« 新宿 永坂更科立ち食いコーナー ちくわ天そば | トップページ | 蒲田 信濃路 »

2014年3月 3日 (月)

赤坂見附 家元屋(豊川稲荷休憩所) たぬきそば

家元屋(豊川稲荷休憩所)

丸ノ内線・赤坂見附駅、徒歩3分

豊川稲荷の境内駐車場脇に茶店三軒あり、いずれもそばうどんを販売する。そのうち最も奥、向かって右端にあるお店。1日三麺を実践するブラックホール的胃袋の持ち主DKさんから教えて頂いた。しかしまさかかようなところにあるとは、この近辺には多少詳しいつもりでいたが、まったくの盲点だった。

蕎麦は乾麺のようだ。つるっとあっさりした食感。つゆはさほど甘辛くないもの。わかめ、かにかまあり。

Img_3279_toyokawa_500

たぬきの量多い。

Img_3280

もちろん名物は「いなりずし」。おなかに余裕のあるかたは是非試してみてください。

Img_3281

右端の店舗。母娘できりもりする。駐車場にとめたタクシーの運転手さんがのんびりと遅い昼ご飯を食べていたりする。

Img_3283

稲荷らしい赤い鳥居。

Img_3282

店番のおばあちゃんから飴をいただいた。オキツネ様ありがたくいただきます。

Img_3285

青山通りを赤坂見附に向かい、羊羹とらやの向かいにある「豊川稲荷」の看板を目にしたかたも多いだろう。愛知豊川にある日本三大稲荷神社の東京別院とのこと。

Img_3277

500円

評価は2点 ☆☆

|

« 新宿 永坂更科立ち食いコーナー ちくわ天そば | トップページ | 蒲田 信濃路 »

【路麺】立ち食いそば探訪-バイクの蕎麦道」カテゴリの記事

コメント

●ひえいさん

タクシーさん御用達の雰囲気がまたほのぼのですよね

投稿: ケビン | 2014年5月 9日 (金) 12時02分

いい天気に誘われて昼休み散歩。
以前から気になってた豊川稲荷で食いました。右奥の「家元屋」。
きつねそば。つけあわせはかまぼこと海苔。
X100さんが書かれている通り、創業明治3年。歴史を感じさせる店内。お稲荷さんのおかげで都心に残った空間か?
タクシーの運転手さんが、どっさり入ったラーメンを食べてた。平日のラーメンは大盛り無料との貼り紙。

投稿: ひえい | 2014年5月 8日 (木) 09時02分

●X100さん

明治三年ですか!きっとハイカラだったんでしょうね。

投稿: ケビン | 2014年3月17日 (月) 09時12分

昨日の午後、行ってみました。3店あって迷いましたが、ケビンさんが入られたのと同じ、家元屋さんにしました。明治3年創業とのこと。当時こうしたお店での蕎麦は、現在の喫茶店の軽食のような存在だったんじゃないでしょうか。
卵とじそばをいただきました。大好きなメニューなんですが、立食いそば屋ではあまりお目にかかれないです。
私は熱い汁が好きなのですが、玉子とじは必然とそうなるので嬉しいです。また別の2店もうかがいたいです。

投稿: X100 | 2014年3月16日 (日) 07時14分

●高野さん

赤坂見附の駅至便なのになぜか寂れたあの場所がいいんでしょうか。あそこを歩いても人とすれ違うこともあんまりない静かでいいとこですよね。

投稿: ケビン | 2014年3月 4日 (火) 20時40分

実は自分もこの場所が好きで、
もう十数年初詣で通っています。

こんなに皆さんが好きだったり、
きになっていた場所etc.

なぜなんでしょうね。

投稿: 高野 | 2014年3月 4日 (火) 18時22分

●すさん

師匠、ご無沙汰しております。子供とは遊べるときにあそんどかないと、大きくなるとなかなか時間とれませんからね、よい思い出をつくってください。

投稿: ケビン | 2014年3月 4日 (火) 05時16分

豊川稲荷と聞いちゃ、素通り出来ません。

ワタシも、豊川じゃないですけど、愛知のそこいら近辺の出身なので・・


夏には、家族で実家に帰省する予定なので、そんんときは、豊川稲荷、行ってみようかなあ・・・
(今年、長男が大学4年になるので、時間に余裕がある最後の夏になると思うです)

>ケッタライダーさん・・・
「ケッタ」って、なつかすい(W

投稿: す | 2014年3月 3日 (月) 21時40分

●X100さん

靖国神社のはもっとずっと大きくて立派な建物ですが、こちらはなんというかこじんまりとして地味な感じがまたたまらないものがありますね。

投稿: ケビン | 2014年3月 3日 (月) 21時19分

●ケッタライダーさん

おお!壷屋!ぜひ一度は食べてみたいお店です。

豊川はどうも名古屋に行くときに通り過ぎてしまうので、なかなか降りる機会がありません。いつかおりて食べてみたいなあ

投稿: ケビン | 2014年3月 3日 (月) 21時18分

●ブラックホールDKさん

ご無沙汰しております。ご活躍のうわさいつも耳にしておりますよ。寒い中にもかかわらず精力的な活動。またこんどお話し聞かせてくださいね。

あそこの店、ものすごく生活臭あって、そのまま寝ちゃいたくなります。

投稿: ケビン | 2014年3月 3日 (月) 21時16分

●HIROSさん

そうそう、うまいことおっしゃる。ほんとはキツネなんですけどね。どうもわたしはキツネはそばよりうどんが好きなんです。

それよりも稲荷寿司のほうがうまそうですね。

投稿: ケビン | 2014年3月 3日 (月) 21時14分

●ひえいさん

駅から近いですが、あのあたりはあんまり人通りがないので、なかなか入る機会がないところですね。ぜひ試してみてください。

投稿: ケビン | 2014年3月 3日 (月) 21時13分

境内に3軒もあるのですね。是非行ってみたいです。日曜日もやってそうですね。寺社境内で経験があるお店は靖国神社くらいです。あとはお正月限定の屋台などですか。
豊川稲荷は長篠城に行ったときに寄ったのですが、その時初めて神社でなくお寺だと知りました。壺屋さんは東海道エリアの駅そばでは一番好きです。

投稿: X100 | 2014年3月 3日 (月) 20時03分

豊川稲荷は曹洞宗の禅寺なので、神社とはちょっと違うのです。二拝二拍手一拝では失礼にあたりますから御用心。此方は大岡越前守が開いたんですよね。
実は、私は豊川出身でして、路麺原点は豊川駅前「壺屋」なのです。今年も帰郷の折に頂きました。かけきしめん\300蒲鉾刻み揚げ入り。

投稿: ケッタライダー | 2014年3月 3日 (月) 15時26分

都心にぽっかり存在するのんびり感がいいですね。
はまやの蕗のとう佃煮とか意外とこだわったお土産物に、お?と思いました。お店の方が好きなんですかね(^^)?

投稿: ブラックホールDK | 2014年3月 3日 (月) 14時09分

す すごい!

神社系路麺ですか・・・

>ケビンさん
お稲荷さんだから”たぬき”じゃあなくて”きつね”じゃあないの?

投稿: HIRO’S | 2014年3月 3日 (月) 11時28分

ここ、以前から気になってました。ありがとうございます。ときどき前を通って、そばを売ってるらしいとは気づいていたんですが…楽しみです。

投稿: ひえい | 2014年3月 3日 (月) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新宿 永坂更科立ち食いコーナー ちくわ天そば | トップページ | 蒲田 信濃路 »