« 認識できない画像です CANON IXY 930IS | トップページ | 本郷三丁目 そう兵衛 【閉店】 »

2010年3月26日 (金)

湯島 かのや

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

かのや

千代田線・湯島駅、徒歩2分

有名店。自家製麺。店内に「(株)かのや食品」の麺バットが積んである。オープンキッチンなので手抜きできませんね。男性店員二人。とても丁寧な仕事してます。天婦羅は注文後揚げる。

■蕎麦、生めん茹でたて。注文受けてから茹でる。白っぽくて細い。コシ・香りあり。
■つゆ、讃岐うどんのつゆとは別仕立てらしい。蕎麦に合ったつゆがおいしい。ダシよし。
■たぬき、上品な味。きめこまかく、サクサクとした歯ざわり。油こくなくさっぱり。驚くほどたくさんかけてくれる。

湯島の路麺は閉店が相継ぎ、かのや、ふみやの2店が頑張っている。

kanoya_yushima

丁寧な仕事のぶんやや高め。券売機のあるカウンター和食店と考えてもよい感じ。かき揚げそば500円。

テイクアウトもできるようです。

kanoya_yushima

330円(たぬき)

東京都文京区湯島3-42-4 (日祝)休

評価は3点 ☆☆☆

詳細地図を表示

上野広小路から上野公園を望む。幕末に彰義隊が陣地を築いたのが正面のこんもりしたあたりでしょうか。惨敗の末撤退し群馬県は妙義山にたてこもました。

20090901395


少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ

人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへブログ村


|

« 認識できない画像です CANON IXY 930IS | トップページ | 本郷三丁目 そう兵衛 【閉店】 »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

●みたてさん

湯島、かつては路麺の宝庫だったんですけどね。。。
残念です。

投稿: ケビン | 2014年2月10日 (月) 15時46分

ここも去年閉店しました
湯島は全滅です(´・ω・`)ショボーン

投稿: みたて | 2014年2月10日 (月) 10時15分

●うどん男さん

そういえば、金沢で食べた「いなりうどん」は、甘くない揚げの細切りとネギのものでした。あれが「きざみ」ですね。

投稿: ケビン | 2010年3月27日 (土) 05時16分

> 京都あたりは「揚げ入りのあんかけ」が「たぬき」と
> 言う店が多いそうです。

補足です。
京都のたぬきの「揚げ」ですが、甘く炊いてない揚げを
細く切ってうどん等の上に乗せ、くずあんをかけてある
ものです。

関西方面では甘く炊いてない揚げを細く切ってネギなどと
一緒にうどん等にのせダシがかかっている物を「きざみ」と
言いますが、それのあんかけバージョンです。

投稿: うどん男@広島 | 2010年3月27日 (土) 01時21分

しのだうどん

いいですね

投稿: soba | 2010年3月26日 (金) 20時16分

●うどん男さん

しのだうどん、知りませんでした。
でも、信太といえば狸ですよね?

境の信太山、仕事で何度も出張したなあ。

投稿: ケビン | 2010年3月26日 (金) 19時53分

> 「きつねうどん」なら共通言語ですよね。

そうですね。きつねうどんはだいたい日本じゅうで
通じると思います。ただし、思い違いで無ければ鉄鋼ビル地下の「阿さま」は
きつねうどんのことを「しのだうどん」としていたような気がします。
大阪のきつねうどん発祥の店「松葉家」では揚げが1枚乗ったうどんを「きつねうどん」、
揚げが2枚乗ったうどんを「しのだうどん」としていました。
始めて松葉家に行った時に不思議に思って尋ねて解ったんです。

投稿: うどん男@広島 | 2010年3月26日 (金) 19時23分

●うどん男さん

うーん、ますます混乱

関東圏外では「たぬき」のことは考えないほうがよさそうな気がしてきました(笑

「きつねうどん」なら共通言語ですよね。
(四国では違う、、なんてないですよね)

投稿: ケビン | 2010年3月26日 (金) 16時19分

大阪あたりでは「揚げの乗った蕎麦」を「たぬき」と言いますね。
天かすが乗ったものは「ハイカラ」と言ったりしますね。

京都あたりは「揚げ入りのあんかけ」が「たぬき」と
言う店が多いそうです。

あと岡山では「生玉子」の入った物を「たぬき」と称して
売っている店が存在するようです。そのこころは
「証城寺の狸囃子(しょうじょうじのたぬきばやし)」
を聞けば解ります。

本物の「たぬきの肉」が入ったたぬきうどんの話も
聞いたことがありますが、食べたことはありません。

他にも有名なところでは「ぜんざい」と「しるこ」の違い。「桜餅」の違い。
「メロンパン」「コッペパン」の違い。「ひなあられ」の違い。など
色々、面白い違いが有りますね。

投稿: うどん男@広島 | 2010年3月26日 (金) 16時06分

●餃子さん

「きつねそば」ってメニューにはあるけど食べてるひとを見かけないですよね。きつねならうどんのほうが圧倒的に相性良いように思います。

えっと、たしか関西の「たぬき」は油揚げが乗った蕎麦でしたっけ?

うー、混乱してきた。

投稿: ケビン | 2010年3月26日 (金) 12時47分

名古屋ではたぬきそばって見た事

無いですね。そば屋自体が少ないし...

ここより西に行くときつねそばは揚げの

入ったそば、たぬきは同様のうどんを指す

様です。(多分京都辺りまで)

妙義山の立て篭りには赤軍より先が有った

んですね...

投稿: 餃子 | 2010年3月26日 (金) 12時06分

●うどん男さん

たぬきそばって微妙なメニューですよね。関東以外の地域では天かすを料理と認めてもらえないような気がする。あれは無料サービスだろうみたいな感じですよね。

かのやさんのはサクサクしてるので、冷やし向きですね。温そばにはもう少ししっかり固まってたほうがよいかもしれない。

そうだ!阿さまに行かなくては。
思い出させてくれてありがとう!

投稿: ケビン | 2010年3月26日 (金) 08時25分

●sobaさん

このごろバイク路駐きびしいです。かのやさんは丁寧なつくりのぶん時間がかかるので、バイクだいじょうぶかビビリながら食べてます(笑

ここの天かすは、細かくサラサラ・サクサクとしておいしいですよね。

とんがらしは無料天かすがおいしすぎるので「かけ」で十分なくらいです。200円激安ランチですね。懐寂しいときはうれしい。

投稿: ケビン | 2010年3月26日 (金) 08時22分

おいしい天かすですよね

とんがらし水道橋のはうまかったですね
文殊浅草橋はその場でたぬき作ってました

投稿: soba | 2010年3月26日 (金) 07時53分

前にも話しましたっけ?
広島はたぬき文化圏に無いようで普通にたぬきそば・うどんを置いている店が
少ないです。人によっては「たぬき」って何?と言う人も居たりします。

うどん屋で天かすが無料で置いてあるところが多いのがその原因かと思われますが、
天かすって専用で作らないと温かいたぬきには使えても冷たいたぬきには
向かないような気がします。油っこくなりすぎたりサクサク感が足りなかったり。
いまだに、満足のいく天かすが作れないんですよ。難しい....

理想は鉄鋼ビルB1の「阿さま」と高松市中野町の「松下」の天かすです。

投稿: うどん男@広島 | 2010年3月26日 (金) 07時48分

しぶいところにバイク止めてますね(笑)
数年前、よくらーめん大喜の店主と
かのやで
よく飲んでました
なつかしいです

投稿: soba | 2010年3月26日 (金) 07時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/46088507

この記事へのトラックバック一覧です: 湯島 かのや:

« 認識できない画像です CANON IXY 930IS | トップページ | 本郷三丁目 そう兵衛 【閉店】 »