« 川崎駅 かわさき蕎麦 | トップページ | 湯島 かのや »

2010年3月25日 (木)

認識できない画像です CANON IXY 930IS

ニフティのキャンペーンで2800円でゲットしたIXY 930IS、なかなか良いです。最近のデジカメはメモリカード付属してないので、古い4Gのカードを引っ張り出してきて使ってたのだが「認識できない画像です」エラーが頻発する。撮影できるけど保存した画像が開けない。サムネイル表示では見えるんだけど。

どうやらメモリカードが故障しているようだ。台湾製の格安カードだったんでしかたないかとあきらめ、秋葉原へ。

末広町から蔵前橋通り、昌平小学校近辺の馴染みゾーン。このへんも変わりましたね。おでん缶で有名な「チチブ電気」の裏手にでっかくて黒いオシャレなビルが!

Img_0296

しかも、旧LaOXザコンの隣は更地になってる!

電気街には立ち食いそばやないので、ちょっと来ないでいたら浦島太郎ですねこれは。

うろうろと探し回っていると、信頼のブランドSanDisk製の8GBマイクロSDHCがなんと!1800円で売ってるのを発見。これが最安値かどうかわからないが十分に安いので迷わず買いました。

あきばおー壱号店で、マイクロSDHCからUSBへの変換アダプタを150円で発見!「おっとこいつは8Gまでだ」とのことです。これも迷わず購入。携帯ストラップにつけておこう。

Img_5144

秋葉原はいつ来ても必ず掘り出し物があって好きです。


少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ

人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

|

« 川崎駅 かわさき蕎麦 | トップページ | 湯島 かのや »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

●たけさん

せっかく安くゲットしたカメラですが、メモリが付属してなかったので、

メモリカードが本体より高くなる事態だけはどうしても避けたかったんです(笑)

秋葉原まで行った甲斐があって、良い買い物ができました。

投稿: ケビン | 2010年3月27日 (土) 05時17分

 こんばんは~
 最近はSDHCの価格もだいぶ安くなりましたよね~

 一番コストパフォーマンスがいいのが8GBくらいの奴なんで、俺も2枚サンディスクの奴を使ってます

 秋葉原は数年前に行ったきりですけど、その時すでにだいぶ様変わりしてたんで今行ったら浦島の気分なんだろうなぁ

 それにしてもいい買い物ができてよかったっすね~
 てか、ニフティでそんなキャンペーンやってたの知らなかった・・・sweat01

投稿: たけ | 2010年3月27日 (土) 00時14分

●うどん男さん

秋葉原は本当に変化が速いですよね。すぐ近くにいてもちょっと来ないとガラっと変ってます。

泡盛、いいですね。
あのカバンぶら下げてるお店の並びにある、若松通商は私の行きつけ。Thinkpadユーザ必須のお店です。

最近さすがにEmacs使わなくなりました。PCでエディットしてLinuxサーバにFTPする感じです。なのでサーバ上の作業はもっぱらviに戻ってます。

stevie ! 私も使ってましたよ。懐かしいなあ。

投稿: ケビン | 2010年3月26日 (金) 10時41分

> アナログ派もきっと楽しめると思いますよ

実は秋葉原に行く時はだいたい「中古カメラショップ」とラーメン屋に行ってました。
マップカメラ(閉店)とかにっしんカメラ(閉店)とかはもう無いんだなぁ.....。
ラーメン屋も「がんこ八代目」は有るようだけど、「めんめん(ラーメン創房 玄)」は
無いみたい....。秋葉原は変化が速いからなー!

そういえば駅から中央通りに出て右にずっと行って末広町駅に近づいて行ったところに
路面にカバンなどをぶら下げて売っているところがあってそれを右の路地に入ると
なぜか「琉球泡盛」の販売所があって何度か行ったことがあるのですが、
気になって検索してみると「前里商店」という酒屋だったらしいです。

http://akibamap.info/archives/50530649.html

アナログな楽しみも有る町ですよ。秋葉原は!

>Emacsが体の一部みたいな。

Emacsは使いたかったけれど、viが体に染みついていたんで無理でした。
DOSでもstevieというvi互換のエディタを使っていたくらいです。

投稿: うどん男@広島 | 2010年3月26日 (金) 08時13分

●うどん男さん

お、懐かしい!
私は仕事でSparcLT使ったことあります。素晴らしいマシンでした。

朝から晩まで一日中EWSの前に貼り付いてたなあ。Emacsが体の一部みたいな。

とてもでないけど、もうそんな体力ありません。

投稿: ケビン | 2010年3月25日 (木) 20時57分

●オッシーさん

アキバには魔力がありますので、アナログ派もきっと楽しめると思いますよ(^o^)

投稿: ケビン | 2010年3月25日 (木) 20時50分

そう、プラズマディスプレーです。けっこう、見やすかったですよ。
他の会社ではデスクトップ主流だったのですが、私が居たところは
ほとんどがラップトップだったので机の上が広かったです。出張にラップトップを
抱えて行くことも有りました。(専用バックも有ったんですよ。)

そういえばT芝はパソコンだけでなくラップトップEWS のSPARC LTと言うのを
出していて、欲しかったんですがさすがに個人では買えなかったです。(200万円弱だったかな?)

投稿: うどん男@広島 | 2010年3月25日 (木) 20時32分

ケビンさ〜ん

訳わかんないよ〜(^_^;)

わたすは、アナログ人間だす(゚Д゚)

投稿: オッシー | 2010年3月25日 (木) 18時18分

●うどん男さん

オレンジ文字のJ-3100というと、プラズマ単色ディスプレイパネルという無茶苦茶レアなやつですね!

あの当時から「プラズマ」という言葉の響きにあこがれをいだいておりました。

まさかこんな大きなテレビに発展するとは夢にも思わなかったなあ。結局は液晶に負けちゃったけど。

投稿: ケビン | 2010年3月25日 (木) 16時51分

会社ではオレンジ文字画面のJ-3100を使っていて
個人ではDynabookやLibrettoを使っていたので
チチブ電気はよく行ってました。

私が行っていた頃にはまだメイド喫茶も無かった時代
なので今はかなり変わっているんでしょうね?

投稿: うどん男@広島 | 2010年3月25日 (木) 14時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/47895559

この記事へのトラックバック一覧です: 認識できない画像です CANON IXY 930IS:

« 川崎駅 かわさき蕎麦 | トップページ | 湯島 かのや »