« 雑誌や放送サイトで「蕎麦道なび」が紹介されましたので、まとめ | トップページ | 桜木町 川村屋 冷やしあじ天そば »

2011年8月18日 (木)

横浜駅 鈴一 冷やしそば

鈴一

横浜駅、相鉄ジョイナス前

冷やしそば

横浜駅といえば鈴一ですね。

極細の茹でめんが甘辛く濃い冷しつゆにからむので、ひとくちめから味わいがガツンとストレートにきます。そばに合わせて極小粒でカリカリの揚げ玉の歯触り楽し。口直しに柔らかいわかめ、ちょっと飽きたらアクセントにきつね。これすごく完成度の高い一杯だと思います。文句なしにうまいです。

Img_2049_suzuiti_hiyasi_400

こんな感じで、片手にもって食べるわけです。お店の中が空いていても、やっぱり私はどうしても外で食べたいわけです。そうじゃないと鈴一に来た気持ちがしないので自分のなかで決着がつかないのです。

Img_2048

ちょっとカメラを引いてみましょうかね。おお、やっぱり立って食べてるひとが二人いますね。ちなみにこの時点でも、カウンターには数名分の空きがあるんですよ。

とても興味深い現象なのですが、この二人に共通するのは、お店が空いてても立って食べる。そしてもう一つ重要なのは、いくらお店から遠ざかろうとも、かならずカウンター向こうのおばちゃんに相対して食べている、というところです。この現象はたまたまこの二人にかぎったことではありません。鈴一で食べる人はほぼ間違いなくこのカタチになります。もちろんたぬきさんもそうで、写真撮影のたびに丼を地面に置くもんだから、最寄り駅前交番の婦警さんから失笑を買う事態となるのも事実です。

「たとえ別れて暮らしても、お嫁なんかにゃ行かないわ〜♪」と都はるみが歌ったとおり、お客のココロはドンブリを通じておばちゃんと共にあるという、そういうことだと思います。

Img_2050

もうちょっと引いてみましょう。おお、ほんとに通路ですね。ここ、いつもはすごく人通り多いんですよ。歩くに苦労するくらい混雑します。そういうときは、さながら歩行者の流れに打たれた杭のように、ドンブリ片手の路麺ダーが流れに抗ってふんばってそばを食ってるわけです。

Img_2052

400円

評価は3点 ☆☆☆


|

« 雑誌や放送サイトで「蕎麦道なび」が紹介されましたので、まとめ | トップページ | 桜木町 川村屋 冷やしあじ天そば »

【路麺】冷やしそば特集」カテゴリの記事

【路麺】名作、これを食わずに帰れない」カテゴリの記事

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

●ひえいさん

それは残念でしたねえ。吹きっさらしの寒いところなのでそういうこともあるか。。。

まあ、それもまた立ち食いの醍醐味ということで(笑)

投稿: ケビン | 2011年12月 8日 (木) 11時40分

名乗るのを忘れました。さっきのはひえいです。

投稿: ひえい | 2011年12月 8日 (木) 11時15分

鈴一、久しぶりに食べてきました。この一週間に二回、天ぷらそばを。
屋台のような店に群がって食べてる光景、立ち食いの原点って感じでいいですねー。
みんなおばちゃんに相対してるってのは、おもしろい発見ですねえ。
ただ、今回はちょっと残念なことがありました。
二回目は空いている時間に行ったんですが、そばが冷たく固まっていました。たぶん、ゆでたそばをどんぶりに入れたまま時間がたったのに、そのままつゆをかけて出したんだと思います。まずかった。

投稿: | 2011年12月 8日 (木) 11時12分

●カツ丼さん

あそこで、道路で食ってるひとを見ると、思わずたべたくなるよね。俺たちお客だけど「生きた看板」状態ですね。

投稿: ケビン | 2011年8月20日 (土) 10時31分

●ケッタライダーさん

ケッタライダーさん、自転車で鍛えた素晴らしい足腰があるのだから、ぜひ外で食べてください!

投稿: ケビン | 2011年8月20日 (土) 10時30分

●sobaさん

sobaさんは東京のみならず神奈川もテリトリーですからねえ。古くからご存知です。明治時代のこともご存知だし。。。

投稿: ケビン | 2011年8月20日 (土) 10時29分

●たぬきさん

やっぱり、オンナにモテるのは、男一匹ダンプ乗りのたぬき丸ですよ。
婦人警官さえメロメロにしちゃうのは男のオーラですな。ふふふ。

大師付近で「たぬきさんを見たら逃げろ」ですよ、怖いから。

投稿: ケビン | 2011年8月20日 (土) 10時28分

●Kanapikaさん

そうそう!連帯感あるのよ。空いてる時間帯に最初のひとりめはちょっと寂しいらフェンスによりそって。でもすぐに仲間ができる。そうすると強気になって路上中央にまで進出する、みたいな。

投稿: ケビン | 2011年8月20日 (土) 10時26分

●高野さん

良いこと言う。そうですよね、路麺のおばちゃんは第二第三のおかあさんみたいな存在です。駅の近くにかならずお母さんがいるのもちょっとアレだけど(笑

投稿: ケビン | 2011年8月20日 (土) 10時25分

カツ丼さん
横浜西口相鉄交番前の鈴一さんは〜目の前が交番ですし(^^;)
川崎大師かずみの前の歩道で店に向かって、あぐらかいて三色そば喰ってる親父も居ますよ。
多分知り合いの人だと思いますよ。
自転車や徒歩の人が避けてますね。
(^o^)グフフ

投稿: たぬき丸 | 2011年8月19日 (金) 00時33分

店の外で、ほら、うまそうでしょ、うまいんだよ。
って感じで、めいめいに誇らしげに立ち食らったり。

これもまた、ハマ西口名物です。

月曜日、川崎大師のかずみに初めて行き、三色そばを食べましたが、
店の外でなんたら座りして食べてるヒトもいましたw

投稿: カツ丼 | 2011年8月18日 (木) 22時36分

何度となく行ってますが、路上で頂いたことはありません。未熟者ですね。
テーブル椅子有りの路上なら、高円寺「桂」「江戸丸」西葛西「やしま」で経験したことがあります。

投稿: ケッタライダー | 2011年8月18日 (木) 20時09分

たぬきさん
すばらしいす
昔からありますからね

投稿: soba | 2011年8月18日 (木) 19時46分

いつもケビンさんにお世話になってるので、おいらに何が出来るか?
恩返しの意味で露払い代わり切り込み隊長でブンブン京急で暴走してきました(笑)
しかし〜確かに?この店はチープな麺に天ぷらだけど横浜では路麺の王道と思います。
出汁つゆは僅かな酸味もたまらない。
道路の反対側までどんぶり抱えて鈴一を見ながら食べてる〜
おいらは店の外の道路上にどんぶり置いて、コップに水を汲みに行ったり〜らくらくホンで写真を撮ってたら相鉄交番の婦警さんに職務質問どころか?笑われちゃいました(^^;)

投稿: たぬき丸 | 2011年8月18日 (木) 18時27分

おぉ、冷やし鈴一ですね!!私も先月末食べて来ましたが冷しにしてもやっぱりつゆがウマい!!

この路上で食べ合う者同士の無言の連帯感が何とも言えません。。。

投稿: Kanapika | 2011年8月18日 (木) 13時59分

なぜお店と相対して食べるのか?
解放感が欲しくて外に出たものの、目の前は巨大なビル。
意外とそれが得られず、振り返ると、そこにあるのは、
「母親が視界にないと安心できない幼児的感覚」。
安心できるんでしょうねぇ。

投稿: 高野 | 2011年8月18日 (木) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/52471052

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜駅 鈴一 冷やしそば:

« 雑誌や放送サイトで「蕎麦道なび」が紹介されましたので、まとめ | トップページ | 桜木町 川村屋 冷やしあじ天そば »