« 八重洲 いっぱい喰い亭 | トップページ | 街乗り用ブーツ »

2013年12月 6日 (金)

外苑前 信越そば きざみ生あげそば

信越そば

外苑前

きざみ生あげそば

ひと品だけのときもある。ちょっと小腹には天ぷらじゃなくて脇役だけの選択もあり。昆布だけ乗せたやつもうまいが、きざみ生あげだけのもまたいい。そばの茹で立ての香りというか、そば湯の香りというか、信州そばならではの香りがここの持ち味なので、こういった軽いトッピングは邪魔をせずうまく調和してくれる。

Img_1546

そばがきの香りといえばわかっていただけると思います。粉っぽい香りがぶわっとくるのが好きな人にはたまらない。

きざみ生あげとは、あぶらあげを刻んだもの。関西風の響きあり。注文のときは単に「きざみ」で通じる。

Img_1547

370円

評価は2点 ☆☆


|

« 八重洲 いっぱい喰い亭 | トップページ | 街乗り用ブーツ »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

●ひえいさん

注文するときは、ただ単に「きざみそば」でも通じます。この店はこういうシンプルなものほどうまいです。

投稿: ケビン | 2013年12月 7日 (土) 08時24分

「きざみ生揚げそば」って、関西でいう「きざみそば」のことだったんですね!
いったいどんなんだろうとイメージすらわかなくて、ひょっとして油揚げを刻んでかき揚げ風に天ぷらにしたものかな…とか。
もっぱら徒歩のぼくは行きにくいのが残念ですが、もう一度行きたい店です。

投稿: ひえい | 2013年12月 6日 (金) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八重洲 いっぱい喰い亭 | トップページ | 街乗り用ブーツ »