« かおちゃん 富士市大渕 | トップページ | 銀座 よもだそば ピーマン天冷やしそば »

2013年8月23日 (金)

東海道本線富士駅 富陽軒

富陽軒

JR東海道本線富士駅、改札内身延線ホーム

本線ではなく支線の身延線ホームにある。身延線は富士から富士川沿いに北上、身延を経由して甲府まで至るローカル線。富陽軒は富士駅に昔からあり、私が小学校低学年の頃には既に存在していた。昭和30年代には開業していたのではと思われる。

身延線富士宮駅の駅そばも開業以来富陽軒の経営とのこと、残念ながら現存しない。

■蕎麦、茹でめん、黒っぽくて太めでやや短め、モグモグ感ありの田舎風そば。こういうの好み。
■つゆ、ダシよし、カエシは醤油がたってしょっぱく甘くない。蕎麦と相性よし。
■天ぷら、揚げ置き。桜海老が少し入って風味よし。静岡ならでは。

歴史を感じさせる昔ならではの駅そば。旅情豊かに郷愁をさそう味。

Img_2148_fuyoken_380

Img_2149

たっぷりの青ネギ。静岡ならでは。

Img_2150

名物のいなりうまかった。油揚げと飯にたっぷりと汁分がしみたジューシーな味。

Img_2153

平野製麺のそばを使用

Img_2147

後ろの看板に「お酒コーナー」とあり。立ち飲みができるようだ。

Img_2146

身延線の始発駅。ターミナルにたたずむ

Img_2145

360円(だったと思う)

無休

評価は2点 ☆☆

|

« かおちゃん 富士市大渕 | トップページ | 銀座 よもだそば ピーマン天冷やしそば »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かおちゃん 富士市大渕 | トップページ | 銀座 よもだそば ピーマン天冷やしそば »