« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の記事

2009年10月31日 (土)

タイヤ交換 ダンロップ クオリファイアー2 (Qualifier II)インプレ ZRX1200R

ZRX1200Rのタイヤを交換しました。

新タイヤの候補は以下の4つ。スポーツ&ツーリングタイヤで選定。
■ダンロップ クオリファイアー2
■ミシュラン パイロットロード2
■ブリジストン BT-021
■ピレリ ディアブロストラーダ

ブリジストンはライフが短そう。ピレリは冬場に弱そう、ということで脱落。ミシュランとダンロップで最後まで悩みましたが、結論はダンロップを再度購入することに決めました。なんだつまんない、と思わないでね。

というのも、私は毎日乗るのでロングライフなタイヤでも半年でツルツルになってしまうんです。ダンロップはとても気に入っているので、冬が到来する前に交換してしまうのが心残り。実は冬に弱かった、なんて後で知るのもシャクだし、一年通して乗ってみないことには真価はわからない。と思ったわけです。ミシュランは来年の春にでも検討しよう。

南行さん御用達の江戸川橋・マッハさんにお願いしました。工賃・処分代・消費税込のセット価格で\38,300と超激安。ダンロップのTシャツとステッカーをお土産にいただきました。ありがとう!フロントフォークに貼ろうかな。

ということで、履きつぶしたダンロップ クオリファイア2のインプレ夏編、です。

--------------

耐久性

20,000キロ走行時の記事では「あと数百キロか」と書いたが、追い詰められた土俵際で脅威の粘りをみせ、徳俵に足をかけながらも約24,000kmまでもった。名大関・貴乃花の下半身のような粘り腰(ってわかるのは45歳以上の人だけ)。

11,000km時に交換したので、約13,000km走行。夏場でよく溶けたわりにはたいしたロングライフだと思う。

特筆すべきは単なる長寿命ではないこと。ライフ最終期になってもグリップ力・柔軟性が新品のときと大差なく、最後まで性能を十分に発揮してくれた。ただし夏場で気温高めなのが幸いしただけかもしれないので冬場の検証要ですね。

私のバイク用途は、一般道90%:峠道5%:高速道路5%といったところなので、サイドに比べてセンター部の減りが早いのはしかたないところ。センターに固めのコンパウンドを使っているMT(マルチプル・トレッド)なので、これでもよく持ったほうだと思う。

空気圧は前後とも2.2kg。常時一名乗車。

これが新タイヤ。溝が深い!まるでグランドキャニオンのようだ。

20091029956

こっちが履きつぶしたタイヤ。見事にスリップサインが出てます。溝が浅い。世田谷の等々力渓谷のようだ。

20091029952

ちなみにフロント、もう1000kmは楽勝でいけそうだけど前後セットで交換しました。セットで割引価格だったので。

20091029953


--------------

低速、直進性

柔らかめのケースのためかショック吸収性が良く、ソフトで疲れない。私のZRXはサスペンションを減衰力高めにしているがそれでも十分に良い乗り心地。サス設定についてはこちらの記事を参照ください。ノーマル状態のサス設定ではフニャフニャで低速でのリバウンドが大きく取り回しが不便なので多少固くしたほうが良いと思う。

低速走行での取り回しはやや粘るタイプ。そこそこ車重のあるリッターバイクなのであまりフラフラするよりもこれくらいの手ごたえがあったほうが乗りやすい。狭い道でのユーターンやクネクネ走行にも支障を感じなかった。

高速やバイパス道で素晴らしいのは直進安定性の高さ。どっしりと直進、安定感がある。そのかわりレーンチェンジではヒラヒラ感はそれほどでもないが私はこういうほうが好みです。高速でヒラヒラするのは不安なので。

雨天走行については、とくに感動するほどのものはないが、いちおう合格レベルでしょうか。

--------------

カーブ走行(街乗り)

クオリファイア2は街乗りでもサイド部のグリップ重視コンパウンドを積極的に使える。リーンウィズで倒しこむと、ググッと抵抗感をもちながら安定して素直に倒れこみ、比較的早い段階でサイド部が接地する。通常のカーブ走行でもサイドのグリップを感じられるので楽しい。といっても、街中でもペタペタ寝るようなタイヤではないです。どちらかといえば安定指向。

ちょっと走ったあとでタイヤを見てみると、サイドに石ころがたくさんついている。柔らかいコンパウンドなのがよくわかる。

--------------

コーナリング(峠道)

スポーツ&ツーリングのカテゴリなのだけど十分以上にグリップ力高いと感じた。BT-020では滑るのでハングオフでバンク角を抑えるような状況のコーナーであってもリーンウィズで曲がれる。

なによりも峠道でうれしいのはタイヤの温まりが速く、温度依存が少ないこと。これがこのタイヤの最大の美点ではないだろうか。ちょっと走っただけですぐに温まってくれるため休憩を頻繁にとることができ体力的に楽です。もういちど同じタイヤにしようと思ったのはこれを冬場で確認したいため。

ハングオフで速度やや高めにして乗るとこれがまた楽しい。リーンだけで曲がっていても十分に楽しめるのだが、トラクションをかけて曲がることでこのタイヤの個性がさらに発揮される。シートに荷重をグイとかけタイヤをツブシ気味に乗ると、それまでのジェントルさとは打って変わって面白いように曲がってくれる。普段は表に出さないもう一つの顔を見せてくれるという感じ。

大型ネイキッドを振り回して乗るにはうってつけのタイヤだと思う。リッターバイクらしい豪快さを十分に堪能できる。ネイキッドのような「立ちの強い」バイクにちょうどいい具合なんだな。重い車体をガッチリと支えてくれる。ZRXではサスペンションが悲鳴をあげるくらいグリップする。

コーナーに進入し、車体を素早くリーンさせシートに荷重をかけ旋回を開始すると左右のリアサスが交互にグワグワと上下してスイングアームをロールしながらグリップする。そのまましばし旋回し、クリッピング直前で体勢を立て直すと、車体はライダーの意図どおりにスイッと起きてくれる。このあたりの素直な挙動が素晴らしい。

街乗りと同じく、峠道でもペタペタと寝るタイヤではありません。どちらかといえば安定指向なのだけど、ひとたびライダーがその安定を崩したい!と思って入力を開始すると、グイッ、グイッとグリップしながら手ごたえをもって倒れこみ、バンク角が深くなるまで手ごたえがグーッと続く。このゆっくり具合が安心感をもたらしてくれる。重量車の場合はこういう挙動でないとライダーは怖さを感じると思う。

峠道をハードに走っても段べりがみられなかった。(注:段べりとは、溝の前後で高さの差ができて、ノコギリの歯のように段々になること)。しっかりとしたコンパウンドとケース構造なんだと思う。

-------------------

結論

基本的には安定指向。安心感のあるグリップ性能。街乗り・峠道・高速と場所を選ばない。ロングライフ。おとなしく乗っても攻めて走っても、どちらでも高いレベルで許容してくれる。

重量車に最適な個性を持ったタイヤ、とくにZRX1200Rとの相性は抜群に良い。普段は街乗りやツーリング中心だけど月に1回以上は峠を攻める、っていう使い方にぴったり。

想像ですが、ドカティのような軽量SSには向いてないような気がする。



少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

新橋 魚沼の畑【閉店】

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

魚沼の畑【閉店】

JR山手線・新橋駅前、ニュー新橋ビル1F、ビルの外からも入れる。

ここは長いこと「魚沼や」として営業していたが2009年9月から代替わり。残念ながら私は魚沼や時代は未食なので比較できませんのでご容赦ください。

追記:魚沼の畑も2010年に閉店してしまいました。

■蕎麦、生めん茹でたて、注文受けてから茹でる。ツルツル、コシあり。
■つゆ、ダシ・カエシともにあっさり。
■かき揚げ、揚げ置き。コロモ薄くパリッと揚がっている。

夜は立ち飲み

20091023892

ネット情報によると旧店の店員さんは皆さんお辞めになったようです。店長さんが人気あったとのことですのでお目にかかれなくて残念でした。

たまたまこの日、私がそばを食べていると、新潟県魚沼の人が来店され、「この店は八海山(酒造)の直営だと聞いてやってきたんだよ。俺は八海山の社長にはほんとうに世話になったんだ。。」と店員さんと話をされていた。なるほど、それで八海山の地酒セットなんていう面白そうなメニューがあるわけですね。これはこれで悪くないかもしれない。

帰りがけに「八海山なんですね。今度は飲みにきますねー」と声をかけたら店長さんから元気な声で「よろしくおねがいしますー」と挨拶された。常連さんが離れちゃったので、心新たに出発といった感じでした。料理・お酒の単価が高めなのでちょっと気軽に一杯という感じでないのが残念。

20091023893

480円、かなり高い

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

鳥浜 丸川食堂

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

丸川食堂

横浜シーサイドライン・鳥浜駅、徒歩5分

■蕎麦、茹でめん、白っぽくて柔らかめ。悪くない。
■つゆ、ダシよし、本鰹の香りが良い。カエシ普通、甘くない。
■かき揚げ、揚げ置き、タマネギが大ぶりだがしっかり火が通って甘い。

水をコップに汲もうとすると、ご主人が「やりますやります」って言って私の手からコップをとりあげてお水を持ってきてくれた。そこまでしていただかなくともいいのに。あ、そうか、ここは「食堂」だから立ち食いとはちょっと違うっていう気持ちがあるのかもしれないな。

ご主人、べらんめえ調子で面白い。道を尋ねると詳しくおしえてくれた。「うちのそば、けっこういけるでしょ。」っていうから、つゆの香りが良いねとほめると喜んで、「なかなかね、香りまでわかってくれる人いねえんだよ。嬉しいね、うちはインスタントのダシは使ってないからね!」って上機嫌でした。

20091028940

完全手動式の券売機(笑)、朝の忙しいとき以外は使ってないらしい。現金手渡し方式でした。

20091028939

ご主人と娘さん(おそらく)。ご主人アメカジ風のスタジャンとキャップが似合うじゃん!さすがハマっ子。

看板の文字が欠落して、「川食」という店名になっている(笑)

20091028941

横浜シーサイドライン、南部市場駅の近く。

20091028943


350円

神奈川県横浜市金沢区富岡東2-3-7 (日祝)休、6:00-昼過ぎまで

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

かっこいいブーツショップ

バイク通勤の途中で寄り道。

R246の川崎・高津あたりに、ちょっとカッコイイブーツ修理屋さんがあります。中古ブーツや革ジャン、新品オリジナルブーツも売ってるので、前々から気になってました。

BENCH MARKさんというお店。青山にあるユニオンワークスさんの姉妹店だそうです。ユニオンワークスでは靴底の張替えを何度かお願いしました。見事な仕事ぶりで信頼してます。

20091016820

店頭に置いてあるチョイ古のトライアンフ・スクランブラーがカッコいい!

お目当てはエンジニアブーツ。毎日はいてるSIMPSONのショートブーツがボロボロなので。

残念、ここんちは編上げブーツばかりでエンジニアは置いてなかった。でも面白かったですよ。こんどはこちらで靴底張替えお願いしよう。バイクならすぐだからね。

詳細地図を表示

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村


| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

駒沢給水所配水塔

世田谷区桜新町。毎日の通勤経路をちょっとだけ寄り道。こんなのがあったんだね、新発見。だからバイクって好きなんだ。

威圧感のある重厚な塔。中世絶対君主の王冠のようだ。

20091009753

廃墟系で有名な建造物。実際に運用されてるので廃墟ではないんですが、これはどうみても廃墟系ですね。


飲料水の安全確保のため厳重な立ち入り禁止。監視カメラもあるようです。下の写真を撮るために門扉に張り付いたから写っちゃったかな?


20091009754

ケータイカメラではこれが精一杯




詳細地図を表示

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

速報 ホンダ VT1300CX

モーターショーではないのですが、会社近くのホンダ本社ショールームで見かけました。

横幅が狭いので小柄に見えますが意外と大きいです。タンクの造形が美しいですねー。


20091026926

私はあんまり好みではありませんが、キレイなバイクだと思います。

20091026927

いったいどういう人が買うのか疑問。団塊の世代は「ハーレー」ブランドが好きなわけだし。若者世代はビグスクが好きだし。超希少種の峠族はアメリカンに乗るわけないし。????すごく難しいところを狙ってますね。

20091026928

こいつをベースにしたヨーロピアンなロードスポーツっていうのは面白いかもしれない。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村


| | コメント (10) | トラックバック (0)

人形町 そば好【移転】

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

そば好(そばこう)【移転】

日比谷線・人形町駅、小伝馬町寄り徒歩3分。

(注:ファンの多いお店でしたが、残念ながら2009年10月23日をもって閉店してしまいました。この記事は閉店以前のものです。)

そもそもは日本橋「そばよし」の系列店だったらしい。

■蕎麦、生めん。注文後茹でる。超細打ち、コシ・香りあり、とても美味しい。
■つゆ、さすがの絶品。鰹ダシ濃厚。本店をしのぐかもしれない。
■かき揚げ、揚げ置き。やや油切れが悪いのが残念。油良質。

200907161548

日本橋そばよしと同様に、鰹節の粉を使い放題。ご飯にかけて醤油をちょっとたらすとたまらなく美味しいらしいです。私はかき揚げ蕎麦に節粉をかけてみました。かんたんな追い鰹ですね。ただでさえ濃厚なつゆがさらに香りが増強されてたまらなくなりますよ。

200907161550

ちょっと間の抜けた感じ(失礼)の店員さんがいい味だしてます。

340円。文句なしのサービス値段。偉い!

東京都中央区日本橋人形町3-9-2 (日祝)休

評価は3点 ☆☆☆

詳細地図を表示

-----------------------------

人形町のお隣ですが、水天宮がありますね。ここは安産祈願で全国区的に超有名。

200907161551

この日もお腹の大きい妊婦さんがひっきりなしに祈願に訪れていました。ふとみると参道(というか階段)の下で何か配ってます。サラリーマンっぽい。パンフレットのような感じ。

彼らの手元をよく見ると「miki House」とある。なるほど、赤ちゃんが生まれる前から顧客囲い込みですね。

TVや雑誌での高額な宣伝もさりながら、ここで直接パンフを配ったほうがターゲットに至近で費用対効果が高いということなんでしょう。社員みずから広告活動ですか。メーカーも経費削減に必死ですね。これではTV局の広告収入が減るのも道理だと思います。

そういえばここ10年くらいTVCMって見たことない。CMになるとチャンネル変えるかテレビ消すかしてしまうんだ。そもそもテレビあんまり見ないし。。。「世界の果てまでいってQ」と「鉄腕ダッシュ」は楽しみに見てます。あ「笑天」も。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

富津岬 ぶらりツーリング

なんとなく横須賀のネイビーバーガーが食べたくなったので、バイクに乗って出発。府中街道を南下。

20091018821

ここは川崎大師の交通安全祈祷所。西遊記のオープンセットではありません。祈祷に来た客と間違えられてしまった。ただの写真撮影です。転倒しそうなバイクにみえたんでしょうか。すみません。


20091018822

京急大師線・産業道路駅(ってすごい名前)の前にある路麺店。榎本さん。今日はお休みのようです。来店は又の機会にしましょう。

大師まで来たところで、アクアラインのETC割引が700円だったことに気がついた。これはいっちょう千葉まで行ってみようか、天気もいいしね。ってことで針路変更。ぶらりと進路を変えて首都高・殿町ICに乗る。アクアラインは思ったより空いていた。けっこう良いペースで流す。とはいってもかなり交通量多いです。やはり値引きが効いてるんだな。アクアライン開通したばかりの頃は前後何百メートルもクルマがいないのが普通だったのと比べれば雲泥の差だ。

20091018824

あっというまに木更津に到着。ここで思い出した。JR木更津駅の立ち食いそば「木更津そば」がけっこう美味いらしい。ということでアクア連絡道路を下りてR16を木更津方面へ南下。おっ、ありましたよ。吉野家の右隣。


20091018823

お約束どおり、かき揚げそばをいただきます。おー美味しそうな見た目。ツルツル、あれ?なんだか麺が伸びてる。お客少ないのにおばちゃんは絶え間なく麺を茹でちゃうんだ。かなり長時間置いた麺だなこれは。せっかくの生蕎麦がもったいない。伸びた麺を常備するそは屋さんには参りました。これはちょっと失敗だったなー。


20091018825

まあ、ひとまずお腹もいっぱいになったので、R16をさらに南下。富津岬のあたりを目指すような気分ですかね。ぶらぶらと。千葉の道はダーっと広くて真っ直ぐ。プチ北海道みたいな感じ。すっごく気持ち良いですよ。ちなみに道の右側は新日鉄の製鉄所がずーっと続いている。どれくらい広いかというと、木更津から君津に入って、いつのまにか道路が富津になってもまだ右側に新日鉄があるという信じられない長さ。さすがです。


20091018828
20091018832

「富津岬」の標識を目指して進む。途中でハマグリを満載した軽トラの後ろを走る。本日の水揚げですね。プリプリしてる、焼いて醤油をたらして食ったら美味しそう。うー、よだれが。。。松林を抜けて、一路岬を目指す。

Img_4320

岬の突端にはへんてこりんな展望台があった。どこかで見たことある景色だけど、ここにあったとは知らなかった。そうそう、ブログ仲間の「たけ」さんのプロフに使われている写真ですよ。あーすっきり、アハ体験。駐車場には横浜ナンバーのBMW K1200Sとゼファーがいました。屋台のようなお店がありましたが蕎麦を売ってなくて残念。


20091018831

展望台の先は本当の突端、東京湾に突き出した砂洲の先っぽ。ひなびた良い感じです。はるか向こうに三浦半島が見える。左手の小島は「第一海保」。旧軍が築いた砲台です。シーカヤックでここまで渡っちゃう人もいるらしい、すごいねえ。さらに先には第二海保もあるらしい。


20091018834

さて、次はどこへぶらりと行こうかと走っていると、道路標識に「郡ダム」とある。こんな所にダムがあったのか。。これは見てみなければ。ということで進路を東へ、内陸部を目指すことにする。海からちょっと離れると田園地帯。刈り取った稲の葉が伸びてます。


20091018835

郡ダムに到着。灌漑用水でしょうか。ロックフィルの小ぶりなダム湖でした。見れたのでひとまず満足。


R127を南下続けることしばし。マザー牧場の看板を見る。上総湊を過ぎて右手に海が見えたとおもっていると、あっというまに金谷のフェリーポートに到着。帰路は東京湾フェリーにしよう。アクアライン値下げの影響でフェリー経営がピンチらしい。ここは片道だけでも協力せねば。フェリーなくなっちゃうとさびしいからね。ちなみに大型バイク1台+1名乗船で1960円。


20091018837

フェリーに乗るの初めてだったので、キップを買ったり整列したりと係員さんの指示に従っているうちにあれよあれよと乗船してしまったため途中の写真がありません。これは失敗。金谷港には立ち食いそば「波留菜亭」があるのに食べるのをすっかり忘れてしまった。あー、金谷に行くこと二度とないかもしれないのに、、これは大失敗。


20091018838

手際よく係留してもらい、デッキへ移りましょう。


20091018839

船の舳先にて、三浦半島がかなたに見える。


20091018840

フェリー内の充実した売店。なんでもある。それよりもシャチの子供が「アース」君と命名されたことのほうが興味あり。鴨川シーワールド、昨年家族で行きました。シャチ・イルカ・アシカのショー楽しかったなあ。


20091018841

船内はすごく広い。空いていたので、私は4席分を確保してしばし昼寝。

追記:私は一番だったので空席ばかりですが、このあとお客さんがドカドカ乗ってきたので、3-4割くらいの乗船率でしたでしょうか。しかしそれでも空いてます。


20091018843

眠っていたら、いつのまにか出港していた。しばらくすると大きなコンテナ船に遭遇。遠くから見ると、まるで飛行甲板のように見えるので、「こら空母かもしれんで、"ひゅうが"やな」と物騒なざわめきがあがる。ものすごく近くまで接近して、乗客一同「こらあかん、ぶつかるで」とやきもき、なぜ関西弁なのかは不明。


20091018846
Img_4321

カモメがたくさんおりました。


20091018847

良い感じの航跡、何故か「さつま白波」を飲みたくなるのは私だけでしょうか。


Img_4322

35分ほどで横須賀・久里浜港に到着。灯台が出迎えてくれる。


20091018849

この白い建物は「久里浜少年院」。これは脱走むずかしいだろうなあ。クリントイーストウッドでなければ不可能。

追記:この突端の部分は少年院ではなくて防衛省技術研究所だそうです。少年院は左裏手のほう。少年院よりも機密度が桁違いに高いってことですね。きっと。


20091018850

港に入るときってワクワクしますね。


20091018855
20091018856

フェリーから下りました。


20091018859
20091018857

久里浜港のレストラン、コーラルさんには立ち食いそばがあるので、たぬきそばを注文。ヨットのようなカウンターで立って食べる。座ると雰囲気でないんだなー。


20091018858

冷凍麺だけど、まあまあ美味しかったです。


20091018861

北久里浜の路麺店、「多聞」さん。ものすごく良い雰囲気だけど、本日はすでに2杯食べてるのでもう入りましぇん。またの機会とします。まあ、こちらは神奈川なのでいつでも来れるからね。


20091018863

横須賀の米軍基地前にて。いつもの「ハニービー」さんでネイビーバーガーを2つ、お土産に買いました。


20091018865

帰宅して食べます。1つは嫁さんと娘が半分こ。もう1つは息子が全部たいらげました。私は2麺したので遠慮します。

ぶらりツーリングというよりは、いつもの路麺探訪+カーフェリーみたいな感じでした。


少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ

人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

プラグ穴へのオイル漏れ ヘッドカバーガスケット交換

ニンジャ系の水冷エンジンではおなじみ、プラグ穴へのオイル漏れ。例に漏れず私のZRXちゃんも発症いたしました。先日のプラグ交換のときに発見。プラグの碍子部分がオイルで濡れていた。プラグ交換しなければずっと気がつかないで放置しているところだった。やっぱりこまめな点検がだいじですね。

18,000km走行あたりからなんとなくエンジンから異音がしていたので、もしかするとそのころから漏れていたのかもしれない。ピエール餃子さんのアドバイスによるとカワサキでは定番の不具合なのでクレーム修理してくれるのではとのこと、そうかそれをすっかり忘れていた。餃子さんいつもありがとう。

ということで、いつもの親切なバイク屋さんに相談したところ、カワサキの新車保証期間中なので無償修理。二つ返事で快く引き受けてくれた。よかったー。ほっとしました。

修理作業はヘッドカバーを開けてガスケットを交換するだけでエンジンを下ろす必要はない。DIYでは無理かなー、下手にトルクをかけて新品ガスケットが歪んでしまいそうなので、ここは素直にプロにおまかせします。冷却水を排出する必要もあるしね。


20091011762

ヘッドカバーを開けたところ。めったに見られないので興味津々。まだ新しいのでキレイなもんです。スラッジなどは見られません。ニンジャ系水冷4気筒エンジンは左脇にカムチェーンドライブを持つ独特の構造。なるほどたしかにこの方式だと左右長が短くなる。クランクの軸受けが一つ省略できるんですね。カムギアも小径。

メカニックさんのお話によると、プラグが濡れるくらいならまだマシなほうで、メンテせずに放置されたGPZ900Rあたりだとオイルがプラグ穴に満杯になってあふれ出し、しまいにはプラグがオイル漬けになって火花が飛ばなくなるそうですよ。空冷4気筒ではカムシャフトカバーの端やヘッドのガスケットから漏れるそうだ。4気筒だけではなく、なんと125ccや250ccでも例外なく漏れるらしい。これはもうカワサキの個性と思うしかないですね(笑)。ちなみにオイルの種類や質は大差ないそうです。




20091011763

右側から見るとすっきりした印象。GPZ900Rの時代には無くてZZRあたりのモデルから新設されたのがヘッド右側にあるオイル供給ライン。エンジン下のオイルポンプから外回しのチューブ経由で圧送されカムシャフト下のオイルラインに導かれる。こいつのおかげでカム関連のダメージが軽減されたとのこと(メカニック氏談)。勉強になります。


ガスケットの写真を撮影するの忘れてしまった。失敗。Z&Cさんのサイトから画像リンク。丸いやつがプラグホール用のガスケット。空冷ゼットのプラグホールはヘッドに直接掘られ露出していたので、そもそもこういう心配ありません。あたりまえですが。

Heddogasu7

(注:これは400用ですが同じような形です。)




20091011765_2

気になる点を発見。3番シリンダのIN側カムにカジリ傷あり。ググってみたところ、ZRXはIN側カジリが多いようだ。

この程度なら実用上深刻な問題ではないとのことだが、傷ができた経緯がやや気になる。「オイルが十分に回るまえにスロットルを開けすぎたのでは」との指摘。傷を深めないよう、今後は十分気をつけます。

そういえば2枚目の写真にあるオイルラインはエンジン右前方からオイルを圧送してますが、これを右後方にチューブを回すよう改造する人もいるみたいです。目的はIN側カムへのオイル供給を増やしてカムカジリを防止するため。ZZRのときはこのチューブはカムシャフトの中間に装着されてたなー。ZRXはネイキッドなのでチューブが右足の邪魔にならないように前方に取り回された。これがIN側カムカジリの遠因なのかなー?

日帰りで修理完了。本日はバイクがないのでグースカと昼寝しておりましたとさ。


ところで懸案の鳴動問題ですが、ガスケット交換では改善しなかった。道は長いなー。



少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

日ノ出町 いろは(ラーメン)

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

いろは

京急本線・日ノ出町駅、徒歩5分、WINS横浜隣

ブログ仲間の「うどん男@広島」さんから情報いただきました。野毛名物のラーメン屋さんです。なんと創業60年の老舗。

WINS横浜の右脇、吉野家の裏側にちょこんと貼りついたような小さいお店。間口2間、奥行き4尺といったところ。ちいさいけどとても清潔なお店です。最近改装したようですね。お父さんが一人でやっている。あんまり奥行きが狭いので麺の湯きりがカウンターに飛ぶくらい。まあこれはご愛嬌。お父さんの真剣な仕事ぶりの余波と思えば全然気にならない。


20091012777

350円という激安価格。これくらいの値段だと、高速道路PAの醤油をお湯で割ったようなスープを想像してしまうが、ここんちは全然違う。しっかりとコクのある澄んだスープ。正統派の支那そばです。おいしい。麺はかん水の香る昔ながらの麺。これも大好き。チャーシューが柔らかくて美味い!面白いのは縦に細く割いた支那竹。良い味かつ食べやすい。オヤジの歯に詰まらせないよう工夫してくれてるに違いない。これは新発見。


チャーシューワンタンメンが名物らしいです。

20091012776

ほんとに小さな店ですね。写真撮影にも工夫が必要。



うどん男さん、素晴らしい情報ありがとうございます。またよろしくね。

ラーメン350円、チャーシューメン500円、チャーシューワンタンメン650円

神奈川県横浜市中区宮川町3-71 (火)休、13:30~18:00

評価は3点 ☆☆☆

詳細地図を表示

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

阪東橋 はな

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

はな

横浜市営地下鉄・阪東橋、出口横

関内から西へ伸びる大通り公園沿いにある。「生めんと天然鰹だし使ってます」という張り紙が気になってなんどもお店の前を通ったのだが、基本的に平日営業のお店のようでなかなか入れなかった。たまたまこの日は祝日だったのだけど仕込みの都合で営業していた。ラッキー。さっそく食べましょう。

ここんちの天ぷらそばは別皿盛り、野菜かき揚げではない本格的な天ぷらそばです。

■蕎麦、生めん茹でたて。注文受けてから茹でる。やや白っぽくて長い。コシあり、香りあり、文句なし。
■つゆ、本鰹をふんだんにつかった濃厚なダシ、上品なカエシ。とてもおいしい。
■天ぷら。揚げたて、注文受けてから揚げる。海老、蓮根、魚(この日はマグロ)、茄子、ピーマン。上等で立派な天ぷら。文句なし。

良い食材を丁寧に調理すれば美味いのはあたりまえですが、なかなかあたりまえのことができないんだよね。ここんちはエライです。これで500円は激安だと思う。

神奈川暫定同率首位、とします。このクオリティであれば東京でもベストスリーに入ると思う。名店発見のよろこび。

20091012773

店の壁には、厚削り本鰹節のサンプルが飾ってある。ちなみに宗田節は使わない主義とのこと。上品な香りにこだわってるんですね。じゃんじゃん写真とってばんばん宣伝してくれ、だそうです。楽しいご主人だ。

20091012774

ご主人がおっしゃるには、あんまり働き過ぎないのがモットーだそうで、なるべく休んじゃうんだそうだ。せめて土曜日は午後もやってくれればうれしんだけど、まあ美味しいお蕎麦のためには体力・気力維持が必要ですからしかたないか。これからも頑張ってください。楽しみにしてます。

20091012775

500円 この内容で激安!

神奈川県横浜市中区弥生町4-44 (日祝)休、土曜は午前のみ

評価は3点 ☆☆☆

詳細地図を表示

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

エアクリーナ交換 ZRX1200R

ZRX1200Rのエアクリーナを交換しました

22,500km走行。2万キロのときにエアガンで吹いてとりあえず延命させましたが、もうそろそろ限界だろうと、いつものメカニックさんのアドバイスもあり交換。


20091012778

左が使用済み、右が新品。といっても一目瞭然。注目すべきは、クリーナー両端の黄色いスポンジ部分。これが使っているうちに圧縮されて痩せてくるんですね。あんまり痩せると密閉が損なわれて空気流路がバイパスされてしまうこともありそう。



20090903406

このネジ2本を取り外してカバーをパコッと外します。イモビユニットは引っ張って外しておく。エアクリーナーカバーの下にバッテリーのカバーがあるので両者の結合部を指でぐいと押し、バッテリカバーをまず外してからエアクリカバーをパカッと上開きで外します。いつもながらわかりにくい説明ですまん。やってみれば簡単なのですぐにわかると思います。



20091012779

カワサキ純正品にしました。意外と安い。Napsのバーゲンで10%値引きしてもらった。ラッキー。社外品のパワーフィルターなんかだとこれの倍くらいするよね。

さっそく試験走行。おおー、これはすごいですよ。あきらかに加速が鋭い。交換前と同じスロットル開度でいるとついついスピードが出すぎてしまう。40キロまで加速するつもりが60キロ、って具合です。メインジェットの番手を上げてるので効果がより強く体感できるのだと思う。とはいっても、あっという間に慣れちゃうんだよね。感動は最初の数分だけです。

知らないあいだにすこしずつパワーが落ちてると、気がつかないものですね。定期的な消耗品交換は必要です。これくらいなら自分でできるしね。

ところで懸案の鳴動問題ですが、エアクリーナー交換では改善しなかった。道は長いなー。



少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ

人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

平間 とき 【閉店】

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

とき

残念ながら、2012、閉店してしまいました。記事は営業当時のものです。情報提供:ばかぼんさん。

JR南武線・平間駅、踏み切り東詰め左に入ってすぐ

■蕎麦、茹でめん、黒くて細くてボソッとしている、香りあり
■つゆ、ダシ・カエシ共に普通。
■かき揚げ、揚げ置き、丁寧に作っている。グリーンピース・コーン・ニンジンのいわゆる「ミックスベジタブル」入り。

20091004664

日曜もやってる貴重なお店。勤め人にとっては日曜休みの店は探訪しにくいんです。

20091004665

410円

神奈川県川崎市中原区北谷町7-10 (月)休

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示

カウンターの後ろに水槽あり、よくみるとニョロニョロと動いている。ご主人みずから多摩川の丸子橋のあたりで捕ってきたとのこと。仕掛けで捕ったのかとばかり思っていたら、「針で釣るんだよ」だそうです。うなぎって針でつれるんだ。知らなかった。多摩川で大きな天然鰻を捕獲する人に初めてお目にかかった。

ご主人釣りがお好きのようですね。「今年に入ってから、もう70匹くらい釣ったよ」って、それはすごいなあ「もっと大きいやつばかり、こいつらは小さいので飼ってる」、「大きいやつはお店には出さずに自分で割いて食べちゃった」そうです。すごいなー、毎週天然鰻を食べてるんですね。贅沢だなー。

きっと多摩川のことを昔から知り尽くしてるんですね。子供の頃は多摩川で遊んだ悪ガキがそのまま大人になっちゃった感じでしょうか。

20091004666

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

川崎・大島 なっちゃん 【閉店】

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

なっちゃん

残念ながら閉店してしまったようです。2011。記事は営業当時のものです。

JR東海道線川崎駅、徒歩30分、大島、追分交差点手前

のれんが掛かっていないが看板は点灯しているので声をかけてみると営業しているらしい。かき揚げそばを注文した。普通の居酒屋だが、そば・うどんは立ち食い価格でやっている。

おばちゃんひとりで営業。おばちゃんの名前が「なっちゃん」らしい。壁の営業許可証でわかった。なっちゃんもだいぶお歳のようでたいへんですね。暑さ寒さがこたえるらしい。お体大事にしてください。

■蕎麦、茹で麺。コシがあってわるくない。
■つゆ、普通にダシあり。甘すぎずOK
■かき揚げ、揚げ置き。かすかに酸味あり。揚げ置いたあとに酢でもつけておいたのだろうか。これが不思議と美味しい。かき揚げの下にわかめがたくさん敷いてある。
■そばなのに、ビールの突き出しのようなキノコともやしの和え物がサービス。地味に美味い。こういうの好きです。お酒が飲みたくなる。はくぶんさんの情報によれば、これは通常のメニューではなく特別サービスらしい。たまたま暇だったんだね。


20090801366

お盆につゆがこぼれてますが、これは私がこぼしたものです。なっちゃんが自らテーブル席まで運んで来ようとするので、あわてて自分からとりに行きました。(笑)


20090801367

のれんが掛かっていないのは、のれんを架けるフックが壊れていたためだった。おじさんが修理していました。ほのぼのだねえ。


400円

神奈川県川崎市川崎区境町1-12 不定休、日曜営業もあり

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

ZRXでの出会い ー 親子でツーリング いいなあ

先日のこと、会社の駐車場でバイクに乗ろうかとしていたところ、前方の歩道でスーツ姿の紳士がこちらをちらちらと見ています。私より4-5歳年長のかたでしょうか。ああ、これはきっとナンシーちゃんだなとピンときましたので、「カワサキのセンニヒャクシーシーですよ」と答えを用意しながら、「こんにちは」と軽くあいさつしましたよ。

20090814189

すると紳士は口を開き「いやね、そのバイク私のと同じなんで、つい気になっちゃってね。。」とおっしゃる。これは失礼、ナンシーちゃんではありませんでした。ZRX同好の士ではないですか。当然私の態度も一変し、かぶりかけたヘルメットを脱ぐ。

そうですか!ZRXって乗りやすくて良いバイクですよね。なんて会話が回りだす。「ええ、とても気に入ってます。つい先日もロングツーリング行ってきたんですよ。盛岡まで。」それはすごい!尊敬しちゃうなあ。

「息子といっしょにね。ずーっと東北道で、、」。ええ!うらやましい。いいですねー。息子さんはバイク何にお乗りですか?「ヤマハのWR250、オフロードのやつです。長距離だとケツが痛いって悲鳴上げてましたけどね、へへへっ。」なんて会話をしばし。楽しい余韻にひたっているような幸福そうな表情が印象的。

それではと挨拶を交わし、紳士は仕事の顔に戻ってA4の茶封筒を小脇にかかえて去っていきました。駐車場に一人残った私は、親子でツーリングの夢想にふけるのでした。いいなあ。。。

そういえば我が家の息子は教習所の第一段階を終えるところまで来たみたいです。スラロームが面白くてハマっちゃってるようだ。まずは低速系を極めたい、みたいなことを言ってる。それなら、と県警白バイ仕込みの低速系の極意を伝授してあげたりして会話がはずむ。こういうのも久しぶりだな。

「免許とって上手に乗れるようになったら、来年の夏は北海道にツーリングに行きたい」と言う。これはもしかして、いっしょに行こうってお誘いでは、と期待すると、、、「友達といっしょにね」と続いて、ああガッカリ。

うー、悲しいけどいいですよ。好きにやってください。暑くてもプロテクタ着けろよ。ちゃんと頭洗って歯みがけよ、ウォッス。


少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

サーキットでコーナリング 写真は素晴らしい

先月、BKライディングスクールに2回目の参加しました。毎回目からウロコの落ちる指導をしてくださって、もうほんとうにオヤジライダーにとっては救世主のようなスクールですよ。鈴木大五郎先生ありがとう!感謝してます。

と思っていたら、こんなかっちょいい写真をとってくれていた。てっぺーさんこと中尾省吾さん、ありがとうございます。うれしいなあー。


09009237223a

おー、これはスピード感ある写真。1コーナー入り口。さすがプロ。うまいなあ。クシタニの広告に採用してほしい(笑)。よくこういう角度でとれるよね。カメラマンの腕さえよければこんな良い写真ができるんだね。まるでハメコミみたいだ。


09009236977_a

こっちは内側フィールドのS字切り替えしですかね。前回よりも体重移動がスムーズになったような??うーーん、まだまだですね。でも写真はうまいなあ。

背景が良い感じでボケてて被写体が浮き上がってる。こういう写真とってみたいけどケータイ電話ではむりだなー。というか腕前の問題ですね。

ちなみにこの写真は大きく伸ばしたやつを購入することもできます。この写真のために受講してるって人多いんじゃないでしょうか。もう少し上手になったら私も買いたいです。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

有楽町 慶屋

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

慶屋

JR山手線・有楽町駅ガード下

晴海通りの山手線ガード下、有楽町マリオン側の入口にある。ガード奥は昼なお暗い、いい感じの風情です。新橋寄りの帝国ホテルの近くとなると夕方は焼き鳥の煙がガード中に蔓延してさらに無茶苦茶いい雰囲気になる(3枚目の写真)。ちなみに私は東京駅側の高架下にある「ミルクワンタン」が大好きです。スープがミルク仕立てなんだな。。おっと脱線。

慶屋さんは吹きっさらしのカウンター席のみ。ちなみに「当店は立ち食いではありません」との張り紙あり。たしかにやや価格帯が高い。丸イス、券売機なしだからか。ちょっと謎だ。

ここんちはカレーうどんで有名。そばもやっているが、かけ・わかめ・きつね・カレーのみ。昔はかき揚げもあったらしいが今はやってない。かけそばを注文。

■蕎麦、クネクネしている。うどんがメインのようだし。
■つゆ、上品な鰹ダシ。カエシ薄め。

追記:LM2さんの情報によると、そばうどんともに手打ちとのことでした。

お隣のお客さんはカレーうどん食べてました。太目のうどんですね。サービスでご飯が付く。カレーうどんのつゆだけ飲むのたいへんそうなので、ご飯があるといいかも。いいにおい。

20090901392

ガード下のカウンター店なので、もっとワイルドなものを想像していたが、とても上品な一杯でした。

かんばんに「うどん・そば」とある。東京では珍しい。普通は「そば・うどん」ですよね。

20090901393

20091014804

350円(かけ)

東京都千代田区有楽町2-4-11 休不明

評価は2点 ☆☆


天ぷらそば

有楽町のガード下、角地の目立つ立地なので目にした方も多いだろう。カレーうどんが売りのお店。久しぶりの訪問。メニュー落ちだった天ぷらそば復活してうれしい。蕎麦粉の配合多く香りあってうまいそばだ。

Img_6768

「当店は立ち食いそば屋ではありません」の有名?な張り紙はカウンターの左側にあったのが右側に移動。さらにその張り紙がバージョンアップして、なぜ立ち食いそばやでないと宣言するかの理由が明らかになっていた。生めん茹でるのに時間かかるからお急ぎの方にはご迷惑おかけします、という趣旨であったのだ、とても納得。七年ぶりに謎が解けてすっきり。だってあそこどう見ても立ち食いそばやなのだから。

Img_6769

「立ち食い」の最大の美点は「早い」ことにある。数秒でちゃちゃっと作ってくれる。お客も当然それを求めくるから、当店のように注文受けてから茹で始めると時間かかり「なんだこの店は立ち食いのくせに待たせやがって」と怒り出す客がいてもおかしくない。とくにこの場所はガード下ゆえ夜中は酔っ払いばかりだからトラブルは絶えなそうに思える。それを何度も経験した店主がせめてもの主張として当店は立ち食いではありません、ご容赦くださいと張り紙しているという涙ぐましいエピソードなのである。

Img_6767

ご主人としばし歓談、蕎麦の香りよいのは変更あったからかとたずねたところ、「ずっと変わってませんよ〜」とのにこやかで明確なお答えあり。これからも頑張ってください。

Img_6770

500円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

にゃ、にゃんと悲しい。。 @国道駅・鶴見線

いつものとおり、ミナトノヨーコヨコハマヨコスカーと歌いながらイチコク(R15)を流す。横浜は鶴見あたり。私、どうもロングツーリングが苦手なんです。道を間違えそうだし、雨が降ったらこまるし、バイクが故障したらどうしよう、高速はスピード違反してしまいそうだし、ビール飲めないし、、などと考えちゃいます。心配性なんですね。なのでもっぱら、路傍の出会いとグッドな路麺を求めて神奈川とその周辺の国道をグルグル走ってます。名づけて「国道ライダー」ってのはどうででしょうか。。。。おっ、いいかも、と自分では思ってますが。。。

20091003661

さて、ここはJR鶴見線・国道駅前。道路(旧国道一号線、現在はR15に格下げ)をまたいでるのが鶴見線。ZRXちゃんを停めているところは「一国サイクルワークス」さんというハーレーのお店。早朝開店前。まだ新しいショップのようです。ハーレーのことよく知らないのでどういうお店かわからない。すみません。
ちなみに現在の国道一号線はもう少し北寄りにあります。現国一は通称ニコク。なぜ一号なのに二なのかはこちらの記事を参照ください。


20091003658

ブレードランナーに出てきそうな不気味なガード。夜は一杯飲める店が並ぶようです。いいなあ。バイクでなければチューハイ飲みにきてみたい。


20091003659

駅員さんがいてよかったー。誰もいないと気味悪い。


しかしなんともスゴイ名前です。国道一号線に面しているからって理由で「国道」って駅名はないよなー。

鶴見線には「浅野」「安善」なんて駅もある。ちなみに浅野は鶴見線創立者の浅野総一郎(アサノセメント)、安善は安田善次郎(安田財閥-富士銀行)の名前からとったとのこと。

「石油」なんていうみもふたもない駅名もあったらしい(廃止)。もともとの地名のない埋立地の工場を結ぶ路線だったからこんなおかしな駅名ばかりなんだな。鶴見線。

なんてことを思いふけりながら、ふと見ると、国道駅近くの交差点脇、歩道上に見慣れないものを発見。

3-4羽のカラスが歩道で何かをつっついて食べている。細長いペラペラしたもの。

なんだろうと思い、ZRXちゃんを歩道に寄せてのぞきこむと。

ガーン(;д;)、見なければよかった。

カラスが食べていたのはクルマに轢かれた猫ちゃんでした。すっかり毛皮だけになって、まるで狐の襟巻きのようでしたので、視覚的にはそれほど悲惨ではありませんが。

猫ちゃんは気の毒だけど、カラスに唖然とした。そういえば先日は鳩を食べているカラスを目撃したし。。。

それにしても、なんで猫ちゃんたちはクルマに突進してしまうんだろう。。。猫ちゃん成仏してください。と祈りながら横浜・生麦方面に向かってイチコクをひた走ったのでした。


少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ

人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

川崎新町 やぶせん(藪千) 【閉店】

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

やぶせん(藪千)

残念ながら、2012/05閉店してしまいました。記事は営業当時のものです。

JR南武線・川崎新町駅、徒歩13分

■蕎麦、茹でめん、白っぽい、やや小麦粉多し。ゴワゴワしていない。
■つゆ、ダシ濃い、コクと酸味あり。カエシものすごく濃い、しょっぱいというよりも辛い感じ、鳥越の野むら・東神田の黄色(いとう)にも匹敵する。神奈川で最も濃い店のひとつだと思う。蕎麦とのバランスよし。
■かき揚げ、揚げ置き。粉ものだが厚み薄く、よく揚がっているのでおいしい。


20090928623

私はこういうの好みです。なかなかスゴイですよ。これはあなどれない。隠れた名店発見のよろこび。


20090928624

自転車乗ってそば食いにきた近所のおじさん、帰り道に宝くじを買ってかえったりして、いかにもな脱力感がいいです。


320円、安い

神奈川県川崎市川崎区渡田3-4-10 (日祝)休

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示

-----------------------------

川崎新町駅はJR南武線の支線で、尻手-浜川崎間の4駅を往復するローカル線。昼間は1時間に3本しかない。川崎区のあたりはバス網が発達してるので地元の人はバスに乗っちゃうみたいです。

20090929630

始発の尻手駅にて、2両のローカル線。


20090929641

八丁畷駅は京急と接続している。ホームには乗り継ぎのためのSuicaタッチ機械がある。これで上り下りを判断しているようです。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

横浜をバイクでお散歩 みなとみらい

いつものように、ミナトノヨーコヨコハマヨコスカと歌いながら横浜を流して走る。

みなとみらいのあたり、キレイなもんですね。(注:横浜駅と関内・山下の中間にある海岸の再開発地帯です。)

つい観光客モードで写真をとりまくってしまう。

20090906449

みなとみらいのシンボル、三菱ランドマークタワー。馬車道側から撮影すると根元から雄大な姿を見ることができる。青空とZRXちゃんの青タンクが調和してすげーいいかんじ。


20090906448

旧第一銀行横浜支店(旧横浜銀行本店別館)。移築・改築保存されたもの。バルコニーが優雅です。


20090906450

銀座から横浜に引っ越してきた日産本社。とはいっても登記上の本店所在地はずーっと横浜だったんですね。厚木のテクニカルセンターと合わせて名実ともに神奈川の会社になりました。ようこそお帰り。


20090905444

帆船日本丸。街路樹ごしの優雅な姿。


20090905446

せっかくなので位置を変えてもう一枚撮りましょう。マストとロープの織り成す模様がキレイですねー。


20090905447

紅葉坂。幾重にも段々と昇る坂道。はるか頂上は陽光に霞んでます。サンフランシスコや神戸にも通ずるものがある、港町ならではの坂道の光景。


20090906452

おなかがすいたので桜木町駅の川村屋さんでランチ。ここんちは青汁が名物。私はもちろんかき揚げそばですよ。お約束どおり。

以上の写真はいつものケータイ電話(ノキアN95)で撮りました。射光さえ十分にあればキレイにとれることがわかったよ。ケータイもなかなかのもんでしょ。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

おお、これはオーメン おお麺

久しぶりのダイエット報告

このところ立ち食いそば探訪の頻度が増えたこともあって、ダイエットの進捗が非常に遅くなってます。まあそれでも増えないだけましですが。


20091010757

本日体重計に乗ると、おお、この数字は、、、ダミアンではないですか。


体重がわずかに減少したのは良いとしても、問題は体脂肪率が増えていること。いっときは15%をきるところまでいったんだけど。。これはきっと、路麺探訪にうつつを抜かしている私にダイエットの神様から送られたメッセージではないだろうか。

このままだとリバウンドだよーん。とのご託宣かもしれない。オーメンならぬ「おお麺」ですね。

うー、せめて一日一麺だけでも許してください。一日三麺は二度としませんから。。。。


少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ

人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

バイク選定

2台目のバイクを選定しております。

あ、乗るのは私じゃないです。息子です。

バイクが欲しくてたまらないお年頃なんですね。自分でバイトして免許取得と保険・税金の費用まで目処がたったというので、「たまにはオヤジにも乗させてね」という条件で車両本体は資金援助することになりました。

実は本人よりも私のほうがウキウキしているのですが、それは秘密です。ってブログに書いてれば秘密じゃないじゃん。

選定条件は4つ
1、250cc以下
2、安い中古価格、維持費
3、整備性の良さ
4、扱いやすくて軽快なスポーツ性

初心者向けとしては妥当な条件ではないかと思います。いずれはもっと大きいのにステップアップしてもよいしね。。。と思ってたら、どうやらヤツはオヤジのZRX1200を狙ってるみたいなのでビクビクしてます。

上記条件に則って候補を絞りました。

■ホーネット・バリオスなどの水冷4気筒モデルは整備が難しいので必然的にパス。

■TZR250・NSR250などの2スト、ほんとは大好きなんですが、21世紀のエコの時代にはあの煙があまりにも反社会的なので涙をのんでパスします。

■ZZR250・CBR250RRなどのフルカウルはコケたら修理がたいへんなのでパス。

■マグナなどのアメリカンやエストレアは峠道でガリガリスするのパス。

■VTRは中古価格が高いので。。

などとやってたら以下の3機種に絞られました。

250tr

カワサキ250TR
シートが厚いので長距離でも走れそう。オンオフどちらでもいけそうなところがいい。シンプルな単気筒で整備性良さそうですね。基本的な整備はなるべく親子でDIYしようと思ってますので。

Hondaftr2232

ホンダFTR223
ダートラの真似事でもしてみたい。中古のタマ数多そうなので。私はトリコロールが好きなんだけど息子は嫌いみたいです。

Vt250_spada

ホンダ VT250スパーダ
やっぱりこれしかないっしょ、的な名車ですね。オンロードの運転技術向上にはうってつけの1台。白糸まで行きたくなっちゃう。

近所の親切なバイク屋さんにお願いして探してもらっているところです。1ヶ月くらいかかるかなー。

ちーさんとこみたいに親子でツーリングいけたらいいなあ~。


少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ

人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

ホンダVFR1200F ついに出ましたね

ホンダUKより、待望のV4エンジンを搭載した新型"VFR1200F"の画像が公開されましたよ。

第一印象、うーん、ビミョー。私にはちょっとピンと来ないような。。。

Vfr1200f

リーク写真とほぼ同じですね。サイレンサの形がちがうくらい。

特徴的なヘッドライト。「Xフェイス」と呼ぶらしいです。バイクらしくないというかビグスクらしいデザイン。ビグスクに流れたオヤジを取り戻すという戦略には適っていると思うけどね。というかそれは私の戦略で、ホンダさんの戦略かどうかはわかりませんが(笑)。


少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ

人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

田端 カシヤマ(かしやま)

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

カシヤマ

JR山手線・田端駅、徒歩1分

先月下見に行ったが発見できなかった。はくぶんさんのコメントのおかげでわかりました。いつもありがとう!頼りにしてます。

お母さんと息子さんの親子でやっている。お店の雰囲気がとても良い。あったかい感じ。丁寧に作っているのが味にあらわれている。お母さんが無心に天ぷらを揚げてる姿がとても良かったです。

■蕎麦、生めん茹で置きだが頻繁に茹でている。白っぽい。コシあり。
■つゆ、ダシよしカエシ濃いめ、甘味控えめ。
■かき揚げ、揚げ置きだが頻繁に揚げている。コロモがとろりとして独特の味わい。片栗粉を使っているのだろうか。

そば・うどんともに自家製麺だそうです。立派!

ご主人オリジナルブレンドの七味、香り控えめで辛み立つ、そばによく合う。

個人経営路麺店には珍しくWebサイトあり。材料選定の厳しい基準が書かれています。信頼度高まりますね。ご主人理科系ですか?

http://www3.kitanet.ne.jp/~kashi/

朝6時開店と早起き

20090926607

20090814231

前回は駅の入り口でうろうろしたけど見つからないので断念した。


20090926608

橋の下にあったんですね。田端駅再開発前は跨線橋(写真の緑の橋桁に相当する箇所)の上、道路脇にあったそうです。


20090828369

300円、安い!

東京都北区東田端1-17-20 (日祝、盆、年末年始)休 06:00-20:00、土曜06:00-16:00、品切れ次第閉店

評価は3点 ☆☆☆

詳細地図を表示



冷やしたぬきうどん

ここは自家製麺なんですね。うどんがうまいです。そばもいいけど、やっぱりうどんだな。 適度に柔らかくコシがある。この微妙なバランスがものすごくいい。食べやす〜い歯触り具合なんですよね。

つゆがまたよい。無化調なんでしょうか。やさしい味わい。冷やしでいただくと、のどもとあたりにダシの香りがふわーーんと充満する。ああ、幸せ〜。

Img_2455_kasiyama_hiyasitanukiudon_

ごくごく飲めるつゆ。こういうの大好き。

しかも安い。

Img_2456

二代目若旦那が元気にきりもりしてました。

Img_2458


Img_2457_2

320円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

宿河原 やじま 【閉店】

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

やじま

残念ながら、2013/09、閉店してしまいました。記事は営業当時のものです。情報提供:LM2さん

JR南武線・宿河原駅、徒歩20分

川崎街道沿い、マインマート向かい、昼時はタクシーの運ちゃんが食べてますね。お、この店はカウンターにアルミの箸立てがビルトインされている。この形式の店は珍しい。

■蕎麦、ゆでめん。ゴワゴワ感なくてOK。
■つゆ、ダシよし、かなりしょっぱい。甘味極少。
■かき揚げ、これは私が命名したところの「広島風かき揚げ」ですね。薄いクレープの上に野菜がコロモに包まれて散らされているという風変わりな製法。神田錦町の「松そば」とよく似ている。長所は油切れがよくさっぱりしていること。

ゆで卵は50円。値段が書いてないので無料サービスと間違えて取ってしまった。失敗。

20090822306

ここんちのいいところは「オープンテラス」なこと。街道沿いだけど路駐しにくい場所なので駐車場と兼ねて屋外で食べることができる。なかなかリゾート気分でいいもんっすよ。


20090808076

ところで、「カワサキ街道」って、なんかカッコいい名前だと思いませんか。ダブワン、ゼッツー、ニンジャがパレードしているような、すんばらしい街道、、って気がしてくるなあ。。カワサキ乗りカワサキ市民の妄想。

20090822307


320円

川崎市多摩区長尾1-11

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示



冷やしたぬきそば

府中街道のロードサイド店。オープンテラスで座って食べることができてお気に入りです。

冷やしそばは、えらく贅沢で具だくさん。おばちゃんも作るのにとてもお手間で、申し訳ないくらいでした。胡瓜、山菜、ナメコがのってうまい。

Img_2164

愛車を眺めながらの立ち食いそばは、たとえ座って食ってもうまいですなあ。バイク乗りなら、ここはツーリングのルートに組むべきだと思うね、ぜったい。

コンビニやファミレスなんかじゃ、ロードサイドの醍醐味が感じられないですよ。そばだよそば。

Img_2160

Img_2167

Img_2159

この麺箱でピンとくるのは川崎の路麺マニアです。

Img_2170

370円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

横浜をバイクでお散歩 関内・山下・中華街

横浜をバイクでちょっくらお散歩

本日は、関内・山下・中華街あたり

20090809127

東京では古いビルは続々と壊されてるが横浜にはまだまだたくさん残って現役で使われているものも数多い。


20090809129

椰子の木が港情緒を誘う。横浜税関。


20090905442

日本郵船ビル、民間企業なのか官庁なのかよくわからんくらい立派。


20090808099

20090808100

大桟橋あたり。オシャレですねー。


20090809130

ちなみに、ワタクシの御用達はこちら。オシャレとはほど遠いですね。。海員生協・波止場食堂、山下店。


20090809131

ご存知中華門。いつも混雑。


20090809132

これは中華街の公衆トイレです。透かし彫りが中国陶器のようですね。中身はフツーのトイレ。


20090809133

皇朝さんは中華街では新顔の部類。肉まんが美味しいのだが、あまりにもグロい看板のため観光客はドン引きしてしまう。お客の気持ちがわかってないなー。これじゃ「騙されてください」と宣伝しているようだ。どうみても怪しい。


20090809134

こちらは関帝廟門。高くて美味しくて混雑している中華料理屋はこの付近に多くあります。


20090809135

なぜか突然、横浜の下町・野毛にワープ。日ノ出町。うーんディープないい感じ。まさに港町の盛り場。昔から横浜といえば野毛が最大の繁華街。野毛については別の機会にレポートしたいなあ。


東京では、海に近い海抜の低いところが下町なのだが、横浜は逆。海に近い埋立地が官庁街。港町ならではですね。


おおっ、向こうからやってくるのはスポーツスターですね。横浜はバイク乗りが多いので、いろんなバイクとすれ違えるのが楽しいんだ。


20090810138

とうぜんワタシは皇朝で肉まん買いましたよ。帰宅してさっそく食べる。小ぶりでパクッと食べられるのがここんちの特長。ほとんどは娘に食われてしまった。育ち盛りの食欲は旺盛なのだ。


少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ

人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

相模大野 あがらっしゃい【閉店】

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

あがらっしゃい

小田急線・相模大野駅、徒歩3分

残念ながら2010暮れをもって閉店してしまいました。記事は営業当時のものです。

相模大野で3年ほど前から営業している。熱烈なファンのいるお店だそうです。これは楽しみだ。

■蕎麦、茹でめん。やや固め、乾麺のようなボソッとした歯ざわりが面白い。香りあり。
■つゆ、ダシよし。ややしょっぱめ。甘味抑え目。バランスよい。
■かき揚げ、揚げ置き。よく揚がってコロモがカリカリしているが、全体が疎結合でバラバラくずれる。面白い味わい。オキアミ入りで風味よし。

全体的なバランスがとてもよく、好みの味です。

20090919552

たまたま暇だったのか。お稲荷さんをサービスしてくれた。うれしー。

20090919553

おばちゃんが気さくでとても良い感じ。よくしゃべるが、ちょっとハスキーな声の質が耳に心地よい。笑顔が素敵な人です。「あー、こういう感じに明るく年をとれたらいいなあ」と思わせてくれる。

ご主人が勝手にお店を開店してしまい当初はとても困ったそうです。それでも嫌がらずに立派にこなすところがすごいですね。開店の理由は、ご主人が蕎麦好きだったから、というだけ(笑)。まったくの素人なのに食べるのが好きだからってだけでお店開くのはたいしたもんです。昔気質の男もすごいね。

たまたま私しか客がいなかったので、長野に蕎麦打ち修行にいったエピソードとか、いろいろと面白い話を聞かせてくれた。新潟の十日町へ抜ける峠道は紅葉が素晴らしくキレイ、あなたせっかくバイクに乗ってるんだから行ってみなさいよ、なんてツーリングのアドバイスいただいたり(笑)。ものすごく癒されるお店です。

このお店のお水は丹沢の湧水だそうです。美味しかった。おばちゃんが汲んでくるらしい。裏ヤビツのあそこかなー。神奈川のバイク乗りなら知っている。。。

20090919554

450円、郊外店なのでちと高め

神奈川県相模原市相模大野8-8-11 (日祝)休、臨時休あり、正午頃~午後8時くらいまで

評価は3点 ☆☆☆

詳細地図を表示


少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ

人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

生麦 そばっ晴゜

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

そばっ晴゜

京浜急行・生麦駅前

店名の最後に「゜」半濁点がつく。「そばっぱれ」と読んでほしいんだね。

夜は居酒屋になる。最近はこういう新しいタイプの路麺店が増えてきた。そばだけでは昼中心だし客単価も低い。居酒屋で立ち食い価格のそばを出せばメニューにも新味あるし、なによりも〆のラーメン店に食われることがない。一石三鳥だろうか。

丁寧な接客。お絞りを出していただいた。普通の立ち食いとはちょっと違う。夕方5:30だが、もう既にビールを飲んでる上品なお客さん(お医者さん?)。

■蕎麦、生めんらしい。注文受けてから茹でる。コシあり美味しい。香り少ないのが残念。
■つゆ、とても上等。ダシ・カエシ良し。甘すぎずOK。
■かき揚げ、注文後揚げる。別皿盛り。サクサクと香ばしい、やや揚げすぎ。

20090807068

生麦の駅前、階段を降りたところ。この場所は代々立ち食いそば屋が営業している。以前は「やじま」だった。

20090807067

440円、内容から見てOK。

評価は3点 ☆☆☆

詳細地図を表示

--------------------------

京急のガードは低いのだ。ヘルメットがぶつかりそうで気になる。さらに隣接するJRの踏み切りは渡りきる距離が長い。東海道線・京浜東北線が並走するから。「踏み切りの途中で一時停止厳禁」、と地面に書いてある。渡りきれずに線路の間で停車してしまいそうだ。

二つ隣の鶴見は線路11本をまたぐのでさらに広い。総持寺踏み切りは有名な開かずの踏み切り。

踏み切りとガードを渡りきったところで、おもしろい歯医者を発見、「ふみきり歯科」。なんというセンスの良さ。ずばりとココロに響く最高のネーミングです。

20090807065

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

久々の宮ケ瀬 見慣れないバイク

久々の宮ケ瀬湖にプチツーリング行ってきたよん。

イリジウムプラグの効果、たいしたもんだ。爆発の「ツブ」がキレイにそろっているという感じ。プチプチと弾ける一粒一粒が伝わってくる。4速2000回転あたりからでもスロットルについてくるので運転が楽になった。

熱くなるとエンジンからモワーと変な共鳴音が鳴るのが問題。いまだ解決せず。

あっというまに宮ケ瀬湖・鳥居原ふれあい館に到着。この写真だとわからないかもしれないけど、バイクがわんさかといますよ。四輪の駐車場にまではみ出している。この日はモンキー・ゴリラの愛好家グループ、カワサキ車の集団、原二スクの人たち、オフ車の仲間、駐車場でZX-12Rを整備しているお兄さん、いつもの珍走団(笑)と、豪華キャスト。

クラッシックバイクが見えなくて残念。きっと家族サービス中でしょうかね。

20090920570

フリーマーケット開催中。古着、古道具など。古プラモ5箱1000円にグラッとくる。おみやげに丹沢あんぱん買いました。パイ生地っぽいパンが独特の味わい。120円。ギャル曽根も食べたらしいぞ!

20090920569

20090921574

ZRXちゃんの隣に見慣れないバイク。これは何というバイクでしょうか。初めて見ましたよ。スズキ製。カウルには「V Strom」、「DL650」と書いてある。VツインエンジンはSVのやつでしょう。スリム・軽量でかっこいい。オンとオフのいいとこどりのような感じ。大人の旅バイクですね。

近頃、少しだけオフロードやモタードに興味がある。先日多摩川の河原でZRX乗ったら大きな石ころに車輪とられてうまく走れなかったので。

20090920571

と思ってじろじろと眺めていたら、オーナーさんが戻ってきた。なにやら抱えている。孟宗竹のような太い竹筒みたいだ。

「その竹は何に使うんですか?」と声をかけてみた。笑顔がすてきなナイスミドル(死語?)さんですね。

ツーリングで温泉にゆっくりとつかりながら日本酒を一杯やるための手作り酒筒を作るのだ、とのこと。なるほど、時代劇でよくみる竹の水筒のデカイバージョンみたいなもんですね。

バイクで一日走って、温泉にたどりつく。疲れた体を露天風呂に浸し、背を伸ばし、足をグーパーしたりして。夕日を眺めながらとっておきの日本酒で一杯。竹の酒筒は旅の朋。風呂をあがったらバイクを傍らに小さい焚き火をながめてまた一杯。ほどよく酔ったらテントで寝よう。明日は早いぞ。しみじみとしたひとり旅、いいなあ。次々とイメージが浮かんでくる。人生楽しんでますねー、やるなあ。

そういえば私は四国と沖縄にはいまだ上陸してないのだ。沖縄はむりとしてもせめて四国までバイクでいけたらなーなんて思いますが、どうも生来の無精者で、バイクでは神奈川県に接している都県までしか行ったことがありません。

ZRXちゃんで旅した最東北端は葛飾・金町(笑)、最南端は横須賀・三浦(笑)。金町からもう一歩で千葉だったんですが残念。。。

しかし、なんて活動範囲が狭いローカル野郎なんでしょう。こんな狭い範囲でグルグルとよく2万キロも乗ったもんだと思う。ハツカネズミだねこりゃ。

Vstrom65_c_z04l

DL650は逆輸入車だそうで、どうりで見慣れないはずだ。長距離がとても楽だそうです。よくみるとフロントは19インチですね。悪路に強そうだ。ダート道に迷い込んでも行けそうですね。積載性十二分。「こいつで北海道でも九州でもどこでも行っちゃうよ」とのこと。こういうのもいいなー、新発見でした。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

湯島 ふみや 【閉店】

立ち食いそば探訪 - バイクの蕎麦道

ふみや

千代田線・湯島駅近く、天神下交差点角

残念ながら、2012/09、閉店してしまいました。記事は営業当時のものです。情報提供:助っ人さん。

この辺りには、並木藪、池之端藪、ちょっと遠いが神田藪など日本蕎麦の名店が集まっている。さぞかし近隣住民は蕎麦にシビアな舌を持っているであろうと期待に胸がたかなる。

昼休みだが行列ができるほどは混んでいない。注文してすぐに出てきた。

■蕎麦、生めん茹でおき。細打ちで色黒、ものすごく歯ごたえあり。香りあり。
■つゆ、かなり濃い口。ダシよし。そばと調和して美味しい。
■かき揚げ、揚げ置き。ごま油を配合した昔ながらの味わい。おいしい。
厚切りかまぼこ、たっぷりわかめ、ねぎ使い放題、サービスいいね。

200906031189

交差点の角なので、バイクの駐車を気にしながら大急ぎで食べたのが心残り。
しかし見ため悪いお店だ。どちらかといえば最悪な外観。バカボンパパの鼻息のような「セ」「ル」「フ」って、あんた、、もうちょっとなんとかすればもっと繁盛すると思うんだが、、この間抜けた外観は計算ずくなのかな??

200906031190

この味と立地で380円は安い。良い店とめぐり合いました。

やはり地元民が蕎麦にうるさい土地だけのことはある。

東京都文京区湯島3-46-5 (日祝)休

評価は3点 ☆☆☆

詳細地図を表示

--------------------------------------

湯島といえば湯島天満宮、通称湯島天神、学問の神様、天神様こと菅原道真公を祀る。5世紀から続く由緒ある神社。社殿は平成になってから再建されたもので新しい。受験シーズンには大いに賑わう。菅公がしのんだ故事にならって梅が名物。「湯島の白梅」っていう古い歌があったような。

ところで菅原道真は平安時代の人で5世紀には存在していないのに何故?という疑問が沸く。どうやら創建当初は菅公ではなく別の神様を祀っていたらしい。天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと)というから、天岩戸をこじ開けた力持ちの神様ですね。体育会系相撲部から学者へと180度の方針転換を果たしたというわけです。セメント会社の社長から東大工学部卒に首相が交代したようなものでしょうか

200906091243

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

Feel VFR ホンダV4

こんなサイトがいつの間にか立ち上がってます。VFR1200のプレビューですね。

http://www.feelv4.com/en_GB/pages/mainpage/nointro

Feel_v4

シングルカム(Uni cam = SOHC)
ノーバランサー
位相ピン・クランクシャフト
軽量設計
だそうです。

SOHCなのでヘッドが小さい。同バンク前後でクランクピン(位相あり)を共用するので幅が狭い。V2気筒並みだそうですよ。エンジンの外形みたいな炎のラインがバックに表示されてるけど、どうやらバンク角は60度くらいでしょうか。極端に前後長の短い異様なV4!。これは面白くなってきたなあ、そうくるとは思わなかった。

これならばドカティ・デスモセディチに勝てるかな。少なくともエンジニアリング的には数世代先をいってると思う。このエンジンならば思い切り前よりにレイアウトできるので前輪荷重高い理想的なバランスレイアウトになるのではないだろうか。新世代BMWが前傾並列4気筒にこだわってるのも同じ理由ですからね。

SOHCに疑問もつ人が多いかもしれません。しかし、私が昔乗ってたホンダ(4輪車)の3.5リッターV6エンジンもロッカーアームを使ったSOHC4バルブという変わったレイアウトでした。前後長を短くするためというのが理由。SOHCなのに無茶苦茶パワーのあるエンジンでしたよ。なのであんまりその点は心配しなくていいと思う。2輪も4輪もホンダのアイデンティティというかDNAは生き続けているってことでしょう。

CATIAの3DCAEでしょうかね。おそらく。

Vf_crank


いわゆるジラシ広告なので、いまわかるのはこれくらいの情報、次はどんな車体が出てくるか、楽しみです。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

これが黒バイってやつでしょうか

先日のこと、近所の府中(フチュー)街道を普通(フツー)の速度で走っておりました。米軍多摩弾薬庫のあたりはスピードが出る坂道で白バイが多いのでいつも用心しているのですが。。。

注:フチューとフツー、のところでオイオイと突っ込んでください。

交差点で停止していたら、対向車線にみなれない、異様なバイクが。。。
観察力のある人でしたら、ひと目見れば「どっかおかしー」と気づくはず。写真をとれなかったのが残念。

バイクは古~い ホンダ VF750F。赤黒ツートンカラー。ワタクシこれ嫌いじゃないです。どっちかといえば好きなバイク。

Vf750f

ライダーは40歳前後の男性。イエローコーンの黒っぽいライジャケを着ている。ライジャケの胸のあたりがゴワゴワしている。胸部プロテクタを装着しているようだ。。。まあ、ここまでは普通で、ぜんぜん珍しくないのですが。

首から上がどーもおかしい

1、なぜか首に白いスカーフを巻いている。巻いているというよりも、アスコットタイのようにきっちりと折り、キレイな白い面を輝かせるように前に向けている。コレは、、非常時には三角巾になるという例のあのスカーフでは。。。。

2、なぜか白いジェットヘルをかぶっている。VF750Fにイエローコーンのジャケットだったら、真っ白いジェットヘルはないよね。もっとワイルドに行こう、、ってなるはず。しかもジェットヘルには野球帽のようなヒサシがついている。いまどきこういったヘルメット売ってる用品店あるのだろうか?ワイルドセブンのコスプレ用でしょうか?

3、なぜかセルフレームの黒いサングラスをかけている。ますますもってコーディネートおかしいです。。。。「おいおっさん、自分のファッション滅茶苦茶やで、コーディネートはこーでねーと。」とお叱りがいつ飛んできてもおかしくない。ワイルドセブンのコスプレなら「ゴーグル」でなければねー。。彼は本当にコスプレ愛好家なのでしょうか。。

4、なぜかやたらと姿勢が良い。まさにバイクの上に屹立している。あごを軽く引き、首筋がシャキンと立った姿は、どうみても椎間板ヘルニアを患ったライダーにしか見えない。もっと楽ーにしていいですよ、って声をかけたくなる。「勤務中ですから」と答えがかえってきたらどうしよう。。

以上を総合したモンタージュ写真がこれです。

Vf750f_girl

あ、違いますね、これは。失礼しました。(すみません出所不明です。著作権者のかた問題あれば指摘ください。)

しかし、いつも乗りなれたVFがいいんですねー。お勤めご苦労さまです。服装はもっとワイルドでナウなヤングに指南受けてください。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

奥多摩ツーリング土産 檜原村 さしみこんにゃくと再会

先週の奥多摩ツーリングのお土産、檜原村のさしみこんにゃく。

こんにゃく名人のおばちゃん、お元気でした。やっと今年の芋ができたのでこんにゃく作りを再開してくれた。もー、首をながーくして待ってましたよ。

6,7,8月の3ヶ月間、こんにゃくのない生活、それはそれは寂しいものでした。

輸入原料でつくった土産用の刺身蒟蒻は奥多摩でも年中売ってるんだけどスーパーで売ってるやつと同じなので全然おいしくない(はず)。誘惑に負けて買い求めそうになることが何度もあったけど、なんとか気力で我慢した。やっぱりこれでなければね。

20090924602

さっそく芥子酢味噌で食べました。どうですか、トロトロでしょ。この柔らかさ加減が絶妙なんすよ。口の中でとろける感じ。さすが名人。今年も良いできです。ありがとう。健康に気をつけて、これからもずっと美味しい蒟蒻つくってくださいね。

こんにゃく好きでもない娘が、こいつだけは人が変わったようにガツガツとたいらげてしまう。

もっと買ってくればよかった(涙)

ちなみにこのお店は、檜原街道を五日市方面から奥多摩へ向かう途中、数馬の採石場を過ぎ、ネズミ捕りのストレートを過ぎてしばらく進んだ左手にあります。奥多摩へ行く機会のあるひとは寄ってみるといいぞ。くれぐれもスピードには気をつけてくださいね。朝8-9時頃取り締まり営業してます。


少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ

人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »