« 祝50万アクセス ありがとうございます | トップページ | 押上 えちご »

2010年5月24日 (月)

筑波サーキット GS50 5時間耐久レース 参戦記

日曜日、筑波サーキットで開催されたGS50ワンメイク5時間耐久レースに参加してきました。

通常のコースではなくて、隣にある「コース1000」という短いほうのコースです。昔は東コースなんて呼ばれてました。

あいにくの曇り空。なんとか昼くらいまではもつかな、と期待していたのだけどね。

Img_0633

これが我々「チームひいこ」のマシン。SUZUKIのGS50というモデル。正直なところこのバイク知りません。初めて見た。実物も写真も名前すらも一度も見たことも聞いたこともない。

主催者であるバイクショップの「ケンツ」さんからレンタルしたもの。レンタルって手軽でいいですよ。海水浴やキャンプに行くノリでレースに参加できる。ツナギとヘルメットさえあればそれでOKだもんね。サンデー草レーサーにとってありがたい存在です。

このレースは、ドノーマルレンタルバイクの「レンタルクラス」、持ち込み無改造車両の「ノーマルクラス」、改造車両の「オープンクラス」の3車種、24チームが混走する。3クラスの比率だいたい均等くらい。

事前のミーティングでルールやフラッグの説明、注意事項などを聞いているうちに、パラパラと雨が降ってきた。あー、やっぱりもたなかったね。

ルマン式スタートなんですね。皆さんもちろんご存知かと思いますが、知らない人は上の動画をみてください。向こうからヨタヨタと走ってくるのが私。青っぽいツナギの背中がチームメンバーの「かず」さん。かずさんは我がチームのエースライダーなのだ。

全車両がダンゴ状態で1コーナーに突入。そのままダンゴでS字になだれ込んだところで転倒続出!私の目の前で何台もワラワラとコケる。これはちょっと焦るね。轢いちゃったらヤだもんね。不慣れな私は順位を大幅に落としてしまった。この時点で24台中20位くらいでしょうか。

追記:私が写ってる動画はメンバーの「NoriNori」さんが撮影してYoutubeにあげてくれたものです。同じく静止画はかずさんが撮影してくれたもの、ありがとう〜。

S0920580

改造クラスのバイクにはハナからかないません。ストレートでバンバン抜かれるし、コーナリングスピードも全然違う。ライダーの技量の差が最大の要因であることはよーくわかってますよ。しかしね、なんつーか、このバイク本当にドノーマルで、スピードリミッターまで付いてるんだ(笑い)。なんて丁寧なノーマル車両なんだろう。タイヤも細いバイアス(DUNLOP TT100)おそらくチューブタイヤですね。もう笑っちゃうけど、そんなこと気にせず周回を重ねるうちにだんだん楽しくなってきた。

S0940595

バイクが小さいので「三輪車に乗る熊さん」みたいな絵で笑える。

だんだんとペースがあがってきて43秒台くらいまでいけた。おー楽しいね。膝もガシガシ擦るしね。対向車と白バイがいないのってサイコーだなあ〜

ということで20分走ってライダー交代。エースのかずさんに代わる。順位落としてすみません。

Img_0640

5時間を4人で交代なので、休憩をはさんで3回走ることになる。休憩が1時間くらいあるけど、その間はサインボードを出したり、ご飯を食べたり、撮影したり、交代でやるのであっという間に次の順番がやってくる。

チーム代表・紅一点の「ひいこ」さんが差し入れてくれた手作りのバナナケーキ。おいしかったです。パンやお菓子を作るのが得意なんですね。プロ並みの腕前だ。お菓子が作れるライダーってなかなかいないキャラクターだと思う。

S1020639

2回目。だんだん雨が強くなってきたのでカッパを着て走る。そうそう、そういえば、このレースのために買ったガエルネのレース用ブーツなんですが、結局はきませんでした。おニューを雨に濡らすのやだもんね。穴のあいた古いツーリング用ブーツで走ったよん。

残り2時間をきった頃から雨はさらに激しくなってきた。チームメンバーの「NoriNori」さんは、ブーツの中に雨水が溜まってチャポンチャポンいわせながらライダー交代。ツナギの裾から雨が入ってきちゃうんだな。NoriNoriさんはカワサキZ1000に乗ってB級グルメ好きという、私と似たような趣味の方です。

NoriNoriさんのお友達のYoshiさんともうおひとり(失礼!)がピットに遊びにきてくれた。差し入れまで持ってきてくれてありがとう。餡団子美味しかったです。なんだか食ってばかりだなあ。ツナギのジッパーが閉まらなくなったらどうする!

S1040650

雨が強くなるにつれ、コースに水たまりができて最悪のコンディション。2回めと3回め、合計で4度転倒してしまった。単純なスリップダウンなので、コースの脇にズルズルとすべっていくだけだから大きな事故にならなくてよかった。幸い怪我もないのでレース続行して自分の持ち時間全部走ることができた。

自動車のテストコースにあるスキッドパッドみたいな状態だな、こりゃ。

Img_0650

本日は何度も転倒して、ひとつ学習できた。ようするに、もっと丁寧に乗らないといけないのだな。バイクが軽いのとタイヤが細いので、荒い体重移動で荷重がフワっと抜けた瞬間にタイヤがグリップを失って滑ってしまうんだ。上手い人の走りを見てると、ジワーっと荷重をかけてベターっとコーナリングしてるから転倒せず速いんだ。なるほど!とても勉強になりました。

いつも乗ってるZRX1200だと、自分の体重の3倍以上もあるのでバイクに体重をドカッとあずけてタンクにぶら下がる感じでコーナリングできるのだけど、GS50は自分とほぼ同じくらいの重さだから、そんな乗り方ではバイクが耐えられないんだ。小さいバイクも小さいなりに難しいものですね。

とはいっても、レース用レインタイヤをはいてるチームは速かったなあ。あれいいなあ。。。なんてやりだすとキリがないんだよね(笑)

Img_0656

ということで雨の5時間耐久レースも無事完走できた。チームの皆、怪我がなくてよかったです。総合順位は24チーム中19位でした。あれだけ転倒したのにここまでこれたのはチームの皆さんのおかげです。私がコケなければもっと上にいけたよね〜。うー、反省してます。

もうひとつ大きな収穫は「雨のレースは意外と楽しい」ということだった。雨のツーリングって皆さんもそうだろうけど私は大嫌いです。雨だというだけで楽しくない。だけど、レースはそれほど嫌じゃなかった。もちろん晴れにこしたことはないですけどね。

なんといいますか、雨の中でサッカーやるのと同じようなもので、やけっぱちの爽快感みたいなものがある。どうせ皆コンディションは同じなんだし、雨なりに努力すればそれでいいわけだからね。

これはきっと「オートバイレースはスポーツである」ということの証明なんだと思います。スポーツだからルールのもとで公平なわけで、状況が悪かろうが、必ず達成感は得られるんですね。うーん、そうか深いなあ。なんだか哲学的な境地に達した雨のレースだったねえ。しみじみ。

次回は7月の予定。


少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

|

« 祝50万アクセス ありがとうございます | トップページ | 押上 えちご »

バイク」カテゴリの記事

コメント

●にくさん

かなり敷居の低いレースですので、ちよっと練習すれば誰でも参加できますよ。優勝狙うとなると話は別ですけどね。

そうそう、私もそう思いました。それほど暑くなかったとはいえ、ほぼ全開のまま5時間走り続けて焼きつかないんだから、最近の原付ってスゴイなあと感心しました。このエンジンは、スズキのカブみたいなやつのと基本おなじなんですよね。驚きです。

ウエイトは心配ない。上位チームにけっこうデカいヒトがいました。速かったなあ~

投稿: ケビン | 2010年5月25日 (火) 22時53分

●z1rqqqさん

ほんとにあっというまに5時間過ぎてしまいました。走行距離は確認してませんが300kmくらいだと思います。

バックストレッチ(ていうのか?)の無い小さいRのコーナー多めのコースセッティングだつたので、平均時速は60kmくらいでしょうか。

ミニバイク初めて乗りましたが、面白くて病み付きになりそうです。


投稿: ケビン | 2010年5月25日 (火) 22時08分

こんなレースもあるんですね~^^
ヘタな自分すら楽しそうと思いました。
(簡単そうとは思ってないですよ)

でもノーマルの50ccで5時間も走って壊れないんですか?
自分のウエイトは完全なハンデになりますね^^;

投稿: にく | 2010年5月25日 (火) 21時51分

こんばんは。すごい面白そう!
5時間もあっという間に過ぎちゃうんでしょうね。
総走行距離はどのくらいいったんでしょうか。
あの日はすごい雨でしたよね。お疲れ様でした。
7月は晴れるといいですね。

投稿: z1rqqq | 2010年5月25日 (火) 21時15分

●たけさん

すごく楽しかったですよ〜

ものすごく気軽に参加できるのがいいですね。

それから、参加するだけならあんまりたいしたテクニック
必要ありません。峠を走れればオッケー、って感じです。

投稿: ケビン | 2010年5月25日 (火) 07時05分

 こんばんは~
 なんかめちゃ楽しそうですねhappy01
 車なんかでもやっぱり草レースは楽しんだ者勝みたいですね~
 一度やって見たいけど、技量が全然なんで・・・

投稿: たけ | 2010年5月24日 (月) 22時03分

●ひいこさん

おー、お疲れさま&ありがとうございました。
バナナケーキおいしゅうございました。
何から何までお世話になってしまってすみません。

学習しても成果がでるかどうかはわからない、というか
出ないことが往々にしてありますので、、、期待しないでね ^^;

サインボードだけはしっかり見ます。
これだけは忘れません。へへへ

ブーツもはきますよ。

投稿: ケビン | 2010年5月24日 (月) 20時43分

お疲れ様でしたぁ
転倒はしたけど、怪我がたいした事なくて良かったです。
私と違っていろいろ学ばれたようで
7月のレースでは期待してま~すhappy01
サインボード見るの忘れないでね(爆)

投稿: ひいこ | 2010年5月24日 (月) 20時35分

●甲斐猫さん

ジワーっというか、ヌメーっというか、そういうのが大事だなあと学習した次第です。cat

そうかカブのレースやってたんですね。面白そうですね。
次回は甲斐猫さんも参加してみない?きっと速いと思う。

雨も悪くないけど、毎回はちと困る。
1年に1回くらいなら許せるって感じ。
7月は晴れてほしいです。

投稿: ケビン | 2010年5月24日 (月) 20時32分

●かずさん

歳とると、朝が早いのだよ。
朝はブログ書くのにうってつけなんだねー。

かずさんもあと10年くらいするとわかるかもよ。

7月もごいっしょですね。心強い限りです。
よろしくお願いします。

投稿: ケビン | 2010年5月24日 (月) 20時22分

たしかに小排気量車はカラダを預けての馬なりのライディングは難しいですね。Cubレースやってたときに感じましたよ。細いバイアスタイヤなら尚更のこと、タイヤのグリップ任せたぶら下がり走行はあまり有効ではありませんね。

雨のサッカーの感じ…よくわかりますよ。一度ずぶ濡れたら後は楽しくなっちゃう。singing in the rainなんか口ずさんじゃったりしてね。

投稿: 甲斐猫 | 2010年5月24日 (月) 20時10分

昨日はオツでした。
しかも、レポアップ早過ぎですw

7月も参戦決定しました、お手柔らかにお願いします

投稿: かず | 2010年5月24日 (月) 19時54分

●NoriNoriさん

おー、よくわかりましたね。
私もNoriNoriさんのサイトみつけてさっそくYoutubeの動画にリンクはらせていただきましたよ。ありがとー。

そういえば、サインボード見逃して3周回めにやっとピットインしたのを書き忘れておりました(笑)
恥ずかし〜

またご一緒できるといいですね。

投稿: ケビン | 2010年5月24日 (月) 16時23分

うほっケビンさんのブログみっけ!
しかもきちんとレポが完成してる~
・・って、ひいこさんのところから飛んできただけですがw

 昨日はお疲れさまでした。
なるほど、ケビンさんってば昔とった篠塚ライダーでらしたのですね。 どうりでサインボード見逃し続けるほどの熱い走りをしていたわけだ(笑)

またどこかでお会いしましょう!!
 

投稿: NoriNori | 2010年5月24日 (月) 16時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/48445745

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波サーキット GS50 5時間耐久レース 参戦記:

« 祝50万アクセス ありがとうございます | トップページ | 押上 えちご »