« 関内 相州そば本店 | トップページ | 青山1丁目 ゆで太郎 »

2011年2月21日 (月)

ヘルメットと墨汁

そういえば、このところずーっとバイクのことを書いてませんでした。

年をとって寒さに弱くなってしまったんでしょうか。週末はもっぱら家の中にひきこもってスマートフォンで遊んでたのが理由なんですけどね。

しかしこういうときに友人というのはありがたいもので、葛飾のホヤ怪人こと南行さんが、「このところバイクのことを書かないのは、何かよくないことでもあったのか?」と心配してくださいまして。ああ、うれしいなあ、、、と心が暖まったのです。

私のバイクネタは12月の静岡ツーリングいらいこれといった更新がないのよね〜、と思っていたら、気がついた。

ユニクロのインナーダウンが軽くて薄くて暖かくて毎日着ているのだけど、ふと見るとどうも襟元が汚れてるんですよ。オイル汚れというよりは、カーボンのような粉っぽい黒さ。

こんなところが何故汚れるのかと気になってたんですけど、それはそれとして、何気なくヘルメットの内張りをはずして洗おうと思い立ったんですね。

Img_1606

そして発見、アゴひもの内側のアゴパッド(と呼ぶのか?)のところを洗ってみて「キャーッ」と悲鳴をあげましたね私は。

あっというまにタライの水がどす黒くなっていく、まさにカーボンのような黒さ。犯人はこいつだったか。。。

墨汁をつくる職人仕事をしている気持ちになりました。

Img_1605

ということで、アゴヒモパッド、取り外せないから洗う機会ないので要注意。ぜひ洗ってみてください。墨汁職人になれますよ。


首都圏1300店の立ち食いそばやの地図情報を網羅。路麺ファン必携の無料iPhoneアプリ「蕎麦道なび」、ダウンロードはこちら。使ってみてね。

アンドロイド版もありますよ。ダウンロードはこちらから。

少しでも暇つぶしになったらポチッと押してくだされ
人気ブログランキングへB級グルメ にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村

|

« 関内 相州そば本店 | トップページ | 青山1丁目 ゆで太郎 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

たしかに、あの麺はすごかったです。小麦の香る旨みと弾力がなんともうますぎでした。

あれは油そばにしたらうまいだろうね。
私は猫舌なので、そういうのが好きです~

投稿: ケビン | 2011年2月23日 (水) 22時02分

>ケビンさん
そのぐらい旨かったんですよ
素晴らしいバランスでした

普通”油そば”の場合自分流に酢やラー油を追加するんですが全く必要なし
自家製麺の太麺との絡みバランス最高
メンマはポキポキと軟いのと二種類
甘みを感じる玉葱
チャーシューも二種類
大盛りにすりゃあ良かったです

あ~~~!
よだれが・・・・(笑)
今夜行かねば!

投稿: HIRO’S | 2011年2月23日 (水) 18時12分

ひろさん、それは食い過ぎ〜

投稿: ケビン | 2011年2月23日 (水) 17時35分

”油そば”
メッチャ旨かったです
今まで食べた油そばの中でダントツかも・・・
やはり
麺が違うと旨いのね

今夜もう一杯食べに行こうかしらん♪♪♪

投稿: HIRO’S | 2011年2月23日 (水) 16時47分

●HIROSさん

秋川の池谷精肉店ですか!それは、名前からしてそそられる、思わず行ってみたくなる情報ですね!!!!さすがひろさん

日曜やすみかああ〜〜

油そばもいいねえ。

投稿: ケビン | 2011年2月23日 (水) 12時59分

●甲斐猫さん、葛飾のイタコさん

よ〜し、では、もう少し暖かくなったら「現地集合・現地解散」で、できれば路麺ありのツーでもやりましょうかね。

安房小湊に幻の路麺があったような、、、もうやってないかな?

投稿: ケビン | 2011年2月23日 (水) 12時48分

>ケビンさん
「のんきや」は看板が分かり辛いので行き過ぎちゃうんですよ
でも・・・普通のラーメンですよ(笑)
それより帰り道に秋川駅のそばの「池谷精肉店」へ寄ってください
メチャクチャ美味しい一杯が食べられます
ただし日曜日はお休み(ガーン!)

奥多摩に蕎麦屋は数あれど
「鳩美」の蕎麦は一度は食べてみてください
バイクもクルマも停められます

当方の近所の例のラーメン屋ですが
”油そば”始めたようです
早速本日調査してきます

多分 美味しいと思います!
一応”裏メニュー”らしい・・・

投稿: HIRO’S | 2011年2月23日 (水) 12時45分

ケビンさんへ
ツーの考え方に私も賛同します。なんせあちきは早く走るよりも途中で森や渓流を眺めたりすることが好きですから。現地集合・現地解散!とても良い響きです。

投稿: 葛飾のイタコ | 2011年2月23日 (水) 12時43分

オムレツは駅前なんでたけさんのクルマをどこに?と同じことを考えていましたよ。

僕は、何処なりと、馬なりに、馬乗りにお伴しますよ〜。

投稿: 甲斐猫 | 2011年2月23日 (水) 12時37分

●葛飾のイタコさん

私の場合、ツーとはいっても「現地集合、現地解散」が基本なんですよ。

ひとりで気ままに走るのが楽しい。

それで、「目的地につけば仲間に会える」ってのを楽しみに走るのがまた楽しい。

何台もつるんで走るのはどうも好きになれないんです。あれは苦行ですね(笑)それぞれに好みのペースってものがありますから。

投稿: ケビン | 2011年2月23日 (水) 12時03分

●HIROSさん

ああ、のんきやでしたか、醤油ラーメンの店。
一度いってみたいものです。

投稿: ケビン | 2011年2月23日 (水) 11時56分

●南行さん

エジプトのfacebookについては面白い話があります。

無線LANを基地局にして電話網を使わずに中継するサーバソフトをつくった人がいて、そのソフトをカイロのあちこちにばらまいて通信のリレーをやって国外に報せたらしんですね。なのでインターネットが閉鎖されても情報が漏れたということなんですけどね。

なんですけど、最近のバハレーンやリビアではそれができてないみたいですね。なんだかエジプトのfacebookはヤラセくさいんだよね〜

投稿: ケビン | 2011年2月23日 (水) 11時55分

ツイッター
本当につぶやき
不特定多数が関係するので炎上する危険あり

フェイスブック
基本的に個人名登録なので炎上は避けられるが
本音の意見を投稿しにくい

ミクシィ
SNSで成功した例
既に古い
お仲間だけよっ!と言う意識が強すぎる
それならMLの方が簡単

上記は全てブログの変形だと考えております
事実上HPという考え方が薄れていく昨今
ブログを分割したツイッター等ではなく
ブログを進化させた形に落ち着くと思います

常日頃から感じるのですが
メールにしてもツイッター等にしても文字でやり取りする方式です
基本的に会話というのは同席して顔を見ながら話すのが本当だと思います
メールやツイッター等に慣れて他人との会話が出来ない人間が増えた将来を案じます

ATOKの文字よりも下手でも手書きの手紙を受け取ったときの感触を忘れた民族に文化は継承出来ないと思います
データを伝えるだけでなく心も伝えねば言葉の文化は滅びてしまいます

>ケビンさん
奥多摩のラーメン屋 → 「のんきや」
奥多摩の蕎麦屋   → 「鳩美」
桧原村役場前には移動販売のカレー屋さんもいます
奥多摩周遊は一通になったので塩山方向へ向かう一日コースか奥多摩湖を廻って帰る半日コースしか出来なくなりました

投稿: HIRO’S | 2011年2月23日 (水) 11時13分

 そうっすね~
 俺、ヤビツはあんまりよくわかってないので宮ケ瀬の方がいいかもです
 ついでに宮ヶ瀬も鳥井原園地しかわかってなかったりもしてますが大丈夫でしょうかねぇ・・・?
 小じゃれたお店・・・どこでしょう?

投稿: たけ | 2011年2月23日 (水) 00時27分

ありがとうございます。 
上手い説明ですねぇ。 やたらツイッターに誘ったり、あるいは頑なに否定的だったりするのが多い中、実体験に基づいてのクレバーな評価がとても勉強になります。

facebookの特殊性とエジプト等の政変がどう関係しているのかが判る位に成りたいと思っています。。。

投稿: 南行 | 2011年2月22日 (火) 21時54分

皆さんのツー話が遠~く方から聞こえてきました。都合が合えば是非ともヤビツ攻めに馳せ参じたいのですが宜しくお願いします。

投稿: 葛飾のイタコ | 2011年2月22日 (火) 17時59分

●たけさん

宮ヶ瀬から護摩屋敷まで3台で走るのはつらいものがあります(笑)ので、どうせやるなら、ヤビツ集合のほうがいいかもね。

この季節なら、宮ヶ瀬のログハウス風こじゃれたお店がいいかな、やっぱり。

>甲斐猫さ〜ん、どうでしょう。

投稿: ケビン | 2011年2月22日 (火) 15時44分

●ばかぼんさん

あそこ、けっこうバイク泊まってますよね。
私も気になる。

けど、あんまり食欲のわく外見じゃないんだよね〜

投稿: ケビン | 2011年2月22日 (火) 15時42分

宮が瀬から道志道(県道64号)に向かって鳥屋郵便局を曲がってちょとしたところの
「とんちき亭」がいつも気になってるんですけど、、
いつも通過しちゃうんですよねー、
行ったことあります?

投稿: ばかぼん | 2011年2月22日 (火) 12時08分

 おお!!あちこち知らないお店ばっかりです
 個人的には宮ケ瀬のが気になるところですがヤビツもいいですね~
 取りあえず宮ケ瀬の鳥井原園地で色んなバイク眺めてからヤビツっていうのはどうでしょう?

投稿: たけ | 2011年2月22日 (火) 10時53分

●南行さん

そうそう、Twitterに限らずですが、他人とのコミュニケーションはココロにはあんまり効かないですね。ココロの具合がよくなるとコミュニケーションをしたくなるという、因果関係の「果」の方だろうと思います。

facebook、こちらも1年近く使ってるのですが、しばらくはなかなか使い方がわからず、極親しい人とのメッセージ交換みたいな感じでした。

最近になって、ようやく少しずつわかってきたのですが、facebook は私のツイッターの使い方、(1)(2)のどちらでもないということです。

(3)、ひとことでいえば「仕事の延長、オンライン接待」です。こういうとなんだつまらない、となるけど、そうばかりでもないです。これはこれで実際の仕事に役立ちますから重要です。

facebookは実名登録なので、必然的に表向きの使い方になるのは自明のことですけど。

昨今は、リアルな接待が少なくなりまして、私のような接待下手はとてもうれしいです。家族や自分の時間が増えますし、肝臓の負担も減るし、経費も浮きますから。私だけでなく、きっと同じように感ずる人が増えていると思います。

ですが、仕事で知り合った人たちと、くだけて仕事の延長にある個人的な話を肴に盛り上がり信頼を深める、というのが接待の目的ですから、まったく接待レスの社会というのはどうも円滑に仕事が進みませんよね。

そこで登場したのがfacebook だと私は思ってます。それぞれが空いた時間をつかって情報交換する「非同期な宴会」とでもいいましょうか。ツイッターとは似て非なるものですね。ツイッターは書き込みがどんどん流れていってしまうので、じっくりと非同期に話し合うのに向いてないです。

(4)、もうひとつfacebookの重要な機能としては「同窓会」があります。昔の仲間とキープインタッチな関係をもてるのも悪くないです。これも「1対多」だから話題に発展がありますし、ミーティング招集なんかも便利です。

そうそう、私は今年から業務上もプライベートも年賀状をやめてしまいました。年賀状出した相手に、賀状配達よりもさきに「あけおめ」している状況ですし、facebookなら相手からの返事に対してさらに返事することもできるしね。

おそらくここ数年で年賀状は壊滅的な危機に瀕すると私はみてます。

投稿: ケビン | 2011年2月22日 (火) 10時19分

●たけさん

シンクロテック、さすが高級品ですね。あごひももはずせるとは!

あれはメガネしたままかぶれるし、いいんだよね。
常に欲しいヘルメットの上位にはあるんですが、どうもあのゴツゴツとかさばるのが苦手で躊躇してしまいます。

オムレツの店は駅前だから駐車がめんどいので、もっと山奥にしませんか。

私が気になってるのは、

檜原村のラーメン(名前忘れた)
奥多摩駅のそば屋(立ち食いではないです)
宮ヶ瀬のログハウスっぽいカフェ(小ジャレてるので敬遠しがち)
ヤビツ峠、護摩屋敷のカフェ(天然水コーヒーが自慢)
大観山ダムカフェ(鯵バーガー試食イベントあり、3/12 まで)

ひとりだと、どうしても通り過ごしちゃう店ってありますよね。
ヤビツがいちばん気になります。
次はダムカフェかな。

参加希望者募集!

投稿: ケビン | 2011年2月22日 (火) 09時55分

●南行さん

ご心配おかけしました。おかげさまで元気にやっております。昨年の今頃と比べるとはるかに陽気になりました。

Twitter、わたしもよく使うのですが、一年ほど使ってみてわかったことは、どうやらTwitterには二つの使い方があるということです。

(1)、一つは「意見を発信するための場」です。文字通り、自分の意見を一方的に述べるためのものですから、特定の相手があるわけではありませんし、誰かの意見をチェックするものでもないです。偶々何処かの誰かが自分の意見に賛同してくれればそれでOKという、まあ、いわば鬱憤晴らしですね。わたしは主に政治経済への意見が多いです。

(2)、もう一つは、ごく親しい友人との他愛ないおしゃべりの場でして、こちらがTwitterの本道かもしれません。友達のつながりが少しずつ自然と増えていくのも楽しいです。飲み仲間との連絡に便利ですよ。わたしの場合、実際に面識のある人がほとんどです。

メールと違って「1対多」なので、思わぬ反応が横から入るのが面白いんです。
なかには、数を増やすのを目的で「1万フォロワー達成」とかいって自慢する引退ボケ老人もいますが、これは軽く無視すればよいですね。

因みにわたしの場合、(1)のほうがはるかに友人(Twitterでいうところのフォロワー)が多いです。ハッとするようなおもしろい意見や情報があって勉強になります。いわゆる口コミといいますか、その道の専門家と自然に知り合えるのもおもしろいです。

投稿: ケビン | 2011年2月22日 (火) 09時36分

追伸:
FACEBOOKの価値ある特殊性についても、一言お願いします。

投稿: 南行 | 2011年2月22日 (火) 00時21分

 いやぁ、おそば屋さんにはバイクでいってるみたいだからちょい乗り専門になってるのかと思っていましたけどやっぱりそうですか

 俺はこの季節でもフルオープンです(えっへん

 ところで今度甲斐猫さんのブログに出てたお店でオムライスミーティングでもしませんか?

 俺の使ってたシンクロテックはあご紐も外れるんで洗ってましたけど、やっぱりそうなるんですね
 墨汁の作り方と同じだったりしてhappy02

投稿: たけ | 2011年2月21日 (月) 22時25分

気に掛かっておりました。 バイクマニアには拘りが過ぎると同時にとてもナイーブな人達が居ますので、面白くないコトでも在ったのかと。。。

メットのあごひも、毎日乗ってるとそんなに成るんですか。 乗車頻度から割り出せば、私はまだ5年は安心ですが、夏が過ぎたら試してみようかナ。

・・・・・・・・・
話はクルリンパですが、、、
日常生活で、ツイッターって面白いんですか?、心の役に立つんですか?。 2ちゃんに投稿している気持ちはまだ分かりますが、ツイッターで他人のつぶやきをチェックする心理がどうしても理解できません。
と、こうした方面のプロと見込んでお聞きしました。

投稿: 南行 | 2011年2月21日 (月) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/50929756

この記事へのトラックバック一覧です: ヘルメットと墨汁:

« 関内 相州そば本店 | トップページ | 青山1丁目 ゆで太郎 »