« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月の記事

2013年7月31日 (水)

静岡駅 富士見そば 桜海老あられ揚げそば(温/冷)

富士見そば

JR東海道本線静岡駅ホーム

さすらいの路麺特派員「路庵」さんより情報いただきました。コメント・写真ともにお楽しみください。

------------------------

上りホームは写真4枚です。桜海老あられ揚げ蕎麦。500円。 関西出身の私には青ネギが懐かしい。

Photo

蕎麦は袋入り茹で麺。つゆは醤油が勝った味ですがそんなに辛くない。甘みがある。しぞーかの味なのかな?美味しいです。また桜海老のあられ揚げが香ばしくていいですね。

1

上りホームのお店の全景。 閑散としてるように見えますが、約10分毎に入ってくる電車に合わせて人がわらわらと湧き出て来ます。お昼頃の電車の入ってくる前には、常時4、5人のお客さんがカウンターで食べてました。

2_

POPな感じのPOPです。

3

下りホームでは冷やしの桜海老あられ揚げ蕎麦をいただきました。POPにわさびおろしとあったのは、練りわさびと大根おろしのことですね。

5

冷やしの方が桜海老のあられ揚げのサクサク感は当然の事ながら上です。つゆはゴクゴク飲むにはちょうどいい塩梅で美味しいです。もちろん完飲しましたよ。冷やしの方は530円です。

6

こちらは下りホームのお店の全景。 上りホームのお店と区別がつきませんね。清潔感ある端正な佇まいです。

4_

下りホームです。次は安倍川ですね。 お土産に安倍川餅を忘れないようにしなきゃ。

富士見そばの運営は東海軒ですね。 ググったら1889年、駅開業と同時に創業(加藤弁当店)。 駅そばの富士見そばは昭和41年に開店だそうです。東海軒は新幹線ホームにも駅弁のブースの店舗を持ってますし、総菜屋もあります。東海軒会館という宴会場も経営してるようです。

帰りに新幹線の中で食べた 特製鯛めし も東海軒のでした。鯛めしも東海軒がオリジナルなようです。

無休ですね。 上り 8:00~19:10 下り 8:00~20:00

7

------------------------

詳細な情報ありがとうございます。私もこの店一度は行ってみたいと願っていたので、臨場感あふれるレポにおもわず食べたくなりました。

しかし路庵さんすごいですね。これはつまり上下ホームで連食ということですよね。さすがの路麺大使であります。しかし私も常々感じておりますが、せっかく路麺遠征したのですから「食わずに悔やむより、連食で後悔!」であります。路庵さん、あなたこそ真の路麺ファンであります。といっても鯛飯も食べてるし、これくらいじゃ足りなかったかもしれません。

ありがとうございました。次回もぜひよろしくお願いしますね。

| | コメント (0)

2013年7月30日 (火)

四ッ谷 天そや・四ッ谷一丁目店 冷やしかき揚げそば

天そや・四ッ谷一丁目店

四ッ谷

冷やしかき揚げそば

四ッ谷で二店めの天そや。新宿通りをはさんで斜め向かい側にある。

しっかりめに揚がったかき揚げ、茹で立ての生めん、きりりとしたつゆ。うまいですね。どれもハイレベルに美味しい。

Img_1512_tenso_370

箱根そばの別ブランド、大手ならではの安定したうまさ。

Img_1513

四ッ谷は外国人が多いから食品サンプルも意味あるかもしれない。

Img_1514

好立地の派手目な店舗ということもあり、開店早々から繁盛している。さすがです。

Img_1515

370円

無休、08:00-21:00、(土)10:00-20:00、(日祝) 10:00-18:00

評価は2点 ☆☆

| | コメント (0)

2013年7月29日 (月)

外苑前 信越そば ごぼう天昆布そば

信越そば

外苑前

ごぼう天昆布そば

ここの昆布、わたし大好きです。細切りの昆布がどっさりと乗ってくる。そばの量と遜色ないくらいたっぷり。麺のように細いから、そばといっしょにツルツルすする。大根の細切りをそばといっしょに食べるやりかたもありますが、それを彷彿とさせますね。うまいこともさることながら、昆布だけでもお腹いっぱいになるから、ダイエットに最適だと思います。路麺でダイエット、いいかもしれない。痩せたい人は外苑前の蕎麦ティーニ!!なんてね。

Img_0565

ゴボウ天もうまいです。ささがきタイプのごぼう。こちらも繊維たっぷりでヘルシー。

Img_0566

評価は2点 ☆☆


| | コメント (0)

2013年7月27日 (土)

中指が長い

生まれつき中指が長いほうで、かならずここから手袋が破れる。

Img_1855

中指だけ長いメーカーとかあるんでしょうか、あったら欲しいな


| | コメント (0)

2013年7月26日 (金)

武蔵小山 むぎなわ 【閉店】

むぎなわ

武蔵小山

残念ながら、2013/10、閉店してしまいました。記事は営業当時のものです。情報提供:カツ丼さん。

神保町交差点近く、かつて利根のあった場所にあるお店の二号店。都心を離れた武蔵小山に出店。思えば武蔵小山は最後の一店の閉店いらい路麺真空地帯だった。城南地区・川崎方面の住民としてはこれほど嬉しいことはない。看板の取り付け工事の発見者カツ丼さんの驚喜のレポから数週間、立ち食い好き一同、今か今かと開店を待っておりました。

当地への出店は、むぎなわさんにとっては大英断というか、ひとつの賭けといってもいいかもしれない。路麺の新店舗はどうしても日本橋を中心とした地域に集中する傾向がある。需要からみてそちらの出店のほうが一定の集客が見込めるだろうが、そのぶん競争も激しい。武蔵小山でぜひとも頑張って、郊外でも路麺の成り立つことを証明して欲しいものだ。

■蕎麦、生めん茹で立て、注文受けてから茹でる。灰色っぽく細長い更科そば。いい具合の茹で加減でコシあり、香りほのかにあり、うまい。
■つゆ、ダシよし、かなり濃厚。コクとやや酸味ある良いダシ。甘さをおさえて醤油のこうばしさが際立つ力強いカエシ。うまい。蕎麦と相性よし。
■かき揚げ、揚げ置き。玉ねぎ主体で、ややヘナ加減にこんもりとした揚げ具合。悪くない。

いきなりのつゆの完成度に驚いた。この味ならいつでも食べたい。

神保町では極太茹でめんの蕎麦がメインであるが、こちらは更科生そばのみとのこと。ボソッとした生そばの風味がとても良い。看板には「田舎そば」とあるが、もっと上品で本格的な蕎麦の味。

神保町のもう一つの特徴であるおろし生姜は用意されていなかった。あれは太麺用の薬味なのだな。

Img_1902

神保町本店との違いは看板にも大きく書かれた「岡山手延べうどん」。伺ったところ、お店としてはそばもさることながらうどんを主力に売って行きたいとのこと。それだけ自信があるからにはぜひ食べたいと思い連食いたすことに。

注文受けてから茹でる。蕎麦よりも少し時間かかる。

Img_1903

うどんはいわゆる讃岐のものとは違って、ちょっと柔らかめ。やや平たい。やわらかめではあるがツルツルとした歯触りと弾力のしっかりしたコシあり、とてもうまい、私好みのうどん。ズルズルとすすって食べることのできる太さと柔らかさがちょうどいい。

特筆すべきはつゆ。そばつゆとは別のうどん専用つゆで食べさせてくれる。いりこでとられたダシが素晴しい。丁寧に処理され苦みのないすっきりしただしと昆布、薄口醤油、旨味と深みあり。本格的で上等なうどんつゆだ。

Img_1904

開店まもないためか、神保町のスタッフとご主人が出張。おそらく武蔵小山店専属だろう美人の店員さんあり。優しい声に癒される、もう一度あの声を聴きたい。

神保町とは少し違った展開の二号店、今後が楽しみ。

Img_1906

神保町と同じく、村上朝日製麺。

Img_1907

東口バスロータリー脇。

Img_1905

380円(かき揚げそば)、380円(かけうどん)

無休、07:30-終電まで

評価は2点 ☆☆

| | コメント (0)

2013年7月25日 (木)

東日本橋 十文字屋 スペシャルそば(薬味そば) 【閉店】

十文字屋

東日本橋

スペシャルそば(薬味そば)

暑くなってビールが恋しい季節。できれば呑みも路麺店でいきたいのは立ち食いそばファンならではの心情。ちょうど折よく路麺界の魔人ばかぼんさんと待ち合わせる機会が人形町にあったので、これ幸いと二人でおしかけて軽く呑みました。

昼は立ち食いそば屋、夜は居酒屋(立ち飲み可)のお店。夜のそばメニューは、昼間の品としても定評ある薬味そばをアレンジして茄子とオロシを加えた「スペシャルそば」一品で勝負。冬は温のかき揚げそばとなるとのこと。

薬味そばのつゆを踏襲した胡麻油の香る冷やしぶっかけ。胡麻油のほんのり具合がちょうどよくて、くどくなくさっぱりといただくことができる。茗荷、ワカメ、ネギ、カイワレ、大根おろしなどの薬味と、揚げ茄子、たぬき。やや平打ちのそばとよく馴染むつゆとタネ。バランスよく完成度高い一杯。呑んだ後でズルズルいけちゃう、というか止まらないうまさ。

Img_1949_jumonji_500

楽しく気さくなご主人。夜の肴メニューはお酒ともに300円。各種小皿のつまみ、どれも安いのにうまい。軽く食べながらカウンターと立ち飲みでさくっと飲めるのがいいですね。

Img_1948

また来たい。

Img_1947

500円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (0)

2013年7月24日 (水)

六本木 富士そば ミニヒレかつ丼セット

富士そば

六本木

ミニヒレかつ丼セット

満腹満足でありました。富士そばのかつ丼は定評ありますね。カレーかつ丼という大物もあって、気になります。

Img_0559

脂の少ないヒレ肉、おやじ胃袋にちょうどいいです。

Img_0560

500円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (0)

2013年7月23日 (火)

六本木 円弧(まるこ)

円弧(まるこ)

六本木

六本木交差点から芋洗い坂におりたすぐ右手。

■蕎麦、生めん茹でたて、注文受けてから茹でる。黒っぽく太く四角い。生粉打ちとのことで香りよい。ややもっさりした食感が田舎蕎麦の風味でよし。
■つゆ、ダシほどほど、カエシさほど濃くないが蕎麦とは悪くないバランス。
■野菜かき揚げ、揚げ置き。玉ねぎが太くザクリとして食べ応えあり、別皿盛りなので、ちょっと箸でくずして塩をかけて食べるのも悪くない。
小キツネ、ワカメ、揚げ玉付き。

ワイルドな田舎蕎麦、なかなかうまい。わたし好み。無料サービスの蕎麦茶、とてもおいしい。これいいサービスだ。

Img_1735_maruko_400

天ぷらは、かっちりときれいに揚がリ食感も悪くないが、ちょっと味気ない感じ。

Img_1737

旅館の朝食みたいなセット。新しい発想でいいかも。

Img_1738

メニュー豊富。

Img_1739

Img_1740

奥はけっこう広い。

Img_1741

お兄さん三人できりもりしていた。丁寧で明るい接客が好感もてる。

Img_1742

400円

7:00:-23:00

評価は2点 ☆☆

| | コメント (0)

2013年7月22日 (月)

四ッ谷 政吉そば いか天そば 【閉店->再開】

政吉そば

四ッ谷

いか天そば

政吉は、信州からとりよせるそばはもちろんうまいが、つゆがまた素晴らしい。深みのあるカエシがだしと相まって奥深い味わいを堪能させてくれます。

Img_0544

いか天は、とくに特筆するものではないですが、さくっと噛み切り易くたべやすいのがいいですね。味も悪くないです。

Img_0545

新宿通り側に、このような表示があります。

Img_0542

四ッ谷駅のこの空き地、何かに使えないものだろうかといつも思う。屋外コンサートなんか催したらきっと楽しいんじゃないだろうか。

Img_0541

追記:9月上旬まで休業とのこと

390円

| | コメント (0)

2013年7月20日 (土)

【備忘録】CentOS Realtek製NIC用のドライバーインストール

ネットワークインタフェースがRealtek製のとき、CentOSを自動でインストールすると間違ったバージョンのドライバを適用されてしまうことがある。このままでも動作しないことはないのだが、ある日突然通信パケットがドロップを始めてしまうことがあるらしい。なのでできれば事前に正しいバージョンに入れ替えておいたほうがよい。

正:r8168
誤:r8169

0.確認

lspciでこのように表示されたら要確認、そうでなければ本編の作業不要。
>lspci | grep RTL
04:00.0 Ethernet controller: Realtek Semiconductor Co., Ltd. RTL8111/8168B PCI Express Gigabit Ethernet controller (rev 06)

案の定、間違ったドライバが適用されていた。
>/sbin/lsmod | grep r81
r8169 60023 0 <---- r8168が必要
mii 5376 1 r8169

幸いのところ私のマシンではパケットのドロップは発生していなかった。
>ifconfig -a | grep dropped
RX packets:166919 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:295254 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
RX packets:87697 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:87697 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0

1.レポジトリ取得 -- ELRepo を有効にする
Root権限で実行

CentOS6の場合
>rpm -Uvh http://elrepo.org/elrepo-release-6-4.el6.elrepo.noarch.rpm

2.ドライバパッケージをインストール
>yum install kmod-r8168

確認
>rpm -ql kmod-r8168
/etc/depmod.d/kmod-r8168.conf
/etc/modprobe.d/blacklist-r8169.conf
/lib/modules/2.6.32-71.el6.x86_64
/lib/modules/2.6.32-71.el6.x86_64/extra
/lib/modules/2.6.32-71.el6.x86_64/extra/r8168
/lib/modules/2.6.32-71.el6.x86_64/extra/r8168/r8168.ko
/usr/share/doc/kmod-r8168-8.036.00
/usr/share/doc/kmod-r8168-8.036.00/GPL-v2.0.txt
/usr/share/doc/kmod-r8168-8.036.00/README

>cat /etc/depmod.d/kmod-r8168.conf
override r8168 * weak-updates/r8168

ブラックリストに r8169が登録されるので
次回から起動時に自動で読まれない
>cat /etc/modprobe.d/blacklist-r8169.conf
blacklist r8169

3.再起動

4.確認
> /sbin/lsmod | grep r81
r8168 253025 0

以上

| | コメント (0)

2013年7月19日 (金)

八重洲 わんぱく ごぼう天コロッケそば

わんぱく

八重洲(富士屋ホテル裏手)

ごぼう天コロッケそば

茹でめんのうまいお店。東京駅界隈で茹でめんの店ほとんどないから貴重です。ややケミカルなだしでではあるが、醤油をきっちり贅沢に使っているのでそれもまた個性としてうまいです。私は大好き。

Img_0527_wanpaku_450

ゴボウをつつむコロモがふんわりとしてうまいのよ。コロッケやや甘口でこれもまたそばに合う。あんまり崩れないタイプなのがまたよい。

Img_0528

テイクアウトもできる。かなり繁盛してます。

Img_0529

おそらく親子のお二人できりもりする。

| | コメント (0)

2013年7月17日 (水)

銀座 よもだそば 山盛りもやしそばたぬきがけ

よもだそば

銀座

もやしがどっさり(およそ一袋)乗ったそば。ヘルシーなので、ついついおやつに食べたくなる。銀座アップルストアに近いので、ちょっと寄ったついでに食べちゃう。

Img_0510

たぬきをかけたらさらにおいしくなる、というのは路麺大帝ことsobaさんの発案です。

Img_0511

そばも量たっぷりでうれしい。

| | コメント (0)

2013年7月16日 (火)

上野 かのや ちくわ天そば

かのや

上野

ちくわ天そば

上野駅から御徒町へ向かう通りにある。バイクではちょっと行きにくいお店ですが電車利用ならば駅近で好立地。新宿などにも支店あり。うどんで有名なお店だがそばも定評あり。

■蕎麦、生めん茹でたて、注文受けてから茹でる。薄茶色っぽくて細め。噛むとほろりとほどける歯触りが心地好い。うまいです。
■つゆ、ダシよし、カエシ中くらいの濃さ、それほど甘くない。ゴクゴク飲める。そばと相性よし。
■ちくわ天、揚げ置き。一本を三角形に縦斜めに2つに割ったもの。ほどよい枯れ具合、ころものヒラヒラとしてまとわりつきかた申し分ない。うまいです。

かなり完成度の高いちくわ天そば。

Img_1222_kanoya_390

Img_1223

Img_1224

無化調とのこと。やさしい味わいのつゆ。

Img_1225

繁華街にある。

Img_1226

390円

無休、10:00-23:00、情報提供:ぼさのばさん

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (0)

2013年7月15日 (月)

六本木 富士そば 冷やし梅天そば

富士そば

六本木

冷やし梅天そば

富士そばの変わりダネ。まさか梅干しを天ぷらにするとは思いもつかなかった。

Img_1769_fuji

さっぱりとしてなかなかうまいです。梅雨時のジメジメした陽気を吹き飛ばしてくれそうな、ぴりっとした酸味。

Img_1770

南高梅のような甘みのある梅干しを丸ごと天ぷらにしたもの。種を勢いよく噛まないよう、くれぐれもご注意ください。見た目が唐揚げボールみたいなので、ついガブリといっちゃいそうなので。

Img_1772

値段失念

評価は2点 ☆☆


| | コメント (0)

2013年7月13日 (土)

拡張ボード

いつかは活用できるかもと思って捨てられずにとっておいたのだけど

もうダメですね、マザーボードの規格がすっかり変わってしまったので。

残念ですが捨てることにいたします。

Ethernet, IEEE1394, サウンドカード、その他いろいろあります。

Img_1591


| | コメント (0)

2013年7月12日 (金)

渋谷 しぶそば ちくわ天そば

しぶそば

渋谷駅構内改札外

ちくわ天そば

大きめの丼なので、写真だとよくわからないですが、ちくわ天、でかいです。というか長い!

ちょっとネットリした食感のちくわで、これはこれでまたうまい。あっさりめの生そばとマイルドつゆとあいまって、ネットリマイルド系でいい感じ。

20121203_144646


20121203_144658


評価は2点 ☆☆

| | コメント (0)

2013年7月11日 (木)

渋谷 しぶそば いか天そば

本家しぶそば

渋谷駅、構内改札外

いか天そば

渋谷駅のしぶそばはレジ係おにいさんの「ひやかき〜」の節回しが面白い。入り口で現金前払いで、奥の厨房とは距離があるためマイクを使ってオーダーを知らせているのだが、いっけん誰に向かってオーダーを復唱されているのかわからないので、変わったことやってるよなあと楽しめる。

レジの後ろにお勧めのポスターなどが張ってあるので、順番を待つ間にここを見て注文を決めることが多い。あしたばにしようかと内心決めていても、コロッと心変わりすることがよくある。

本日のポスターは「いか天、復活」の文字がひときわ目を奪う。どきりとする。復活とあれば食べない道理はない。

Img_1775_sibu_510

歯ごたえプリリ、かめばさくりとちぎれる、まことに良い具合のいか天であった。

ややお高いのが難点か。

Img_1776

510円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (0)

2013年7月10日 (水)

日比谷 都そば いか天そば

都そば

日比谷(帝劇地下街)

いか天そば

都そばは大阪が本拠だけあって、つゆは関東風と関西風を選ぶことができる。関西風はもじどおりうどんのつゆ風。うどんつゆにもよく合うそば、なかなかない。基本的には柔らかめのそばのほうが相性いいですね。そういう意味では茹でめんのほうがうどんとマッチする。

Img_0382


Img_0383

いか天はじめました、とあるので食べてみた。まあまあのできばえかな。

Img_0384


Img_0386


Img_0387


Img_0385

390円

評価は2点 ☆☆

| | コメント (0)

2013年7月 9日 (火)

青山一丁目 ゆで太郎 かきあげそば

ゆで太郎

青山一丁目

かき揚げそば。

20121024_140400

薬味大盛り、やるなあ。近頃ではクーポン配布が常態だし、こういうところは大手の強み。

20121024_141005

評価は2点 ☆☆

| | コメント (0)

2013年7月 8日 (月)

千歳船橋 八兆 ごぼう天そば

八兆

千歳船橋

ごぼう天そば

世田谷随一の名店。大きな羽釜で次から次へと茹でるそば、自家製天ぷら、鰹のコクと酸味あるつゆ。どこをとっても手作り感あふれる味。ふわりと握られたおにぎりがもう一つの人気もの。

Img_0366


Img_0367


Img_0369

390円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (0)

2013年7月 6日 (土)

【備忘録】 Apple 純正ワイヤレスキーボード 接続不良

Appleの純正ワイヤレスキーボードがどうも調子悪く、接続が不安定で頻繁に切れる。すぐ隣に本体があるにもかかわらずどうしたのだろうと悩んでいたのですが、すごく単純な原因であることが究明できた。エネループの単三電池を使ってますが、これがなかなか性能よくて、2009年に購入したにもかかわらずいまだに十分使える。ところが、電極の部分は使用年数相応に劣化し、表面汚れと酸化(?)で接触不良を起こして頻繁に電流がとぎれるのであった。電極を磨いてやったら見事に復活しました。

エネループの基本性能たいしたもので二次電池の耐久性には十分満足しておりますが、まさか電極表面の劣化といった些細なことで電池として一時的に不良になるとは想像してもいなかった。エネループは悪くないですね、ユーザの問題だ。

見方を代えれば、昔の乾電池は電池の寿命は電極よりはるかに短かったので、こうなるとは想像できなかったともいえます。エネループはるかに長寿命ですからね、電極と本体の寿命が逆になってしまったのはうれしいことではあります。

しかしこれはあれですね、例えるならば、内臓や筋肉は十分健康なのに、水虫のおかげで靴擦れで走れないアスリートみたいなものでしょうか(そんな人がいるかどうかは知りませんが)

| | コメント (0)

2013年7月 5日 (金)

渋谷駅 いろり庵きらく コロッケそば

いろり庵きらく

渋谷駅

コロッケそば

注:2013年6月現在、休業中のようです。

JR系列としては驚くほどうまい。生めんで展開する業態。やや味にばらつきあるので、混雑した時間帯のほうが茹で置き時間短くていい。

Img_0339

香りある蕎麦、量も十分。

Img_0340

ずっしり重量感あるコロッケ、崩れにくいのが私好み。

Img_0341

ハチ公口から半蔵門線におりる階段の途中にある。広い店内。

Img_0343

無休らしい

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (0)

2013年7月 4日 (木)

中延 大和屋 冷やしげそ天そば

大和屋

中延

冷やしげそ天そば

ここの冷やしうんまい。細めの茹でめんと辛つゆ。天ぷらをつゆにひたすとげその旨味がさらに引き立つ

Img_1522_yamato_400

げそ天、ちょっと胴体も入っている。

Img_1523

これ見ると全部食べたくなるよねえ

Img_1524

ピーマンも大好き

Img_1525

400円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (0)

2013年7月 3日 (水)

新宿駅 そば処

そば処

新宿駅

新宿駅南口、山手線ホームの真上あたり。以前は「味彩」だったところ。

2012年8月開店のお店。つゆと天ぷらは悪くないです。蕎麦はどうもいまひとつ。表面はツルツルするが噛むとゴワゴワした食感。味気乏しく寂しい。まあ正統派駅そばともいえる。

Img_0333


Img_0334

ジャズの流れる店内。なんとなく不釣り合いな印象。演歌である必要はないが。

Img_0335

評価は2点 ☆☆

| | コメント (1)

2013年7月 2日 (火)

宿河原 白樺

白樺

JR南武線・宿河原駅、徒歩7分

宿河原駅から玉川方面へ向かい南武線沿線道路を溝ノ口方面へ右折、県立多摩高校近く。

匹潮さんにおしえてもらったお店。居酒屋を本業とするが、立ち食い価格でそばも食べられる。

■蕎麦、冷凍麺、灰色っぽくて断面四角い。解凍具合よろしくうまいです。
■つゆ、濃縮つゆをわりもどしたやつでしょうか。淡口醬油とみりんの甘い味。悪くない。
■かき揚げ、揚げ置き。家庭的な雰囲気でヘナとして、わりと好きです。

軽く食べる一杯にちょうどいい具合。

Img_1497_sirakaba_350

つるつると食える。

Img_1498

いい感じに日焼けた品書き。

Img_1500

「ラーメン餃子」とあるが、とくに中華のお店というわけではないようです。

Img_1499

350円

(水木)休、情報提供:Nipeさん

評価は2点 ☆☆

| | コメント (0)

2013年7月 1日 (月)

渋谷 信州屋 鶏そば

信州屋

渋谷

鶏そば

こちらでは季節ごとに面白い新作そばを味わうことができるので、いつも楽しみにしている。今回は意欲作、その名も「未来のそば」。

おお、なかなかいい。というかものすごく私好み。辛つゆにポン酢、そして隠しラー油、水菜に隠しパクチー、ピーナッツの食感面白い。脂気のない鶏肉、ささみかな。さっぱりとうまい。梅雨時の蒸し暑いときにうってつけ。これうまいなあ〜

もうおわかりのとおり、ちょっとエスニックでタイ料理風のアレンジ。だが、しっかりと蕎麦の道をふまえている。まぎれもない蕎麦。

Img_1678_sinshuya_500

こちらの新作そばは、トッピングに工夫というレベルをひとつ超えて「料理」としての完成をめざしたもの強く感じる。めきめきと異彩を発揮しだした。次回も楽しみだ。

Img_1679

「未来の蕎麦」とはまたすごい名前。

Img_1668

500円

評価は3点 ☆☆☆

| | コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »