« 東神奈川駅 日栄軒 | トップページ | 横浜 鈴一 コロッケそば »

2014年1月30日 (木)

四ッ谷 政吉 再開

政吉

長らく休業しておりましたが、2014/1/27よりプレオープン開始とのことで初日に訪問。

Img_3591

初日、種物は「小エビつけそば(冷)」のみ、営業時間は11:00-15:00と短縮。

Img_3593

そば・つゆ・小エビともに変わらぬうまさ。つゆはダシカエシともに濃厚、再開なので奮発してくれたのかもしれません。小エビは別盛りになったのが変更点、コロモさくっと、ぷりっと海老を包む。

Img_3592

ご主人・息子さんは残念ながらいらっしゃいませんが、屋号と味が残っただけでも嬉しいかぎり。これで四ッ谷に行く楽しみができました。これまで寂しかった。

カレーは豚に変更、牛すきは定番から落ちたみたいですが詳細は不明。プレオープンのため券売機の前面に張り紙あったので、紙の隙間からのぞいてみたのですが「牛」の文字は見つけられなかった。

Img_3594

マネージャさんと少し立ち話。再開してくれてほんとうれしいですと告げると、「味は前とかわらないと思います。同じ師匠(おそらく西山旧店主)からおそわりましたので、同じ味を再現できてるはずです!」。と誇らしげでした。

黄色看板もそうでしたが、想像をはるかに超えた嬉しい復活劇、私のみならず多くの路麺ファンが心待ちにしていた。政吉は黄色看板と同じく東京路麺の至宝、なくしてはもったいなさすぎる、とても大きな存在。路麺文化遺産といって過言でない、将来に残さなくてはいけない店と味だと思う。引き継いでいただいた運営主体のかたがたの心意気に感謝。いち立ち食いそばファンとして心よりお礼申し上げます。

本日より本格営業、サービスもあり。詳しくはこちらをごらんください。

右下に小さく、春先より「立ち呑みそばや」OPEN!とありますので、こちらも期待したいです。

Img_3595

400円(記念価格)

評価は3点 ☆☆☆


カレーつけそば(冷)

カレーそばは無論うまい。そのことにはまったく異論ないのだが私はよほどのことがない限り食べることはない。カレーの強烈な風味はすべてをカレーの支配下に置いてしまうとでもいおうか、別のいいかたをすれば「七難隠す」ところがある。

ところが政吉のカレーつけそばは別格であった。スパイシーでありながらそばつゆの風味を殺すことなく引き立てる絶妙さがあったのだ。

Img_3602_masakiti_520

さて、再開なった政吉のカレーつけそばはいかがであろうか。丁寧に一杯ずつ小鍋でカレーを暖め、これまた丁寧に別鍋で煮た肉とそばつゆを合わせてひと煮立てする。肉は脂の少ない厚切りのものでカレーとよく合う。肝心のカレーは以前のものと違ってかなり黄色が強い。

これはこれでとてもおいしいカレーそばであって、完成度はとても高い。が、かつての絶妙さには届いていない。普通のカレーそばの域を出ないところが惜しい。

Img_3604

ふとカウンターを見るとこのような調味料がある。

Img_3606

青唐辛子をみじんにしたもので、ヒリッとくる。これはもしや!と思い、そばに振りかけてカレーをつけて食べたところ、かなりいい。もちろんかつての味とは方向性は違うがとてもユニークな味となった。

しばらくはこれでいってみようと思う。

Img_3605

素敵なテラス席。

Img_3607

520円(大盛り無料サービスだった)

評価は2点 ☆☆


かつては「政吉そば」の屋号であったが、経営主体が変わり「政吉」となったことに気がついた。

Img_4210_masakiti_420

再開当初にはなかったかき揚げがメニューに追加された。他の品と同様に別皿盛りが標準のようだ。

Img_4211

コロモうすくさっくり揚がってうまい。

Img_4212

そばの茹で加減、どうもいまひとつかな?つゆも少々ダシ感が薄れている。そこで、カウンターにある「天丼のたれ」をちょいとたらしてみたら良い感じ。

Img_4213

夜の立ち飲み営業が始まった。つまみメニューを見ると「そば屋のリエット」とある。なかなかに興味そそる一品。こんどは夜に来てみよう。

Img_4209

420円

評価は2点 ☆☆

|

« 東神奈川駅 日栄軒 | トップページ | 横浜 鈴一 コロッケそば »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

●X100さん

わたしもほんとに再開うれしいです!
メニューがすこし変わりましたが、これもまた時代の流れかと。

投稿: ケビン | 2014年2月 1日 (土) 11時34分

●だいじゅさん

家族経営でなくなったのは寂しいですが、その代わり夜もできるようになったのはうれしいところです。

投稿: ケビン | 2014年2月 1日 (土) 11時33分

●ひえいさん

かき揚げのない店、最近増えてきましたね。ちょっとさびしいものがあります。

投稿: ケビン | 2014年2月 1日 (土) 11時32分

●sobaさん

みなさんに振る舞ってくれるんですか!
ごちになります。

投稿: ケビン | 2014年2月 1日 (土) 11時31分

●高野さん

土曜の夕方、ほの明るいうちから飲めると楽しいですよね〜

投稿: ケビン | 2014年2月 1日 (土) 11時30分

●玉泉堂さん

早稲田方面から連日の遠征ですね!
温そばもためしてみたいです。

投稿: ケビン | 2014年2月 1日 (土) 11時30分

●ひえいさん

飲んだしめにはああいうのどごしの良いそばがうれしいですよね。

投稿: ケビン | 2014年2月 1日 (土) 11時28分

いつも貴重な情報をいただくことができて感謝しています。
政吉そばさん再開。こんなにうれしいことはありません。
幸い来週は平日に代休が取れるので、さっそく行ってみます。

投稿: X100 | 2014年1月30日 (木) 22時21分

夜の部なら寄れそう.
これは楽しみ.

投稿: だいじゅ | 2014年1月30日 (木) 22時00分

今日のグランド・オープンにも行ってみました。
かき揚げがなくなってたのはさびしいけど、昔の味復活。
嬉しい。
交差点で「政吉」のティッシュ配ってました。

投稿: ひえい | 2014年1月30日 (木) 18時05分

夜の部始まったら、
皆さん、御一献しましょう。
さっき行ってきました。
楽しみです。

投稿: soba | 2014年1月30日 (木) 13時01分

夜の部の立ち呑み、
土曜日に営業してないのがやや残念。
毎週土曜17時半ころ、
お店の前を通過するもんで (^_^;

投稿: 高野 | 2014年1月30日 (木) 10時54分

ケビンさんのmixiへの書き込みを見て、一昨日、昨日と続けて行って来ました。
変わらぬ味での(カレーはちと違いましたが)再開は非常に嬉しいですね。
また、夜の部の立ち呑みそば屋が本当に待ち遠しいです(^O^)

投稿: 玉泉堂 | 2014年1月30日 (木) 09時09分

「路麺文化遺産」ですか。名言、言い得て妙です。
立ち飲みの予告もあるんですか! 不覚にも見落としました。「政吉」で飲む。嬉しいなあ。

投稿: ひえい | 2014年1月30日 (木) 08時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東神奈川駅 日栄軒 | トップページ | 横浜 鈴一 コロッケそば »