« 本郷 六文そば 【閉店】 | トップページ | ばて洗車 »

2011年6月25日 (土)

ZRX1200R 55,000km走行 バイクのお手入れ 右手の友

ZRX1200R 55,000km走行しました。2年半乗ってます。

リアブレーキパッドは4月に交換しました。今回はフロントを交換しようと思います。これまで毎回バイク屋さんにお願いしていたのですが、思い立って自分でやってみることに。だけど、フロントはちょっと不安なんですよね。リアよりはるかに重要な箇所だからなあ、と思案することしばし。。

数週間思案

ところで、ブログ仲間のスクラフィーさんのサイトは、実践的でDIY精神にあふれてすごく面白いんですよ。不動車だったZZR1100を自分でコツコツ整備して車検までとってしまった凄腕の人です。好奇心と工夫そして機械への愛情にあふれたスさんのブログ記事を何度も読んで、ああ、私もこういうノリでバイクに接したいものだと常々感じておりました。

ちなみにスさんは「外観をカッコ良くカスタムする」とか「やみくもに高性能な部品に交換する」とか、そういうことにあんまり興味ない人で(笑)、そのあたりも私とよく似た感覚の持ち主なのです。

そんな思いをスクラフィーさんにコメントでぶつけたところ、相通ずるものがあったのでしょうか。ある日のことスさんから「日曜日、パッドだけ持って遊びに来ないポ?」とのメッセージあり。やたー。経験豊富なスさんが一緒なら安心。

Img_1469

近所のライコランドで、デイトナ金パッドというやつを20%引きでゲット。リアには同じくデイトナの赤パッドというやつを使ってまして、こいつがなかなかタッチが良かったのでフロントにも同じやつを使おうかなと物色してたら、ちょい高級な金パッドが偶然安売りしてたんで、おもわずこちらにしました。「効きが良い」とのことです。楽しみね。

このパッドを持ってヘラヘラとやってきたのは某所ス宅。

スさんは既に作業用ツナギに着替えてました。チャチャと道具を揃える手際の良さに、ワタクシ素直にココロひかれるものがありました。段取り良い人にヘタなひとはいないのだ。

Img_1519

まずは片側をスさんにお手本として交換してもらう。

おおー、すげー、目にも止まらぬ早業でスチャダラと交換してゆく。なんだこの速さは。

Img_1520

ちなみに、今回スさんから伝授されたやり方は、キャリパー外さずにパッドだけを交換するもの。キャリパーをはずして掃除するのはワタシにはまだちょっと難しいので、まずは簡単なやりかたをおそわることにしたわけです。

Img_1521

全行程を写真に収めなかったのですが、手順としてはこんな感じです。

1)カバーをはずし、ピンを抜き取る。
2)古いパッドを、ピストンを押し戻すように動かしながら抜き取る。
 このとき「片側だけ」抜き取るのがポイント。
3)ピストンの周りに付着したカスをパーツクリーナーを使ってきれいに落とす。
 カスがキャリパー内に入り混まないようにするためです。
 こびりついてたら歯ブラシなどで掃除すればいいみたい。
4)抜き取ったパッドを縦に持ち替えて、テコのようにしてピストンを押し戻す。
 グニーと力を入れ続けると戻ります。ZRXは片側3個あるので順繰り均等に戻す。
5)新しいパッドを組み付ける
6)反対側を同じ要領で交換する。
7)ピンを磨いてとりつける。
8)カバーを取り付ける

以上で片側のキャリパー終了。

Img_1522

同じことを反対側のキャリパーでやってみます。ス師匠のおかげでうまくできました。

パッドを片側ずつ交換するのは、やってみればすぐわかるのですがとても合理的。両側はずしちゃうと、ピストンを押すと対抗側に油圧が伝わって、いつまでたってもシーソーのようにこっちを押せばこっちが出る、みたいになっちゃうんですよ。

Img_1524

カバーを磨いてとりつけておしまい。ちなみに使用した工具は、ラジオペンチとカバー固定ボルト用の六角レンチ、この2つだけでした。名人ともなると、より少ない労力で効率よく作業するから工具も最小限ですむわけね。

作業の後はピストンが押し戻されるからそのままではブレーキが効きません。ブレーキレバーを何度かゆっくり握ればピストンとパッドが密着します。走り出す前にお忘れなく。

ちょっと休憩

ーーーーーー

ところでこの日は、もう一点。ス師匠におしえてもらいたいことがあったのだ。ブレーキとおなじく右手の友、スロットルです。

「どうもこのごろスロットルが重いような気がするのよね。新車のときにくらべて」

と言いい終わるが早いか、師匠が取り出したのがこの治具、これはなにかというと。

Img_1523

まずはスロットルグリップを分解して

Img_1525

こうやってワイヤーの端に装着して

Img_1526_2

ワイヤーオイルをスプレーするのであった。知らなかった〜

Img_1527

以上で作業終了、ということでさっそく試運転。

ブレーキの効き、純正より良いです。タッチは同じ様な感じですね。純正のタッチを生かして効きをちょっと良くした感じ。低速域では純正とそんなに変わらない。

高速域、かなりいい感じで効きます。純正より体感三割増みたいな感触。怖いくらい効くというものではないです。これイイね、それほど高くないからおすすめだと思う。

それより驚いたのはスロットル。しばらく走っているうちにオイルがワイヤーに馴染んできたのか、軽くスイスイと回るようになりました。(ちなみに家に帰って一晩おいたら、毛細管現象でワイヤー全体に行き渡ったのか、さらにスムーズになった)

-------

いやー、よかった。自分でやってものすごく満足。工賃が節約できたのもうれしいけど、それ以上にメンテナンスって楽しいよね。とくにこうやって仲間といっしょにやるのってものすごく楽しいです。バイクって、走るのもたのしいけど、整備してもまた楽しい。ひとつぶで何度でも味わえる良いやつだなあ。。

|

« 本郷 六文そば 【閉店】 | トップページ | ばて洗車 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

●スさん

三重苦にならないために、少しずつ工具そろえたいです~

投稿: ケビン | 2011年6月26日 (日) 21時56分

誉められて調子に乗ってます(笑)

整備を愉しむ気持ちで取り組んでください。プロではなく素人なんですから、失敗するのが当たり前、その失敗を味わうことが、整備の醍醐味
ってくらいの気持ちで

あと…
知識も技術も無い素人が駄目駄目な工具を使ってたんじゃ、三重苦、上手く出来るワケが無い

とりあえず工具だけでも、ある程度の品質のモノを使って下さい

△ケビンさん
こんど、一緒に工具屋に行きましょうか?(笑)

投稿: ス | 2011年6月26日 (日) 20時56分

おー、たこやきさん、いいすねえ〜

おたがい、ぼちぼちいきましょー。道楽ですから〜

投稿: ケビン | 2011年6月26日 (日) 07時57分

スさん

> 失敗を糧にすることで経験となります
上のケビンさんのカウンターコメントと合わせて、背中を押していただきました。
名言をありがとうございます。

大きな失敗にならないよう、様子を見ながらやってみます。

投稿: たこやき | 2011年6月26日 (日) 07時53分

●けいさん

いつも読んでいただいてありがとうございます。
さすがけいさん、鋭いですね。ご指摘のポイントの記述不足なのは私も認識してましたよ。へへへ。

まず、リアピストンの掃除について。すいません。これ単なるミスというか手順を忘れてすっとばしてしまいました。初回だったのと自分ひとりでやったのでうっかりしてたんです。なのでリアもフロントと同じ手順でやるのが良いと思います。

>4タテに持ち帰る、ついて

タテにしたほがテコがより強力に作用するからです。リアのときはピストンが一つだけでしたので、パッドをかませてラジオペンチでやりましたが、フロントは3つあるのでこうやって一つずつ戻していったわけです。写真がなくてわかりずらくてすみません。補足すると、ディスクロータをテコの支点として使うイメージです。あまり強くやるとロータに傷がついてしまいます。そんなに強い力は不要ですので、ジワーッとやってみてください。

>2)古いパッドを押し戻してとりはずす

これは、ほんのちょっと隙間ができないと古いパッドが取り外せないので、ほんのコンマ数ミリうかせて隙間をつくる、そんな感じです。実際にピストンを戻すのは、手順4)でやってください。

こんな具合の補足ですが、ご理解いただけたでしょうか。写真があればもっとわかりやすいんですけど、なくてすみません。

投稿: ケビン | 2011年6月26日 (日) 07時37分

ケビンさん

なるほど。元に戻してバイク屋へ。
そうですね、様子を見ながら少しずつ、自分の経験値を上げつつ、
自分のバイクのヤレ加減の確認もできそうですね。

> 純な鋳鉄製
市販車じゃ、HONDAのVT、VF、CBX、MVXあたりのインボードだけだったと思いますよ。

投稿: たこやき | 2011年6月26日 (日) 07時35分

前に何度か書き込みした者です
いつもこちらを参考にさせていただいてます
私のZRXも22000キロを超えそろそろパッド交換しようと思ってます
前回のリアブレーキのパッド交換の記事は大変参考になり、書かれていた通りの手順で私もリアブレーキのパッドを抜き取ることができました
でもパッドはだいぶ磨耗していたもの、まだ残っていたので交換しませんでした
しかし私の場合ケビンさんのように5万キロはもちそうにないです


ここでいくつか質問させてください

前回のリアブレーキパッド交換の記事で、ピストン周りの清掃はされてないようです
リアブレーキにもピストンがありますが、清掃されていないのには何か理由があるのでしょうか?


もう1つは

>4)抜き取ったパッドを縦に持ち替えて、テコのようにしてピストンを押し戻す。

パッドを縦に持ち替えてというのはどういうことでしょうか?

そして

>2)古いパッドを、ピストンを押し戻すように動かしながら抜き取る。

2)でパッドを抜き取るためにピストンを押し戻しているのに、4)でまた更にピストンを押し戻しているのは、新しいパッドを入れやすくするためですか?

くだらない質問で申し訳ないのです

投稿: けい | 2011年6月26日 (日) 02時35分

純な鋳鉄製はあんまりなさそうですね。

投稿: ケビン | 2011年6月25日 (土) 19時51分

△ケビンさん

カワサキって錆具合から鋳鉄ディスクっぽいですが炭素含有率が微妙に高い程度じゃないですかね(きっと)
古くはGPレーサーのKRが鋳鉄ディスクを使ってたのが有名ですから

△たこやきさん
素人がやる整備って、それ以上踏み込んで良いか悪いか、そこんとこの判断力だけだと思います

今、偉そうなこと言ってるワタシも、どんだけ失敗したことか

失敗を糧にすることで経験となります

投稿: ス | 2011年6月25日 (土) 16時55分

●たこやきさん

順調にいけば、思ったより簡単でした。ただし、途中で問題があると素人の手に負えなくなるので躊躇しますね。とくにキャリパーが固着してピストンが戻らないとオーバーホールが必要になりますから突然難度が跳ね上がる。

そんなときは、あきらめて、古いパッドを元の位置に戻してバイク屋に行くしかなさそうです。

投稿: ケビン | 2011年6月25日 (土) 15時21分

ブレーキ周りは私も挑戦してみたいんですよね。

写真や説明文を読むと、ひょっとしたら自分でもできるんじゃないかと思いますが、
作業を始めてから中断してしまうと最悪なので、躊躇してしまいます。

投稿: たこやき | 2011年6月25日 (土) 15時02分

●HIROSさん

おっと、それは知りませんでした。
うきゃー、パッケージの裏に「鋳鉄ディスクには絶対に使用しないでください」と書いてあります。

デイトナのサイトで確認したところ、一応適合しているようなんで一安心ですが、、ちょっと気になりますね。

投稿: ケビン | 2011年6月25日 (土) 13時44分

●スさん

いやいやほんとに感謝の言葉もありません。きっと、全国からス師匠へのラブレターが倍増するんではないかと思いますよ。

「スクラフィ流」大ヒット間違いないす。

投稿: ケビン | 2011年6月25日 (土) 13時42分

デイトナの金パッドは確か鋳鉄のディスクには向かなかったような記憶があります

>ケビンさん
一応確認したほうが良いと思いますよ

赤パッドはどんなディスクでもKOです

投稿: HIRO’S | 2011年6月25日 (土) 11時44分

だから、そんなに誉めても何も出ませんから(笑)

キャリパーのオーバーホールやクラッチも、やったことあります(ZZRじゃなくて前ので)
準備万端で掛かれば恐れる必要はないと思います

こんど、やりましょう!
(ただいま、仙台出張中です)

投稿: ス | 2011年6月25日 (土) 10時31分

●たけさん

なんとかここまでこぎつけました。
次はキャリパーの分解掃除が目標です。
クラッチの交換もやりたいなあ。

投稿: ケビン | 2011年6月25日 (土) 08時31分

 おはようございます~

 ついにパッド交換までこぎつけたんですね^^
 ワイヤーインジェクター使うとさくっとオイルさせていいですよね
 SRXはクラッチもワイヤーなんで使う頻度が高いから持ってました
 オイルさしておくと余計な摩擦が減るんで長持ちしますよ

投稿: たけ | 2011年6月25日 (土) 08時03分

●葛飾のイタコさん

写真は仮組のところで、このあとワイヤーブラシで掃除しましたよん~。これ、消耗品でもあるみたいですね。段差が多少あります。次回は交換かな。

投稿: ケビン | 2011年6月25日 (土) 08時02分

●甲斐さん

これ便利ですね。たまにはやらないといかんね。

投稿: ケビン | 2011年6月25日 (土) 07時59分

ケビンさん
フロントブレーキのパッド交換やっちゃいましたね!!パットピンも軽くサンドペーパーできれいにすると良いですよ。どうしても段付ができるので表面を馴らしておくとパッドの動きがスムースになるようです。

投稿: 葛飾のイタコ | 2011年6月25日 (土) 07時47分

お…オイルインジェクターだね。
ヤマハのかな?
僕も愛用してますよ〜。

投稿: 甲斐猫 | 2011年6月25日 (土) 07時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/52004268

この記事へのトラックバック一覧です: ZRX1200R 55,000km走行 バイクのお手入れ 右手の友:

« 本郷 六文そば 【閉店】 | トップページ | ばて洗車 »