« 新橋 うさぎや いかかき揚げそば | トップページ | 新宿駅 箱根そば本陣 朝そば »

2014年4月 5日 (土)

蕎麦道なび 構想中

Android OSは進化が激しくて、プラットフォームとしてがらっと一変してしまうことがよくある。Googleという会社の文化、ひいてはアメリカの文化がそういうものなのだろうね。

現在提供中の蕎麦道なびは Google Maps API ver.1 を使っているが、これがver2になって大幅に機能が拡張された。それはいいんだけど、これまでのプログラムとの互換性が「まったく」なくなってしまった。古い機能もしばらくは使い続けることはできるから今すぐどうのこうのということはないのだけど、やはりいずれは対応してみたい。

動画でごらんください。ver.2ですごいのはこれ、建物の階層を表現できる。これがあれば、在来線ホームの爽亭と、改札外アトレの喜多そばを、単なる緯度経度だけじゃなくてフロア階層の高さによって厳密に指示することができるのだ。なんと立ち食い蕎麦にふさわしい機能だろう。

こうなるともうアップル(iOS)のマップ機能とはまったく別物となってしまう。アプリとしては iOS/Androidの機能はできれば統一したい気持ちがあるので、さらに悩む。

ということでまだ構想段階です。もしかしたら開発しないかも、というかその公算が大きい。。。

|

« 新橋 うさぎや いかかき揚げそば | トップページ | 新宿駅 箱根そば本陣 朝そば »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

●HIROSさん

動画撮影するときはひろさんに主演お願いしたいです。存在感ありすぎていいかも(笑

投稿: ケビン | 2014年4月 9日 (水) 20時09分

どうせやり直すなら
動画も掲載しちゃったりして

「ズル~ズル~」

取材が大変ですね(笑)

投稿: HIRO’S | 2014年4月 8日 (火) 11時05分

●HIROSさん

店舗内観についてはあんまりGoogleに頼らないで記事本文中の写真で雰囲気を伝えたい気持ちがあるんです。

あんまり筒抜けだとつまんないかなあ、とか。あれこれと悩んでおります。

頑張ります!(*^-^)

投稿: ケビン | 2014年4月 8日 (火) 08時49分

グーグルは目標の店舗外観だけではなく内観も見られますね
私の会社にも来ましたよ
人海戦術で情報収集しています

「そば道なび」でも店舗内観を見られたら楽しいでしょうね

>ケビンさん
PHが変わってしまうのは
開発者としてはかなり面倒くさいですね

頑張りましょう(笑)

投稿: HIROS | 2014年4月 6日 (日) 18時38分

●だいじゅさん

これ以外にも、3Dの図形を地図に張り合わせたりとか、いろいろすごい機能があるんですが、そこまではいらないなあ。。。と、悩んでます。

投稿: ケビン | 2014年4月 6日 (日) 08時08分

え~.

投稿: だいじゅ | 2014年4月 5日 (土) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新橋 うさぎや いかかき揚げそば | トップページ | 新宿駅 箱根そば本陣 朝そば »