« 青葉台 しぶそば | トップページ | 【備忘録】 Android 開発の小ネタ Eclipse へのメモリ割り当て eclipse.ini ( MacOSも ) »

2011年11月 4日 (金)

秋葉原 京らく 【閉店】

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

京らく

日比谷線・秋葉原駅前

残念ながら、2014、閉店してしまいました。記事は営業当時のものです。

日比谷線3出口の地上に出たところ。

「京らく」という屋号からして関西風の味を想像するが、どうでしょうか。

■蕎麦、茹でめん。黒っぽい、柔らかい。悪くない。
■つゆ、薄めだが良いダシ。宗田・鯖系の酸味がほのかにきいておいしい。カエシやや薄め、甘くない。
■かき揚げ、揚げ置き。春菊の細切れ主体。コロモ厚いが良い味。
ネギ使いほうだい。

まったくもって関東風でした。こじんまりと小さくまとまってバランスよいです。飽きない味。こういうの好み。

お水のサーバやポットがない。そのかわりに、冷蔵庫から水の入ったコップを都度出してくれる。風変わりなシステム。どうやらカウンターの外に出るのが困難なお店のつくりになっているためこのようにしているようだ。

Img_0247_kyoraku

わりと体格のよいご主人がひとりでやってる。美声なのよ。この美声に対抗できるのは、勝造@鶴見弁天町しかないと思う。

お店の入口が普通サイズの片開きドアなので、いっけんお店が営業しているようにみえない。この建物は「京楽ビル」だそうです。ビルの持ち主がお店のオーナーさんに違いない。不動産の看板がデカく掲示してあるのはそのせいでしょう。

Img_0248

340円

東京都千代田区神田佐久間町1-19 (日祝)休

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示

|

« 青葉台 しぶそば | トップページ | 【備忘録】 Android 開発の小ネタ Eclipse へのメモリ割り当て eclipse.ini ( MacOSも ) »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

そうそう、ユルさとか、すき間とか、そういういい加減さがないと疲れちゃいますよね。

投稿: ケビン | 2011年11月 5日 (土) 20時55分

ケビン様へ

そうです、そうです。(強く同感)

昭和通り口には、
「ゲンダイ」とか「夕刊フジ」やら売るような
露店があって・・・。

駅舎も趣きがありました。

なんでもかんでも、
小奇麗にすれば良いものではないと
思うのですが。

投稿: dig_think | 2011年11月 5日 (土) 13時36分

●sobaさん

たぬき、食べたことないです。
今度食ってみよう!

投稿: ケビン | 2011年11月 5日 (土) 07時51分

●dig_thinkさん

まだバスケットボールのコートが駅前にあった頃ですね。私もアキバというとあの頃の印象が強くてどうも最近のは馴染めませんよ。

投稿: ケビン | 2011年11月 5日 (土) 07時50分

おはようございます。

9年間程、秋葉原に勤務していました。
まだ、「古き良き?秋葉原」の頃、懐かしいです。

時々、食べてました、ここで。

投稿: dig_think | 2011年11月 5日 (土) 05時32分

声がいいのよまりで

それと
たぬきそば食べてみてね chuuu~

投稿: soba | 2011年11月 4日 (金) 06時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/47376306

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原 京らく 【閉店】:

« 青葉台 しぶそば | トップページ | 【備忘録】 Android 開発の小ネタ Eclipse へのメモリ割り当て eclipse.ini ( MacOSも ) »