« 湯島 ふみや 【閉店】 | トップページ | 生麦 そばっ晴゜ »

2009年10月 4日 (日)

久々の宮ケ瀬 見慣れないバイク

久々の宮ケ瀬湖にプチツーリング行ってきたよん。

イリジウムプラグの効果、たいしたもんだ。爆発の「ツブ」がキレイにそろっているという感じ。プチプチと弾ける一粒一粒が伝わってくる。4速2000回転あたりからでもスロットルについてくるので運転が楽になった。

熱くなるとエンジンからモワーと変な共鳴音が鳴るのが問題。いまだ解決せず。

あっというまに宮ケ瀬湖・鳥居原ふれあい館に到着。この写真だとわからないかもしれないけど、バイクがわんさかといますよ。四輪の駐車場にまではみ出している。この日はモンキー・ゴリラの愛好家グループ、カワサキ車の集団、原二スクの人たち、オフ車の仲間、駐車場でZX-12Rを整備しているお兄さん、いつもの珍走団(笑)と、豪華キャスト。

クラッシックバイクが見えなくて残念。きっと家族サービス中でしょうかね。

20090920570

フリーマーケット開催中。古着、古道具など。古プラモ5箱1000円にグラッとくる。おみやげに丹沢あんぱん買いました。パイ生地っぽいパンが独特の味わい。120円。ギャル曽根も食べたらしいぞ!

20090920569

20090921574

ZRXちゃんの隣に見慣れないバイク。これは何というバイクでしょうか。初めて見ましたよ。スズキ製。カウルには「V Strom」、「DL650」と書いてある。VツインエンジンはSVのやつでしょう。スリム・軽量でかっこいい。オンとオフのいいとこどりのような感じ。大人の旅バイクですね。

近頃、少しだけオフロードやモタードに興味がある。先日多摩川の河原でZRX乗ったら大きな石ころに車輪とられてうまく走れなかったので。

20090920571

と思ってじろじろと眺めていたら、オーナーさんが戻ってきた。なにやら抱えている。孟宗竹のような太い竹筒みたいだ。

「その竹は何に使うんですか?」と声をかけてみた。笑顔がすてきなナイスミドル(死語?)さんですね。

ツーリングで温泉にゆっくりとつかりながら日本酒を一杯やるための手作り酒筒を作るのだ、とのこと。なるほど、時代劇でよくみる竹の水筒のデカイバージョンみたいなもんですね。

バイクで一日走って、温泉にたどりつく。疲れた体を露天風呂に浸し、背を伸ばし、足をグーパーしたりして。夕日を眺めながらとっておきの日本酒で一杯。竹の酒筒は旅の朋。風呂をあがったらバイクを傍らに小さい焚き火をながめてまた一杯。ほどよく酔ったらテントで寝よう。明日は早いぞ。しみじみとしたひとり旅、いいなあ。次々とイメージが浮かんでくる。人生楽しんでますねー、やるなあ。

そういえば私は四国と沖縄にはいまだ上陸してないのだ。沖縄はむりとしてもせめて四国までバイクでいけたらなーなんて思いますが、どうも生来の無精者で、バイクでは神奈川県に接している都県までしか行ったことがありません。

ZRXちゃんで旅した最東北端は葛飾・金町(笑)、最南端は横須賀・三浦(笑)。金町からもう一歩で千葉だったんですが残念。。。

しかし、なんて活動範囲が狭いローカル野郎なんでしょう。こんな狭い範囲でグルグルとよく2万キロも乗ったもんだと思う。ハツカネズミだねこりゃ。

Vstrom65_c_z04l

DL650は逆輸入車だそうで、どうりで見慣れないはずだ。長距離がとても楽だそうです。よくみるとフロントは19インチですね。悪路に強そうだ。ダート道に迷い込んでも行けそうですね。積載性十二分。「こいつで北海道でも九州でもどこでも行っちゃうよ」とのこと。こういうのもいいなー、新発見でした。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

|

« 湯島 ふみや 【閉店】 | トップページ | 生麦 そばっ晴゜ »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

●餃子さん

なるほどアルプスローダーですか!そういう言葉すら知りませんでした。おしえていただいてありがとうございます。

デュアルパーパスなのでどっちつかずが不人気の理由なんでしょうが、これから人気出るかもしれませんよ。

SSが売れなくなってきてるってどこかの雑誌に書いてありましたし。

投稿: ケビン | 2009年10月 5日 (月) 13時30分

私の友人もV-STROM1000に乗ってますよ

この手のバイクはアルプスローダーと

呼ばれヨーロッパでは人気が有るそうですが

BMWのGS以外、日本ではマイナーな存在

ですね。でも大人の男がキャンプ道具を積んで

一人旅なんてのが似合うバイクって中々格好

いいですよね。


投稿: 餃子 | 2009年10月 5日 (月) 10時10分

●甲斐猫さん

アメブロで検索したらすぐにわかりました。
たまにコメントしますので今後もよろしく!

投稿: ケビン | 2009年10月 4日 (日) 17時39分

●甲斐猫さん

そういえば甲斐猫さんはXL230に長いこと乗ってらっしゃいましたね。リッターバイクから軽量オフロードに乗り換えると違和感ありそうなもんですが、それもまた面白いんでしょうね。

すみません、新しいブログのアドレスがわかりませんでした。準備できたらおしえてください。よろしくお願いします。

投稿: ケビン | 2009年10月 4日 (日) 13時05分

19インチの乗り味覚えてますよ。倒し込みは重かったけど鉄塊のような直進性はなかなか捨てがたいものがあります。そういえば80年代前半までのビッグバイクってほとんど前輪の方が大きかったような気が…。
追伸:アメブロリンクしてくれて有り難うございます。事情あって一時ストップして再登録しましたので、よかったらまた遊びに寄ってやってくださいね。

投稿: 甲斐猫です | 2009年10月 4日 (日) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/46266576

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の宮ケ瀬 見慣れないバイク:

« 湯島 ふみや 【閉店】 | トップページ | 生麦 そばっ晴゜ »