« 登戸 爽亭 | トップページ | ブーツを修理してみる »

2010年1月 6日 (水)

綱島 横浜亭

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

横浜亭

東急東横線・綱島駅、徒歩25分、ヤマダ電機となり

陸の孤島型路麺。学生やサラリーマン皆無。関西風そばと看板にある。これはもしや鶴見・港北の地元路麺一派「ごん兵衛」の流れをくむ店ではないかと期待する。かき揚げ蕎麦を注文、260円、おっ激安。

白いどんぶりでした。残念、ごん兵衛のスジではないようです。

■蕎麦、茹で麺、ビニール袋から出して湯がいている。ゴワゴワしていまひとつ。
■つゆ、薄口、甘めなので関西風といえなくもないが、化調かつお風味だしが強くて、これはちょっと残念。
■かき揚げ、まずまず悪くない。油は良質です。

カップうどん(ど○○え)のつゆとよく似た風味といえばわかってもらえるでしょうかね。

yokohamatei

いくら安くても、、とても残念すぎる味でした。とほほ。

yokohamatei

260円

神奈川県横浜市港北区樽町 (金)休

評価は1点 ☆

詳細地図を表示

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへブログ村

|

« 登戸 爽亭 | トップページ | ブーツを修理してみる »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

●なつきさん

かえって気をつかわせてしまってごめんなさい。

こんな適当なヤツですが、今後もよろしくお付き合いくださいね。

投稿: ケビン | 2010年1月 7日 (木) 13時00分

あらららら。
気になさらないで下さい。

たまたま僕と小猿は気に入りましたが、
別に好きなお店だからってけなされて怒るとかってのはないですよ。

事実と違う!てなことであればともかく、
感覚的なことは違って当然なわけでして。

価値観が違う人の話というのは、
相容れないケースがあるのは、それはそれで事実ですが、
基本的に「刺激的」であって面白いものです。

「安くたって納得が行かん!」もありでしょう。
たまたま僕は「安い割にやるじゃん!」だっただけですよ。
甘いものに甘い僕です(笑)。

投稿: なつき | 2010年1月 7日 (木) 11時47分

●なつきさん

おおっ、こちらも奇遇ですね!

すみませんボロクソに書いてしまって。m(_ _)m

たしかにこの値段は凄いです。こんなに安く食わせていただいて文句言うのはイカンですね(笑)

ご指摘のとおり、鰹というよりも昆布+いりこのほうが正解だと思います。いずれにせよ関西風ってことでしょうか。

そうですねー、私はしょっぱめだと評価が甘く、甘めだと評価が辛くなる傾向にありますね。(言葉遊びではないですが)

なつきさんに言われて気がつきました ^^;

投稿: ケビン | 2010年1月 6日 (水) 12時18分

実は昨年最後の一杯はこちらでした。
僕は結構好きでした。
確かに化調が過剰(ぉぃ)というのはあろうかと思いますが、
出汁は出汁でしっかり香っている気がしました。
かつおよりはいりこに昆布?の様に感じましたが気のせいかな?
甘味も強いですね。

何せこの値段ならば非常に有難い一杯じゃないかと。

しかし、好みが違いますね~(笑)。

投稿: なつき | 2010年1月 6日 (水) 12時03分

●うどん男さん

桃源はいまでもやってますよ。先日前を通ったら営業してました。

綱島の柏屋は、ひらがなで「かしわや」というチェーン店ですよね。綱島の他にも東急線や南武線にいくつかありますね。じつは私はこのお店であんまり美味しかった思い出がないので、どうも足が向かないんです。。

鶴見川、私も好きです。奇遇ですね。

下流から源流までいくつか写真を撮りためてますので、もう少しまとまったらブログで公開しようかと考えていた矢先でしたよ!

投稿: ケビン | 2010年1月 6日 (水) 11時40分

その道を少し西に行ってT-PLATZの向かいあたりに
時々行っていた「桃源」というラーメン屋が有ったの
ですが、今もあるのかなぁ?

ところで、鶴見川の河岸は景色も良く散歩に最適で
カメラを持ってブラブラ、東横線や新幹線を撮ったり、
水鳥や散歩するネコを撮ったりしてました。季節の良い
時期には本を持って出てごろっと寝ころんで読んだり
してました。

詳細地図を見ていて、気づいたのですが綱島駅の立ち
食い蕎麦屋で「柏屋」は行かれましたか?
綱島駅の西口を出て正面の道を1ブロック半くらい行った
左側にある店です。

私は1度くらいしか行ってないのですが、同僚の何人かは
良く寄っていたようです。まあ味より値段で行っていた
可能性が高いですが....。

投稿: うどん男@広島 | 2010年1月 6日 (水) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/45877812

この記事へのトラックバック一覧です: 綱島 横浜亭:

« 登戸 爽亭 | トップページ | ブーツを修理してみる »