« 末広町 きぬそば かつそば | トップページ | 茅場町 歌舞伎そば 【閉店】 »

2012年3月31日 (土)

ドイツから到着したのは、いったいどこのどいつだい?

前回も書いたとおり、あんまりにもボロボロでしたので。お金はないんですが、思い切ってブーツを新調しました。

とはいえ、なんとか少しでも安くしたい。あちこちのショップで探したのだけど、いいやつはみんな三万円近くするんだよね。

なんとかならないものか、と思案して、ふとWebで検索してみると、ドイツの通販サイトが安いではないですか。そうか!はたと膝を打ち「ユーロ安か!」と叫んだのであります。アルキメデスなら「エウレカ!」と叫ぶところでありますが。

レース用に使っているガエルネのブーツが気に入ってたので、普段乗り用にもガエルネが良かろうと。イタリアのメーカーなんだけど、ドイツでも売ってるのか。それにしても安い。時価で1万1千円。送料込みでも\13,500でした。なんじゃ激安。日本の用品ショップで買うの馬鹿らしくなる値段。これとまったく同じものはネットでは見つからなかったのだけど、恐らく一万円以上は安いと思います(もしかするともっと安いかもしれない)

Img_3619a

クレジットカードで決済。到着までに三週間ほどかかりました。DHLの追跡サイトがあるので、どこまできたか確認できてやや安心。

これまで使ってたのよりもちょっと丈の長いやつにした。足首とスネを護ってくれると思う。冬は温かいし。

小指側に補強があるのでコーナリングもちょい安心だ。

私はわりと足が大きい方なので外国産の靴を履くことが多い。だいたい日本のサイズで27.5~28センチくらい。これはEUサイズなので44です。アメリカサイズだと9.5。

靴の通販で心配なのはサイズですね。なので私は必ず同じメーカーのを試し履きしないことには手を出さないことにしている。もちろん同じメーカーであってもモデルによって微妙に幅が違うから、やっぱり通販は賭けです。

今回はラッキーなことに私の足にぴったりであった。まだちょっとキツイけど馴染めばちょうど良くなるきつさ。ぴったりフィットが好みなのでちょうど良かった。

Img_3621

こういうツルリとした底が好み。ソールが頑丈ではみ出て引っかかるようなブーツだとコーナリングのときに邪魔になるから。いちおう「走り」にもこだわってみました。

また、雨の日に乗ることが多いので防水性が必須だから、どうしてもこういう一体成形のやつにならざるを得ない。ちなみにこういうタイプは底が擦り減っても交換できない。

本当はソールを張り替えて使える革靴タイプの方が見た目もかっこイイし経済的で好きなんですが。バイク用は機能重視と決めている。まあ、用途によりそれぞれです。

Img_3620

防水仕様なので、出動頻度は高くなるはず!!

|

« 末広町 きぬそば かつそば | トップページ | 茅場町 歌舞伎そば 【閉店】 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

●たけさん

そうなんですよ、緩いくらいならまだなんとかなるけどね、ヒヤヒヤものでした。


ところで、モーホーの件は内密に…

投稿: ケビン | 2012年4月 1日 (日) 19時37分

 おはようございます~

 いい買い物できてよかったですね
 これでサイズがきついとかってなっても返品効かないですもんね

 それはそれとして・・・やはりお二人の関係は・・・(>_<)

投稿: たけ | 2012年4月 1日 (日) 09時58分

●イタさん

お仕事にも復帰されたようで、少しは怪我も癒えてよかったですね。街中とはいえダメージは大きいから、できるだけプロテクタを着用したいです。
問題は夏場だよね、暑いものね。

投稿: ケビン | 2012年4月 1日 (日) 07時56分

お久~です。
今回のテントウで、私のブーツは左足踝側面防御機能をフルに発揮し、身体を守り抜いてくれました。
動き易くてしっかり防御なブーツをただ今物色中だったので、参考になりましたよん!

投稿: 葛飾のイタコ | 2012年3月31日 (土) 23時06分

●甲斐さん

ではまず、モーホーの契りとして、私のガエルネを試し履きしてみてください。これでサイズが確認できれば通販も怖くないですよ。

甲斐さんの水虫もまたモーホー兄弟としてありがたくいただきますので。

投稿: ケビン | 2012年3月31日 (土) 15時53分

靴の場合、足型との親和性がシビアだから通販は難しい。でも、兄弟の場合、ガエルネを持っていたのでサイズが分かっていて正解でしたね。おいらも今の山履ふう靴底ゴツゴツのガエルネではない、底のやや薄いショートブーツが欲しいところです。サイズも分かるから同じの買っちゃおうかな~。でも、バイクもシューズも一緒じゃモーホーみたいだし(笑)

投稿: 甲斐 | 2012年3月31日 (土) 15時41分

●HIROSさん

トレッキング用のも悪くないです。靴底に小さいスパイクが仕込まれたのが多いのが難点かな。スクータならばっちりですね。

投稿: ケビン | 2012年3月31日 (土) 14時50分

●のびたさん

たしかに革靴の関税高いです。それでも30%ですので、為替と輸入商社の手間賃がそれに増して高いですね。

投稿: ケビン | 2012年3月31日 (土) 14時48分

トレッキング用のブーツも良いですよ
当然防水
さらにゴアテックス仕様ならムレません

ただしバイク専用ではないのでスクーター向きですね

レース用のブーツも所有していますが殆ど履かない
だって脱ぎ履きが面倒なんだもの

投稿: HIRO’S | 2012年3月31日 (土) 12時10分

革靴は関税は異常に高いですからね
商売しようとすると3倍近い価格になっちゃうんです。
個人使用だとフリーの時もあるみたいだけれど。

投稿: のびた | 2012年3月31日 (土) 08時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/54323824

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツから到着したのは、いったいどこのどいつだい?:

« 末広町 きぬそば かつそば | トップページ | 茅場町 歌舞伎そば 【閉店】 »