« 逗子 大船軒 | トップページ | ちょっと心配ですね »

2012年5月 5日 (土)

味付け玉子の考察

Img_3691


Img_3755


Img_3770


Img_3771


Img_3774


Img_3772


Img_3773


Img_3783


Img_3793


|

« 逗子 大船軒 | トップページ | ちょっと心配ですね »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

●たこやきさん

ご指摘の通りです。付け加えるならば、漬け汁の選定、浸漬時間、漬け汁の最小限化、の三つも考察のオブジェクティブです。

投稿: ケビン | 2012年5月 5日 (土) 09時44分

●高野さん

総決起の鉢巻を引き締めて頑張る所存です!!

投稿: ケビン | 2012年5月 5日 (土) 09時42分

●LM2さん

そうなんですよ、おっしゃり通り、こういういわば「どうでもいいこと」は試行錯誤が楽しいわけで、参考文献にあたるのはとても残念なことです。

わたしバイク乗るときは太陽と風向きと直感だけをたよりに走るように心がけてるんですが、やっているとだんだんコツがつかめるから不思議です。

投稿: ケビン | 2012年5月 5日 (土) 09時41分

件名が論文っぽいですね(大笑)

・薄皮をキレイに剥く
・味、色の浸み込み具合
を、
・殻に穴を空ける
・スプーンの柄の尻を使う(理解不能でしたorz)
・調味液を入れた袋で密閉する
・茹で時間を変えてみる
ことで考察している様子ですか。

投稿: たこやき | 2012年5月 5日 (土) 07時40分

この世界は奥が深い……。
鉢巻き巻いて、
気を引き締めよう(笑)。

投稿: 高野 | 2012年5月 5日 (土) 07時34分

自分でいろいろとチャレンジするとは素晴らしい。

その後、ある程度の結果がでましたら、「ためしてガッテン」の”超簡単!殻つき味付け卵・とろ~り煮卵の作り方”もどうぞ。
このページの最後に載っています。
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20100929.html

自分で工夫する楽しみをなくしちゃったらごめんなさいね(笑)

投稿: LM2 | 2012年5月 5日 (土) 06時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/54530889

この記事へのトラックバック一覧です: 味付け玉子の考察:

« 逗子 大船軒 | トップページ | ちょっと心配ですね »