« 川崎北部市場 富士弁 | トップページ | 四谷三丁目 つぼみや 朝そば »

2013年10月16日 (水)

青山一丁目 ゆで太郎 だいこんそば

ゆで太郎

青山一丁目

だいこんそば

大根と蕎麦の相性の良さについては異論のないところだろう。大根おろしそばが定番。珍しいところでは越前福井には大根おろし汁に醤油を加えもりつゆとして食べるといったものがある。最近知られてきたものでは、大根の細切りを蕎麦と混ぜて盛りつけ、蕎麦といっしょにすするというもの。これがなかなかうまい、路麺大帝によると、蕎麦の増量剤としての目的もあったとのこと。蕎麦と大根をいっしょに食べることのうまさが広く日本人に馴染みのある食文化であったからこその調理方法だ。

ゆで太郎では、ダイエット向けの低カロリーメニューとして大根そばに取り組んでいる。飢饉を克服した今日では、もちろんそちらのほうがはるかに重要であることはよくわかる。

Img_1083

前置きが長くなったが、この大根そば、十分にうまいが、もっとシャキシャキ感と大根の辛味があれば完璧だと思う。

Img_1084

390円

評価は2点 ☆☆

|

« 川崎北部市場 富士弁 | トップページ | 四谷三丁目 つぼみや 朝そば »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

●たこやきさん

ふみやさんの夏野菜そば、とても評判よかったみたいですね。惜しくも今シーズンは終わってしまいましたので、来年こそは食べたいです。

投稿: ケビン | 2013年10月18日 (金) 07時57分

ふみやの夏野菜そばの大根はシャキシャキしてました。
都度千切りするからですかね。

投稿: たこやき | 2013年10月18日 (金) 06時37分

●menbouさん

峠のはほんの少しですがシャキッとしてうまいですよね。わたし大好きです。

投稿: ケビン | 2013年10月16日 (水) 11時39分

たしか虎ノ門の峠そばにも細切りの大根がのってましたね。

投稿: menbou | 2013年10月16日 (水) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川崎北部市場 富士弁 | トップページ | 四谷三丁目 つぼみや 朝そば »