« 奥多摩はチャリダーの楽園と化していた | トップページ | 目白 車そば »

2010年6月14日 (月)

はやぶさ 帰還

燃え尽きて消滅することが成功の証だなんて、、、胸に詰まる感動と空虚感。

しばし呆然、やがて虚脱。。はやぶさ、ありがとう。



NASAの映像



NHKの映像

こちらの動画(BBC)も素晴らしいです。


少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

|

« 奥多摩はチャリダーの楽園と化していた | トップページ | 目白 車そば »

ワンダー空間」カテゴリの記事

コメント

●TOYZさん

この動画、いいですね。淡々とした語り口がまた泣けます。

ところで動画の冒頭にある「みそ摺り」現象って、バイクの
前輪のジャイロプリセッション効果のことですね。

こんなところで意外な接点、、、ってほどでもないか。

投稿: ケビン | 2010年6月15日 (火) 07時09分

スミマセン。名前がTになっておりました…。
前のコメントは私です。

投稿: TOYZ | 2010年6月14日 (月) 21時49分

はやぶさ、無事に任務を終えて本当に良かったですよね。
カミサンと盛り上ってましたが、この動画見て
さらに泣いてしまいました・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=EuXuZLq5fVY&NR=1

本当にお疲れ様でした・・・。

投稿: T | 2010年6月14日 (月) 20時45分

●スクラフィーさん

はやぶさ君は、アメリカの新聞だと「ファルコン」とか勝手に
名前翻訳されちゃって、それはイカン!と憤慨しております。
それはさておき、

はやぶさプロジェクトって無茶苦茶低予算なんですよね。
国際宇宙ステーションに拠出している金額の30分の1くらい
なんだよね〜、旧文部省系は冷遇されてるのかな

重工の名前といっても、「マッハ」「ゼット」くらいしか
思いつかない。あの会社は名前付けるの下手ですね。

いっそ「飛燕」がいいかも!

投稿: ケビン | 2010年6月14日 (月) 14時04分

はやぶさ君には、お疲れ様、ありがとうと言ってあげたいですね。

某保菌社製のと同じ名前なのが、ひとつ気に入らないですが、重工製の名前なら、もっと良かった(w

投稿: スクラフィー | 2010年6月14日 (月) 13時59分

●高野さん

サッカーは泣かず飛ばすで、次回のワールドカップ出場は
無理なんじゃないかと思うほどですが
はやぶさ君は堂々と世界初の快挙ですからね。

これで少しは世の中明るくなるといいなあ。

事業仕分けされないことを願います。

投稿: ケビン | 2010年6月14日 (月) 11時37分

いやあ、けっこうきましたね (T_T)

年のせいなのか、ここんところの
世の中のせいなのか……。

投稿: 高野 | 2010年6月14日 (月) 11時15分

●あひるさん

響きますねー。ウルウルします。
不覚にも泣いてしまいました。

イオンエンジン開発のNECの技術者。
4基のエンジンに、「お父さん」「お母さん」「子供2人」の
名前をつけてたそうですね。

お父さんが最初に壊れて、「お父さんだめだなー」と子供に
笑われ、ついにはお父さんとお母さんのA,B号基が回路を接続して
一心同体で稼働したそうです。。。。

最近、涙もろくて、それだけで泣けてしまう。

投稿: ケビン | 2010年6月14日 (月) 10時25分

こういうニュースはねえ
アポロ世代には響きますわねえ
我が家も夫婦で大騒ぎですわあw

投稿: あひる仮面 | 2010年6月14日 (月) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/48624898

この記事へのトラックバック一覧です: はやぶさ 帰還:

« 奥多摩はチャリダーの楽園と化していた | トップページ | 目白 車そば »