« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月の記事

2012年9月29日 (土)

蕎麦道なび ver.0.7.5 公開しました

蕎麦道なび、Ver.0.7.5 iPhone/Androidともに公開いたしました。

お店情報の追加更新。

それとiOS6/iPhone5へ対応しました。縦長画面一杯に広がりますので、5お持ちのかたは是非バージョンアップしてみてください。

じつはワタシ、まだiPhone5持ってないんです。はやく来ないかな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

恵比寿 富士そば恵比寿駅前店 コロッケそば

富士そば

恵比寿駅前店

コロッケそば

富士そば、最近どうもあなどれない美味しさ。恵比寿駅前店とくにおいしい。そばの茹で加減、コシとほのかな香り。つゆのダシよしやや醤油がたったつゆが蕎麦と相性良い。

Img_3508_fujisoba

コロッケそばとしては理想的なうまさ。生めん系コロッケそばのひとつの完成系だ。

Img_3509

このコロッケがまたいい。ホクホク。つゆに溶けないのがいい。

Img_3510

興和物産のめんを使用

340円

評価は3点 ☆☆☆


ほうれん草そば

富士そばにはいろいろとオリジナルそばを考案してくれる。特選富士そば、赤富士そば、カレーかつ丼などいろいろあってどれもうまい。なかでも私が好きなのは、もっともシンプルなこれ、ほうれん草そば。

茹でたほうれん草と花鰹だけのいたって単純な一杯ながら、なかなかどうして奥が深い。いつたべても味が安定していて満足できるし、ちょっと小腹がすいたときなんかに最高だ。

Img_0597

熱いからといって思い切り息を吹くと鰹節が散乱するのでご注意。

Img_0598

恵比寿には3軒あるが、東口側のほうがこころなしかうまいように思う。まあそれほどたいした差ではないのだけど。

追記:西口店は2013/5閉店しました。

Img_0599

280円

評価は2点 ☆☆



桜小海老そば

エビスで海老を食べるなり、ビールなし

Img_3885

桜海老のようで桜海老じゃない、小エビのようで小エビじゃない。それが桜小海老そば。もうすこし海老が多いとうれしいかな。味はいいです。

Img_3886

評価は2点 ☆☆


特製富士そば

店の名前を冠したメニューには、とくにこれといった変哲もないタネを並べたものが多い。単品では弱いタネを複数まとめてドーンと体当たりぶつかってくる、そんな意気込みがある。本来なら「デラックスそば」とでもしたいところなのだろうが、それではあまりにも色気がないので「特製富士そば」としたのであろう。

Img_3905


わたしはこれ好きだ。とくにこれといって食べたい物がないときには決まってこれを注文する。富士そばのよさはダシの安定さにある。多少のばらつきはあるものの、いつでも香りあるつゆがいただける。

Img_3906

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

高田馬場 こばやし もり+なす天

こばやし

高田馬場

もり+なす天

素晴らしいです、言うことナス。こばやしさんは路麺界の宝です。

Img_4641_kobayashi_450


Img_4642


Img_4643


Img_4645


Img_4646


Img_4644

450円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

秋葉原 二葉 げそ天そば

二葉

秋葉原

げそ天そば

山田製麺所本店のそばは、いつ食べてもニチャリ感のある独特の歯ごたえだがこれが癖になる。

店中央の棚に縦横20個くらいであろうか、秋田の竿灯のように見事に高々と並べられたドンブリ。それぞれには既に茹でめんが収まっている。店に入った客はまっさきに「そばで。。。。」と注文すると、タネの注文を受ける前、わずかコンマ秒の早業、おばちゃんはこの棚の丼を手に取り、中の茹でめんをデポざるに投入する。「青菜で。。」とお客の発声の瞬間には早や蕎麦は熱湯の中にあるという具合。おもわず溜息がもれる見事な技。この演出をささえる段取りが二葉の丼棚なのだ。

Img_3494_futaba_370

鰹香るダシではないのだけれど、ゴクリと飲むと感じる旨味。飽きることのないつゆの塩梅、これこそが二葉をして名店と呼ばせる秘訣であろう。

Img_3495

ここのげそ天の素晴らしさは、この長さにある。見事に腰から下のつま先まで完全に保存された肢体。4本から5本ある足は「いかの半分」を贅沢に使ったものだ。

こういった長いげそ天を出す店は他所にもあるのだが、たいていは硬くて噛み切れずにオヤジの弱った歯には厳しいものだ。しかし、二葉のは違う。しっかりと下処理したのであろう、ガブリとかみつくと、ほどほどの抵抗感を残してヌルりと噛み切れる。ここで重要なのは不必要に柔らかすぎないこと。いくらなんでもそんなにへなちょこのゲソを差し出されてはオヤジの股間、もとい沽券にかかわる。適度に歯ごたえがあるからこそ記憶に残る、ああ、もういちど食べたい、と思いだすのである。

Img_3496


Img_3498

370円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

恵比寿(西口) 恵比寿製麺所 胡麻のり蕎麦 【閉店】

恵比寿製麺所

恵比寿(西口)

残念ながら、2015、閉店してしまいました。記事は営業当時のものです。情報提供:とおるさん

胡麻のり蕎麦

湊屋インスパイヤ系です。太めの冷たい蕎麦のみ。

太めの噛みごたえある蕎麦、さっぱりめのもりつゆ。海苔と胡麻が豪快に乗ってますが、ちょっと食べにくかった。

Img_3512_ebisu_480

写真の天かすと生卵は無料食べ放題。普通のもりそば380円にこれらをトッピングするのがお勧めかもしれない。

Img_3511

生卵はつゆに溶かずに、蕎麦の上に直接かけて混ぜて食べたらうまかった。

Img_3513


Img_3515

480円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

芝公園(金杉橋) 福寿そば処 春菊天そば

福寿そば処

芝公園(金杉橋)

春菊天そば

十割そばで有名なお店。

ここの春菊は、一見したところ平凡なんですが、実際には厚みがあって、ぎっしりと中身がつまって食べ応えある。ご主人の実直なお人柄がうかがえる。そんな佳品。

Img_3487_fukuju_450

サービスの玉子を天ぷらにまぶすもよし、ちょっと置いてからずるっといくもよし。

やや平打ちの十割そば。蕎麦粉の香りがいいです。

Img_3488

これが押し出し機械。湯の湧いた釜の上から絞り出す。

Img_3489

天ぷらの種類豊富。卓上には鷹の爪。これ大好きな絶妙の味。

Img_3490

Img_3491

450円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

iPhone5

iPhone5触ってみた。

軽い、動作サクサク、LTEまるで無線LANの速さ、カメラきれい。

でも機能ほとんど同じなのでさほど感動せず。

予約の返事メール気長に待つことも苦じゃなく思えてきた

74845_475898395777356_2004915820_n


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

笹塚 柳屋 げそ天そば

柳屋

 

京王線・笹塚駅、徒歩3分、笹塚10号商店街

げそ天そば

ここの自慢は種類豊富なお好み天ぷら、そして東京一の濃いつゆ。六文系にも劣らない真っ黒いつゆが、なぜ下町を遠く離れた笹塚に存在するのか、いまひとつよくわからないのですが。

Img_3418_yanagiya_geso_430

下の写真でおわかりかと思いますが、蕎麦につゆが染みて染まっている部分とそうでないところがはっきり見て取れるでしょう。この染色力は野むらよりも強い、と私は思います。

Img_3419

細めのイカゲソをやや長めにぶつ切りにしたかき揚げ風ゲソ天。これがうまい。ゲソ天のうまい店はたくさんあるのですが、ここのはとくに味がいいです。焦げ具合は少ないのでカリカリというよりもちょいフワリの塩梅が実に良い。

もう一つの特徴は、薬味にタマネギを使うこと。変わってるよねえ。他所でほとんどお目にかかれない。

Img_3420

妙齢のおばちゃん二人できりもりしてる。

Img_3422

430円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

外苑前 信越そば 冷やしかきあげトロロそば

信越そば

外苑前

冷やしかきあげトロロそば

いろいろな組み合わせを試してみたくなる。黒プラ札をにぎりしめ。

トロロとかき揚げ、すごくいい。この組み合わせいいわあ。自分でも予想外にうまかった。トロロはそばつゆでちょっと味付けされ、よくかき混ぜられちょっと泡立った感じがフンワリして蕎麦によくからむ。

Img_4617

これをしのぐ組み合わせはあるだろうか?いろいろ試したくなる。

Img_4618

涼しげな風鈴と短冊。

Img_4619


評価は3点 ☆☆☆


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

市ヶ谷 富士そば ほうれん草そば

富士そば

JR総武線・市ヶ谷駅、徒歩2分

ほうれん草そば

これいいです。こういうの大好き。たっぷりめのほうれん草、茹で加減がちょうどよい。ほうれん草、そばつゆに合う。トッピングの花鰹が香りよい。そばは生めんつるつる、つゆはダシ良し、ちょいと甘めのはっきりした味。また食べたい。富士そばではこういった揚げ物じゃないやつを選ぶといいことある。

Img_3476_fuji_itigaya_horenso


Img_3477


Img_3478


Img_3479

370円(だったと思う)

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

笹塚 柳屋 冷やしげそ天+かぼちゃ天そば

柳屋

笹塚

冷やしげそ天+かぼちゃ天そば

渋谷区にある孤高のガツン系路麺。温もうまいが冷やしがまたいい。茹でめんを平たい皿に盛り、うまからいつゆをちょいとぶっかける。つゆのダシが効いて、カエシがきりりと素晴らしい。

Img_4410_yanagiya_550

ここは六文系と似たシステムでおそらく昔は関係があったんじゃないかと思います。おかみさんに話しかけるチャンスがあまりなくてまだ確認してないのよ。

東京のこのあたりにはなかなかない味なので、お近をお通りのかたは是非食べて納得してください。商店街の中にあるのでクルマだとちょっと難しいです。

Img_4411

女将さんと女性店員さん二人できりもり。

Img_4412

こういう立地。駅から至近。

Img_4413

550円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

人形町 きうち げそかき揚げそば

きうち

人形町

げそかき揚げそば

とても意欲的なお店。手堅くうまい。奇をてらわず基本のきっちりした仕事に好感もてる。そんなきうちが満を持して発表した新メニューがこの「げそかき揚げ」

げそ天といえば六文そば系が有名なのだが、はたしてきうちはどうやってこのメニューをこなすのか、期待が高まる。

黒っぽくてやや太めの生そばと、ダシカエシともにしっかりしたつゆ。そこに揚げたてのげそかき揚げ。見た目はいたって普通。

Img_3628_kiuti_geso_450

無料サービスの揚げ玉を軽く4杯ほどかける。げそが大きいので1杯少なめに。

Img_3630

さて肝心のゲソ天、まず全体のつくりがいかにも「かき揚げ」。箸でつまむとほろりと崩れる具合にまとめてある。六文のように箸で持ち上げられるリフティング系ではない。崩れるが食べにくいほどではない。かつ、全体に火がよく通っているので香ばしくとてもよい具合だ。

いかは太めのもの。大人の指くらいの太さがあって1.5センチくらいにゴロリとぶつ切られたもの。細切れでないぶん、いかの旨味とタウリン(ほんまかいな)が逃げずに閉じ込められた風味。噛み切りにくくはないのだが繊維が丈夫なので歯に残るのが気になるほどではない。

そして、これはいい!の大正解アイデアは、ほんの少々の紅ショウガが混じっていること。そして揚げニンニク(?)がトッピング。ジャンキーな味。たこ焼きの平たいの。縁日の味。いいんだこれが。

さすがの満を持したメニュー。強烈に印象に残り、一度食べたら忘れられない一杯の誕生だった。

Img_3631

丁寧で明るいご主人と若い男女2名できりもりしてます。

Img_3632

450円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

ZRX1200 ちょっと不調の理由 冷却水

この2カ月ほど、ちょっとバイクが不調だ。

エンジンがいまひとつ。アイドリングが不安定で、回転の上がり下がりが鈍い。シューんと吹け上がる感覚に乏しい。

でも、不調とはいってもそこはそれ、1200ccもあるのでパワーは十分だから、走る分にはとりたてて不便ないんですけどね。

そういえば友人のはなし。中古で買ったV8のアメ車に乗ってて、入手したときからどうもエンジン回転バラつくなあと思ってたんだけど、パワーは十二分にあるんで、まあこんなもんかと気にもとめなかったんだそうですよ。それで数年して手放すときにクルマ屋さんに査定してもらってはじめて、V8のうち1つか2つ気筒が死んでることがわかったそうです。それでも走っちゃうんだからアメ車っておおらかだ。

そのアメリカンV8の場合、調子いいときがどんな具合なのかをわからなかったので比較のしようもなかったといえばそれまでなんですが。

私の場合は完調の状態で長く乗っていたんで、やっぱり気になる。

まずは失火の原因としてプラグを疑ってみたんだけど、交換しても状態に変化なし。原因不明のまま、困ったなあと無為にひと夏過ごしておりました。甲斐さんお世話になりました、ありがとう。おかげでひとつ調査できました。

それがひょんなことで解決したのよ。

昨年車検を受けたときに冷却水は交換してなかったので、そろそろ交換かもと思い、いつものバイク屋に行ったところ、サイドカバーを開けたらこんな状態だった。

Img_4858

LOWレベルのはるか下に青く溜まっているのがおわかりでしょうか。

ZRXはサイドカバーをネジで外さなければならないので、ついつい点検を怠っておりました。もうしわけないっ!!

Img_4860

親切なバイク屋の社長が言うには、「リザーブタンクの冷却液の色が青けりゃ交換する必要ない。毎日乗ってるんなら、循環してるから大丈夫。減った分のクーラント補充してやるよ」ってな調子で、すいすいとやってくれた。ありがとう社長。

お金払うといってるのに受け取ってくれないんだこの人。こういう良心的なお店と知りあえてほんとに幸せです。たまにお土産とか差し上げたのが効果あったかな?

Img_4861

で、結論なんですが、これが驚くことに大正解でありました。

アイドリングがピシッと安定し、失火の気配もない。空ぶかしで回転の上下が速い。エンジン音が綺麗に連続している。走行してみても吹け上がりが明らかに鋭くなり完調の状態に戻った。

私は詳しくないんでよくわからないんですが、どうも冷却水が極端に不足するとエアを噛んだような状態になるんでしょうかね?ゴボゴボと。それがエンジン回転の抵抗となっていたのでは、と推理します。

そういえば、冷却ファンが頻繁に回るようになった。センサーのところに冷却液が循環してなかったのかもしれない。

詳しい人おしえてちょんまげ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

霞ヶ関(農水省) 日豊庵 二食そば(ちくわ天そば)

日豊庵

霞ヶ関(農水省)

二食そば(ちくわ天そば)

いつ食べてもうまい、冷やし野菜そば、ほんとにこいつは名作だ。ちくわ天もグンバツ。

そば湯もいただける。

Img_3464_nippoan_480

ちょっと水分が枯れた感じのちくわ天、わたし好みです。

Img_3465

二食でお腹いっぱいになりました。満足度高し。

12時過ぎると怒濤の混雑なので、5分でも早く駆け込むのがコツ。

Img_3466

480円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

渋谷 しぶそば 冷やしびり辛ねぎそば

しぶそば

渋谷

冷やしびり辛ねぎそば

しぶそばの名物。なっとくのうまさ。

ピリ辛ネギが食欲を増進させるのか、怒濤のごとく食べ終わってしまう。

Img_4407

似たようなものは他店にもあるのだが、ここのはちょっと違う。ピリ辛ラー油をネギに和えるのだが、そばとつゆにはそれほどかかっていない。おかげで蕎麦の風味が損なわれることがない。ここが名物たる所以でしょう。

Img_4408

500円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

浅草橋(馬喰町) そばうどん左衛門橋 いかかき揚げそば

そばうどん左衛門橋

JR総武線・浅草橋駅、徒歩6分

いかかき揚げそば

バイクなのでここまで北。そばうどん左衛門橋。お母さんいなくて若旦那だけでした。ここうまくなったね。もともと天ぷらカリリで良かったけど、蕎麦とつゆがちょっとうまくなった。再発見。興和なのかな?太めの茹でめんイイ!

Img_3455_saemonbasi_ikakaki_380


Img_3456

若旦那のいる路麺、いいなあ〜。将来もうまい立ち食いそばが食えると思うと長生きしたくなる。希望の星です。

丹波屋、うさぎや、ねぎどん、かしやま、鈴しげ、だしや、仲屋製麺所、雪国、他にもあるかな?むさしの、田舎は二代目だけど若ではないね(笑

Img_3458


Img_3457

380円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

神田錦町 河北や 山形冷やし肉そば

河北や

神田錦町

山形冷やし肉そば

Img_4714_kahokuya_380


Img_4715

一味唐辛子の鮮やかな紅色は、山形特産「紅花」にも通ずる。粋な趣向とお見受けしました。

Img_4716


Img_4717


Img_4718


Img_4720

380円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

牛込柳町 白河そば 冷やしひもかわ煮込み豆腐

白河そば

牛込柳町

冷やしひもかわ煮込み豆腐

ここは冷やしひもかわがうまい。

Img_4742_sirakawa_550

ツルツルとのどごしよいひもかわうどん。キリリと冷えたつゆ、たぬきと青ネギ、刻み海苔、胡麻と豪華なトッピング。

Img_4743

ふとカウンターの品書き張り紙を見ると「煮込み豆腐」とある。こんな暑いのにやってるので、思わず追加注文。

夏でもやってるんですね?「ほんとはね、夏はどうせ売れないからやめようかと思ってたんだけど、思ったより売れるんですよ」、とのこと。なるほどね。

なんとなく理由がわかるのは、このお店の冷房。とても強力なので、外が炎天下の日でもお店に一歩は入ればとたんに汗がひいて、熱い豆腐も楽に食べられそうな気がしちゃうからだな。

Img_4744

Img_4745

Img_4746

カメラを向けてもピクリともうごかない。暑いからね。

Img_4747

550円

評価は3点 ☆☆☆


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

バンド再開する

25年ぶりにバンドを組むことになった。

ネットで知り合った人たちと偶然のきっかけでブルースをやります。

私は昔から信じてることがあります。心の中で「こうありたい、こうやりたい」と強く念じていると、じたばたと自己をアピールすることなしに、素晴らしい出会いが突然やってくる。しかも最高のタイミングで実現する。

そういう不思議な出会いがこれまでに何度かありました。そのたびに絵の具を塗り重ねるように色に深みのある絵が少しずつ出来上がっていく。

そして面白いことに、この出会いにはハズレがない。出会った人はみな不思議なくらい良い人で、波長が合って、学生の頃からずっと友達だったような気がする。そういう巡り合わせが本当にある。

セレンディピティとでもいいましょうか。それが人生の醍醐味であります。

20746615_1763709206_197large

まずはぼちぼちとマディ・ウォータースからいきましょかね。

あ、でもね、その前にキックオフの飲み会を数回こなすひつようあるね。ストレッチとか準備運動したりして、それから練習かな、年内に音が出せればいいな。なんて悠長なオヤジ日程。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

中延 大和屋 げそ天そば

大和屋

東急大井町線・中延駅前

げそ天そば

ここんちのゲソ天は、コロモが厚めでふわりとしたもの。六文などのカリリ系とはまた違ったうまさがある。大和屋さんは天ぷらが上手なのだけど、その秘訣はコロモの味付けにあると思う。コロモもごちそう。

Img_3445

ちょっと崩れたコロモといっしょにそばを食うと抜群に合う。つゆとコロモが見事に調和している。これぞ大和屋ならではの味。

Img_3446

夜も更け頃、常連と思しき女性客あり。おばちゃんと談笑、天ぷらタネの品定め。玄人と見受けた。注文は果たしてピーマンか茄子か、と思いきや。「カレーにソーセージ天、それに茹で卵ちょうだい」…絶句、変化球オーダー。ことごとくセオリーを外す。名のある路麺ダーか?せめてお名前を。。。

Img_3447

中延は東急大井町線と都営地下鉄浅草線の乗換駅。地上を歩いて乗り換えなわけですが、その短い路上に立ち食いそば屋が無休でやってるから、ついつい入ってしまう。

Img_3440

こちらは都営浅草線。

Img_3438

こちらは東急大井町線。

Img_3448

評価は2点 ☆☆

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

人形町 福そば 冷やし桜海老天そば

福そば

小伝馬町

冷やし桜海老天そば

久しぶりに訪れたら、非常にうまくなっていた。

Img_4487_fukusoba_sakuraebi_420


Img_4488

なんといってもこの練り唐辛子!細かく砕いた鷹の爪と胡麻を合わせて練り込んだやつ。ヒリヒリ辛くて滋味ある旨み。辛味にオリジナリティある店はハズレないです。

Img_4489


Img_4491


Img_4492


Img_4490

評価は2点 ☆☆

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

中野 かさい 冷やしたぬきそば

かさい

中野

冷やしたぬきそば

優しいぬるめつゆの冷やしそば。カリカリサクサクで色とりどりの揚げ玉はたぬきの宝石箱やでほんまに。

Img_4648_kasai_380

極太のそば。「箸より太い、かさいそば〜♪」(鯉のぼりのメロディーでお願いします)

この太さの切羽があるのはAMだけなんでしょうかね?桂@高円寺もAMのめんで、やはり極太。きねや@沼袋もそうだったな。

Img_4649

カウンターに常備されるおろし生姜の瓶。これぞかさいの証。

Img_4647

北口を出ると目の前にある。最高の立地だ。

Img_4650

駅前が整備された。警察学校跡地再開発のおかげでしょうか。その昔は陸軍中野学校といって特殊任務用員の養成機関だったそうだ。

Img_4653

左手中程にひときわめだつ黄色い看板。やはり路麺は黄色でなきゃね。

Img_4652

今やオタクの殿堂らしいブロードウェイだが、昔はしょぼかった。

Img_4651

中央線に住んでた頃はサンプラザでコンサートがあると近いからうれしかったなあ。

Img_4654

380円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

六本木 小諸そば 冷やしたぬきそば大盛り

Img_4374


Img_4375


Img_4373


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

外苑前 信越そば いんげん天昆布冷やしそば

信越そば

外苑前

いんげん天昆布冷やしそば

ここの店の醍醐味は組み合わせの妙を発見することにある。キザミ生揚げ、トロロ、ときて次は「昆布」。どっさりと盛られた細切り昆布は蕎麦といっしょに食べるとうまいのなんの。。。信越コンビネーション、奥深いなあ。

Img_4628

昆布はよくある佃煮風ではなくて、ほとんど味付けのないものです。それがまたいい。

Img_4629

430円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

K&N エアクリーナ 点検

前回の洗浄から6000km走行したので点検。

あんまり汚れてないので、例によってクルリと180度回転させ、比較的きれいな面を吸気口に向ける。

以上でした。

あいにく写真ありません。下写真は前回のもの。洗浄後5000km経過時のものです。今回、これよりも汚れ少なかった。理由はよくわかりません。仕事がちょっと忙しくて、あんまり休日に田舎道を走らなかったせいかもしれない。

Img_2938

ひとつ困ったのは、三毛猫の毛がたくさん付着してたこと。

私のバイクの上で寝ちゃうんだよね。こまったものだ。猫避けの砂をまいたら多少効果あったみたいで、最近あんまりみかけない。でも、きっと暑いからどこかの木陰で涼んでるのかもしれない。猛暑が終わればまたやってきそうだ。なんとかならないものか。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

THE LEFT SIDE STORY

1990年に交通事故によって右手右足を失ってしまったライダーAlan Kempster(アラン・ケンプスター)の物語。

ライダー諸子、必見です。

こんなことまでできるんだと知ると、たいていのことには絶望しなくなるかもしれない。

左スロットル、左ブレーキ、左シフト。右にはなにもない。。。。

タンクのKの文字に、にやっとした人

追記
よく見ると、左グリップにはクラッチとブレーキ用に二本レバーが出てます。左ステップにもブレーキとシフトが二本出てる。そのかわり右グリップにはラバー巻いてないただのパイプで、右ステップはじめから付いてない。

574849_481158061902479_402780825_n


| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »