« クイズPHOTO 正解発表 & 今週の出題 | トップページ | 鶴見沖縄タウン »

2010年4月 3日 (土)

高速料金改定に異議アリ

ライダー&ライター「小林ゆき」さんのブログやツイッターをよく読ませていただいてます。いつも一方的に失礼なコメントばかり書いてごめんなさい。最近ではすっかり硬派で男前(失礼!)なユッキーさんのファンになりました。cat

昨日の記事「迷走する高速道路行政にバイク業界・ユーザーは今こそ怒るべきじゃないか」を拝読。うーん、まさにそのとおりだ!と思いました。

ユッキーさんの記事から引用。
「首都高速と阪神高速を除く高速道路について軽自動車1000円、普通車2000円、トラックなど大型車5000円といった車種別で上限料金を設定。ハイブリッド車や電気自動車などエコカーについては軽と同じ料金。(時事通信)」
だそうです。

バイクはどうなっちゃってるの?タイヤが2つしかなくて、まれに2人乗るくらいで、占有面積が圧倒的に小さいのにもかかわらず。軽自動車やハイブリッド普通車と同じ料金なの?

そもそもハイブリッドが識別できるくらいの素晴らしい料金システムなのに、なんで二輪が識別できないの?。

これまでもこういった議論があるごとにバイクは蚊帳の外というか、まったく考慮されてこなかった存在なんですよね。ただただ唯々諾々と当局の施策に従うだけのとんでもない冷遇ぶりでした。

これではイカン。何がイカンかといって、こんなことをブログやツイッターに書いて憂さ晴らししてるだけではイカン。と、普段は温厚な私なんですが無性に腹がたって椅子から立ち上がったんです。upwardrightすぐに座りなおしました。down

----------------------

ユッキーさんが仰るには、「ライダーは声を上げるべき、国土交通省のキャリア官僚もしくは政治家に直訴するのが一番」とのこと。だけど困ったな、私にはそんなツテがありません。そんなのがあったら今頃もっと優雅な生活してると思う。

もう、こうなったら当たって砕けろですよ。

そういえば、民主党に「二輪車ライダーうんたらの議員連盟」みたいなのができたってネットの記事を思い出した。よし、まずは民主党だ。

その昔、本宮ひろ志の漫画で、田中角栄は新潟の人間の陳情ならば快く受けてたエピソードを思い出した。そうか選挙区つながりだな、と単純に発想したんですよ。なんともいい加減な情報ソースですみません。

検索したらすぐにみつかった。会長の渡辺恒三さんは有名だけど、他の人は名前も顔も知らない。それぞれのサイトをのぞいてみたが、私の選挙区の人がいないみたいだ。

しかし、あれですね。よくよく考えてみれば、自分の利益のために政治家に陳情するってのは私の流儀に反します。これまでもそういったこと一切したことなかったし、そもそもカッコ悪いよね。清き一票と引き換えにオネダリするなんて。こういうやりかたは私の生き方に反するな。

えいやと民主党はあきらめました。きっと議員さんたちも本件については真剣に対策を考えてるに違いない。なんたって二輪ライダー議連なんだからと好意的に誤解(?)することにします。

---------------------------

次は国土交通省かあ、なんだかお役人って怖いんだよな。警察官のような人たちばかりなんでしょうか、きっと。

国土交通省のWebサイトをのぞいてみると代表電話番号が載っている。キャリア官僚さんには知り合いがいませんので、こうなったら正面玄関から、小さい声で「頼もうー」ってやるしかないな。鼻息はえらく荒いのに行動は消極的なオレ。

電話note

「はい、国土交通省です」

あのー、国民のモノなんですが。国土交通省では、一般国民の意見を聴いてくれる受付窓口のようなものはあるんでしょうか。

「どういった内容のご意見ですか?」

新聞記事を読みまして、高速道路料金の改定について、具体的には二輪車料金が他と比べて高いってことへの異議なんですけど・・・

「少々お待ちください」

おっ、ということは、もしかして、しかるべき担当につないでくれるってことかも、門前払いを予想してたんだけど・・・


----- cafeしばらく待つ ------

「はい、お待たせしました、どういったお話でしょう」

先程とは別の声、きっとこの人が担当のお役人に違いない。

あのう、国民のモノなんですが。高速料金について異議があります。今回改定される料金体系では二輪車が考慮されてません。二輪車は小さいですし乗員も少ないんですから、料金は軽自動車の半分の500円くらいが妥当だとおもうんです。

「それは新聞記事でお読みになったんですね。あの記事の内容については国土交通省から正式に発表されたものではございません。どこかで聞いた情報をもとに書かれたものだと思います。」

なるほど、それはわかりました。ということはあの記事に書いてないことも議論されてるんですね?ちなみに二輪車については私と同様の意見があることを国土交通省は認識してるって考えてよいんですか?

「はい、もちろんです。ただいま各方面から広く意見を集約して検討しているところです。」

なるほど、そもそもETCを使えば二輪車を識別することなんて簡単だと思うんです。

「はい、そうですね。そういったことも含めて詰めておりますので、いずれ正式な発表がなされるはずです。。以上でよろしいですか。」

はい、ありがとうございました。失礼します・・・

------------------

うー、なんか適当にあしらわれてしまった感じです。暖簾に腕押しというか、これはまあ玉砕ですね。もともとこうなることは百も承知でしたので、まあしかたないっす。

まあ、とにかく国土交通省に異議を訴えるってことで第一ステップを踏みました。

まだ本決まりでないのだから、今からでも声を上げるのに遅すぎるわけでもないんじゃないか、という期待を少しだけ持てましたし。

次はどうしたらいいんだろう・・・。ユッキーさんが仰るには「大手マスコミに訴える」のが有効ではないかとのこと。うーん、新聞社か、縁の薄いお友達なら多少いるけど、友人関係を壊したくもないしなあ・・・

次回があるかどうか・・・未定。bleah


少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

|

« クイズPHOTO 正解発表 & 今週の出題 | トップページ | 鶴見沖縄タウン »

バイク」カテゴリの記事

コメント

●南行さん

国交省のお役人、とてもお疲れのようでしたね。民主党の思いつきに付き合わされる官僚もたいへんだなあと思いました。

子供手当てはとんでもない穴だらけの法律らしいですね。海外の孤児を100人養子縁組すれば、数年で家が建つくらいの手当てがもらえるそうですよ。

思いつきで法律つくっちゃうとこうなるって典型ですね(爆笑)

養子縁組ビジネス、いっちょやってみますか ^^;

投稿: ケビン | 2010年4月 4日 (日) 05時34分

●たけさん

そうなんですね、そもそも無料化ってところからスタートした議論だったんですけど、やっぱり税収が足りなかったんですね。

結局は一番てっとりばやい消費税にオハチが回ってくるんでしょう。

ああ、将来が不安なこの頃です。

投稿: ケビン | 2010年4月 4日 (日) 05時30分

この記事、4月1日だとコメントが多種多様になって楽しかった様な気もしますが。。。

・・・・・・・
高速料金のことは、政・官・ネクスコの誰も本気で考えて居ないと思うのです。 
1ミリの破綻もなくJRダイヤだとかゲームソフトを考える様な異能者が、政治的・体系的・社会的に考慮したタタキ台を作るところから出発するほうのがエエジャナイカと云うか、皆が納得と云うか、近道にも思えますが。。。

んでねっ、ケビンさん、出番ですよgood

投稿: 南行 | 2010年4月 3日 (土) 22時32分

 いやぁほんの2日ばかり浮世と離れてただけでそんな話まで進んでたんですね~

 小林ゆきさんのブログはこれから読むつもりですけど、そもそも料金の上限を決める事自体がいわゆるばらまき政治になってるんじゃないのかなぁっていう気がしてます
 そもそも車のためにしか使わないことになっている各種税を一般財源に入れなくてはいけない状態なのにそんなのんきな事をいっていられる状態ではないんじゃないか、と
 結局これや高校無料化制度を取り入れて一見いい事のように見えるだけで結局しわ寄せが来るのは特に高齢者介護・・・
 消費税だって導入するときは福祉目的税だったのに一般財源にいつの間にかスライドしてますしね

 と言いつつも結局上限が決まったらあっちこっち遊びに出かけちゃうんだろうなぁ~
 意思が弱いオイラですsweat01

投稿: たけ | 2010年4月 3日 (土) 20時42分

●ひいこさん

とりあえず門前払いみたいなもんでした。残念ですが、まあこんなもんかもしれません。

担当者は国家公務員なので匿名性が保証されているはずですからお名前は伺ってません。民間の苦情窓口の人ならば名前を必ず聞きますけどね。今回はそんな、、とても恐れ多い相手です(笑)。

投稿: ケビン | 2010年4月 3日 (土) 19時42分

ケビンさんの行動力に感心いたしましたm(_ _)m
何でも声をあげないとダメですものね。
担当の方のお名前は聞きました?

投稿: ひいこ | 2010年4月 3日 (土) 18時11分

●甲斐猫さん

ライダーにとってこれほど重要な問題を行政に意見しなくてどうするんだと思うんですけど、民主党の議員連もそうなんですが、どうもバイクの味方をしたところで見返りが少ないっていうか、マスコミはそもそも行政当局ににらまれたくないから、ライダーの味方をしても意味ないと考えてるのか?

ライダーには、そんな疎外感・絶望感の雰囲気が漂ってますよね。まあ、もともとライダーはそういうことに無頓着な人が多いですけど。

高速2人乗りは、たしかハーレー、BMWといった外車メーカーの圧力で解禁されたみたいで、外圧に頼らざるを得ない現状が歯がゆいですね。

いまや、ハーレーは日本国内で大型二輪のトップメーカーですもんね。十分に見返りはあったんですよ。

なんで外車にできることが国産4社にできないのかって悔しく思います。

だからハーレーのシェアが拡大するんだなあと、、

「どのメーカーが本気でライダーを応援してるのか」やっぱりユーザーは見てないようでしっかり見てるんだってことなんですよね。

ああ、すっかりぼやきになってしまいました。ごめんなさい。

投稿: ケビン | 2010年4月 3日 (土) 10時16分

突破口を探ろうとしたケビンさんは偉いです。ワタシ少し感動いたしました。たしかMr.Bikeの企画で鳩山さん(当時首相ではなかった)をタンデムで都内を走る企画がありました。雑誌が政治家にバイクの置かれている実情を理解してもらう、という企画だったと思います。「政権を取った暁には皆さんの意見を反映します」みたいなこと言ってたな…。でも、沖縄の基地問題も「最低限県外移設」と言い切って反故にしつつある人だから(笑)

マスコミを焚きつけるしかないでしょう。

投稿: 甲斐猫 | 2010年4月 3日 (土) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/47981132

この記事へのトラックバック一覧です: 高速料金改定に異議アリ:

« クイズPHOTO 正解発表 & 今週の出題 | トップページ | 鶴見沖縄タウン »