« 【番外編】 渋谷道玄坂 喜楽 炒飯 | トップページ | 【番外編】 渋谷 後楽本舗 ソース焼きそば »

2012年11月14日 (水)

中延 六文そば ごぼう天そば

六文そば

中延

ごぼう天そば

黄色系「西の横綱」中延六文。定番のげそ天ではなくごぼう天をいってみる。

やや太めに割りばしくらいに割いたごぼうと、同じくらいの太さのニンジンを混ぜてかき揚げにしたもの。こんもりと揚がった姿がいかにもゴボウらしく、とげとげして男らしい。

ゴボウ天にはいろいろ流儀がありますが、私は太めが好きですのでこういうの好み。肉でも野菜でも魚でも臓物でもなんでもそうですが、あんまり細かく刻むと素材の旨味と香りが逃げてしまう。太いのがいい。

Img_3710_rokumon_gobo_360

絶妙な柔らかさの茹でめん、鰹・鯖・鰯の利いたコクと酸味のあるダシ。甘辛いカエシの迫力あるダークつゆ。茹でめんをおいしくたべされるには、これくらいの暗黒さが求められようというもの。

もうひとつ、大切な脇役。刻み鷹の爪、こいつを振りかけていただきましょう。辛み成分のカプサイシンは水溶性なので、つゆに浸したほうがほんとはいいんですが、ちょっと撮影用にきどって天盛りしてみた。すみません気取っちゃって。。

Img_3711

六文さんは天ぷらの揚げ具合が実によろしい。しかも種類が豊富でどれもうまい。ついつい2つ3つとたくさん乗せて食いたくなる。

」と赤い文字に意気込みがあふれている。

Img_3712

なかでもベスト人気者はこれ「げそ天」。あんまりにも人気なのでたくさん作るから、こうやってゆで玉子のバットまで占拠してしまう。それでもあっというまにはけちゃうんだから食わずともそのうまさがわかろうというもの。

Img_3713

二階もたまにはのぼらなきゃね。

Img_3714

360円

評価は2点 ☆☆


|

« 【番外編】 渋谷道玄坂 喜楽 炒飯 | トップページ | 【番外編】 渋谷 後楽本舗 ソース焼きそば »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

●カツ丼さん

たしかにそうなんです。私もなるべくつとめていろんなタネをたべようとしてるんですが、そういう強い気持ちがなければきっとゲソ天しか注文しないとおもう、というかあたまに浮かばないですね。

投稿: ケビン | 2012年11月15日 (木) 11時18分

いつもオバチャンに『おはよう。げそでいい?』と聞かれるので、
『はい』と(笑)
今年の6月6日に奮起して『2個!』と言ってしまいましたがw

紅しょうが天そばなど別のものを食べようと、強い意思を持って行っても、
結果はほとんどげそ天そばしか食べておりません(^^;)

投稿: カツ丼 | 2012年11月15日 (木) 06時56分

●sue__meさん

ここを経由して羽田空港に行く人もなかなかいないと思いますよ。

投稿: ケビン | 2012年11月14日 (水) 14時55分

●ぼんじりさん

あそこは一方通行なんで、ちょっと出にくいのが難点ですが、是非とも再訪してみてください!!

投稿: ケビン | 2012年11月14日 (水) 14時54分

あゝ !ボクの羽田遠回りコースのお店!(笑

投稿: sue_me | 2012年11月14日 (水) 14時49分

私も今年バイクで訪問しました。
つゆを一口飲んだ時に思わずニヤリと。
頻繁に行ける場所ではないので美味しさが増しますw。

投稿: ぼんじり | 2012年11月14日 (水) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136134/54446379

この記事へのトラックバック一覧です: 中延 六文そば ごぼう天そば:

« 【番外編】 渋谷道玄坂 喜楽 炒飯 | トップページ | 【番外編】 渋谷 後楽本舗 ソース焼きそば »