« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の記事

2012年4月30日 (月)

有楽町 後楽そば

後楽そば

JR山手線・有楽町駅、中央西口ガード下

ビックカメラ正面入り口の真向かい。看板がめだつのですぐにわかる。

■蕎麦、生めん茹で置き、白っぽくてかなり柔らかい。私は柔らかめ好きな方ですが、ここまで柔らかくすることないかなあという具合。
■つゆ、ダシよし、カエシ薄め、甘くない。悪くない。
■かき揚げ、揚げ置き。タマネギが大きめで火がよくとおっておいしい。小さいのが二つ乗ってた。

Img_0554_koraku_yurakucho

「自社製麺工場直送」と看板にあるとおり、製麺工場からの配送トラックがやってきて、できたての麺を店に運び入れてました。麺箱には「ケーオーフード(株)」とあり。

Img_0555

中国系の店員さんが立派に仕切ってました。言葉の壁をものともせず、たいしたもんです。日本人も見習わなくては。

Img_0395

390円

東京都千代田区 無休

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示


この店隠れた名作がソース焼きそば

有楽町を通りかかると、どうしても食いたくなるときがある。短くて柔らかいそば、ソースがよくしみた縁日風の味。


1335701354540.jpg

良いことがあると焼きそば。何もなくても焼きそば。焼きそばは心の友。具がほとんどなくてもオッケー

1335701355903.jpg

ビックカメラでスマホを試用した後は、ここでやきそばが私のお気に入り有楽町コース。

1335701356405.jpg


ここは焼きそばがベストだと思う

Img_4034


Img_4036

昼は激混み

Img_4035


Img_4037


やきそば+わかめ

ちょっとした裏技。わかめ単品(70円)を追加。追加にはサービスでスープ付属。スープにわかめをどさっと入れてわかめたっぷりスープのできあがり。焼きそば食べてもさもさした口にわかめスープのありがたさ。

Img_6771

セルフ取り放題のネギを焼きそばに適量乗せていただく、スープにもネギ投入。

Img_6772

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年4月29日 (日)

指が出たでた

二年半使った。指が長いほうなので出ちゃうみたいだ。とくに不便でもないのでもう少し使おう。
1334958757817.jpg

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年4月28日 (土)

【番外編】 大久保 小さなカレー家

【番外編】

大久保の長寿庵のすぐ近くにあるカレー屋。その名も「小さなカレー家」


Img_3750

すごいですね。ほんとにこの店に入って大丈夫だろうか。。。そういう気持ちになりますよ。

Img_3751

メニューは割とたくさんあるほうですが、まずは最初なので定番らしき「牛すじカレー並、350円」をいただくことにします。350円てのはいまどきなかなかない。あったとしてもまあレトルトのやつをご飯にかけただけみたいなのですが。

おっと、立派な面構え。ご飯の上に散らされたフライドオニオンが、なにやら欧風の洒落た雰囲気。

香りが良い。これはアタリかも。

Img_3746

良く煮込まれた牛スジ肉がばらばらとほぐされた状態で、しかもそこそこの分量で乗っている。壁の張り紙によると「当店の牛肉はすべて国産牛もしくは和牛です」とある。

カレー、うまいです。見た目どおりの欧風な味わいで、やや甘口。和風カレーにドミグラス風をちょっと混ぜた、そんなテイストで、私こういうの好きです。

肝心の牛すじは、繊維がほどけて柔らかく。しょっぱくないコンビーフ風で、とてもいい。

Img_3747

テーブルにあった一味唐辛子をかけてみる。やや辛さが増してさらにいいですね。

Img_3748

カウンター下の棚、こんな雑誌がたくさんある。やはりというか「ムー」発見。私もこういうの嫌いじゃないんで、つい読みふけってしまうね。「アーサー王伝説」てのは何度読んでも忘れてしまうので、その都度発見があっていいです。でもこういう雑誌自分で買うことありえないです。

Img_3745

なんと!あの番組に出演されたんですか!

ご主人とても優しい感じの良い人でした。お店の外観からは想像できない腰の低さ。もっと怖いオヤジを想像してたんですが裏切られた。

店内はものすごく照明が明るくて、これでもかとばかりに明るさを強調していました。

Img_3749

350円

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2012年4月27日 (金)

早稲田 山吹・鶴巻町店 冷やし肉そば

山吹・鶴巻町店

早稲田

冷やし肉そば

きりりとした茹でたて蕎麦、味わい深いかけつゆ、肉と山菜、ワカメ。超絶、失禁ものの旨さ。盛り付けも美しい。

立ち食いそばの傑作だと思います。

Img_3735_yamabuki_turumaki_hiyasini

蕎麦も量、わりと多めでうれしい。一気に食尽してしまう。

Img_3736

リフト写真、かなり食べてしまった後ですみません。

Img_3737

丼物セットも豊富。まかない丼が目をひきます。鶏からあげの乗った丼らしいが未食。

Img_3738

椅子席のみ、シンプルで清潔な店内。女性も気軽に入れる雰囲気。

Img_3739

鶴巻町東の交差点角にあってわかりやすい。

Img_3740

480円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

横浜・本牧 そば坊主

そば坊主

横浜・本牧埠頭BC突堤近く。徒歩ならばJR根岸線・山手駅から20分くらい。

■蕎麦、生めん茹でたて。灰色っぽくて平打ち。かなり薄っぺらい。蕎麦の香り強く素朴な風味。
■つゆ、ダシよし。やや醤油強めのカエシ、やや甘め
■かき揚げ、揚げおき。小ぶりにカチッとあげたものが二つ

そばが薄いので茹で上がりが早い。都度茹でにもかかわらず即座にできあがる。半生麺のような気もするがよくわからない。

Img_2901_sobabozu_350


Img_2902

昔は散々やんちゃしたであろういい感じの若者二人で切り盛りしてる。

Img_2903

場所がら、トラッカーのお客多いのでこの早さは喜ばれると思う。

Img_2905


Img_2904

2010年頃の写真

201001031657

201001031658

350円

評価は2点 ☆☆

(日祝)休、05:00-18:00、(土)05:00-15:00

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

渋谷 いろり庵きらく 【閉店】

いろり庵きらく

JR渋谷駅地下

半蔵門線との地下通路にある。「ぶや」という立ち食いそば屋だったところ。

■蕎麦、生めん、茹で置き。薄茶色っぽくて殻の星が散る。茸様の風味あり。茹で置きすぎたのか柔らかかった。おいしい。
■つゆ、ダシよし、カエシあっさりめ、蕎麦と相性良い。おいしいです。
■かき揚げ、揚げ置き、玉ねぎ人参春菊、からりとよく揚がっておいしいです。油も悪くない。

蕎麦のコシをうんぬんされる人にはご立腹ものかもしれないが、私はこういう柔らかめの蕎麦もきらいじゃないのです。しかし、はたしてこれが失敗作なのか成功作なのか。おそらく前者だと想像できるのが残念なところか。

Img_2846_iroriankiraku_400

以前のぶやと比べれば格段にうまいので、また利用したいと思います。

Img_2847

「自社製麺 NRE」の麺箱がある。

Img_2848


Img_2849

400円

東京都渋谷区道玄坂2-1 無休

評価は2点 ☆☆


コロッケそば

注:2013年6月現在、休業中のようです。

JR系列としては驚くほどうまい。生めんで展開する業態。やや味にばらつきあるので、混雑した時間帯のほうが茹で置き時間短くていい。

Img_0339

香りある蕎麦、量も十分。

Img_0340

ずっしり重量感あるコロッケ、崩れにくいのが私好み。

Img_0341

ハチ公口から半蔵門線におりる階段の途中にある。広い店内。

Img_0343

無休らしい

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)

水道橋 うちそば

うちそば

JR総武線・水道橋駅、徒歩6分

大田区糀谷にあったが2011/09、水道橋に移転してきた。以前の記事はこちら

糀谷時代からうまさには定評あり。


Img_2836_utisoba_sanshoku_400


Img_2837


Img_2838


Img_2840

最近の水道橋は質量ともに路麺の新しい中心地となりつつある、今後が楽しみです。

Img_2839

400円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

バイク乗りの挨拶とは

ロシア語なんでしょうか。

スパシーボとピロシキしかロシア語知らないですが、翻訳してみました。

...ガス欠のスクータを押して歩くおっさんひとり
...いかにも極悪そうなバイク乗りの一群、バイクを停めてガソリンを分け与え
右手を差し出す。

...財布を取り出して代金を支払おうとするおっさん

...バイク乗り「なにを水くせえこと言ってるんだよ、おっさん」
「金をくれって言ってるんじゃねえんだ」
「おれたちバイク乗りなんだ、仲間じゃないか」
「バイク乗りの挨拶ってのはな、こうやるんだよ」

...右手で握手、ヘルメット同士で頭突き。フラフラするおっさん

...美しい友情が芽生え、いっしょにツーリング。
と、バイクに乗った交通警官が待ち構えている。

...免許証提示を求めるのか、右手を差し出す警官。
...すると、我先にとニコやかに握手に応じるおっさん。
おっと、やおら強烈な頭突きを見舞うじゃないか!

「な、バイク乗りの挨拶って、これでいいんだよな、ね、ね、」

「あーーあ、やっちまった」気絶した警官を前にして途方に暮れるバイク乗りたち


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)

ガーリックシュリンプ風の自己流エビ料理

大きめのプリプリした海老(冷凍だけどね)が手に入ったので料理してみる。

ハワイの料理らしいですね「ガーリックシュリンプ」

私は自己流でこのレシピを開発したんですよ。だからそんなかっこいい名前はない。ところがずいぶん経ってから、これがワイハの人気料理だと知って、びっくりしたなあもう。

ちなみに私の先輩で「三平方の定理」をまったく独力で「発見」したというすごい人がいる。小学校のときに図形で遊んでいて発見したそうです。現代のピタゴラスだな。

Img_0023

殻をむいて背わたをとり、軽く塩を振っておく(調理の直前に)

ニンニクをみじん切りにして、フライパンで多めのオリーブオイルで焦がさないように温める。強火で炒めると焦げて苦くなるので、ごく弱火でじんわりと加熱する。5〜10分くらい。この工程が最重要。ここさえうまくいけばあとは簡単。

白ワイン(なければ日本酒)をカップ半分くらいフライパンに注ぎ軽く熱してアルコールを飛ばす。

アンチョビを加える。フィレならば2-3片を細かく刻んでフライパンで溶かす。ペーストなら3-5センチくらいにょろと出して混ぜる。

辛いのが好きな人は刻み鷹の爪をお好みで入れてください。

胡椒を加え、味を整える。海老を入れる前にソースの状態で味を決めてしまうのが簡単料理のコツ。

フライパンの火をやや強めて海老を投入。1−2分加熱して裏返し、さらに2分くらい加熱する。焦がさないようにね。最後にレモンを1/4ほど絞って回しかける。

ごはんを小さめの茶碗に押し込み型取りして皿に盛る。

海老をとりだし盛りつける。残った汁とガーリックをご飯にかける。

以上、ケビン流ガーリンクシュリンプの完成です。

Img_3758

ニンニクをすりおろして海老を浸けこみ下味をつける、オリーブオイルじゃなくてバターを使う、かつ海老に小麦粉をまぶしてコロモにするといったレシピが普通ですが、さっぱりしてるので私は自己流のやりかたのほうが好き。カロリーも気持ち控えめになる。

調理中の匂いがもうたまらないですよ。ニンニクとワインの香りと海老の香ばしさ、これだけでもう食欲大増進します。

ごはんがまたいいのよ。このタレがあるといくらでも食えちゃう。

ビール、もしくは白ワインでどうぞ。

追記:
コライユ(みそ)のたっぷり詰まった有頭海老が手に入った場合には、海老の頭を少々の白ワインで、ザクザクとつついてつぶすように炒める。ボールの上に金属ザルを乗せて海老をザバッとあけて、つついてコライユを漉しとりる。ボールに残ったソースを少し煮詰め塩と白胡椒で味を整え海老に添える。「簡単アメリケーヌソース」。ほんっっっとううううにうまいです。いきなり高級な仏料理の味になります。ぜひやってみてください。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

南橋本 どーもどーも 【閉店】

どーもどーも

JR相模線・南橋本駅、徒歩7分

残念ながら、2015閉店してしまいました。記事は営業当時のものです。情報提供:ジム乗り路麺強襲型さん

ばかぼんさんにおしえてもらったお店。

14時までがそば屋。夜は居酒屋になる。

カレーセットが人気のようです。カレーはセルフ盛りなので、ついついたくさん食べてしまった。

■蕎麦、冷凍麺。解凍具合よくおいしいです。
■つゆ、ダシよし、カエシちょい濃くていい感じ。おもしろいのは魚粉。ラーメンのような香りのインパクトがあっておいしい。
■カレー、わりとおいしいです。

Img_2829_domodomo_500


Img_2830

このお店の特徴はなんといってもオーナーの女将さん。ダシ同様にインパクトのあるおかた。ぜひ女将さんを目当てに食べにいってください。

Img_2831


500円

神奈川県相模原市清新 (日祝)休、06:00-14:00、16:00から飲み屋

評価は2点 ☆☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

浅草橋 野むら いか天そば

野むら

JR総武線・浅草橋駅、徒歩10分

いか天そば

老舗の立ち食いそば屋。

このイカ天はとても有名。なにが有名かというと、まずは下の写真をご覧になってください。普通のイカ天というのは、細長いものなんですが、ここのは妙に幅がある。よくみると、幅のうち大部分をしめるのが薄ーく広がったコロモだというのがおわかりになるでしょうか。

よく餃子を食べるときに「羽根があるよ」なんてことを言いますね。小麦粉が薄くパリパリと広がって餃子本体の底をおおって連結するようになっている、あれです。つまりこれは「羽根」なのだ。

しかしよくまあこれだけ薄く広く伸ばしたものだと感心しながらふと調理台を見ると、おお納得!

ここんちの天ぷら鍋はビルトイン型のシンクのようなやつで、そのシンクの手前側が浅い「大陸棚」のように手前にせり出している構造。この「浅瀬」を使って薄く広く伸ばすわけね。

Img_2825_nomura_ikaten_410

野むらならではの、濃いガツンつゆ。茹でめんと抜群の相性。いつ食ってもうまいです。

Img_2826


Img_2828

店員さんの元気よい声がこだまする店内、すがすがしさを感じます。

Img_2827

410円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

神田 神田そば 天ぷらそば+玉子とじ

神田そば

JR山手線・神田駅、南口ガード下

天ぷらそば、玉子とじ

ご存知神田そば。しかしこの名前すごいなあといつも思う。こんなドンズバな屋号、なかなかつけられない。流石の貫禄。

かき揚げの上に溶き卵を丁寧に流し、その上から熱々のつゆをなみなみと張る。みるみるうちに白身が白濁し黄身が固まる。

ひとくち食べて驚いた。卵の濃厚な旨味が天ぷらを包みこみ、素晴らしく柔らかで芳醇な味。かき揚げ単独とはまったく異なった味の世界が出現する。

例えるならば、すき焼きを卵なしでしか食べた事ない人が、初めて卵を使ったとしたら、おそらく私と同じくらい驚くにちがいない。それくらいに断言できるわけです。

じつは、実際に食べるまではそれほど期待していたわけではないんです。いわゆる天玉そばの変わり種くらいにしか思っていなかったのだが、予想は大きく覆された。私の予断はまったくはずれておりました。神田そばさん申し訳ない。

Img_2925_kandasoba_340

卵とじうまいですねえ〜。
「うちのはつゆが熱いからね、だからできるんですよ。つゆも丼も何もかも熱々にしてないとこうはいかないんです。」
「真夏でも熱々ですからね、おたくの食べると大汗かいちゃう、ってお客さんにはいわれるけどね。ふふふ。。」
なるほど。それにまたこの卵がうまい。
「そうなんです。うちは特別にいい卵を使ってます。そこのカレンダーにあるでしょ。このお店から仕入れてると、ほかの業者さんのは水っぽくてとても使えないですよ。」

うーむ素晴らしい。これは間違いなく名作逸品です!

おばあちゃんもお元気でなにより。

Img_2926

カレンダーには染谷商店と書いてあった。こちらも神田にある老舗のようです。

路麺大帝の友達だと告げると喜んでくれますよ。でも「大帝」といっても通じないけどね。じゃあどうやって告げるのかというと、それはそれ、工夫してください。

Img_2927

340円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

仲町台 ○ま座(くるまざ) 【閉店】

○ま座(くるまざ)

横浜市営地下鉄・仲町台駅20分

残念ながら、2013/06、閉店してしまいました。記事は営業当時のものです。情報提供:ばかぼんさん

第三京浜港北インターチェンジ、港北IKEA近く。産業道路沿い。 定食、居酒屋も兼業。

■蕎麦、冷凍めん、黒っぽくてやや平打ち。風味悪くないのだが解凍しすぎの茹で過ぎでコシがなくなって残念。
■つゆ、ダシよし、カエシやや醤油強め、甘め。
■かき揚げ、揚げたて、注文受けてから揚げる、別皿盛り。ゴボウが風味よい。コロモサクサクなのは良いが、野菜が極細切りのため固く揚がり過ぎて味気ないのが残念。

Img_1055_kurumaza_kohoku_450

女性ひとりでやってました。

450円(だったと思う)

神奈川県横浜市都筑区折本町138-1 (日祝)休

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月)

新橋 うさぎや 春菊天そば

うさぎや

春菊天そば

うさぎやさんの春菊天そば、大ファン数知れず。名作です。

この軽い味わいがいいんだな。サクッと食えてあとをひかない。粋なもんだ。

Img_2810_usagiya_shungiku_350


Img_2812


Img_2813

350円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

丸ちゃん正麺 リターンズ

今週はシンプルに、もやし+ほうれん草+半熟玉子

Img_3639

ひとつ大発明!

隠し味として、スープにアンチョビを溶かすとうんまいのよ。

チューブのペーストタイプのやつをにょろっと1~2センチくらい。これくらいだと魚臭くなく、旨味だけが追加される感じ。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2012年4月13日 (金)

芝浦ふとう かがみ 天ぷらそば+納豆飯

かがみ

芝浦ふとう

天ぷらそば+納豆飯

海岸通、浦島町の交差点にたたずむ小さなお店。木造トタン貼りの建物はいわゆる「物置」そのもの。普通の住宅用アルミサッシの引き戸には、向かって右側にコンクリートのブロックが踏み石として置かれてるので、ああこっちが店の入り口か、と気がつく。

早朝から営業のため昼の12:30過ぎにはもう仕舞い始めてしまう。お父さんいつもお疲れさまです。

ここはそばもさることながらサイドメニューの飯ものがいい。納豆飯、カレーライス、牛丼。納豆飯はよくかき混ぜた大粒納豆にネギと醤油で味付けしたものを出してくれる。納豆をかきまぜてもらうのって、なんというかとても「おもてなし」の心を感じるのよね。納豆パックとご飯が目の前に置かれたらちょっとがっかりしちゃうものね。

Img_3671_kagami_natto_500

そばは、まあ、どちらかといえば普通の味です。玉ねぎを厚めのコロモでぽってり揚げた天ぷら、ほのぼの手作りの味。

Img_3672

納豆飯の他に、カレーライスがうまい。スパイシーでいい感じ。今度は牛丼食ってみよう!!

Img_3670


Img_3674


Img_3673

500円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

志村三丁目 ことぶき

ことぶき

三田線・志村三丁目駅、ガード下

■蕎麦、茹でめん。薄い灰色。まあまあといったところ。
■つゆ、ダシよし、カエシ薄い。ちょっともの足りない感じ。
■かき揚げ、揚げ置き。大きくて厚い。コロモあつくてどうもそばになじまない感じ。

全体的に印象がぼやけた一杯。ここは丼もののほうがよさそうです。

Img_2794_kotobuki_380


Img_2795

近隣のかたが手軽に昼食を食べる雰囲気のお店。若いご夫婦や女性おひとり、ご老人など客層広く地域に根ざして愛されている、とても良い感じです。

Img_2796


Img_2797

380円

東京都板橋区 (10、20、30日)休、11:30-23:30、(土日祝)9:30-22:00

評価は2点 ☆☆

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2012年4月11日 (水)

練馬 山田うどん 【閉店】

山田うどん

西武池袋線・練馬駅、徒歩1分

残念ながら、2014、閉店してしまいました。記事は営業当時のものです。

チェーン店の山田うどんではありません。昔は関係があったそうですが現在は無関係とのこと。

■蕎麦、茹でめん、灰色っぽい。それほどゴワゴワしてない。
■つゆ、ダシまあまあ、カエシややしょっぱめ、甘み少ない。
■かき揚げ、揚げ置き。ちょっと油がくたびれてる感じ。

うーむ、どうもこの天ぷらが私の体に合わないみたいです。残念。

Img_2778_yamadaudon_400


Img_2779


Img_2777


Img_2776


Img_2780


Img_2781


Img_2783


Img_2784

400円

東京都練馬区 無休、06:00-25:00、非チェーン店

評価は2点 ☆☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

日本橋 蕎麦一心たすけ

立ち食い蕎麦探訪 - バイクの蕎麦道

蕎麦一心たすけ

東西線・日本橋駅、徒歩3分

日本橋の永代通りからちょっと脇に入ったところ。よもだそばの2軒となり。

ダークなウッドっぽい内装。ジャズが静かに流れるシックな店内。

■蕎麦、生めん茹で置き。茶色っぽくて細め。コシはあるが、やや固茹での感じ。
■つゆ、ダシよし、カエシあっさり上品。
■かき揚げ、揚げ置き。コロモ薄くサクッとよく揚がっておいしい。

天ぷらは、かき揚げ、春菊天、紅生姜天、なす、きす、等から選択できる。

完成度高いです。実力店ですね。

Img_0386_isssintasuke_nihonbasi

男性2人、女性1人でやってる。

Img_0387

Img_1283_2

(土日祝)休

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

人形町 六文そば

六文そば 人形町店

日比谷線・人形町駅

水天宮よりの甘酒横町交差点を茅場町方面に入って2つめの路地を左。ちょっとわかりずらい場所にあります。とはいってもこのあたりは飲食店だらけで、さらに小さい路地にまでたくさんのお店があります。

路地の角地にあって入り口が両側にある。かなり古びた良い感じの店内。赤いカウンターが立ち食いそばらしくていいですね。椅子席の足元には足を置く箱のような台がある。

■蕎麦、茹でめん、灰色っぽい。やや柔らかめ。悪くない。
■つゆ、ダシよし。口に含むと鰹の香りがふわーとくる良いだし。かえし普通、ちょい甘め。他の六文のガツンつゆに比べるとダシ・カエシともに上品でごくごく飲めるタイプ。おいしいです。
■おきあみ天、大きくてサクサクとしたオキアミがたくさん入っている。香ばしくて大好きです。

六文のなかではミドル級。

六文のセオリーどおり、ゲソ天が名物。

Img_1119_rokumon_ningyocho_300

男性店員さん三人でやってる。お兄さんの不思議~なリズムの注文受けが面白くて忘れられない。これはぜひ聞いてほしいです。

Img_1120


Img_1121


Img_1122

300円(安い!)

東京都中央区日本橋人形町1-10-5 (日祝)休

評価は2点 ☆☆

詳細地図を表示


げそ天そば

六文のなかではミドル級。ダシの香りがいいです。

290円、ちょっと安めなのは天ぷらが小ぶりだから。なのでたいていのお客さんは天ぷらx2個で注文しますね。一番人気は「ゲソ天+タマネギ天」

「二天流」とでも呼べましょうか、路麺界の宮本武蔵か!

Img_3433_rokumon_ningyocho_geso_290


Img_3434

壁に「ジャンボかき揚げ 120円」と張り紙があるのだが、天ぷらケースには並んでいない。どんなものなのかすごく気になるんで、奥のほうでまかない中のお店のお父さんに尋ねたのだが、どうもお年のせいか耳が遠いようで、大きな声で呼んでも振り向いてくれない。若い店員さんがたまたま留守だったのよ。

謎は次回にもちこし

Img_3435


Img_3436

290円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

負けるもんか! by HONDA

いいですねこのCM

おもわず目頭が熱くなる。

私このごろ思うんですが、ときには人間には挫折も必要なのかなと。と書くと誤解されそうだけど。挫折そのものが素晴らしいんじゃなくて、挫折から立ち直れるかどうか、どうやって立ち直るか、そういった精神というか、あるいは手順というか、道具立てというか、そういうものをココロに持つことができれば、次の挫折があったとしても(もちろんないほうがいいですが)「少しくらいへっちゃらだよ」と思えるようになるよねと。

私は挫折と縁遠い恵まれた前半生を送ってきた、わりと順風満帆なほうだったと思う。それが何故かこの数年、すっかり参ってしまうことが公私ともに立て続けに起こった。それこそ津波のように襲ってきた。予期せぬことでまったくの無防備だったし、津波の規模も想定を遥かに超えてたから、すっかり翻弄されもみくちゃになってズタズタにボロボロになった。

最初の1年くらいはもうどうしようもなくって、まったく途方にくれたどん底のまま、なす術もなく辛い日々を過ごしていた。ふと、そんなときにバイクに出会い、ひたすら猿のように無我夢中で走った。ただただバイクに乗っていればとりあえずは邪念が失せ、無我の境地に没入することができた。

一向に問題は解決しなかったけれど、バイクのおかげでどうにか精神のバランスを保つことができた。あそこでバイクに出会わなければいったいどうなってたかと想像するだけで暗い気持ちになる。

そうやってとぼとぼと過ごしていたある日、運命的な出会いがあった。バイクに乗って適当なブログを書いていた私に、先方から勝手に、ほんとに何気なく暖かい手をさしのべてくれる人があらわれた。ほんとうにうれしかった。世の中に自分の理解者なんかひとりもいないと悲観にくれていたので。暗闇に一筋の光明そのものだった。神様が遣わしてくれた人なんじゃないかと思えた。

こうやって、なんとかひとつの壁を乗り越えることができた。親切な人の力を借りて、やっと人間の社会に戻ることができた。そんな気がした。

私には「負けるもんか!」なんて、そんな強い意志はなかった。醜く人生にしがみつき、細々と、唯一の拠り所のバイクに乗り、路傍をめぐっているうちに、朧げながら新しい自分の姿が見えてきたというか、過去を断ち切る境地に至ることができたんだと思う。過去を振り返ってばかりいたら、きっとグルグルとスパイラルを巡ってどん底に陥って、もう再起不能になっていたかもしれない。まあそれもそれで運命なんだと最近では思えるようになったけど。

自分の運命を切り開く、というと格好良いがそうではない、ここで大切なのは、外部の環境じゃなくて自分を変えることなのかなと、それまでの考え方を変えることで新しい展望が見えてくることもあるんだと、ココロの眼を改め、見方を変えることで、他人からみたらなんの価値もない自分の人生だって「素晴らしい」と思えるようになるんだよと、ようやくそう感じることができるようになって、だからこういう文章を書けるようになった。

という、ココロの杖をひとつ持つことができた。今でもまだ問題は全然解決してないんだけど、へっちゃらだよという気持ちを少しだけ持てるようになったんだ。

こちらの動画もいいですよ。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

表参道オートバイ駐輪場

先週のことですが

表参道にオートバイ用の有料駐車場がある。あんまり有名じゃないかもしれないけど。

自動車の路上パーキグメータと似たもので、枠内に駐車して、チケットを買って貼付けると1時間100円で駐車できる。表参道には30台くらい停めることができる。最近、銀座と上野にも小規模(5台)のものが開設されたとのことです。

Img_3647

そもそもの発端は、駐車違反の摘発が厳しくなったのに、バイク用の駐車場はどこにもないじゃないか。バイク乗りはいったいどうしたらいいんだ!という苦情が警視庁に多数寄せられ、それじゃあということで設置されたという経緯があります。

この日は、そういったオートバイ駐輪場問題、あんまり改善されない中にありながらも、せめて表参道だけでも作ってくれたんだから、ここはひとつ素直に感謝の意をあらわして、パーキンメータを満車にしようじゃないか、というデモのようなイベントだったのだ。

発起人は、雑誌「BMW BIKES」元編集長の山下剛さん。山下さんとはちょっとしたお友達なので「イベントに来ませんか」とのお誘いがありまして、休日出勤中ではありましたが少しだけノコノコと参加したという次第です。

Img_3646

このチケット、なかなかよくできている。

発券機に自分のバイクの標識ナンバーを入力し、チケットに印字される。シールの部分を剥がすと領収証になっていて、そこにもナンバーや日付時刻が印字されている。なので駐車の最中に万が一チケットが風で飛ばされたり、盗まれたりしても安心して権利を主張できる、という具合です。

こういう設備、まだまだ少ないんだけど、もっと増えて欲しいものだと切実に願います。

なによりも、警視庁が民間人からのクレーム(電話だと思います)に動かされて作った、という事実が大きいですね。我々ライダーの声が届いた実績があるんだということに意を強くされる。

バイク乗りはなにかと肩身が狭いです。高速料金は不当に高いし、高速の路肩を走ったっていいんじゃないかと思う。こういったことを警視庁(あるいは県警)や国土交通省に直接電話するのって大事なんですよ。皆さんもあきらめていないでぜひ電話してみてください。

私も、想い出したように、年に1回くらい電話します。それくらいでいいから全国のライダーが電話したらきっと高速料金だって安くなると思うぞ。「ひとり一電!」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月 6日 (金)

森下 陣太鼓・新大橋店

陣太鼓・新大橋店

都営新宿線・森下駅、徒歩10分

新大橋通りの新大橋交差点を北上200mくらい

どちらかといえば定食屋。丼ものがメイン。間口から想像するよりもずっと奥行きのあるお店だったのでちょっと驚き。カウンターが長ーく奥まで続く。

■蕎麦、茹でめん、茶色っぽくてやや角張った断面。柔らかめ。悪くない。量少なめ。
■つゆ、ダシまあまあ、カエシ薄めで醤油がしょっぱめ、甘くない。
■かき揚げ、揚げ置き、タマネギ主体、コロモ厚め。

全体的にぱっとしない印象でありましたが悪くないです。

Img_2763_jindaiko_sinohasi_360

ミニ牛丼食べる人多し。きっとうまいに違いない。

パッとしない印象のつゆはミニ牛丼と一緒なら真価を発揮するはず。濃い味の牛丼を食べ、合間にそばつゆをゴクリと飲む、いわば汁物としての役割もあるのではないかと想像する。そういう目でみると、なかなかトータルバランスの良いお店かもしれないです。

Img_2764

おばちゃん、おじちゃん、店長さん、みなさん声が大きくて元気でいいです。

Img_2765

早朝割引ありだそうです。06:00-10:00

(日祝)休、06:00-17:30

360円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

御成門 そば作 春味かき揚げそば

そば作

御成門

春味かき揚げそば

たけのこと春野菜のかき揚げ天ぷら。ここんちは蕎麦もつゆもたっぷりでうれしいだよ。

Img_3622_sobasaku_450


Img_3623


Img_3624

450円(だったと思う)

評価は2点 ☆☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

東神田 旧いとう(A.K.A 黄色看板の店) げそ天そば

旧いとう(A.K.A 黄色看板の店)

げそ天そば

ここのゲソ天は、やや小ぶりでそれほどゲソまみれというわけでもないです。コロモはふわりと柔らかく崩れるタイプですが味がよくておいしいです。

Img_2727_ito_geso_360


Img_2728

この佇まいが好き。

Img_2729

360円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

二子玉川 しぶそば かれい天菜の花天そば

しぶそば

二子玉川

かれい天菜の花天そば

いつも安定してうまいお店。季節のおすすめは「かれい天と菜の花天のそば」

細めで茶色っぽい生そば、茹で置きだが置き時間短い。コシあり香りあり。本枯節の香るつゆ、やや甘いマイルドで上品なかえしが蕎麦と好バランス。ちょっとこの日は甘過ぎたかな。

かれいてのは珍しいですね。路麺で生魚の天ぷらといったら、鯵もしくは鰯ですが。

小ぶりなかれいは蛋白で蕎麦のあっさり感にとても合う。なかなかいいですこれ。菜の花はサクサクとしてこちらもあっさりめ。

Img_3579_sibusoba_nikotama_450

全体的にとてもあっさりさっぱり、高齢者にも丁度よさそうな一杯だった。ガツンを求める人にはちょっと物足りないでしょうが。

Img_3580

しぶそばならではの一輪挿し、本日は黄色い可憐な花であった。しかし私は花の名前がわからない。路麺の次は路傍の草花をテーマにするのも悪くないかな、なんて思ったりして。バイクの水冷の熱で調理して食うとか。そんなクッカーあったらいいなあ。

Img_3581

450円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

茅場町 歌舞伎そば 【閉店】

歌舞伎そば 兜町店

残念ながら、2012/2 閉店してしまいました。記事は営業当時のものです。情報提供:なつきさん。

歌舞伎そばの支店です。

Img_0982_kabuki_kabuto_470

コップにも紋入り

Img_0983

歌舞伎座ならではの丁寧で明るい接客が気持ちよいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »