« ここにいます | トップページ | 静岡まで往復 »

2010年1月17日 (日)

宿河原 しまだ屋(再)

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

しまだ屋

JR南武線・宿河原駅、徒歩5分

春菊天メンチそば

自宅から比較的近いのでよく食いに来ます。川崎北部ではここが一番好きなお店。おばあちゃん、今日も元気にやってますね。50歳になってからこのお店を始めたとのこと。人生後半からもう一仕事できるんだ、すごいなあ。これは元気をいただきましたよ。

■蕎麦、茹でめん。白っぽくて細い。喉ごしよくおいしい。
■つゆ、ダシよし、昆布の旨み、カエシが味わい深い。ややしょっぱめ。
■春菊天、揚げ置き、やや小ぶり。サクッと揚がっておいしい。メンチ、手作り、肉たくさん、肉汁がジワーとうんまい。満足の大きさ。

カエシが味わい深く、香ばしさの中に微妙な旨みがある。よく寝かせたのだろう。

「これおいしいから食べなさい」と言って、昆布の佃煮がサービスでした。厚くて弾力と粘力があって美味い。

201001141716_shimadaya

メンチがうまいんだなあ。

201001141717

350円(かき揚げそば)、300円(春菊天そば)、メンチ100円

神奈川県川崎市多摩区宿河原2-38-3 (日祝)休

評価は3点 ☆☆☆

|

« ここにいます | トップページ | 静岡まで往復 »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

●うどん男さん
●sobaさん

なるほど宿河原ローカルの話題だったんですね。
どうもわからないはずでした(笑

ところでお二人は久地の駅前線路脇にある「バー・シュワンツ」をご存知ですか?

以前の記事にも書いたことあるんですが、一度行ってみたいようなみたくないような。だけど興味があるんです。何か情報お持ちでしょうか?

投稿: ケビン | 2010年1月18日 (月) 10時18分

あああ
もしや
宿河原から川崎街道にでてちょっと川崎よりにいったところにちゃんぽんらーめんの店がありますね

丸福は島田屋に近いですよね
大きな暖簾ですね
なつかしいです

大野屋は神楽坂でしょうか
五十番もあのにくまんの?

投稿: soba | 2010年1月18日 (月) 07時35分

五十番は普通の中華料理屋なんですがアパートから
近かったんで行ってただけです。
大野屋は飲食店ではなくスーパーマーケットなんですが、
時々「おきゅうと」とか「食用ほおずき」とか変わった
ものを置いていたのと歩いて1分の所にあったので
それこそ冷蔵庫かわりに利用してました。

丸福はちゃんぽん・皿うどん・豚骨ラーメンなどを食べられる
九州出身のおばちゃんがやっている店なんですが、
店にはいるとあの豚骨の臭いが充満していてまるで
博多にいるのではと錯覚してしまう店です。
皿うどんも通常の揚げた細麺だけでなく、本場では
よく食べられている太麺を炒めたものもあります。
ここは豚骨臭が嫌いでなければオススメです。

投稿: うどん男@広島 | 2010年1月18日 (月) 07時27分

●うどん男さん

丸福、五十番、大野屋どれも行ったことないお店ばかりです。

うどん男さんの行き着けにはハズレがないですから是非とも行ってみたいと思います。

投稿: ケビン | 2010年1月17日 (日) 21時54分

ブログを読んでいると本当に行きたくなりますね。
しまだ屋さんもですが、他にも五十番とか丸福とか
行っていた店がいっぱいあるので関東方面に行く事が
あったら寄ってみたいですね。久しぶりに大野屋にも行って
みたいし。

でも、Googleビューで見てみると何軒か無くなった店も
あるようでちょっと淋しいですね。

投稿: うどん男@広島 | 2010年1月17日 (日) 19時50分

●sobaさん

おばあちゃんは淡々として、ちょっとトボけた雰囲気が良い感じなんですよね。

食べ終わると「はいはい、いってらっしゃいね。」なんて言って送ってくれるんだけど、身内の人間としゃべってるみたいでほんわかします。

角あき、何度か行きましたよ。
ご主人ちょっと元気なさげでしたね。

投稿: ケビン | 2010年1月17日 (日) 08時09分

本当にすばらしいですね
そうそう この昆布なんですよおお~
メンチもおいしそうですねええ
おばちゃんがんばれええええ
ことし80だっけかな
とにかく応援したくなります

そういえば、稲田堤から川崎街道をやや
川崎側に行った左側にも
ちょうちんのついた角あきというロメンがあります
つゆがちょっとあまいけどうまかったです

投稿: soba | 2010年1月17日 (日) 07時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/47298099

この記事へのトラックバック一覧です: 宿河原 しまだ屋(再):

« ここにいます | トップページ | 静岡まで往復 »