« 蕎麦道なび アンドロイド版 ついに完成 ver.0.6 | トップページ | 西湘バイパス 西湘サービスエリア(上り) »

2011年1月23日 (日)

ノートPCでアンドロイド開発の小ネタ

ちょっとしたTIPS

ノートパソコンでAndroid開発する人も多いと思います。PC画面上でエミュレータを動かす場合、QVGAの小さい液晶画面ならよかったんですが、最近の845pixelなんていう大画面端末エミュレートでは縦に長くて、13インチのノートパソコンでははみ出てしまうんですね。

Full

そこで、こういうときは、AVD(Android Virtual Device)のコマンドラインオプションを指定します。

Eclipse の[Run]-[Run Configurations]メニューを開き[Target]タブを選んでダイアログの一番下にある[Additional Emulator Command Line Options]に「-scale n.n」と入れます。

「n.n」には0.1から3までの数字が入るそうです。縮小する場合には1より小さい数字を指定してください。Mac Book Pro 13 には 0.85 がちょうどよかった。

Avdscale

そうするとこうやって縮小表示されます。

85

エミュレータのスタートオプションで指定することもできるのですが、その場合には毎回手入力する必要があるので面倒なんですね。この方法ならば一度設定するだけなのでらくちん。

検索してもどこにも書いてなかったので、記録のために書き残しておきます。



首都圏1300店の立ち食いそばやの地図情報を網羅。路麺ファン必携の無料iPhoneアプリ「蕎麦道なび」、ダウンロードはこちら。使ってみてね。

アンドロイド版もありますよ。ダウンロードはこちらから。

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村

|

« 蕎麦道なび アンドロイド版 ついに完成 ver.0.6 | トップページ | 西湘バイパス 西湘サービスエリア(上り) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

●HIROSさん

老眼、スマホにとっては大問題だと思ってます。

iPhoneだと簡単にピンチズームできるのでよいのだけど、アンドロイドはあまりスムーズでないからね。

投稿: ケビン | 2011年1月25日 (火) 07時59分

利用している画面サイズがみなさんバラバラなので合わせるのって結構面倒ですよね
PCならままだしも
スマフォのサイズはこれからも変化すると思います
7インチに落ち着きそうかな?
と思ったとたん
7.6インチ何て中途半端なサイズの製品が出そうです

そのうち二つ折りので全画面表示のスマフォも出るでしょうね

老眼のおじさん用にズームではなく
拡大表示ができるアプリがあると良いなあ・・・

投稿: HIRO’S | 2011年1月24日 (月) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/50663575

この記事へのトラックバック一覧です: ノートPCでアンドロイド開発の小ネタ:

« 蕎麦道なび アンドロイド版 ついに完成 ver.0.6 | トップページ | 西湘バイパス 西湘サービスエリア(上り) »