« 目黒 木助そば 【閉店】 | トップページ | 早稲田鶴巻町 はせ川 »

2010年6月 8日 (火)

三浦半島 気持ち良く一周してみた

先日の日曜日。お天気がよかったので、ブラブラとバイクに乗って出発。

なんとなくR246から保土ヶ谷バイパスへ、環状2号に乗ったところで、「おっ、今日の気分は三浦半島一周だ!」と決心がついたのだった。決心するまで走ること約40分。産みの苦しみ長かったなあ〜。

環状2号を南下して、まずは腹ごしらえ。笹下釜利谷道路(ササゲ・カマリヤ道路と読むのだよ)を金沢方面、環状3号に入って目指したのは根岸線・洋光台駅ちかくの「洋光台団地」。団地内のショッピング広場に立ち食いそば屋があるのだ!関東広しといえども、路麺のある団地はここだけではないだろうか。とても貴重だ。

Img_0742

その名もシンプルに「駅そば」。団地が駅に隣接してるので駅そばなんですね。「団地そば」のほうが正しい名称だし、なによりもインパクトあると思うのだけどね。。。まあいいです。

揚げたて天ぷらがおいしゅうございました。なかなかのものです。

Img_0743

笹下釜利谷道路をさらに南下。能見台のあたりでしょうか。頭上遥かに横浜横須賀道路が見える。ヤンバダムもいいけどこれも悪くないなあ。

Img_0745

ブログ仲間のISAさんに教えてもらったのは、金沢自然公園。ここにバイクをとめて歩いていけるらしいのだが、、、看板を見たところ、かなり歩くらしい。暑くてバテそうなのであっさりあきらめました。

釜利谷の住人は、この地名がたいそう気に入っているようで、道路脇に「カマリヤ電気」とか「カマリヤなんたら」「カマリヤかんたら」がたくさんある。たしかに不思議な地名だ。いったい語源は何なんでしょう。アイヌ語かな?聖書に「良きカマリヤびと」とか出てきそうな。。

金沢文庫あたりでR16に出た。これが横浜から横須賀へのメインの道路です。

田浦とか、なんたら浦とか、たくさんあって、「谷」と「入り江」がセットになって三浦の漁村なんですね。村の境はトンネル。

Img_0748

そうこうしているうちに横須賀についた。軍港が一望できる。あれはなんという潜水艦なのだろう。ドライドックと文字が読める、乾いた犬か、なわけないよね。

Img_0749

ここはISAさんのお店だったところ。惜しくも5月末で閉店してしまいました。ハーレーが停まってるのを見かけたことがあるが、あれがISAさんの鉄馬だったのかな。

Img_0752

観音崎には先日行きましたので、今日は寄らずに久里浜へ。これは京急久里浜駅だ。

Img_0755

Img_0756

三崎には寄らずに、ちょっと戻って衣笠から武(たけ)へ、トンネルが三浦半島の背骨を貫通する。本日は適度に空いてるので楽しいツーリングロードだ。

Img_0758

海へおりる途中に、NTTの研究所がある。通称「通研」。仕事で間接的にお世話になったことがある。

通研は山の上にあって、そこまで登る道がけっこう面白いんだよね。

Img_0759

ご苦労様です。

Img_0760

武の山を下りたところは半島の西側。ここには陸自の武山駐屯地がある。陸自少年工科学校が併設される。少年とはいっても高校ですね。

Img_0761

Img_0762

武山から少し北上するとマリーナで有名な佐島(さじま)。ここはマリーナ近くの大楠漁港。

Img_0766

Img_0767

佐島マリーナ近くの佐島公園。小さいけどきれいな公園で、磯遊びにうってつけですね。

Img_0768

公園の管理棟。とても可愛らしい。

Img_0769

公園に隣接したきれいなお屋敷は、おもちゃのコレクターで有名な北原さんの別荘。戦前の皇族のお屋敷だったらしい。

Img_0770

この屋敷のスゴいのは、家の中にボートの船着き場があって、そのまま海に出られるということだそうです。なんとも優雅だ。

Img_0771

R134を海岸沿いに北上。立石公園。こういった小さいけどきれいな磯がたくさんあって、いいところだ。三浦の西海岸っていいなあ。ツイッター仲間の初瀬野アルファさんはこのあたりに住んでるのだろうか。

Img_0773

葉山御用邸を脇道にそれた森戸海岸。6月なのに、もう海水浴というか水着着て磯遊びしてる家族がいた。小学生が楽しそうなんだ。

Img_0774

逗子のあたりは混雑してたので、いきなり鎌倉・由比ケ浜。爆音とどろかす旧車会には参った。顔を見るとけっこういいトシしてるんだよね。若者のバイクばなれでリクルートが進まないのか、ロートルが老骨むちうって爆音まいてるんだ。たいへんです。ご苦労さまです。少子高齢化と地球温暖化(?)と民主党の高速道路政策の影響がこんな三浦の海辺にもきてるんだねえ。

Img_0775

鎌倉の街中は混雑してるので写真なし。先日倒れた大銀杏を見ることできなかった。

おお、大船! 子供の頃、東海道線の車窓からこの観音様を見るたびに、胴体がどうなってるか知りたかったのを思い出した。ミサイルみたいにサイロに格納されてるのかしら、なんて想像したものです。

95018029

朝の混雑時にはバスとバイクだけが走行できる車線。国道1号線、横浜保土ヶ谷あたり。いつもバイクは厄介者あつかいだけど、ここでは大手を振って走れるんだなあ。



少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ

人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

|

« 目黒 木助そば 【閉店】 | トップページ | 早稲田鶴巻町 はせ川 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

●ひいこさん

平日も土日も、基本的には毎日渋滞です(笑、

この日は奇跡的に空いてたんですよ。

早朝しかないかな~

投稿: ケビン | 2010年6月 9日 (水) 21時37分

三浦半島は渋滞ってイメージがあって
なかなか足が向きませんヾ(;´▽`A``アセアセ

平日なら空いているんでしょうか。
三浦半島を一周、ってしてみたいなぁnote

投稿: ひいこ | 2010年6月 9日 (水) 20時38分

えーーーーっつ

ぞぞぞぞーーーーー

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

投稿: ケビン | 2010年6月 9日 (水) 17時35分

恐怖ネタ大好きなので(笑)

逗子マリーナの近くのトンネルを原チャで走ってて、背中を手で押された感じを味わったことがあるです

飛び上がる程驚きました(実際に飛び上がりませんでしたが)

投稿: スクラフィー | 2010年6月 9日 (水) 16時45分

●スクラフィーさん

そうかもしれない。

いや、きっとそうだ!!

投稿: ケビン | 2010年6月 9日 (水) 15時13分

虫の知らせ的なことって良くあるワケで

無理に行こうとしないほうが

ガクガクブルブル(笑)

投稿: スクラフィー | 2010年6月 9日 (水) 14時27分

外に出れない人などにとって
臨場感あるなにげないPHOTOは
すごい貴重だと思いますよ
まじで

鎌倉と逗子の間、藤沢江ノ島の間あたりは
昔の古戦場ですね
そういうすごい碑がかなり残ってます

投稿: soba | 2010年6月 9日 (水) 13時23分

●スクラフィーさん

そういえば、スクラフィさんのブログにあった燈明堂。

行こう行こうと思っていて、なぜか足が向かないんです。
やっぱり守護霊さまが「行くな〜」って引き止めてくれてるんですかね。

投稿: ケビン | 2010年6月 9日 (水) 12時38分

●sobaさん

そう?楽しんでいただけるなんてうれしいです。

こういったオチのない日記ブログは努めて書かないようにしてるんです。
他人の散歩って面白くないよなと思ってたので。

でもsobaさんがよろこんでくれるなら、これからは書いてみようかなあ。

投稿: ケビン | 2010年6月 9日 (水) 12時31分

三浦半島なら、

燈明堂、油壷、小坪と恐怖スポットのレポートが(笑)

燈明堂、浦賀奉行所の処刑場跡

油壷、おびただしい血で海が真っ赤に、その様がまるで油のようだったことから油壷と、言い換えれば[血壷]と

小坪は、有名なので省略

私は金くれても行きません

投稿: スクラフィー | 2010年6月 9日 (水) 09時45分

たしかにケビンさんのPHOTOみてるだけで
行った気分にひたれます

なにげない写真も貼ってくださいネ

チャリで行くのはいつのことやら (笑)

投稿: soba | 2010年6月 9日 (水) 09時34分

●iwc7daysさん

なんと!100kmですか(笑)、いや笑っちゃいけない。

それはまたそれで貴重かもしれないですよ、なんてね。

DAEG、乗りやすくて良いバイクと各方面で絶賛です
派手ではないけどジワーと良いのがZRXシリーズですよ。

投稿: ケビン | 2010年6月 9日 (水) 06時17分

●餃子さん

三浦の道はひとたび渋滞すると厳しいですが
たまたま空いてると気持ちいいですよね。

はるしおですか!ありがとうございます。
ちょっと古い感じの丸っこいのがはるしおなんですね。
覚えておかなくては。

投稿: ケビン | 2010年6月 9日 (水) 06時13分

こんばんは

私もなかなかどこに行こうか決めきれない性格でして・・・・
仕事や他のことなどはサクサクといけるくちなのですが、こと休日にぶらっと一人旅が苦手でというより淋しがり屋なのか

でも団体行動もあまり好きではなく、毎日退屈な日々を過ごしております。この写真みてツーリング行った気分に浸ってます。 うーdaegの走行距離がいまだに100km行ってない・・・・(涙

投稿: iwc7days | 2010年6月 9日 (水) 01時16分

いいですね。三浦

全部懐かしい所です。

潜水艦は艦首の突起から、はるしお型と

思われます!

投稿: 餃子 | 2010年6月 8日 (火) 22時51分

●sobaさん

それは耳よりな情報!

あー、行ってみたいです~

投稿: ケビン | 2010年6月 8日 (火) 22時23分

●高野さん

なるほど、映画の舞台にうってつけですね、

投稿: ケビン | 2010年6月 8日 (火) 22時21分

ケビンさん
野比のうらの山あいの道
バイクで最高ですよ

高台から三浦半島が一望できるスポットがありますよ

まじ
おどろきました
偶然歩いて発見しました

投稿: soba | 2010年6月 8日 (火) 21時44分

「うら寂しい感じ」とは云い得て妙。
そこがいいんですよね~。

ちなみに野比周辺は武の映画のロケにも
使われています(『HANA-BI』『その男、
凶暴につき』)。

投稿: 高野 | 2010年6月 8日 (火) 21時14分

野比のあたりの海岸は茫漠とした感じで私も好きです。

冬の寒い時期に行くと、うら寂しい感じがなんともいえないですね。

谷間のほうは、京急に乗ってないので残念ながらわかりませんが、きっと良さげな感じでしょうね。

車窓の景色っていいなあ。

投稿: ケビン | 2010年6月 8日 (火) 20時33分

三浦半島で好きな風景は、
久里浜アルコール症センター@
野比の前の海岸と、
京急・三浦海岸と三崎口前の谷間です。

投稿: 高野 | 2010年6月 8日 (火) 19時32分

ちゃりは、そうそう、江ノ島腰越から、手広抜けて大船通過する道がルートですね
それで上大岡抜けて産業道路から15号で東京方面まで帰るんでしょうね
疲れそう
私には無理 笑

投稿: soba | 2010年6月 8日 (火) 16時05分

●sobaさん

鎌倉から大船への道で自転車たくさん見ましたよ!

投稿: ケビン | 2010年6月 8日 (火) 15時15分

やっぱし
よこすかから右周りですよね
眺めがいいし

投稿: soba | 2010年6月 8日 (火) 12時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/48566095

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦半島 気持ち良く一周してみた:

« 目黒 木助そば 【閉店】 | トップページ | 早稲田鶴巻町 はせ川 »