストレヤの時は、自分では、全く点検したことないです~(^_^;)

でも ZR-7Sは 少しずつでも 自分で見ないとねぇ~♪
どこに 何があるのか~・・・全くの無知ですwobbly

今回のでは、「オイル DE チェーンメンテナンス」これが 気になりました。
ピッカピッカなチェーンですネッ
チェーン用のオイルを買わないと~note

投稿: ちー | 2009年9月18日 (金) 10時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/46127970

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろと整備 2万キロ走行なので:

« 稲城長沼 一休 | トップページ | 人形町 福そば »