« 穴が開くほど見てしまう ハングオフ考 | トップページ | 久地 味乃店 »

2010年2月 3日 (水)

調布 ふくろう

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

ふくろう

京王線・調布駅、北口前

「カジュアルダイニング」と銘打ったお店。串揚げが本業。夜は居酒屋。2009年開業。ランチタイムのそばは開店当初やってなかったみたいです。

近くの大学生がメイン客らしい。洒落たカフェっぽい内装、フュージョン風のBGM、らしからぬたたずまい。

串揚げ店だけあって揚げ物はお手の物のようだ。店内には揚げ油の良い香りが漂う。

だいぶ待たされましたがそのぶん期待が高まる。こぶりできれいな盛り付け。いわゆる路麺とはちょっと違う上品さ。

■蕎麦、冷凍だと思う。やや黒っぽくて細め、コシあり、量少なめ。
■つゆ、ダシよし、ややしょっぱい。多少甘い。
■かき揚げ、揚げたて、注文受けてから揚げる。タマネギ・大葉、コロモ薄く焦がし気味でおいしい。もう少し油切れよければ満点。油良質。
ねぎ多め

201001311800_fukuro

調布駅近くの布田神社には野生のふくろう(アオバズク)が生息しているらしいですね。

201001311801

390円

東京都調布市布田1-41-1 無休(不定休)

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへブログ村

|

« 穴が開くほど見てしまう ハングオフ考 | トップページ | 久地 味乃店 »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

●はくぶんさん

こんにちちは~

調布って路麺あってもおかしくない規模の街なんですけど、ありそでないんですよね。

そうそう、この店は券売機ありました。

投稿: ケビン | 2010年2月 5日 (金) 05時55分

こんばんわ。
勢力的に各方面を回ってのレポート感謝です。

昨年の今頃は訳あって調布近辺も立ち寄り先でしたが、
路麺は無かったですね。長く続いてくれるといいのですが。

投稿: はくぶん | 2010年2月 4日 (木) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/47447538

この記事へのトラックバック一覧です: 調布 ふくろう:

« 穴が開くほど見てしまう ハングオフ考 | トップページ | 久地 味乃店 »