« 首都高速 中央環状線 大橋ジャンクション 定点観測 最終回 トンネルウォーク | トップページ | 大崎(駅改札内) あずみ »

2010年3月 9日 (火)

東雲 てっちゃん

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

てっちゃん

りんかい線・東雲駅、徒歩25分

東雲(しののめ)駅を豊洲方面にかなり歩く。倉庫が多く、さびしい埋立地といった風情。

バイク乗りには、都心方面からライコランド東雲に向かう道の途中といえばわかっていただけるはず。

■蕎麦、生めん茹でたて、注文受けて茹でる。コシあり、香りあり。朝鮮冷麺のような弾力感あり。片栗粉でも入ってるのだろうか。悪くないけど違和感あり。
■つゆ、ダシよし、けっこう甘い。
■かき揚げ、揚げたて、注文受けて揚げる。タマネギ・ニンジン。サクッと揚がっている。油切れよし。

蕎麦粉は純国産品だそうで、香良いです。事前調査では蕎麦の評価が良くなかったがそんなことない。努力されたんですね。つゆがいまひとつノッペラとした業務濃縮の印象なのでこちらも努力を期待します。。

201002031803_tecchan

わりと元気なご主人ひとりでやってる。このかたが「てっちゃん」なんでしょうか。それとも裏メニューにホルモン焼があったりして??

ミニカツ丼セットが売り物のようだ。この近所には少ない飲食店なので、蕎麦だけでなく丼・カレーなどなんでもあり。常連さん多し。店内の張り紙をみると蕎麦の宣伝が多いのでやはり蕎麦屋メインなんだろうと思う。

201002031804

470円、かなり高い

東京都江東区東雲1-6-5 (日祝)休

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへブログ村

|

« 首都高速 中央環状線 大橋ジャンクション 定点観測 最終回 トンネルウォーク | トップページ | 大崎(駅改札内) あずみ »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

●ねじ式さん

あの辺鄙な場所にしてはいいですよね。

そういえばカツ丼食べてる人多かったです。

投稿: ケビン | 2011年7月23日 (土) 17時13分

この蕎麦屋さん 僕も大好きです

数年前 青海の端まで通っていた頃 よくここの蕎麦を啜りました

あと
このお店のカツ丼は極上です

投稿: ねじ式 | 2011年7月23日 (土) 01時42分

●sobaさん

この「きねうち」シリーズは生めんのアルファ化なんです。実際に買って茹でて食べたことあります。茹で上がりまでの時間がものすごく短いのが特徴なんですよ。まさに路麺向きかもしれませんね。

謎です。

投稿: ケビン | 2010年3月 9日 (火) 17時36分

そうでしたか
でんぷんじゃないのですか

十割そばとうたっている
居酒屋チェーンはすべてこのアルファ化ですね

押し出し式のも十割これもアルファー化ですね
生麺ってあまりみたことないですね

なんか圧力かけて、
あまり温度あげないみたいな話きいたことあったような
ないような

すいません

投稿: soba | 2010年3月 9日 (火) 17時14分

●うどん男さん

不思議です。

この「100%アルファ化」ってところですよね。

小麦粉や蕎麦粉の澱粉質を改質するわけでしょうか?

専門的なことはわかりませんが、熱処理なんでしょうかね。

不思議です。

投稿: ケビン | 2010年3月 9日 (火) 14時18分

>私は蕎麦も食べましたよ。同じく澱粉質の弾力でした。

でも、HPには「蕎麦粉100%」と書いてあるんですよね。う~む?

投稿: うどん男@広島 | 2010年3月 9日 (火) 14時15分

●うどん男さん

そうそう、まさに成城石井の「きねうち麺」です。
思い出しました。

私は蕎麦も食べましたよ。同じく澱粉質の弾力でした。

投稿: ケビン | 2010年3月 9日 (火) 12時38分

前に「きねうち麺」といううどんを食べた時に冷麺っぽい感じを受けました。
うどんは食べたこと有るのですが蕎麦はまだ食べたことがありません。

http://www.kineuchi.co.jp/products/juwari.html

成城石井あたりで何度か見たことが有るんですが、今も有るのかなぁ?

投稿: うどん男@広島 | 2010年3月 9日 (火) 10時21分

●sobaさん

やっぱり片栗粉(でんぷん)なんですね。

朝鮮冷麺の成分表示を見るとでんぷんって書いてありますものね。

まあ、これはこれでコシのようにも思えるので悪くはないですけど、だんだんと蕎麦からかけ離れちゃうのが残念c(>ω<)ゞ

投稿: ケビン | 2010年3月 9日 (火) 10時02分

たぶん
でんぷん
まあ片栗粉ですね

あれが入った麺ですね
うどんにいれるところもあります
こしはでますが
時間がたつとだれますよね

生めんというのはめずらしいかもしれません
冷凍麺だと多いですね
冷凍麺はほぼ入っていると思います

投稿: soba | 2010年3月 9日 (火) 09時51分

●うどん男さん

そうですよね。常識では考えられません。てっちゃんは十割ではないですけど。

チルドの蕎麦やうどんにも冷麺風食感のものありますよね。

また、大手のうどんチェーン店にもこういった無理やりシコシコ風のものを出すところがあります。

いったい何が添加されてるんでしょうか。それとも機械コネに秘密があるのか?

投稿: ケビン | 2010年3月 9日 (火) 08時58分

> 朝鮮冷麺のような弾力感あり。片栗粉でも入ってるのだろうか。悪くないけど違和感あり。

広島駅新幹線口にある蕎麦屋にも冷麺に似た食感の蕎麦を出す店が有って
そこには張り紙に「十割蕎麦」と書いてありました。
でも、常識で考えてそんな食感の蕎麦が十割蕎麦だとは思えないのですが、
もしかすると常識では考えられない製法が有るのかもしれません。

投稿: うどん男@広島 | 2010年3月 9日 (火) 08時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/47467881

この記事へのトラックバック一覧です: 東雲 てっちゃん:

« 首都高速 中央環状線 大橋ジャンクション 定点観測 最終回 トンネルウォーク | トップページ | 大崎(駅改札内) あずみ »