« 青山一丁目 ゆで太郎 海老天そば | トップページ | 外苑前 信越そば ハム天そば »

2012年5月29日 (火)

新橋 かめや 冷やしたぬきそば

かめや

新橋

冷やしたぬきそば

私はこれがあればひと夏ずっと食い続けていけるかもしれない。そんな気がする名品。

Img_3866_kameya_sinbasi_tanuki_390

冷やたぬの傑作といえばこれ。もっちりした茹でたて生蕎麦、きりりとしたつゆ、サクサクたっぷりの揚げ玉。半熟玉子を崩してタヌキと和えて食うと悶絶する。

かめやの半熟玉子は、白身が温泉風にやや流動していて、黄身は流動せずにギリギリで固まっていない。なので、トロトロ感を楽しみながらも、流れ去ってしまうことなく、箸でつまんで薬味のようにそばとともに少しずついただくことができるというもの。ものすごく微妙な温度管理を完璧にこなさなければこうはいかない。

おかげで、黄身がつゆに薄まることなく、固形でありながらトロっとした状態を味わえる。なんといってもうれしいのは、「ああ、流れちゃうから早く食べなきゃ、、、」とハラハラ気を揉んで気が散ることなく、あるいは「どうせ流れちゃうならその前にズルリと一息で飲んじゃおう」と焦るが故においしさが一瞬で喉元を通過してしまうという残念さを経験せずにすむこと。

すべての店のギョクがかめや流であったらこんなにうれしいことはないのだけど、そこはそれ、かめやでしか味わえないから、かめやに行く楽しみがあるわけ。

Img_3867

意外なほどに厳選された少メニュー。少数精鋭ともいえましょう。

Img_3865

気持ちの良い接客。また食べたくなるのは味のせいだけじゃないのだ。

Img_3868

390円

評価は3点 ☆☆☆

|

« 青山一丁目 ゆで太郎 海老天そば | トップページ | 外苑前 信越そば ハム天そば »

【路麺】冷やしそば特集」カテゴリの記事

【路麺】名作、これを食わずに帰れない」カテゴリの記事

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

●ばかぼんさん

それはもしかしたらそうかもしれないです。私は餅米の食品を食べると胸焼けのような症状になることがあります。

投稿: ケビン | 2012年6月 1日 (金) 15時16分

実は、、そばを食うと胸焼けをするときがあります。
(揚げ物を食べなくても)
なんとなく、とても軽度のそばアレルギーなのか?と思ったり。。

投稿: ばかぼん | 2012年6月 1日 (金) 13時08分

●カツ丼さん

う~ん、素晴らしい表現。カツ丼ワールドですねえ。うっとりします。

そういえば「ディープな川崎のソウルフード」ってのもカツ丼さんのお言葉でしたねえ。

投稿: ケビン | 2012年6月 1日 (金) 08時20分

●えっくすさん

はじめまして、コメントありがとうございます。

貴重な目撃情報ありがとうございます。私も心配で店の前をバイクでパトロールするんですが、まだ一度も見かけたことがありません。

ちょっと安心しました。

投稿: ケビン | 2012年6月 1日 (金) 08時18分

●menbouさん

六文ほどの味の差はないですが、オペレーションのちょっとした違いはあります。神田西口店は丼がむちゃくちゃ熱いとか。

投稿: ケビン | 2012年6月 1日 (金) 08時17分

●猿吉君

はじめまして、コメントありがとうございます。いつも見ていただいてうれしいです。これからもよろしくお願いします。

冷たぬ、おいしくてシンプルな料理なので店ごとの比較ができて面白いですよね。

投稿: ケビン | 2012年6月 1日 (金) 08時16分

●ばかぼんさん

むずむずするのはアレルギー症状では??

けっこうありますよ本人気がつかない軽いアレルギー。私はベニバナ油とパイナップルで口の中が痒くなる。好きなので困る。

投稿: ケビン | 2012年6月 1日 (金) 08時15分

冷やたぬの季節到来ですね。

クリアなつゆとソリッドな蕎麦、クリスピーな揚げ玉、そして、メロウな温泉玉子。
美意識を持った、完成されたスタイルだと思います。

そのギョクは。
その溶け出ずる瞬間から始まる“新しい冷やたぬの夜明け”と、
その一瞬のグラデーションを意識しているような。

    一瞬も一杯も美しく!

投稿: カツ丼 | 2012年5月29日 (火) 21時35分

通りがかりのものです。
スレ違いですが、報告させてください。
宿河原 しまだ屋、
まだ休業中ではありましたが、
おばあちゃんをお店の前で見かけました。

元気そうでホッとしましたが、
再開については、確認できませんでした。

以上、ご報告まで。


投稿: えっくす | 2012年5月29日 (火) 18時57分

かめやって六文みたいな
店ごとの味の違いってあるんでしょうかね。

投稿: menbou | 2012年5月29日 (火) 11時03分

いつも楽しく拝見しております(^u^)。冷やしたぬきが何より好きなので、今度こちらのお店行ってみます!(^o^)丿

投稿: 猿吉君 | 2012年5月29日 (火) 10時22分

「一瞬で喉元を通過してしまう」
やってしまったあとのあの悔しさ、思い出すと舌の付け根辺りがムズムズします。

投稿: ばかぼん | 2012年5月29日 (火) 06時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/54571597

この記事へのトラックバック一覧です: 新橋 かめや 冷やしたぬきそば:

« 青山一丁目 ゆで太郎 海老天そば | トップページ | 外苑前 信越そば ハム天そば »