« 中延 六文そば 春菊天そば | トップページ | 外苑前 信越そば にんじん天昆布そば »

2013年5月28日 (火)

新川 江戸そばわたなべ

江戸そばわたなべ

新川

2013年開業のお店。SHじーさんにおしえてもらった。新川の永代通りから少し奥まったところにある。

■蕎麦、生めん茹で立て。注文を受けてから茹でる。茶色っぽくて細め、コシあり、ほのかに香りあり。うまいです。
■つゆ、ダシよし。中くらいの濃さのカエシ、さほど甘くない。ごくごく飲める。そばと相性よし。
■かき揚げ、揚げ置き。野菜のうまみあり。悪くない。

Img_1166_watanabe_370

蕎麦がいいですね。

Img_1167

珍しいメニュー「しっぽく」と「はなまき」。落語の時蕎麦にも出てくる、江戸時代からある伝統のタネもの。これを頼む人はそれほどいないかもしれないが「江戸そば」を名乗るからには象徴的な重要アイテムだ。

Img_1168

立ち食いそば屋らしからぬ食品サンプル。これを見て注文を決めるひとがどれくらいいるだろうか?ちょっと不思議。

Img_1170

三ツ星一文字の家紋、渡辺姓に多く見られる。大江山の鬼退治で有名な渡邊綱の子孫なので節分には豆をまかない。

Img_1169

昼時なので、男女5人で切り盛りしていた。驚きの人数!

Img_1171

370円

(日祝)休、10:00-22:00、(土)10:00-15:00、情報提供:SHじーさん

評価は2点 ☆☆

|

« 中延 六文そば 春菊天そば | トップページ | 外苑前 信越そば にんじん天昆布そば »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中延 六文そば 春菊天そば | トップページ | 外苑前 信越そば にんじん天昆布そば »