« 国立天文台に行ってきた | トップページ | 中野 かさい »

2009年11月 8日 (日)

元禄蕎麦 江戸一 府中店

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

元禄蕎麦 江戸一 府中店

京王線・府中駅、徒歩2分

府中駅南側のごちゃごちゃした飲食店街にある。

■蕎麦、生めん茹で置き。コシあり、香りあり。白っぽくて細い。ものすごく長くて食べにくいがおいしい。
■つゆ、ダシよし、カエシ普通。甘くない。
■かき揚げ、揚げ置き。よく揚がっている。舞茸のようなキノコ類が入っているようでかみ締めるほどに旨みあり。おいしい。油よし。

20091004719

府中のそば屋だけあって、店員もお客も競馬好きばかりのようです。注文してから店を出るまでずーっと店員さんは競馬の話題をしゃべりまくる。私の後からはいってきたお客さんは、店に入るなりガッツポーズをとる。するとすかさずフロア係のおばちゃんが「今日は勝ったみたいだねー」と合いの手を入れる。

府中って街は競馬で成り立ってるんだなあ、と改めて感じ入る。これがよその街だったら気になるところだけど、競馬の本場だからしかたない、というかこれがあるべき姿なんだろうね。。。私は府中には住めそうにありません。

20091004720

390円

東京都府中市宮町1-2-5 無休 6:30~

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示

---------------------

府中のシンボルといえば競馬場と大國魂神社。オオクニタマと読みます。

武蔵野国総社、東京五社の一つ。景行天皇41年(A.D.111年)創建。大国主命を主神とする。大國魂はオオクニヌシの別称。大国主命はスサノオ命の子孫で出雲の大神。畿内から遠く離れた武蔵の国は、大和朝廷成立前後は出雲の勢力版図にあったということでしょうか。

馬場大門のケヤキ並木は、前九年役平定後、源頼義・義家親子が寄進した1000本の苗を由来とするという伝説がある。ケヤキ並木としては唯一、国の天然記念物に指定される。

源氏の系統からか、江戸開府後、徳川家康は当社を篤く尊崇して庇護したとのこと。境内には東照宮末社が置かれている。

神田明神・平将門といい大国主命といい、家康は反大和朝なんですな。こういうところに馬上天下をとった武人家康の歴史観が見えておもしろい。

20091004721

鳥居から社殿を望む。北向きの社殿。正確には僅かに北北東寄り(5度くらい?)。詳細地図で確認いただくとわかるが、南側には何も障害物はなく、むしろ多摩川に向かい広々と開けている。神社の参道は南もしくは東向きが普通です、日の光が入る方向なので。太陽信仰=天照大神(アマテラス)=大和朝廷ですね。

北向き社殿は全国的にも極めて珍しく、兵庫県宍粟市の伊和神社など数社しかない。ちなみに伊和神社の祭神も大己貴(オオナムチ)命=大国主命なんですね。

いちおうの理屈付けとして、源義家が奥州平定の鎮護として北向きにつくりかえたという伝説があるようだが、奥州ならば東北向けでなければならないので信憑性低い。

出雲系すなわち反大和朝廷という理由で差別・冷遇された、もしくは反骨精神から進んでヘソを曲げて北向きにした、と考えるのが妥当ではないかと思います。

こういう歴史的な反骨精神って好きですよ。高杉晋作および長州藩士の家では、関が原以来300年間、東方(江戸)に足を向けて寝ていたそうですからね。あんまり関係ないけど。


少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ

人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへブログ村

|

« 国立天文台に行ってきた | トップページ | 中野 かさい »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

●本気!さん

府中いいとこですよね。多摩川や野川が近いので自然が身近にあって。

甲州街道がバイクには走りにくい道なのが残念ですね。車線と路肩が狭いですから。

投稿: ケビン | 2009年11月 8日 (日) 18時56分

●うどん男さん

うー、またニアミスですね(笑

やっぱり府中市民は競馬好きになる運命みたいなのかなあ。

ところでホッピーの製造元であるコクカ飲料は調布市下石原あたりに本社があったように記憶しております。なので調布・府中はホッピー本場といってもいいかもしれませんね。

投稿: ケビン | 2009年11月 8日 (日) 18時53分

こんにちは!

自分の地元にいらしていたんですねhappy01
住民の自分より博識ですね。

確かに、競馬場の街って感じですよ。
今でこそ若いカップルや女性だけのグループで競馬場に
来ている方も多く見かけるようになり大分イメージは
改善されているようですが、昔の赤鉛筆を耳に刺し
道路に座り込んで競馬新聞を見ているおじさん達や
外れた馬券を巻き散らかすなど自分的にはイメージが
悪かったですがJRAのCM効果ですかね。


江戸一今度食べに行ってみますhappy01

投稿: 本気! | 2009年11月 8日 (日) 12時04分

府中ですか。またまた思い出の地です。(笑)
と言っても、私は出張で一ヶ月余りホテル暮らしをした
だけなんですけど、うちの弟は十数年その町で暮らして
ました。なので今では「競馬好き」になってます。

「府中+蕎麦」のキーワードで思い出すのは、江戸一から
見て、駅の反対側にあるさくら食品館の東側にある
居酒屋の「鳥元」ですが、なぜか大きく「十割そば」と
大きく書いてある。居酒屋なのに蕎麦が売りなのかと思って
当然たべたのですが、印象に残ってないんですよね。

府中と言えば分倍河原の居酒屋で初めてのんだ「ホッピー」も
忘れられません。今では広島でも買えるので時々買って、
焼酎を入れず、ノンアルコールビールとして飲んでます。

投稿: うどん男@広島 | 2009年11月 8日 (日) 07時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/46391849

この記事へのトラックバック一覧です: 元禄蕎麦 江戸一 府中店:

« 国立天文台に行ってきた | トップページ | 中野 かさい »