« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月の記事

2012年3月31日 (土)

ドイツから到着したのは、いったいどこのどいつだい?

前回も書いたとおり、あんまりにもボロボロでしたので。お金はないんですが、思い切ってブーツを新調しました。

とはいえ、なんとか少しでも安くしたい。あちこちのショップで探したのだけど、いいやつはみんな三万円近くするんだよね。

なんとかならないものか、と思案して、ふとWebで検索してみると、ドイツの通販サイトが安いではないですか。そうか!はたと膝を打ち「ユーロ安か!」と叫んだのであります。アルキメデスなら「エウレカ!」と叫ぶところでありますが。

レース用に使っているガエルネのブーツが気に入ってたので、普段乗り用にもガエルネが良かろうと。イタリアのメーカーなんだけど、ドイツでも売ってるのか。それにしても安い。時価で1万1千円。送料込みでも\13,500でした。なんじゃ激安。日本の用品ショップで買うの馬鹿らしくなる値段。これとまったく同じものはネットでは見つからなかったのだけど、恐らく一万円以上は安いと思います(もしかするともっと安いかもしれない)

Img_3619a

クレジットカードで決済。到着までに三週間ほどかかりました。DHLの追跡サイトがあるので、どこまできたか確認できてやや安心。

これまで使ってたのよりもちょっと丈の長いやつにした。足首とスネを護ってくれると思う。冬は温かいし。

小指側に補強があるのでコーナリングもちょい安心だ。

私はわりと足が大きい方なので外国産の靴を履くことが多い。だいたい日本のサイズで27.5~28センチくらい。これはEUサイズなので44です。アメリカサイズだと9.5。

靴の通販で心配なのはサイズですね。なので私は必ず同じメーカーのを試し履きしないことには手を出さないことにしている。もちろん同じメーカーであってもモデルによって微妙に幅が違うから、やっぱり通販は賭けです。

今回はラッキーなことに私の足にぴったりであった。まだちょっとキツイけど馴染めばちょうど良くなるきつさ。ぴったりフィットが好みなのでちょうど良かった。

Img_3621

こういうツルリとした底が好み。ソールが頑丈ではみ出て引っかかるようなブーツだとコーナリングのときに邪魔になるから。いちおう「走り」にもこだわってみました。

また、雨の日に乗ることが多いので防水性が必須だから、どうしてもこういう一体成形のやつにならざるを得ない。ちなみにこういうタイプは底が擦り減っても交換できない。

本当はソールを張り替えて使える革靴タイプの方が見た目もかっこイイし経済的で好きなんですが。バイク用は機能重視と決めている。まあ、用途によりそれぞれです。

Img_3620

防水仕様なので、出動頻度は高くなるはず!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年3月30日 (金)

末広町 きぬそば かつそば

きぬそば

銀座線・末広町、徒歩2分

かつそば

きぬそばといえば陽気なご主人。「どっも〜」「こんっちわ〜」と素頓狂なかけ声がいいんだ。ここはカレーも売り物で、とくにカツカレーには並々ならぬ自信があるらしい。

「かつそば」を売り物にするのは赤坂長寿庵系が有名なのだが、あちらのはカツ丼のあたまを温そばに乗せたもの、もしくは野菜をふんだんにサラダみたいに冷やしそばに乗せたもので、まあ、どちらかといえば豪華な食い物です。

それにひきかえ、きぬそばさんのかつそばは、そういうのとはまったく趣の異なるもので、まあ、かき揚げの代わりに薄いトンカツがそばに乗っているだけのもの。しかし、だからといって甘く見てはいけない。なぜかといえば、きぬそばの陽気なご主人は並々ならぬサービス精神の持ち主だからだ。

Img_2717_kinusoba_katu_420

サービス精神の発露が丼の中に見える。わかりますか?

カツそばなのに何故か油揚げが二切れあるではないですか。これこそがご主人の心意気なわけです。

かき揚げを頼めばなぜかイカのゲソが、冷やし蕎麦を頼めばなぜか氷ったつゆが、、なにかひとつおやじさんの気分に応じたおまけを乗っけてくれるんですよ。いい店だなあ。

Img_2718

肝心のカツはというと、脂身の少ない薄切りの豚肉をカツに揚げたもの。どちらかといえばパサパサ系なんだけど、これが好きなんですよ私は。噛み締めるほどにジュワーとした旨味が出て、そばのさっぱりしたうまさを殺す事がない。

「そばにトンカツ」と聞いて胃のあたりがムカムカした人にもぜんぜん大丈夫。どちらかというとかき揚げよりもさっぱりとしてるくらい。そばに合います。ほんと。

Img_2719

看板にも「カツカレー」の文字。ご主人のカツへの意気込みがわかろうというもの。

Img_2720

420円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

蒲田 ニューデリカ

ニューデリカ

環八沿い。弁当屋の横にそば用のカウンターが一列ある。

■蕎麦、茹でめん、黒っぽくてごく細く長め。おそらく地元の大丸食品のめんだと思う。特有のサッパリした食感。ここの麺はややくせがあるがこの店はうまく調理している。
■つゆ、ダシまあまあ、カエシ普通、甘くない。そばとバランス良い。
■かき揚げ、揚げおきだが頻繁に揚げている。弁当屋さんだけあって揚げ物はおいしい。

わりとバランス良くて好きなタイプです。安いのもいいね。


Img_1096_newderika_kamata_340

ご夫婦二人で切り盛りしてる。昼時はお弁当のお客さんをさばきながらそばを作る、ご夫婦の息が合った手際良さは流石のもの。

Img_1097

200911071068

340円

東京都大田区新蒲田1-13-3 (日祝)休

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

鹿島田 ナック弁当

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

ナック弁当

JR南部線・鹿島田駅、徒歩4分

南部沿線道路、下平間交差点角。

ナックといえば当然「マイ・シャローナ」ですよね。「ズズタタ、ズッタ」と口ずさみながら暖簾をくぐる。

お弁当屋が本業で、角地にガラスケースを置いて道行く人に弁当、総菜を販売する形式。だけど店内には「立ち食いコーナー」あり、椅子が10席くらいでけっこう広い。看板には「STAND ナック」とあるが、店内の張り紙には「ナック弁当」と手書きで書いてあるのでこちらを採用。

■蕎麦、茹でめん、灰色っぽくて細め。コシあり、なかなかおいしい。
■つゆ、ダシまあまあ、カエシあっさり、甘め。
■かき揚げ、揚げおき。野菜がたくさん入ったお惣菜風。さすがお弁当屋さん。

水くみディスペンサーが見当たらないのでキョロキョロしていたら、「お水は冷蔵庫の右下です~」とのこと。よく見ると、入り口脇のビールなんかを冷やす縦長のガラスケースに水ピッチャーが二つ入っていた。

Img_1181_nack_kasimada

おばあちゃん一人でやってる。

おみやげに、焼そば、ナポリタン、コロッケと目玉焼きを買いました。一つ120円。

Img_1182

320円

(日祝)休

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

愛川(原当麻) そば一 【閉店】

そば一(いち)

残念ながら、2015、閉店してしまいました。記事は営業当時のものです。

愛川町、しいていえばJR相模線・原当麻駅から相模川を渡る

愛川工業団地の近くなのでトラッカーがお客さんなんでしょう、広い専用駐車場がある。

■蕎麦、茹でめん。灰色っぽい。風味あって悪くない。
■つゆ、ダシまあまあ、ちょっとラーメンぽい甘さあり。悪くないです。
■かき揚げ、揚げ置き。崩れるタイプ。よく揚がっておいしい。

おにぎりやカレーなどそば以外のメニューが豊富。珍しいところでは「めはり」なるものがある。

高菜塩漬けを戻して醤油などで味付けしたもので海苔のようにおにぎりをくるんだもの。紀州の名物です。ご主人が紀州出身なのでとのこと。

Img_2681_sobaiti_350

余談ですが紀州人は象さんのことを「どーさん」と発音する。経済評論家の人で「にっぽんのけーだいもんだいは、、」と発音する人がいたのにはびっくらこいた。

Img_2682

日曜営業の貴重なお店

Img_2683

350円

神奈川県愛甲郡愛川町中津726−3 (月)休

評価は2点 ☆☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

人形町 きうち 鳥そば

きうち

鳥そば

人気メニューの鳥そばをいただく。

やや平打ちの黒っぽい生そばと鯖節の利いたこいつゆ、さっと煮た鶏肉のぶつぎりが乗る。こんもり盛られたネギと天盛りの柚子、このひと手間が丼の一杯をぐんと上品にしてくれる。写真にうつっていないが、別皿で添えられる柚子胡椒を鳥とからめて食べると鳥のうまみが引き出される。うーーん、よく考え抜かれている。自信作、いわゆるキラーメニューですね。

Img_2649_kiuti_torisoba_450

揚げ玉無料サービス!油切れよくサクサクとしてうまい。

店内には丸イスもありますが、私は店の外で立って食べるのがすきです。

Img_2650

450円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

UCC ヨシムラ ism コレクション

路麺仲間のfunapことフナッピさんは、立ち食いそば好きのなかでも異彩をはなつ路麺ダーです。彼はとことんまで「茹でめん」を愛する男で。いくらうまい店でも「あそこは茹でめんじゃないから」という理由で敬遠しちゃうんですよ。コスパの良さとか茹でたて生めんとか、もうそういうものを超越したところに価値を求める。

いうなれば茹でめん原理主義者、あるいは茹でめん王、そんな彼のことを仲間たちはいつしか、「路麺界の茹でキング」と敬意をこめて呼ぶようになったのです。

茹でキング、かなり変った方で、バイクもコーヒーもそんなにお好きなわけではないのですが、やりはじめると止まらないところがあるらしく、勢いで8台すべて集めてしまった。

UCC缶コーヒーのおまけについてくる「ヨシムラism コレクション」のことです。

全部たまりつつあるところで、もうほとんど興味がなくなってしまったらしく(笑、私のことを思い出してくれたみたいんなんですね。

「ケビンさんこれ全部あげる~」とおっしゃっるわけです。

わたしこれ欲しかったけど最寄りのコンビニに売ってなくて、もう、一も二もなくお言葉に甘えることにしたわけ。

フナッピさんから「ブツ」の引き渡し所として指定された店に急行したところ彼は既に飲んでいた。路麺ファンならご存じの「瓢箪」さんの反対側にある居酒屋です。

Funap

いや~、よく飲みました。結局もう一軒、西口やきとんにも行って。なぜか路麺大帝ことsobaさんも途中から乱入し、茹でキングと路麺大帝の夢の対決は大いに盛り上がり、三人ともすっかり記憶をなくしてヘナヘナと帰宅したのであった。

まあ、それはどうでもいいことではあるんですが。

Img_1649


Img_1650

しかしすごいね、これは。

説明するより写真見ていただくほうがよいだろうと思って。たくさん接写しました。

CB750 four、これが一番できがいいです。Kゼロでしょうかね。厚ぼったいサイドカバーを忠実に再現。

Img_1663


Img_1651

ヨシムラなんだからやっぱりスズキカタナ。タンクの造形が見事。サイレンサーのぐねっとしたところがたまらんす。

Img_1667


Img_1660

ホンダ CB750F。巨摩郡仕様ですね。かっこいいなあ~

Img_1666


Img_1657

唯一のカワサキ、Z400FX。ソリッドの赤は最初期型でしょうか。

Img_1664


Img_1655

懐かしいホンダ CB400four。コンチハンのfour-I ですかね。

Img_1668


Img_1656

ここから下は、実はそれほど思い入れがあるわけでもない(ごめん)

Img_1669


Img_1670


Img_1671

こうやって8台ならべると壮観だ!

Img_1661

フナッピさん、ありがとうございました~。
大切にしますね。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

姉さん、もう限界です

もう限界だなあ、ツーリング用ブーツなんだけど、こいつでレース走ったこともあるし、峠道でもこすっちゃうからな、スライダーのないブーツはつらいです。

431019_360556543978209_100000716006

バックステップてのはヤスリみたいなもんなので、底はこんな状態です。ああ、見たくなかった。

Img_3573

オーガニックレモン。ごつごつで見た目わるいが香り強烈。

Img_3524


| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

有楽町 新角 きつねラーメン

新角(しんかど)

きつねラーメン

有楽町ガード下にある立ち食いそばやですが、どうやら常連さんには安いラーメン屋と思ってる人のほうが多いみたいだ。

Img_1044_sinkado_kituneramen_500_2

コロッケ、メンチなどそばの具がそのまま醤油ラーメンの上に乗ります。圧巻は「きつねラーメン」。なんじゃそれは?と思うけど、これがけっこういけるのよ。甘い味付けの油揚げがあっさりめの醤油ラーメンに合います。

Img_1045_2

たまに、どうしても食いたくなるラーメンの筆頭

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

町屋 麺の善當

麺の善當

京成線・町屋駅、徒歩15分

町屋駅から尾竹橋通りを荒川方面に向かいセブンイレブンの角を左へ入ったところ。通りから見えます。

LM2さんにおしえてもらった。路麺界のジョージクルーニーことSHじーさんも探訪している。

製麺所直営。調理場の奥には製麺所らしきものが見えます。むかって右側には麺の小売り販売スペースあり。店構えはなかなかのものです。かなりぐっとくるビジュアルであります。「手打風」の文字にときめくココロ。

■蕎麦、茹でめん、薄い灰色でややコシあり。悪くないです。
■つゆ、ダシまあまあ。やや濃いめのカエシ。
■かき揚げ、揚げ置き。コロモ厚めの駅そばタイプ。

ううむ、もう少し個性的なものを想像したが、どちらかといえば一般的な茹でめん。全体的に、ごく普通の味わいといったところ。

Img_2672_zentomi_matiya_400


Img_2674

ご夫婦でしょうか、お二人できりもりしてました。

Img_2676

「當」の文字は、富士山の「富」ではなくて、「当」の旧字体です。

Img_2675

400円

東京都荒川区町屋3-22-2 (日祝)休らしい

評価は2点 ☆☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

新川 がんぎ かき揚げもりそば

がんぎ

かき揚げもりそば

新潟名物の布海苔をつなぎにつかった「へぎそば」で有名なお店。夜は立ち飲み居酒屋となり、新潟の地酒などをいただくことができます。

ツルツルとうまい。かなりボリュームあって食いごたえ十分。

Img_2660_gangi_sinkawa_kakiage_hiya

かき揚げが絶品。巨大にコンモリと揚げられた姿が美しい。天ぷら油の良い香りがする。これを肴に酒を飲むのもいいですね。

Img_2658

450円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

こいつはすごい!

最近ハマっている「丸ちゃん 正麺(せいめん)」

Imgres


週末の朝はいつもの「正麺-醤油味」、干し桜海老とセリをのせてみたら彩よく上品な感じ。つゆをちょっと薄めにしたらうまかった。もうラーメン屋いかなくてもいい。これで十分。カネとって商売にしたいくらいだ。どこかの山頂とかで売ったらきっといけると思う。

しぞーか人だから、桜海老は常備。ケンミンの常識よ。

Img_3525_2


二作目、具材を増やしてみた。

やっぱりシンプルに一作目のほうがいいかも。映画でもなんでもみんなそうですね。二作目はゴテゴテと脇役ばかり増えてしまうんだよな。

Img_3560a

ちなみに、私、半熟玉子つくるの得意です。いつも褒められます。エヘン。

私の半熟卵は、冷蔵庫から出す、やや弱めの強火で水から茹でる、沸騰したら火を弱めて軽い沸騰状態を持続すること3分半、お湯を捨て水で冷ます。以上です。

追記:あんまり強火でグラグラさせないのがコツです。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

六本木 富士そば 桜小海老そば

富士そば

六本木

桜小海老そば

私の中で、今年になってからめきめきと好みになっているのが富士そばです。これは?と不思議な名前を券売機で見つけた。「桜えび」でもないし「小エビ」でもない、「桜小海老そば」、いったいこれは?桜海老好きとしてはむちゃくちゃ気になる。

これうまいなあ。すごくいいです。きっちりとダシのきいたあっさりめのつゆにやや黒っぽいコシのある、ほんのりと香るそばの好バランス。その実力派ベースに乗るのが揚げたてジクジクいうかき揚げ。とてもいい。


Img_3522

桜小海老というのは、どうやら種類的には桜海老に近いのだけど、駿河湾ではないどこか遠くの海で捕獲されたものをさしてそう呼ぶようだ。オキアミと呼ぶのがスジなんでしょうが、まあ、こういう風雅な名前をつけられるとまた良い感じがするものだ。

Img_3523

興和物産のめんを使用

370円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

浜松町 めん庵

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

めん庵

大江戸線・大門駅から徒歩3分。

大門・浜松町は新橋同様に昼飯需要過多の街。

「天ぷらそば」がここのかき揚げ蕎麦です。

■蕎麦、茹でめん。普通。悪くはない。
■つゆ、しょっぱめ。ダシはそこそこ。ぬるいのが気になる。
■かき揚げ、揚げ置き。コロモが生っぽい、揚げたりない感じ。牛蒡の風味が良い。
■わかめとネギが大量に乗っかってるのがうれしい。

200906221358

うーん。とても普通の味。この店は蕎麦よりも丼モノのほうが売れているよう

200906221359

360円

東京都港区浜松町1丁目2-8 休不明

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示

------------------------------

大門は増上寺の丹塗り門。山門までの参道はそのまま道路として使われているので大門は道路上をまたぐ。街のシンボルですね。

増上寺は徳川家の菩提寺として広大な敷地を有していましたが、明治維新後にその大部分を新政府にとりあげられてしまった。大門は増上寺からだいぶ離れたところにポツンと立っているが、これこそが、昔はこのあたりまで(現在の第一京浜の近くまで)が増上寺の寺域だったことを物語る証拠です。

200906221361

近所にこんな古地図が表示されていた

200906241373

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

復興

もはや「瓦礫が復興の足かせ」ではなさそうに見えますね。県外への広域処理は必要なさそうだ。被災地以外の地方の産廃業者のために税金ジャブジャブ使って処理する必要ないじゃん。

被災地の「その時と11ヶ月後の今」の写真

宮城や岩手で瓦礫処理したいという地元の意見を無視して広域処理を進めるのは、それが全国各地の産廃処理業者の儲けになるからです。静岡の島田市長は産廃処理会社の社長さんだそうですね。

だいたい10トンダンプ一杯の処理費用は65万円!
瓦礫に群がる業者による奪い合い「もっと瓦礫欲しい」が実情らしい。

上記の写真は海外のメディアによるものです。日本のマスコミはこういう情報を報道しない。

テレビによく出てくる瓦礫画像は、人の住んでいない仮置き場に集積されたものを、わざとらしく撮したものですね。テレビや新聞は嘘をつくから騙されないようにしよう。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

エアクリーナ(K&Nパワーフィルター)の洗浄

寒いのと花粉がひどいのであんまり休日にバイク乗ってません。

そういえばK&Nパワーフィルター、ひっくりかえしてから5000km、トータルで1万キロ走行したのを想い出した。そろそろお掃除しましょう。

ちなみに、前回(5000km使用時)の記事はこちら

とりはずしてみると、なるほどそこそこ汚れている。吸気口のところは真っ黒にススけていますね。反対側も同様。

Img_1646

専用の洗剤を吹き付けて15分放置し水で洗い流す。

まだ汚れが残っているので、もういちど洗剤を吹き付け放置して洗い流し、しばし自然乾燥。ドライヤーの熱に弱いそうですので要注意。

Img_1647

専用オイルをまんべんなく塗って完了。あんまり塗りすぎないように。

オイル塗布などの記事はこちら

ではさっそく試験走行。

おお、やっぱりいいわ!洗浄効果グンバツ。点火がビチビチする細かい振動と音が感じられる。排気音は高音域が増したというか、パオーンて感じの突き抜けるような気持ちよい響きになった(あくまで本人のイメージですのであしからず)。この音と振動が調子いいときのサインですね。完調の状態を体が覚えているんだな。

スロットル閉からグワと開けたときのレスポンスが良い。スロットルに素直についてくる。信号ダッシュが気持ちいいだよ。5000回転から上のフケ上がりも見違えるようだ。ついつい開けてしまうので気をつけねば。

大満足〜♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

新しいiPad きたーーーー

やってまいりました、新しいiPad(第三世代)

アップルストアにオンラインで注文したら、発売当日(3/16)の朝に宅配便で到着した。

素な梱包がいいね。何千万台も売れるのだからこういったコストダウンも積もれば莫大なものになるんでしょう。こういうどうでもいいところは大いに手を抜いて、その分中身にコストかけるのは歓迎だ。

Img_3553

さっそく開封、iCloudからなので、あっというまに簡単に復元できた。30分もかからなかった。

Img_3554

圧巻は液晶パネル。2048x1536。デジタルハイビジョンよりも高解像度。Retina(網膜)ディスプレイと呼ばれるだけあって、じーっと目を凝らしても文字のギザギザがほとんどわからない。老眼だからというのもあるけどね。

上の写真、隣にあるノートPCは、1920x1200という、どちらかといえばかなり高解像度なものなんですが、iPadに比べたらこいつもまだまだ液晶ドットの粗さが気になってしまうほどだ。

下の写真は上のiPadの中央部分を接写したもの。一目瞭然、すごいです。実際のところ、活字を読んでいるようです。ディスプレイという気がしない。

Img_3557

動作は十分以上に速い。スパスパ動く。Webページの読み込みと表示がiPad2よりさらに速くなった。

ちょっと気になるのは、解像度が高すぎて、あんまり眼を近づけると疲れてしまうこと。液晶の反応速度が限界まで酷使されているのだろうか、スクロールすると残像が残って眼が疲れる。

ちょっと眼を離して使うのがこつみたいだ。

50グラム重くなったけど、しばらく使っているうちに慣れました。

そうそう、残念ながら Siri 未搭載であった。メモリは1Gに倍増されていた。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

高尾 たぬき

たぬき

JR中央線・高尾駅、徒歩1時間

高尾街道沿いにある。

この道は奥多摩からの帰路でたまに通ることがあります。

■蕎麦、茹でめん、濃い灰色っぽくてやや太め、悪くない。
■つゆ、ダシまあまあ、カエシやや濃いめで甘め。
■天ぷら、揚げたて。タマネギがバラバラになった不思議な揚げ方。コクがあってうまいです。

甘いつゆとコクのある天ぷらが食いごたえある。

Img_2633_tanuki_430

Img_2634_2

「上もり」を注文すると冷凍麺になる。カレーライス超大盛り。隣のひとが驚きながら食べていた。おばちゃん「大盛りはそれの2ばいあるのよ、ふふふ」と不適な笑みを浮かべる。

おばちゃんとかわいいお姉さんの2人できりもりしてる。SHじーさんの情報によるとお姉さんは13時過ぎると帰ってしまうそうです。ラッキーだった。

Img_2635

430円

東京都八王子市下恩方町1493-28 (日祝)休、11:00-20:00

評価は2点 ☆☆

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

座間 ソバとよ(そばとよ)

ソバとよ(そばとよ)

小田急線・座間駅、徒歩3分

座間駅を背に踏切渡り、通りを右(西)へ。坂道を下っていったところにある。

夜はカラオケスナック。スナックのカウンターにてそばを食べる。なんとも不思議な感覚。もともとは朝早くから開いていたのだが、最近は早朝営業やめて、9:30ころから営業とのこと。

■蕎麦、冷凍麺、平打ち乱切り風。解凍具合がとてもよろしく、歯触りのどごしよくてうまいです。
■つゆ、濃縮つゆだが濃いめの調整でいい感じ。

Img_2626_toyo_280

朝日を浴びて露出過多。スナックのカウンターで朝飯食ってると、なんだか夜遊びの朝帰り風な気持ち。

Img_2628

開店前だったので暖簾がみあたらないが、よく見ると窓の中に「そば」と書いた提灯があるのがわかる。顔を近づけて窓から暗い店内をのぞきこんだところ、暗闇からご主人の顔が眼前に「ヌッ」とあらわれた。吃驚!このときの驚きたるや、言葉に尽くせないほど肝をつぶしました。

Img_2629_2

280円(かけそば)

(日)休、09:30-昼過ぎまで、夜はカラオケスナック

評価は2点 ☆☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

相模大塚 そば処いずみ 【閉店】

そば処いずみ

相鉄線・相模大塚駅、徒歩20分

残念ながら、2014/9、閉店してしまいました。記事は営業当時のものです。情報提供:ばかぼんさん

米軍厚木基地の北にある。厚木街道沿いの三角洲に立つ。両側から入れるのが面白い構造のお店。

朝九時頃訪問。ちょうど朝の忙しい時間が過ぎて休憩していたようで、奥に人の足が見える。声をかけると陽気なおばちゃん二人組が賑やかに出て来た。

■蕎麦、冷凍麺らしい。解凍具合とてもよい。
■つゆ、昆布ダシ(グルソー)の強い、塩味のきいた透き通ったつゆ。関西風ですね。
■かき揚げ、揚げ置き、コロモ薄く良く揚がってややヘナ。好きなタイプ。

Img_2611_izumi_400

なんといっても陽気なおばちゃん二人組が最高。おばちゃんA「私カワサキのバイク大好きなのよ~、昔付き合ってた彼氏が乗ってたから(ポッ)。ああ~、この音がいいのよねえ~~」、おばちゃんB「ねえ~」。うー、いい人たちだ。声が揃ってる。

Img_2612_2

CT110に乗った路麺愛好家と遭遇。これいいよね、トコトコ探訪するのには最高のアシだと思う。

Img_2614_2


400円

神奈川県大和市桜森1-3-6

評価は2点 ☆☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

大森海岸 甲斐そば

甲斐そば

京急線・大森海岸駅前

ビルの2階で階段を上がったところにある。のぼりがたくさんたってるのでわかりやすいです。

■蕎麦、生めん茹でたて、注文受けてから茹でる。茶色っぽくて細くて長め。コシあり、茸様香りあり、とても良いです。
■つゆ、ダシとても良い。鰹・椎茸・昆布を使った複雑で深いダシ。カエシあっさりめ、やや甘め。蕎麦とバランスよし。
■かき揚げ、揚げたて、注文受けてから揚げる。細切りのタマネギ、ニンジン、インゲン、ネギ。コロモ薄くカラリと揚がって味よくおいしい。

とてもバランスよく完成度の高い一杯。これはすごいです。しかも安い。

紀州屋製麺のそばを使用。

Img_1051_kaisoba_omorikaigan_370_2

男女3人くらいでやってる。

この店の素晴らしいところは【禁煙】なことです。エライ。愛情こもったお料理をおいしく食べるにはタバコは不要なのです。

Img_1052_kaisoba_omorikaigan_370_2

Img_1050

200911101082

370円

東京都品川区南大井3-33-6 (日祝)休

評価は3点 ☆☆☆

詳細地図を表示


春菊天そば

注文を受けてから生そばを茹で、天ぷらを揚げる。蕎麦の香りよく、サクサクと最高の状態で揚がった春菊。

店員さん二人の絶妙のコンビネーションの技で、揚げたて茹でたてのはかない刹那的な美味さを最高のタイミングで食わせてくれる。鬼気迫るオペレーションは東京一だ。

Img_2819_kaisoba_shungiku_370

これだけ立派な春菊だと、なかなか食べづらいものだが、ここは茎の途中に隠し包丁が入っているので噛み切りやすく食べやすいんです。揚げたての熱々を噛み切れず火傷することがある。こういった心配り、ほんとうにうれしい。猫舌派としては。

Img_2820


昼の忙しいときなど、テンション最高潮の修羅場的妙技にはほれぼれする。

Img_2821

甲斐というのは山梨のことじゃなくて、大森貝塚の「貝」なんだと、ハタと気がついた。

紀州屋製麺のそばを使用

370円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (25) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

iOS 5.1 なかなか快調

Appleから iOS 5.1 が公開されました。アップデートされた方も多いと思います。

5.1いいですね!動作が軽くなった。

とくにiPod touchで顕著に感じられる。iPod touch(第四世代)は、iPhone4, iPad2と比べてメモリが半分の256Mなので、アプリによっては動作が鈍くなることがある。iOS5.1をサポートする下限の機種だからOSの出来の善し悪しが如実に表れる。「ベンチマーク」用の機材としてはうってつけなわけで重宝してます。

ちなみに歴代のiPhone, iPad, iPod touch のスペック

iPhone / ARM11 / 128M
iPhone3G / ARM11 / 128M
iPhone3GS / ARM Coretex-A8 / 256M
iPhone4 / A4 / 512M
iPhone4S / A5 / 512M

iPad / A4 / 256M
iPad2 / A5 / 512M
iPad(3) / A5X / 1024M

iPod touch(1) / ARM11 / 128M
iPod touch(2) / ARM11 / 128M
iPod touch(3) / ARM Coretex-A8 / 256M
iPod touch(4) / A4 / 256M

メモリが比較的少ないのにサクサク動くのはiOSが高度に最適化されていることの証明でもある。メモリは多ければ多いほどいいのだけど、そのぶん電池を消耗するし部品コストも高くなるというデメリットもある。だから、少ないメモリで動くほうがソフトウエアとしては「エレガント」なわけで、いわばソフトウエアエンジニアの腕の見せ所なわけです。

Img_1645


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

赤煉瓦

水道局のポンプ場なんだけど煉瓦がきれいだった

Img_3499


ぐわし!

529615133


ぐわし、ギター弾けるひとはできると思う。

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

御徒町 かめや

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

かめや

日比谷線・仲御徒町駅、徒歩1分

昭和通り沿い。手書き風文字にぼんやりとした行灯風の看板を見ると暖かい気持ちになる。

■蕎麦、生めん茹でおき。二八そば。やや太めで青みがかかった灰色。コシあり香りありおいしい。
■つゆ、片手皿が独特のスタイル。つけつゆにしては色が薄め。ザブザブとそばをつけてたべられるので好きです。
■かき揚げ、揚げ置き。サクサクとしている。コロモが厚くてやや油っぽいのが残念。

ここのかき揚げせいろ、私は大好きです。蕎麦に食いでがあるし、なんたって安いのがいい。

Img_1363_kameya_okatimati

男性店員4−5人でやってる。繁盛してますね。

Img_1365

Img_0341

350円

東京都台東区台東3-41-4 休不明

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

五反田 瀬石林 【閉店】

瀬石林

JR山手線・五反田駅、徒歩5分

残念ながら、2013閉店してしまいました。記事は営業当時のものです。情報提供:ペッキーさん

目黒川沿いにある。夜は立ち飲み居酒屋だそうです。

瀬石林は「せいりん」と読むそうです。私の想像ですが、これはきっと「SAILING(セイリング)」の当て字ですね。いわゆるキラキラ名のノリでしょうか。

■蕎麦、おそらく冷凍麺だと思います。黒っぽく細め、ぼそっとした風合いで乾麺風の香りがある。悪くない。
■つゆ、ダシよし、コクと酸味あり。カエシややしょっぱめ、それほど甘くない。力強い感じでいいですね。蕎麦と相性よし。
■かき揚げ、揚げ置き。カリカリサクサクとしたコロモ、タマネギ主体で桜海老が混じっておいしいです。
ワカメたっぷり。

これいいですね。こういうのかなり好み。

Img_2578_seirin_gotanda_350


Img_2580

椅子の座面がみょうに後ろに傾いている。テーブルは立ち飲み用なので高さがあるから、そばをすすろうとすると腰に負担がかかって苦しい。なので、椅子からおりて立って食べました。立って食べるのにはあんまり抵抗ないというか、そちらのほうが好きなので私はこれがいいです。

Img_2581

おかみさんと若い男性店員の二人できりもりしてるようすでした。

Img_2583

350円

東京都品川区西五反田2-15-13 (土日)休、土曜は予約のみ

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

神田 梅や

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

梅や 神田店

JR中央線・神田駅、南口徒歩1分

神田駅南口、都そばの斜め向かい。かつて小諸そばがあった場所。激戦区神田に2010/11開店。

西新井にある梅やの支店。西新井の店もおいしいので期待できる。

この界隈には立ち食いそば屋がざっと数えて13軒。そうとうな自信があるのだと思う。小諸そばでさえ撤退した立地ですからね。

■蕎麦、生めん茹でたて。注文受けてから茹でる。茶色っぽくて細くて長め。コシあり。ほのかに香る。美味しいです。量やや多め。
■つゆ、ダシよし。濃厚というほどではないが、本鰹・宗田・鯖節でしっかりした味わい。カエシあっさり、わずかに甘め。蕎麦とバランスよし。
■かき揚げ、揚げたて。注文受けてから揚げる。タマネギ・長ネギ・インゲンなど、コロモ薄くサクッと揚がっておいしい。
生卵サービス

とても良いです。個々のパーツが良くて全体のバランスがとれている。あっさりと上品な一杯。

この味なら激戦区でも生き残れるかもしれない。

Img_0697_umeya_kanda

男性1人、女性2人でやってる。夜は居酒屋。

Img_0698


390円

東京都千代田区鍛冶町1-3-9 休不明、07:00-

評価は3点 ☆☆☆

詳細地図を表示


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

三河島 三松

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

三松

JR常磐線・三河島駅、徒歩1分

駅の東端、尾竹橋通り沿い。交番の横でわかりやすい。

■蕎麦、茹でめん。黒っぽくてやや細め。蕎麦粉の風味がかすかに感じられておいしい。
■つゆ、ダシよし、カエシ薄め、甘くない。
■かき揚げ、揚げ置き。タマネギ主体、オキアミが入っておいしい。

製麺所の直営だけあって蕎麦がおいしいです。

定食、丼、カレーなどメニュー豊富。

Img_1360_mimatu_mikawajima

親子でしょうか、女性ふたりでやってる。

Img_1361

350円

東京都荒川区西日暮里1-6-8 休不明

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

市川 鈴家

鈴家

JR総武線・市川駅、南口、徒歩3分

ザ・タワーズイースト2F

市川駅の近くで長く営業するお店です。鉄道の高架工事と駅前の再開発にともなって、ビルの2階に移転してきたとのこと。

■そば、茹でめん。灰色でやや太め、四角い断面。かなり柔らかい。
■つゆ、昆布ダシ(グルソー)のきいた淡口のつゆ。塩味が際立つ。こういう関西風のつゆ、ちょっと珍しいですね。千葉県の味というよりも、このお店独特のレシピなんでしょうか。
■いかげそ天、揚げ置き。かなり大きめ。細切れのゲソがたくさんはいっている。ゲソだけじゃなくて身も混じってるのがうれしいです。焦がさない程度にさらっと揚げてあるのでイカの風味が強烈に迫ってくる。イカ臭さが大迫力。イカ好きにはたまりません。

六文や一由のゲソ天と違い、やわらかめでフレッシュ感あるのがここの特徴ですね。縁日の焼きイカの風味。こういうのもいいかも。

淡口のつゆなので、卓上にはカエシあり。「味がうすいときはこれを入れてね」みたいなことが白いマジックで書いてあるがところどころ消えているので推測。

ごく柔らかいそばが、関西風のつゆとよくあいます。偶然ではあるが、ごん兵衛@鶴見駒岡とよく似たコンセプト。東京をはさんで東西に遠く離れたおみせの共通点を発見するのもまた路麺ライダーの楽しみであります。

ご主人ひとりできりもりしてました。

Img_2481_suzuya_gesoten_410


Img_2484


Img_2486


Img_2487


Img_2489


Img_2491

あまりにも素っ気ないビルに入ってるので、ちょっと見ただけでは立ち食いそば屋があるとは思えない。

Img_2494


Img_2493

410円

千葉県市川市市川南1-1-16 無休らしい、07:30-24:00、日曜営業

評価は2点 ☆☆


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

Windows8 Consumer Preview 試してみる

ついにWindowsも8代目なんですね。どういう風に数えると8なのかはおいといて。

一般向けのベータ版というのか「コンシューマプレビュー」版がマイクロソフトから無料でダウンロードできるので、さっそくノートPCにインストールしてみた。

起動が速くなったのはうれしいですが、iPadほどには速くない。やっぱりPCだもの。

大きなタイル状のアイコンが並んでいて、指でタッチしてアプリを起動する。スマホ風ともいえますが、スマホみたいに片手で持って使うものではないし、アプリ起動以外のところはPC風。

あ、もちろん画面タッチができるPCの場合は、という前提ですよ。これをいれたからといって普通のPCでタッチ操舵ができるようになるわけではありません。普通にマウスやキーボードで操作します。

それからもうひとつ不思議な仕様なんが、こいつはシャットダウンしないこと。いわゆる「休止状態」で待機する。なので再開は速いです。40秒くらいで復帰する。

528690135

IE10を起動してみたところ。基本は全画面表示なので、大型のディスプレイだと持て余しちゃう。左右の余白にもうひとつアプリを起動することもできる。左には目玉の新機能「ピープルハブ」を配置してみた。ピープルハブはツイッターやfacebookなどの各種SNSを串刺しに表示することができる。Mixiやアメーバといった国産SNSには未対応。

7インチくらいのタブレットPC用にはいいかもしれない。ソファに座ってページをめくるように指でスパスパと操作できる(はず)。

IME(かな漢字変換)がちょっと進化した。携帯やスマホみたいな予測変換モードが搭載されるようになって使いやすい。

Win8ie

しばらく使ってみたんだけど、普通のノートPCだとそれほど楽しくない。Windows7 とiPad2を使い分けてれば済んじゃいそうな感じ.。

こんな風に普通のウィンドウズの画面を起動することもできる。こうやって使う分にはあんまり代わり映えしないので、無理してまで買い替える必要も感じないかなあ。

タブレットPC買って、たまには仕事にも使いたい、という人にはいいかもしれない。

Win8


そういえば、東京駅。だいぶできてきた。あの帽子みたいな屋根の下には大きな顔があると面白かったんだけど。

6774124042_f874b05503_z


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

新三河島 かみむら

かみむら

京成・新三河島駅前

明治通りからちょっと入ったところにある。Lotoナンバーズ販売所兼務

■そば、冷凍麺を解凍おき。生めん茹で置きのようなのだけど、茹でめんみたいでもある。灰色っぽくて楕円形の断面。悪くないです。
■つゆ、ダシまあまあ、醤油が立ったややしょっぱめのつゆ。それほど甘くない。
■かき揚げ、揚げ置き。自家製。コロモばかりではあるけど、味があってわるくない。

つゆはまあ普通なんですが、そばがいいです。ツルツルとして、冷麦を太くした感じで、こういうの好きです。三河島だから三松製麺かもしれないですね。未確認ですが。

Img_2460_kamimura_sinmikawajima_330

思ったよりも奥行きのある広々とした店内。やや雑然としたところが持ち味でしょうか。

Img_2463

ご主人ひとりできりもりしてました。換気扇排気筒に縦書きで「立ち食いそば」とあるのが斬新です。

Img_2464

東京都荒川区西日暮里1丁目37−13 (日祝)休

330円

評価は2点 ☆☆


詳細地図を表示

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »