« ZRX1200 リアブレーキ パッド交換 | トップページ | 須田町 六文そば 冷やしげそ天そば »

2012年7月 9日 (月)

新橋 おくとね まいたけ天そば

おくとね

JR山手線・新橋駅、徒歩1分

まいたけ天そば

こちらのお店ではまいたけ天が名物です。団扇のようにきれいに広がった天ぷらが食欲をそそる。どうしてもこいつを食わねば!という気持ちにさせてくれる一品。

冷凍麺の解凍具合もよろしく、ややあっさりちょい甘めのマイルドつゆと相性が良いです。

Img_3235_okutone_maitake_450

まいたけをひとくちかじると、茸ならではの香りがほのほの~と立ちあがってくる。けっして香り強いわけではないですが、そばのあっさり感と相まって、とてもよい塩梅の一体感を醸し出す。

かき揚げ天だと、そば・つゆよりも天ぷらが勝ってしまっていまひとつもの足りなさを感じたのですが、まいたけ天は素晴らしいバランス感覚。このお店はまいたけ天を標準としてそばをつくっているのではなかろうか。きっとそうにちがいないと確信させるものがありました。

Img_3236

このお店の特徴は「細長いカウンター」。狭い店舗に縦4列にお客を並ばせるために考案された極狭カウンターは、丼一杯を置くだけでいっぱいいっぱいの奥行き。かがみこんで食べようものなら、頭を壁にぶつけてしまう。中央の島カウンターなどは、その幅を左右から使うのでさらに狭さを感じる。

お店が開店した当時には、きっと昼時はこれでも足りないくらい繁盛だったのだろう。歴史を感じさせてくれる狭さだ。

Img_3237

ご主人ひとりできりもりする。

Img_3238

新橋駅東側の「新橋駅前ビルディング」の地下1階にある。なんとも昭和のビジネス街の哀愁がただよう、いい感じに枯れた地下街ですねえ。

Img_3239


Img_3240


Img_3241


Img_3242


Img_3243

450円

評価は2点 ☆☆

|

« ZRX1200 リアブレーキ パッド交換 | トップページ | 須田町 六文そば 冷やしげそ天そば »

【路麺】名作、これを食わずに帰れない」カテゴリの記事

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

●りゅうさん

そうなんですよ。見た目の迫力もありますね〜

投稿: ケビン | 2012年7月 9日 (月) 10時47分

こちらのまいたけ天たまに食べたくなりますね。

投稿: りゅう | 2012年7月 9日 (月) 06時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/53765956

この記事へのトラックバック一覧です: 新橋 おくとね まいたけ天そば:

« ZRX1200 リアブレーキ パッド交換 | トップページ | 須田町 六文そば 冷やしげそ天そば »