« なかなか良い数字 | トップページ | 神田 かめや東口店 »

2010年11月14日 (日)

久しぶりのヤビツ峠

お天気が良さそうなので久しぶりにヤビツ峠を走ってきました。そういえば昨年の暮れにビッグボーイで来て以来だからもう1年たつんだな。

県道71号からヤビツ峠を望む。正面の高い山は阿夫利神社で有名な「大山」。ヤビツ峠は大山の左側のくぼんだところです。

Img_1520

登山道入り口の鳥居。登山道すなわち参道なんですね。

Img_1521

秦野側(表ヤビツ)中腹にある「菜の花台」。霞んでますね。黄砂との噂もあるけど、どうなんだろう。コキントーといっしょにやってきたのかな。そうそう横浜ではAPECで警備がすごいのだ。だからこちらに逃げてきたという理由もある。

Img_0489

菜の花台にはバイクがちらほらといますね。オンロード、オフロード、アメリカン、いろんなバイクがいる。大型も多いですよ。

Img_1523

峠の頂上にて。自転車ライダーがたくさん。ヤビツ峠はチャリダーの聖地なのだ。

Img_1525

紅葉は既に終わり、赤い葉っぱを探すほうが難しい。ここは山頂だから記念撮影用に楓が植わってるのかな?

Img_1526

北面の裏ヤビツは、道路が細く、路面も荒い。こういう道では自転車のダウンヒルが速い。大型バイクでは持て余し気味だけどチャリダーにとってはまさに水を得た魚のようにグイグイと下って行く姿はちょっと怖いくらい。

Img_0491

Img_1529

ミシュランのパイロットロード2、なかなか良いです。こういった荒い路面でちょうど良い感じ。前にはいてたダンロップ・クオリファイア2は溝が少なすぎてグラベルは怖かった。

延々と20キロ近く続く山道はほんとに楽しい。飽きるほど続くクネクネ道を、ひとつひとつ丁寧にコーナーをクリアするごとに無心になってゆくのがわかる。

Img_1531

12月中旬までは走れるから、是非もう一度来ようと思う。

晩秋の山を背景に。

Img_1532



首都圏1200店の立ち食いそばやの地図情報を網羅。路麺ファン必携の無料iPhoneアプリ「蕎麦道なび」、ダウンロードはこちら。使ってみてね。

アンドロイド版(Ver.0.1)もできました。ダウンロードはこちらから。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへブログ村

|

« なかなか良い数字 | トップページ | 神田 かめや東口店 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

●甲斐猫さん

白村江で敗れた難民もしくは亡命者なんでしょうか。まあ、そのおかげで日本の文明が底上げされたわけですから、今となれば歓迎すべき出来後だったんですね。

甲斐猫さんの柔和で高貴な風貌は、渡来のものだったんですねえ、しみじみ。

投稿: ケビン | 2010年11月15日 (月) 20時00分

なるほど…秦氏なら私の遠縁だな…いやマジで。

投稿: 甲斐猫 | 2010年11月15日 (月) 17時39分

sobaさん凄いです
携帯撮影の路麺丼写真をメールすると全部正解です
超難問もクリア

凄いなあ・・・

投稿: HIRO’S | 2010年11月15日 (月) 11時57分

そのとおおりでごじゃります 爆

投稿: soba | 2010年11月14日 (日) 22時50分

●sobaさん

相模大塚とは!
行程半分も来てないですよ~

あそこまで行ったらね、「あさひ」で路麺食わねばならぬからな~
厚木でも、シロコロそばが待ってるしね。

sobaさん、永遠にヤビツへたどり着けそうにないね(笑)

投稿: ケビン | 2010年11月14日 (日) 22時46分

切れるわけないです

しかもやびつまで到達しませんって 爆走

相模大塚でUターーン

投稿: soba | 2010年11月14日 (日) 22時38分

●sobaさん

ロメンカというと、ロシア語源でしょうか。

カリンカカリンカカリンカマヤ♪
という歌があらましたね~

sobaさんは、ヤビツ登坂1時間切れそうですか?

投稿: ケビン | 2010年11月14日 (日) 22時35分

そうだったんですか
ヤビツ
語源

古代街道とかみなそっちなんですかね

投稿: soba | 2010年11月14日 (日) 22時34分

追記

ヤビツ峠の南麓は「秦野」ですが、これはご想像のとおり、朝鮮由来の秦氏が拓いたことによるものです。

金田一春彦は、ヤビツはアイヌ語源説だそうですよ。

投稿: ケビン | 2010年11月14日 (日) 22時31分

いま
HIRO’Sさんに
ロメン力を
鍛えてもらってます 爆

投稿: soba | 2010年11月14日 (日) 22時26分

●甲斐猫さん

「矢櫃」と表記され、案内によれば峠の山中で矢が収められた櫃がたくさんみつかったことによるとありますがどうも信憑性がひくいです。

矢櫃という地名は日本各地に何カ所もありますが、それらの地点で矢が発掘されたわけでもなさそうなので、恐らくこれはアイヌ語や古代朝鮮語などの当て字ではないかと考えています。

語感としてはアイヌ語っぽいですよね。

投稿: ケビン | 2010年11月14日 (日) 22時17分

だいぶ紅葉も進んできたようですね。「ヤビツ」の語源は何なのでしょうね?

投稿: 甲斐猫 | 2010年11月14日 (日) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/50024287

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのヤビツ峠:

« なかなか良い数字 | トップページ | 神田 かめや東口店 »