« カワサキ車 大と中 ZZR1400 & ER-4n その2 | トップページ | 浜松町 満留賀(満る賀) »

2010年11月 1日 (月)

新宿 かめや

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

かめや

JR山手線・新宿駅、西口思い出横町

しょんべん横町の中心にデンと構えるおなじみのお店。角地をうまくつかったL字型の吹きっさらしカウンター。手書き風文字とうすぼんやりした行灯風看板が暖かみがあって、こういうの好きだなあ。すごく良い雰囲気。

■蕎麦、生めん茹で置き。灰色ぽくて中太でやや長め。コシあり、かすかに香りあり。おいしい。
■つゆ、しっかりダシあり。カエシ普通。甘くない。
■かき揚げ、揚げ置き。みごとに大きい。コロモ主体なのだが、ふんわりサクサクと揚がっておいしい。飽きない味。

毎度のことだがとても熱い。やけどしないようにゆっくり食べる。

Img_0523_kameya_shinjuku

新宿だけあって外国人も来店する。オープンカウンターなので面白いんだな、きっと。隣に座った人が「Can I have なんたら ?」とか言ってるので気がついた。かわいらしい金髪の女の子。

店員さんも慣れたもんで、まったく動じない。「そ~ば?」とか聞き返している。「イエス、イエス」なんて、おお、通じてるじゃん。

どうやってタネの注文をとるのか興味津々でいると、おもむろに向こう隣の人の食べてる丼を指差して「セイーム?」って聞くではないか。またしても女の子は「イエス、イエス」とか応えてる。

店員さんは誇らしげににやっとして、奥の店員に「天玉だよ」なんて伝えてる。なるほどねー。たしかにこの店だったら天玉食わしとけば間違いないもんね。

「スリーハンドレッド、エイティー」なんて、金額もコミュニケーションとれちゃうんだよ。すごいぞ、かめや新宿店。

Img_0525

20090812177


330円

東京都新宿区 (日)休、土曜の深夜は翌朝まで営業

評価は3点 ☆☆☆

詳細地図を表示



冷やし天玉そば

もうあんまり説明のいらない名店、そして名品。

Img_2122_kameya_hiyasitentama_380

天ぷらうまいけど、冷やしだと固いので歯の弱い人は要注意。

Img_2124

卵がいいのよね、くずして食べると最高。

Img_2125

店のたたずまい、しびれますね。吹きっさらしで。夏はそれほど涼しくない。冬は寒い。曇ったビニールのカーテンがまたいい。

Img_2127

りんごちゃ~ん

380円

評価は3点 ☆☆☆

|

« カワサキ車 大と中 ZZR1400 & ER-4n その2 | トップページ | 浜松町 満留賀(満る賀) »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

たしかに
やな記憶です
自分もまじめに出社していたらと思うと

しかしケッタさんは
いまはまさに自転車のりの体脂肪っていう
感じでしたね

うらやましいっす

投稿: soba | 2010年11月 3日 (水) 02時41分

私は荻窪在住でして、アサハラが立った衆議院旧東京4区の頃から着目してました。1990年でしたかね。
地下鉄サリンの日、私が普段利用する荻窪0739発の丸の内線にサリンが仕掛けられました。荻窪から人形町茅場町界隈へ、偶々東西線直通を利用したので難を逃れたのですが、何故そうしたのか、虫の知らせだったのかな。日比谷線利用の同僚にも大した被害はありませんでした。
以来、頂いた命と思い直して、日々至らぬ迄も生きています。

投稿: ケッタライダー | 2010年11月 2日 (火) 22時45分

●ケッタライダーさん

事件当日、地下鉄霞ヶ関あたりにいらしたんですか?

サリンはほんの少量でも後遺症がひどいと聞きます。私の知人の家族でも頭痛や嘔吐に悩まされて生活に支障のある人がいました。

命を落とさなかっただけでも幸運なことでしたね。

投稿: ケビン | 2010年11月 2日 (火) 21時04分

hiyaaaaa
みなさん
プラス20ってのが多かったように 笑

投稿: soba | 2010年11月 2日 (火) 20時57分

ヴェジタリアンになる前は、よく佳花に生きました。ある日、ターロー麺を注文したら、肉が入っていませんでした。本来、店員を呼びつけ小一時間問い詰めるべき処が、私には「肉を喰うな」との天啓に感じ、以来、肉絶ちして廿年余。
完全菜食を志したのは、オウムに殺されかけた15年前。出汁や卵に妥協して路麺再開したのは今世紀に入ってからです。
因みに、肉食時代は今より20kg強肥ってました。

投稿: ケッタライダー | 2010年11月 2日 (火) 20時17分

>80年頃は・・・
桂花かアカシアばかりでした

当方 80年頃は
吉野家ばっかりでしたよ(笑)
ラーメン業界も今のように確立されておらず
「桂花」のような専門店は少なかったです

ラーメン=中華料理屋というイメージ

コノ頃
自由が丘にチャーシュー麺とチャーハンと餃子食って
1000円しない店があったな
駅横のビル2階の餃子屋も良く行きました

今でも椎名町にある中華屋は
ラーメン
とんかつ定食
餃子で1100円
当然 人気店です(笑)

投稿: HIRO’S | 2010年11月 2日 (火) 15時33分

たしかに最近食べてませんでしたねえ
80年ころは、新宿に出たら(本屋か映画)
食事はけいかかアカシアばかりでした
なつかしいいいいいいいいいいいいいい

投稿: あひる仮面 | 2010年11月 2日 (火) 15時18分

けいか なつかしいです
でも食べてないです
1980年頃は、すごい贅沢ならーめんでしたよね

投稿: soba | 2010年11月 2日 (火) 14時57分

そうなんですよね

やっぱ立ち飲みあいちゃんか
ほりいはすわり

投稿: soba | 2010年11月 2日 (火) 14時45分

速報!

熊本の老舗「桂花ラーメン」が破産申請
でも大丈夫
「味千ラーメン」がバックアップするようです

桂花の”ターロー麺”ってたまに食べたくなるんだよね
「桂花は支店を増やすな」というコアなファンも多いようです

やはり”豚骨魚介”にやられたんだろうな・・・

22日は味千デー(笑)

投稿: HIRO’S | 2010年11月 2日 (火) 14時44分

>同じひとがいるときがあります

ほりいだけでは飲み足りなかった人ですかね
とはいえ、ほりいで5杯6杯、中には8杯くらい
飲んでる客も時々見かけますが
ほりいの営業時間平日は
15時半くらいから20時まで
最近は土日祝日はすべて休みです

私の場合19時前後に行くことが多いのですが
この時間帯だともつが
売切れていることも多いです

投稿: 麺々爺 | 2010年11月 2日 (火) 14時41分

そうですか

たまにほりい行った後に
あいちゃんに行くと
同じひとがいるときがあります

自分は、出遅れるので
どうしてもほりいは敷居が高くなってしまし
最近はほとんど行ってません

HIRO'Sさんに是非行ってもらいたいです
平日は4時くらいからやってたような
土曜日はもっとははやかったような 笑

あいちゃんは、5時過ぎだったかな
三ノ輪駅から歩いて1分すぐです


投稿: soba | 2010年11月 2日 (火) 14時26分

わりと三ノ輪周辺への出没頻度が高い私ですが
地元の常連客たちの話を聞いてると
あいちゃん派とほりい派とは
明確に客層が分かれていて
両方をハシゴする人は少ないようです。

この人たちは定休日以外は
ほぼ毎日通ってるわけですから
もつ焼き屋を2軒ハシゴするよりどちらかの店で
じっくりベロベロになるまで飲むほうが
落ち着くし安上がりということなのでしょうか

同様の理由で立石なんかでも
宇ちだ派とミツワ派と江戸っ子派が
分かれているかもしれません。

投稿: 麺々爺 | 2010年11月 2日 (火) 13時59分

「えいちゃん」
FIビルの地下でしょう
同じ地下に「文流」というイタメシの名店があります

馬場で串物となると
さかえ通りの「双葉」がお勧めです
うなぎの寝床みたいな古い店ですが当然炭火です
鳥わさ
手羽先
スタミナ焼き
ぼんちり
が最高ですよ

40年以上営業していると思います
我々より一世代上の”やきとりオヤジ”は大抵知っています

投稿: HIRO’S | 2010年11月 2日 (火) 13時51分

そうなんですよね
みつぼは江戸川橋しかいったことないです

関係ないですけど
高田の馬場にえいちゃんという串揚げ屋さんが
東口ビルの地下1にありますが
すっごくうまいですy
過去に2度ほどいったことある
知り合いで同年齢のMAN太郎さんにつれていってもらったことがあります
http://r.tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13099650/
まじで
マイアミやばいっす


投稿: soba | 2010年11月 2日 (火) 12時46分

>sobaさん
みつぼ@高田馬場ならキャパあるから入りやすいっすよ
雨でも駅から1分だし・・・

投稿: HIRO’S | 2010年11月 2日 (火) 12時34分

昨日もうちょっとで行くところでした 爆
基本的に毎日行きたいのですが
なかなかそうは行かないですネエ
(当たり前か)笑

ちなみに昨日は西口 大爆

投稿: soba | 2010年11月 2日 (火) 12時32分

>sobaさん
行く日が決まったら連絡ください
2~3日前だと助かります

投稿: HIRO’S | 2010年11月 2日 (火) 11時59分

あーい

木曜がいいらしい
けど
空いてる方がよいすね
木曜日のあのメンバーは詳しいひといますよ
(笑)

投稿: soba | 2010年11月 1日 (月) 23時04分

>sobaさん
今度
「あいちゃん」か「ほりい」に連れてって下さい

投稿: HIRO’S | 2010年11月 1日 (月) 19時43分

それはしりませんでした

いいですね

投稿: soba | 2010年11月 1日 (月) 18時40分

>sobaさん
填島酒店の並びに15年ほど前まで営業していた焼き鳥屋知っていますか?
木戸を開けると異空間
当時も80歳くらいのお爺ちゃんが給仕していました
お酒頼むと
手がプルプルしてこぼすのでオヤジに怒られていたっけなあ・・・
翌日の朝になると串が洗って店先に干してありましたね

あの界隈も昭和を感じる店はほとんど無いでしょう

投稿: HIRO’S | 2010年11月 1日 (月) 17時15分

填島酒店は
いまは猫ちゃんがいますね
たまに行きます

投稿: soba | 2010年11月 1日 (月) 16時36分

当方も昔はアメ横のガード下を毎日のようにさまよっていましたよ

今はもうありませんが
魚屋が裏で営業していた飲み屋が安かったです
コップ酒一杯50円
ウニ箱入り500円・・・

帰りに〆で「つるや」で天玉蕎麦!
今は「かのや」ですねえ・・・

一番安いのは”酒屋の立ち飲み”
御徒町の「填島酒店」は今も健在です
朝 通勤途中のオヤジがビール飲んでいますよ
最近夕方に通ると女性もいたりします
凄いなあ・・・
ノスタルジーを味わっているなら理解できますが
ワインのボトルあけて飲んでます
怖いなあ・・・

酒飲みと路麺って何か適合性高いっす!

投稿: HIRO’S | 2010年11月 1日 (月) 16時28分

それがね
あいちゃん>>ほりい

ほりい>あいちゃん
っていっちゃうんです 爆笑

なかなか〆られず、
挙句の果てに
タクシーで大喜か西口にいっちゃって
またぐいぐい

投稿: soba | 2010年11月 1日 (月) 15時47分

ここ、人気ありますよね。
僕はここのかき揚げダメです。
胃にもたれちゃって辛い。
途中で諦めて残しましたもの。
弱ってんのかなぁ。(--#

投稿: なつき | 2010年11月 1日 (月) 15時41分

「あいちゃん」希望!
ガツ刺し食いて~~~!

〆は「峠の蕎麦」ですね

投稿: HIRO’S | 2010年11月 1日 (月) 15時40分

そそそそ
それそれ
らーめんとモツが食える

投稿: soba | 2010年11月 1日 (月) 15時20分

カネス?

投稿: あひる仮面 | 2010年11月 1日 (月) 15時03分

やはり
南千住から三ノ輪よりにいった風呂屋のとなり ほりい
三ノ輪のあいちゃん

この2つはやばいっすね

あと
一之江の なんだったけな 笑

投稿: soba | 2010年11月 1日 (月) 14時42分

昔よくココで〆蕎麦食ったなぁ・・・

思い出横丁って
結構高いんですよね
何となく安そうに感じますが今はチェーン店の方が安い

昭和のノスタルジーを感じますが
こういう場所もどんどん消えていきますねぇ

やっぱ!
京成線の旅?
千ベロも楽しいですがチト遠い
「みつぼ」や「四文屋」も新興勢力
ちょっと違うんだよなぁ・・・
カウンターに年季が無い
名物女将がいない

今度は南千住あたりを散策するかなぁ

投稿: HIRO’S | 2010年11月 1日 (月) 12時11分

たぶん オンたまを使った商品が 

ということでしょう

まあそれでも個人はやてますね

投稿: soba | 2010年11月 1日 (月) 11時28分

●bob289sさん

路麺界で「元祖天玉」を名乗ったのは、
かめやが最初だと思います。

ただこういうことは意外と個人店が
もっともっと前からやっていたり
することもありますからね (^_^;

投稿: 高野 | 2010年11月 1日 (月) 11時12分

うまい店は数あれど、ここ、かめや新宿店は無条件に好きです。
殊に冬の早朝、湯気を立てながら食らうそばは、思わず歓喜の声を発せずにはいられません。


昨年の『プレ年越しそば』は、ここの天玉でした。

投稿: カツ丼 a.k.a. Browny@R134 | 2010年11月 1日 (月) 08時31分

このお店も大好き。しばらく行ってないと無性に食べたくなっちゃうんですよね。天玉の元祖って本当?

投稿: bob289s | 2010年11月 1日 (月) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/48223903

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿 かめや:

« カワサキ車 大と中 ZZR1400 & ER-4n その2 | トップページ | 浜松町 満留賀(満る賀) »