« 日比谷 都そば 春菊天そば | トップページ | 御成門 そば作・本店 いか天そば »

2012年11月20日 (火)

札幌・大通 ひのでそば

ひのでそば

札幌市電、西四丁目

大通の三越向かい。日之出ビル地下。地下鉄通路の角にある。

契約特派員、山口県の「みつを」さんからの寄稿です。

みつを:札幌大通り地下街にある日の出そばです。ゆで麺、作りおき天ぷらの駅そばっぽい感じでした。つゆは初めて体験した真っ黒汁w これが噂の関東風かとちょい感動。お味は濃いめでした。関西から九州では体験できない味わいでした。実際いままで知らなかったです。 関東風のつゆは初めて味わったのですが、うまかった〜。卵を残して最後にかき混ぜたらこれがまた良しでした。

お~、素晴らしい記事ありがとうございます!北海道は知られざる路麺天国らしいんですが、残念ながらわたし食べたことがありません。ジンギスカンとか食べちゃって。ついつい。

1352907123529

いい感じの角地にありますね。日之出ビル地下ということですから、ビルのオーナーさんのお店なんでしょう。特等席確保!てとこかな。

1352907118044

店員さんの爽やかな感じがいいですね。

1352907122753

値段は東京とあまりかわらずといったところでしょうか。

1352907119419

いいなあ~、ぜひ食ってみたいです。機会があれば。

1352907120185


みつをさん、またよろしくお願いします。中四国・九州の情報お待ちしております。

無休、06:30-21:30、日之出ビル地下

|

« 日比谷 都そば 春菊天そば | トップページ | 御成門 そば作・本店 いか天そば »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

●rdさん

素晴らしい!すごすぎる札幌ディープ情報!

やっぱりrdさん、ただものじゃない。

投稿: ケビン | 2012年11月24日 (土) 09時37分

ケビン師匠
コメント有難うございます。アジアを股に架ける男、rdです(゚o°)\バキ

ちほくそばも、貴重な朝飯処でしたねぇ・・・朝から引っ切り無しに客が来る繁盛店でしたよ(^^)
ここはいかにも北国の路麺らしい、厚ぼったいヘヴィなかき揚げも良かったのですが、デフォはやっぱりかしわそばでしょうか?

尤も、当時は札幌駅から大通まで地下道が繋がっておりませんでしたので、一度厳寒の屋外へ出て暫らく歩かねばならず、冬季は専らひのでそばに靡いてしまってましたが(^_^;)

札幌駅ですと、アピアフードウォークにあった「イング」も、貴重な朝路麺処でした。田舎風のシッカリしたそばと、軽めにカリッと揚げられたかき揚げが秀逸でした(^_^)

他にも、朝営業は無かったものの、狸小路のスーパー「ラルズマート」のレジ近くに何故か位置する「やすだ」、北大近くの銘店「つる八」、宿舎至近の北34条「すずき」なんかが、ヘヴィロテ路麺でした(^^;)

投稿: rd | 2012年11月22日 (木) 09時22分

●kentaさん

はじめまして、コメントありがとうございます。読み逃げせずに、ぜひコメントくださいませ。路麺ファンは皆仲間でありますよ~

お母さんが始めたということは、現オーナーの息子さんが一代でそうとう大きくした会社なんでしょうか。すごいですね。立派です。

菓子問屋というのもまたいいです。菓子というのは人類みんな大好きですものね。

良い情報ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

投稿: ケビン | 2012年11月21日 (水) 19時30分

●rdさん

アナタはホントに全国というか世界というか、いろんなところに出没するひとですね(笑。尊敬します。

札幌ならではの寒さがまた、格別な調味料ですねえ。鼻水すすりながら食べる路麺ほどうまいものはありません。

ちほく、もいいですか?

投稿: ケビン | 2012年11月21日 (水) 19時28分

はじめまして。m(_ _)m このブログの読み逃げ愛好家?です。
東京在住ですが、三年前に三年ほど札幌に居りました。まさかここでこのお店が出てくるとは思いもよりませんでしたので、目にした時は思わず・・・筆ではなくキーボードを叩いてしまいました。
ご明察の通り、このそば屋さんはオーナーさんのお母さんが、こことは別なところで始めたお店だそうで「日の出商事」という会社(不動産と菓子問屋さん)が運営しています。以上、おせっかいでした。(^^ゞ

投稿: kenta | 2012年11月21日 (水) 16時01分

●nopogoroさん

そうなんですよ。意識してみてないと、路麺てのは見落としちゃいますね。まあそれだけ普通の日常生活に溶け込んでるということだと思います。

北海道なら、キタキツネがあってもいいのにね。

投稿: ケビン | 2012年11月21日 (水) 12時26分

北海道は、隠れ路麺天国です!(^^)/

「ひのでそば」は、札幌勤務時、通勤中の朝飯処として通い倒しました。

ここの天ぷら、具が一切入ってない、若干モチッとした食感を残す「天ぷら粉揚げ」状態なんです(^_^;)。これが、あの課長さんの助けを少なからず借りた真っ黒な汁に浸ってブヨブヨになると、そりゃぁもう失禁モノのヂャンクな旨さ!(^_^;)

厳寒の冬季、一駅手前の大通で地下鉄を降りここで天ぷらそばを食って、地下道をすすきのまで移動、市電に乗らんと遠慮会釈なく地吹雪吹き荒ぶ地上に出ると、直前にひのでそばで摂取した塩分と油脂分、そして熱い汁と唐辛子の有難味を、ひしひしと感じさせられたものでした・・・・・懐かしいなぁ・・・・(~ー~)

因みに、こんなのもあります(^_^;)

http://pupupukaya.sakura.ne.jp/gourmet/soba/index.html

投稿: rd | 2012年11月20日 (火) 09時39分

札幌で路麺を見かけた記憶が無いのですが、そういう目で見ていなかったんですね、多分。
“たぬき”と“きつね”が無いとは意外です。

投稿: nopogoro | 2012年11月20日 (火) 06時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/56137576

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌・大通 ひのでそば:

« 日比谷 都そば 春菊天そば | トップページ | 御成門 そば作・本店 いか天そば »