« 足立区南花畑 蕎麦政(そば政) | トップページ | 富士宮やきそば 娘がつくってくれました »

2009年12月11日 (金)

九段下ビル 廃墟系

靖国通りを通るたびに気になる建物。東京で働いている人や近所の学生さんは一度は目にしたことあると思う。九段の坂を下りて川を渡った目立つ場所にある。ヌラヌラと放射されるものすごい妖気に目が釘付けになったはず。

廃墟のようだけどそうでない。現役で使われているビルなんだよなこれが。喫茶店やレストランが1階で営業してます。

200911131107

九段側から見たところ。壁面崩落の危険あるのかな。数年前からネットが張られている。


200911131105

しかしこれは古いですよ。どれくらい古いのかよくわからないけど、私が学生の頃には既に廃墟ぽかったように記憶している。


200911131106

「九段下ビル」とある。たしかにそのとおり。きっとこのビルができたころは、九段下にはこれ以外にビルがなかったのだろうか。


200911131111

向かって右横側。この裏側に隣接してもう一つ小さい建物がある。入り口ドアが破れてスカスカ。猫ちゃんのネグラと化しているかも。


200911131108

向かって左横側。この左隣はきれいなビルで和食のお店。違和感が大きいなあ。


200911131112

ちょうどラッキーなことに裏手の建物が解体されてサラ地になってる。貴重な背面を撮影できた。ゴツゴツしていてさらに廃墟感が高まる。


200911131104

左のサビサビ建物が猫ちゃんのネグラ(仮称)。


200911131109

正面のドアノブを押すと開いていた。中をのぞくとさらに廃墟感高し。あっ、電気が点いてますね。まだ住んでる人がいるんだから当然ではあるが不思議な感じ。不法侵入を問われないようこれ以上は潜入しないことにします。他のサイトを検索してみると内部写真が見られますよ。



少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ

人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

|

« 足立区南花畑 蕎麦政(そば政) | トップページ | 富士宮やきそば 娘がつくってくれました »

ワンダー空間」カテゴリの記事

コメント

●雲水・ISAさん

ぐるっぽではいつもお世話になってます。こちらにもコメントいただきありがとう。

このビルは今でも人が住んでるってのが余計に不気味です。

善隣学生会館は流血事件があったところですよね。すっかり忘却のかなたですが。

廃墟を見るにつけ、戦前の歴史の残滓を感じます。戦前だからといって暗いものばかりではなくって、廃墟のイメージが暗いだけなんですけどね。

投稿: ケビン | 2009年12月12日 (土) 07時58分

九段は時々通りますが気付きませんでした。あれだけ開発が進んだ都心の一等地に、そのような廃墟があるのは想像もできませんね。
だからこそワクワクしますよ。今度近くまで行ったときに探してみます。
そう言えば、昔、後楽園の隣に善隣会館という満州国所有の建物がありました。今は日中友好会館になっていますが、あの建物は凄かったです。
石材や屋根の瑠璃瓦は北京から持ってきたもので、迫力のある建築でした。
最近は文化遺産的な建物もどんどんなくなっていますね。
表参道のアパートも表参道ヒルズになってしまいました。

投稿: 雲水・ISA | 2009年12月11日 (金) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/46777216

この記事へのトラックバック一覧です: 九段下ビル 廃墟系:

« 足立区南花畑 蕎麦政(そば政) | トップページ | 富士宮やきそば 娘がつくってくれました »