« 六本木 小諸そば 冷やしたぬきそば | トップページ | ZRX1200 リアブレーキ パッド交換 »

2012年7月 6日 (金)

須田町 六文そば いかげそ天そば

六文そば・須田町店

いかげそ天そば

六文そばのなかでも、須田町店はヘビー級のガツンとくるつゆで有名ですが、お店のたたずまいにもまたコアなファンがおります。五叉路の三角地帯にトンガったお店は立ち食いそばのためにあるような物件ですね。不動産屋泣かせかもしれないですが。そういえば人形町の六文そばも物件としてはとてもいいです。立ち食いそば屋に最適だな。

カリッとよく揚がったいかげそがたっぷりのテイスティー天ぷら。こいつをかじりながら、甘辛いつゆをゴクリと飲み、そばを食い。もちろん荒微塵鷹の爪を振りかけるのを忘れずに。ああ堪能のひとときでごわす。

そばを勢いよく啜り込むと、鷹の爪だけが気管に入っちゃうことあるので要注意。ひどくむせて蕎麦どころではなくなるからね。涙がでちゃうんだもん。

Img_3227_rokumon_sudacho_400

六文そばは、カウンター上部に天ぷらのケースがあって、品物と代金のうけわたしはケース下のすきまから行います。丼がにゅっと出て来て、「400円です」と素手が出てくるから、ここに硬貨を乗せるんだよ。

おやじの顔が見れなくて寂しいが、そこはそれ、おたがいオトナのつきあいだから、顔なんかみなくたっていいわけよ。

Img_3229

Img_3231

Img_3232

400円

評価は3点 ☆☆☆

|

« 六本木 小諸そば 冷やしたぬきそば | トップページ | ZRX1200 リアブレーキ パッド交換 »

【路麺】名作、これを食わずに帰れない」カテゴリの記事

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます~

投稿: ケビン | 2012年7月 8日 (日) 08時03分

ケビンさん、どうぞどうぞ~(笑)

投稿: 路庵 | 2012年7月 7日 (土) 19時54分

●たこやきさん

あの低くて腰をかがめなきゃならないカウンターのつくりが「ガツンの証明」です。

さすが鋭い!

ところで、味自慢@岩本町と、六文@須田町のどちらが濃いか。うーーーん、これは路麺ファンの長年のテーマですねえ。

投稿: ケビン | 2012年7月 7日 (土) 09時14分

●カツ丼さん

おお、カツ丼さんも行きましたか。

なんとなくお互いのすれ違い、ニアミスの頻度が高くなってきましたね(笑

投稿: ケビン | 2012年7月 7日 (土) 09時12分

●路庵さん

「通過儀礼!」ですか、うはうは、大爆笑してしまいました。すみません、これシェアさせてください。

投稿: ケビン | 2012年7月 7日 (土) 09時11分

しばらく食べに行ってませんが
カウンターが低めだったような記憶があります

岩本町の味じまんもガツン系ですよね
どちらのガツン度が高いのだろう

投稿: たこやき | 2012年7月 7日 (土) 07時43分

実は珍しく今週の水曜日のお昼過ぎに食べていました。
まだアップしていませんが(汗)

須田町はつゆもげそ天も絶品です!

私は紅生姜のあたりで食べました。
tktmがちょい噎せて、汗がちょいと目に入りました。
旨かったです!

投稿: カツ丼 | 2012年7月 6日 (金) 10時33分

いいねえ~、神田須田町の六文。げそ天玉蕎麦よく食べたなあ。御茶ノ水にオフィスがあった時はメトロの定期券をひとつ先の淡路町まで買ってた、お昼休みに駆け込めるようにしてました(笑)
たまに鷹の爪が気管に入り苦しむのは誰もが通らねばならない通過儀礼みたいなものですね(爆)

投稿: 路庵 | 2012年7月 6日 (金) 07時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/53759117

この記事へのトラックバック一覧です: 須田町 六文そば いかげそ天そば:

« 六本木 小諸そば 冷やしたぬきそば | トップページ | ZRX1200 リアブレーキ パッド交換 »